• 締切済み
  • 困ってます

発電機の電圧と無効電力の関係

1台の自家用発電機で負荷へ供給している場合、負荷が変化すると電圧も上下変化しますが、これは負荷の無効電力が変化した割合分、比例関係で電圧が動くと思っていいですか? その場合、極論ケースで定格分の無効電力が増変化すれば発電機の電圧はゼロになるのでしょうか?調定率が関係するよ、と聞いたことがありますが関係性がよくわかりません。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数934
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.4

>負荷の無効電力が変化した割合分、比例関係で電圧が動くと思っていいですか? 質問の意図がよく分かりません。 (1)発電機とは原理上そういう特性を有するものなのか? (2)発電機とはそうはならないようにしているが実際には影響を受けてそうなるのか? どっちでしょう? (1)ならそうではありません。 理想的な発電機はいかなる負荷に対しても どのような電流の取り出し方をしても 電圧は一定です。 つまり負荷がどのような電流(有効無効共)を要求しても電圧一定で 要求通りの電流を供給します。 もちろん負荷が変動すれば発電機の入力も自動的に増減し 負荷に追従します。 無効電力が増加しようと負荷の要求する有効電力を充足するだけ供給した上で 電圧が維持される電流を供給します。 但し、線路上受電端では受電後の負荷の電流(有効無効共)の増減が発生すると 受電端電圧の変動は生じ得ます。 しかしこれは発電機とは別の問題です。 (2)ならまあ現実の発電機は理想的なものではありませんので、 負荷電流の取り出し方で追従できなくなり電圧が大きく変動することはあり得ます。 しかし負荷の無効電力が変化した割合分、比例関係で電圧が動くとしたら ものすごく特性の悪い発電機ということになると思います。 ほとんど実用性が無いと思います。 >極論ケースで定格分の無効電力が増変化すれば発電機の電圧はゼロになるのでしょうか? 力率ゼロということでしょうか? その場合も理想的な発電機なら電圧は維持されます。 そして90度ズレの電流が流れます。もちろん供給電力は0です。 但し電流が流れる以上、線路での損失や電圧低下は生じます。 しかし現実の発電機ではそんな運転はできません。 普通は電力供給サイドで発電機以外の方法(調相器)で無効電力を供給します。 >調定率が関係するよ、と聞いたことがありますが関係性がよくわかりません。 負荷変動に対し要求出力に対し発電機入力が追従しきれなかったりして周波数変動が生じます。 調定率はそういう話で今回の質問に関係するとは思えません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 発電機の電力と回転数、 起電力と電圧と電流、 について

    1 発電機の回転数と電力の関係を知りたいと思います。  調べて考えたところ、回転数に比例して電圧が上がり、結果電流も上がって、一回転の電力は回転速度の二乗に比例する、、ようですが、だとしたら時間当たり出力は3乗に比例する、ということでいいのでしょうか。 2 じつは、今だに起電力と電力と電圧と電流の統合的関係がわかっていません。  (d磁束/時間)×巻き線=(比例)=電圧と思いますが、(d磁束/時間)が本来の概念として相当するのは電流なのか電圧なのか。  起電力とは電圧だとしたら、負荷を並列に数を増やすと抵抗が減って、それに応じていくらでも電流を流せるはずという原理になってしまいそうです。  発電機は他の仕事を電力に変換するはずなのに、電圧か電流の一方の式しか見付けられませんでした。  仕事=抵抗×ストローク、に相当するものはどうなっているのでしょう。実際の事情でなく原理として知りたいです。 2 の方は暇なときでいいです。1の方は困るというより、わからないと危ういというか。

  • 原子力発電の発電機出力電圧は何ボルトですか?

    原子力発電所で発生される電圧は何ボルトで発電しているのでしょうか それを昇圧して154kVから500kVにしているのでしょうが、実際の発電機からは何ボルトなのか教えて欲しいのです というのは、低い電圧で100万kWもの電力を供給するにはとても太い線がいるのではないかと考えるからです また、高い電圧なら絶縁が難しいだろうなと思いますが ほんとのところ教えて欲しいです もし、発電機のコイルの太さなどもご存知ならそれもお願いします

  • 電力用発電機について

    電力需要の変動によって、系統電圧、周波数が変動するメカニズムについて調べているのですがわかりません。 電力の一番上流の発電機について質問です。 私の聞いたことがある発電機は、同期発電機と誘導発電機ですが、 どの方式が採用されているのでしょうか? また、需要変動により電圧、周波数が変動するメカニズムはどうなっているのでしょうか? 以上、よろしくお願いします。

  • 回答No.3
  • foobar
  • ベストアンサー率44% (1423/3185)

使用している発電機の形式、電圧調整の方法にもよりますが、 発電機出力が負荷に直接繋がるタイプだと、無効電力の変化、有効電力の変化、どちらも影響するかと思います。(発電機の特性上、無効電力の変化のほうが電圧変化に与える影響は大きいとは思います。) どれくらい影響するか(無効電力の変化と電圧変化の割合)は、使われてる発電機自体の特性や電圧調整の特性によって変わるかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#222312
noname#222312

>1台の自家用発電機で負荷へ供給している場合、負荷が変化すると電圧も上下変化します 負荷が増える事で交流発電機側の位相のバランスが微妙にずれます。位相のバランスがずれる事で発電周波数にも影響し、若干でも周波数が変動すれば電圧も変動します。 位相のバランスを常に自動的に補正する機能のある発電機であれば安定的に交流電源を供給できるので、瞬低などの問題も起きずに負荷は問題なく使用できます。 これらは直接負荷の無効電力の変化によるようなものではなく、言ってしまえば発電機の定格発電容量によるものかと思います。 発電機の発電容量を超える負荷が接続されれば発電機は発電停止してしまうでしょうが、無効電力変動で電圧がどうとかいうものではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • catpow
  • ベストアンサー率24% (618/2524)

>>これは負荷の無効電力が変化した割合分、比例関係で電圧が動くと思っていいですか? 発電機の負荷が、純粋な抵抗であれば、無効電力がありませんけど、やはり負荷が変動すれば電圧が上下します。 つまり、無効電力の変化に比例して電圧が動くと思うのは間違いでしょう。 >>極論ケースで定格分の無効電力が増変化すれば発電機の電圧はゼロになるのでしょうか? 最初の推論が間違っているから、こちらも間違いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 発電機の計算問題

    全負荷において並行運動しているA,B2台の直流分巻発電機がある。A機は定格電圧200[V]、定格出力100[kW]、電圧変動率6%、B機は定格電圧200[V]、定格出力200[kW]、電圧変動率3%である。全電流が1000[A]のときの各発電機に流れる電流および端子電圧を求めよ。ただし、励磁電流は無視できるものとする。 この問題がわかりません。わかる方、解説お願いします!

  • 発電機を2台直列に繋ぐとどうなるの ?

    発電機でも発電所でもいいですが、2台(2箇所の)直列に繋ぐと、乾電池を直列に繋いだように電圧は倍になりますか ? 東北電力に東京電力が電力を譲っているようですが、あれは並列に繋いでいるから電圧は変わらないと思います。 では、直列に繋げば倍になるなら、電圧が高い方が遠くまで供給でき有利です。 もし、倍にならないとすれば、交流と直流の違いですか ? では、直流発電機を2台直列に繋ぐと倍になりますか ? 教えて下さい。

  • 発電機が生み出すもの

    理系ですが電気が苦手な大学生です。 発電所の発電機ですが、生み出しているのは何なんでしょうか。 電流(A)、電圧(V)、電力(kW)・・・。 よく発電機はダムにたとえられますが、大きい発電機のほうがいっぱい発電できるはずなので、電流過電圧を生み出しているのでしょうか? 平易な理解の仕方を尾根がします。

  • 交流発電機の出力電圧は負荷によらず回転数比例ですか

    固定子に出力巻線、回転子に永久磁石(でなくても、とりあえずは磁束一定)を用いた発電機で、外力で回転子を回転させた場合、無負荷であれば、出力電圧は回転数に比例すると思います。 ここで発電機交流出力に負荷を接続した時に、外力が一定であれば回転数が下がって出力電圧も低下すると思います。 Q1)このときの低下した回転数と出力電圧の関係は比例しますか? Q2)外力調整で回転数を維持した場合は(負荷によらず)電圧も維持されるのでしょうか? 設備損失は考慮せず、理論値としての動作として、ご回答お願いします。 私としては両者ともyesと思っています。 モーターであれば、回転子と固定子間の位相やすべりで供給電力が負荷に応じる関係でしょうが、発電機ではどうなるのかと言う疑問です。

  • 発電機並列運転時の逆電力

    教えてください。 負荷は切り離した状態で非常用発電機2台を立ち上げ、 発電機同士を並列させ運転確認中、 ガバナを「減」操作していたところ、 発電機保護の逆電力継電器が動作しました。 無負荷の状態で発電機同士の並列運転だけですが なぜガバナを「減」操作すること逆電力がはたらいたのでしょうか? どなたか回答お願いします。

  • 発電機について

    次の文章の意味を教えて下さい。 事故が起きた時、ウインドファーム端子や風力発電端子に電圧低下が起きる。電磁トルクは端子電圧の二乗に比例するので、誘導発電機の電磁トルクは急激に低下する。しかし、機械トルクは短時間の間に急速に変化しない。機械トルクと電磁トルクの大きな違いによって、結果としてタービンハブと発電機ローターは加速し、風力発電機は不安定になる。 よろしくお願いします。

  • 発電機の速度調定率(ドループ)の必要性について

    発電機の速度調定率(ドループ)の必要性について 発電機の速度調定率(ドループ)の必要性について御教授願います。 速度調定率を設定し、負荷変化時の周波数変化を調整する 必要性が良くわかりません。 発電機の出力が変化した場合でも、系統周波数が一定(例え ば60Hz)になるように常に調整すればよいのではないでしょうか? 通常、火力発電所などはガバナフリー運転を行い、系統の周波数 を一定になるよう調整します。 負荷遮断が発生し大きな負荷変化が起こると、発電機はドループ に基づき60+αの周波数で安定すると思います。 このとき、60+αではなく60Hzで安定するよう調整すると何が問 題なのでしょうか? 原子力機の場合、通常ロードリミッタ一定運転を行っていますが、 所内単独運転になった場合、ガバナフリー運転に移行します。 このときドループにもとづいた周波数で安定すると思います。 60Hzに制定でも問題ない気がするのですが? ドループについて公式などは良く見かけますが、この必要性について 詳しく書かれたものがありません。送電系統を踏まえた発電機の電 力運用において、その必要性を御教授ください。

  • 発電機の空運転

    水力発電機を無負荷で運転したとき、発電機の摩擦などによるエネルギー消費があることはわかりますが、もともとの水力あるいは電力というエネルギーはどこに行くのでしょうか また負荷が大きくなると発電機の回転数が落ちるなんていうことはあるんでしょうか

  • 発電機のW(ワット)を大きくするには?

     今、物理の卒業研究(高3)で、発電機を使って、パンを焼こうっていうプロジェクトを進めているのですが、自転車の発電機を使って電圧(V)を測定した所、たったの15Vから20Vしかなかったです。  そもそも、トースターで、パンを焼くのには、一枚どれくらいの電力が必要なのですか?あと、パンを焼けるようにするためにWの量を多くしろと勧められたのですが、それにはどうすればよいのですか?ただ、発電機の個数を増やして、直列につなげばよいのでしょうか?でも、それで果たして、パンを焼けるほどの電力が得られるのでしょうか?  行き詰まっているので、どんな情報でもよいので教えてください。

  • 小型風力発電用発電機評価について

    小型風力発電システムを作ろうと思っています。 現在考察中なのが、発電機です。 風力発電システムを設計する上で、発電機の特性は非常に重要なポイントであると 考えます。 質問は、発電機の特性をどのように変化させると、このようになるという指標です。既製品ではトルク特性、定格など示されているのですが、理想的な特性を持つ発電機はありません。メーカーに作ってもらう前に理論的な裏ずけを確認したいのです。発注する際、パラメータが必要になってきます。具体的には、回転数、トルク、磁束、発生電力等です。例えば、回転数ートルク曲線のピーク値を回転数の高いところに持っていきたい場合にどのパラメータを変化させると良いのかなどです。発電機の特性と一口に言ってもいろいろあると思いますが、変数とアウトプットの関係を明らかにしたいのです。 困っています。どんなことでもかまいません。助言、回答をよろしくお願いします。 また、発電機に関するわかりやすい書物、ホームページなどございましたら、教えてください。よろしくお願いします。

専門家に質問してみよう