-PR-
締切済み

申告分離課税の取得価格

  • 困ってます
  • 質問No.91028
  • 閲覧数63
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

申告分離課税の取得価格の計算方法はわかりましたが、同一銘柄として計算される範囲がわかりません。

case 1
同じ銘柄の通常の株式とミニ株を購入した場合、取得価格は別々に計算するのでしょうか?

case 2
複数の口座で、同じ銘柄を購入した場合、取得価格は別々に計算するのでしょうか?

よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 31% (132/424)

税務署に行くと『株式等の譲渡所得等の説明書』と言うのをもらえますし,説明もしてくれます。それによりますと,まず株は単位株ではなく一株として計算しますので,ミニ株でも合算できます。複数の口座で売買しても区別はしません。『総平均法』。
同一銘柄で  購入¥A(額面*1000株),¥B(額面*3000株),の時 2000株売るとしますと,
((\A+\B)/1000+3000)*2000=a これが2000株売った時の平均購入額です(¥aとします)。この時残ったのは2000株。
さらに同一銘柄を(何処の証券会社であれ) \D(額面*100株)購入。後に100株売りますと,
(\a+\D)/(2000+100)*100= で100株に対する経費〔税務署ではこう呼びました〕が算出されるのだそうです。
申告損額ばかり増えてる、初心者1年生ですが、早くゼロに持って行きたい。年内に損益繰越法への改正は無理でしょう?


このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ