• ベストアンサー
  • 困ってます

オリーブの鉢植えとコガネムシ

オリーブのコガネムシ対策について教えてください。 今月(11月)くらいから、ベランダで育てている鉢植えオリーブの葉が半分くらい黄色くなってしまいました。 色々調べた結果、9月くらいに古い土を上から少し足してしまったのが良くなかったかと思い、石灰を混ぜるために(アルカリ性の方が良いと聞いたので)、根から離れたところの土を少し掘り出しました。 その中から幼虫が3匹出てきたので撤去し、石灰(時間をおかずに植えられるもの)を混ぜた土を戻しました。 それから2週間ほど様子を見ましたが、黄色くなった葉が落ちて、残っている葉もだんだん黄色くなってきています。 更に調べて、土の中にいた幼虫がコガネムシの幼虫だとわかりました。 まだ潜んでいるかもしれないので、今度は鉢から外して土を調べてみようかと思ったのですが、この時期でも大丈夫でしょうか。 調べるときは根の回りの土はいじらずにいた方がいいでしょうか。それとも根の回りもしっかりほぐして見た方がいいでしょうか。 東京に住んでいて、葉には陽が当たるけど土にはあまり当たらないところで育てていますが、冬は室内に入れた方がいいでしょうか。室内は日中明るくはなりますが、陽はあまり当たりません。 もっと詳しく調べて早く対処すべきだったと反省しています。冬は黄色くなると聞いたので油断していました。 真冬になる前に対策できたらと思います。 アドバイスよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1809
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • cactus48
  • ベストアンサー率43% (4480/10307)

オリーブの葉が黄色くなった原因は、確かにコガネムシの幼虫の 仕業である事は間違いありません。コガネムシの幼虫は土に潜ん で根を食害します。根は水分や養分を吸収するために必要な物で すから、その大切な根を食害されると葉が黄色くなります。 コガネムシの幼虫だけが原因とは限りません。長年植替えをして いないと鉢の中で根詰まりをし、根先が痛んでしまい葉が黄色く なったりします。鉢植えの場合は長くても2年に1度は植替えが 必要です。今回の場合は店頭に長く展示されていて、根が一杯に なっていたのだろうと思います。 植替え時期ですが、3月から4月中旬までに行います。落葉樹で あれば冬場に植替えが出来ますが、オリーブの場合はモクセイ科 の常緑樹ですので、冬場に植替えをする事は控えるべきです。 どんな事情があろうとも、植替え時期以外で鉢から抜く事は避け ましょう。鉢から抜く事が出来る時期は決まっているので、それ 以外の時期は絶対に鉢から抜いてはいけません。 確かにオリーブは石灰を好みますが、だからと言って常に与えて も構わないと言う訳ではありません。オリーブの勢いが今一つだ と思ったら、少量だけを土の表面に混ぜます。 葉が黄色くなったのは勢いとは無関係ですから、石灰を施しても あまり意味がありません。また石灰を施すために土を少し掘られ ましたが、土を掘ると言う事は植替えと同じですから、そのよう な方法は今後は止めましょう。 オリーブの生育温度は15~20度です。これは生育期間中の温 度の事を言います。年間を通してではありません。 地中海沿岸が原産地ですが、寒さには比較的に強く関東から南の 地域なら年間を通して屋外で管理が出来、地植えも可能です。 植替え時期は先ほど書いた通りですが、植替えをする時は根に付 いた土は1/3だけ落とします。全て落としてはいけません。 はみ出た根をハサミで切って整理をし、一回り大き目な鉢に植え 替えます。オリーブは夏に乾燥する気候を好むので、出来るだけ 素焼き鉢を選んで下さい。プラ鉢は熱が籠りやすいので避けた方 が良いでしょう。赤玉土6:完熟腐葉土3:園芸用川砂1の割合 で良く混ぜてから植付けをします。鉢底には鉢底石を入れ忘れな いように注意しましょう。 肥料ですが、植付け時に元肥として1回、6月と11月に追肥と して各1回与えます。 追肥の場合は土の上に置くだけで構いませんが、元肥として与え る場合は鉢底石を入れてから一握りの用土を入れ、その上に固形 肥料を置き、更に用土を入れます。これを被せ土と言い、肥料が 根に触れないようにするための方法です。 元肥の場合は3~4個、追肥の場合は2個を目安にします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 やはり原因はコガネムシですね。 去年の春にだいぶ大きめの鉢に植え替えて、今年の秋に様子を見たときは、まだ根詰まりしていなかったので、根詰まりは大丈夫かと思います。 挿し木から発芽して半年ほどのものをいただいてきて、3年育てています。 今まで葉が黄色くなったことがなかったのですが、引っ越ししたのでその影響もあるかと思っていました。 今回は土をいじらずに、スミオチンという薬剤で対処して様子を見ようと思います。 肥料などについても詳しく教えていただき、ありがとうございました!

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

用土に混入するタイプの薬剤を使った方がいいと思います。色々な浸透移行性の農薬がありますが、それぞれ適用害虫が違いますので購入時に良く確認してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 この時期だと土をいじらずに薬剤で対処した方が良いということですね。 スミオチンという薬剤がオリーブに使えて、コガネムシに効果がありそうなので使って様子を見てみます。 ありがとうございました!

関連するQ&A

  • カナブン、それともコガネムシ?

    ベランダ菜園を始めたのですが、こんな幼虫が出て来ました。 (添付画像) 家族は「カナブンだね」と言ったのですが、 友達になんとなく話すと 「コガネムシじゃないの?根を食い荒らされて枯れたことがある」と言いました。 ネットで調べてみたのですが、カナブンなら大丈夫そうですが コガネムシはガーデニングなどの害虫として知られていることを知りました。 やはり根などを食べると書いてありました。 この画像の幼虫は、何の幼虫かどなたかおわかりにならないでしょうか? (根を食うなら、庭の雑草の生えてる土に植えようかな。 そしたら雑草の草抜きしなくてすむ。あ・・なんでもないです。) この幼虫の特徴を少し書きます。 ・3センチくらい ・口にハサミのようなものをもつ ・足が前側についている ・つつくと死んだふりする ・ホクロが体に均等についている ・土の中に いつのまにか10匹以上はいた

  • 花壇についたコガネムシの幼虫の駆除(>_<)

    お世話になります。 花壇や、プランターの土の中に『コガネムシ』の幼虫を発見しました!! 以前に、花の根が食べられていたのも、コガネムシの幼虫のせいだと思いますが・・・・。 何か、簡単に駆除できる方法をご存知ないでしょうか? 球根(チューリップ)、花をうえているので、掘り返すのは難しいですので、その他の方法で何か良い方法を教えて頂けませんか・・?? 宜しくお願いします!!!

  • コガネムシの駆除について

    去年、一戸建てに住み始め、ガーデニングを始めたのですが、ゴールドクレストやベコニアetc、花壇に植えたたくさんの植物が根を切られてダメにされてしまい、土を掘ったら白いコガネムシ(カナブン?)の幼虫が何十匹も出てきました。 花壇に限らず、鉢にもプランターにも、新しい園芸用の土を買ってきて植えても必ず同じ幼虫が現れて、植物をダメにしてしまいます。見つけた時には殺すようにしていますが、キリがないし気持ち悪いので農薬をまこうと思い、ネットでオルトランがいいと書いてあるのを見て、庭にまいたのですが、あまりに臭くて・・。まいて2日間経ちますが、臭いが一向に消えません。暑くなってきて窓を開けているのですが、オルトランの臭いがして強烈です。もうまいてしまったものは仕方ないとしても、次回は臭くないものを使いたいのですが・・ダイアジノン粒剤とかスミチオン乳剤というものもコガネムシ駆除に有効と見たのですが、それらは臭くないのでしょうか?虫自体が大嫌いなのに、大量の幼虫を殺したり、臭い殺虫剤で頭が痛くなります。どなたか御存知の方、教えて下さい。

  • ブルーベリーの鉢の泥にコガネムシの幼虫

    ブルーベリーの鉢の泥にコガネムシの幼虫がいて、ブルーベリーの細かな根は食べつくされており 太い根しか残っていませんでした。6鉢中4鉢やられました。残りの2鉢は、根が鉢の中いっぱい詰まっており、その状況からすると幼虫は居ないようです。もう手遅れと思いましたが、土を全部入れ替えました。 木自体はまだ元気で花も咲いております。 この状況ですと、枯れるのを待つのみでしょうか?今のうちに元気な枝を切り挿し木にする等、このブルーベリーの木を少しでも有効に使う手は無いでしょうか? また、対策は有りませんか?根元をネット等で覆うという方法もあるとネットには有りましたが?

  • ベラルゴニウムの葉が枯れてきました。茎が白い。

    昨年の秋、冬に入る前は青々していたベラルゴニウムの葉が枯れてきました。水やりを怠ったためでしょうか? また、気になるのは、土から上2㎝程に白い粉?のようなものが付いています。原因はこれでしょうか? ※秋までにコガネムシの幼虫は取り除いてあり、土はフワフワしてなくて根もしっかりしています。 宜しくお願い致します。

  • オリーブの葉の先端が黄緑色になってしまいました。

    鉢植えのオリーブがあるのですが、枝の先のほうにある葉っぱの先端(葉の1/2~1/3くらい)が黄緑色っぽく色が薄くなってしまいました。枝に近いほうは濃いグリーンで先に向けてグラデーションしているような感じです。変色している葉っぱ自体も正常な葉に比べてハリがないというか、元気がないように見えます。 問題のオリーブは、品種はわかりませんが、高さ:1.5mくらいです。置いている場所の日当たりは、午前中のみ日が当たる場所です。水やりは、土が乾いたらあげています(1日おきくらい)。 今年の春にいまの鉢に植え替えたのですが、その際はオリーブ用の土というのを使いました。その後、肥料は、1、2ヶ月に1回くらいアンプル形のものをあげています。また何かでアルカリ性の土壌がよいと読んだので、一度、石灰をまきました。 以前は家の北側に置いていて黄色くなり落ちてしまう葉が多くでてきたので、現在の場所に移したところそれは直りました。現在でも日当たりがあまりよくないせいか、成長はあまり早くないですが、新しい芽も伸びていて花も咲いていたので、とりあえず様子を見ていたのですが、改善される兆しがありません。。 どういった原因・対応が考えられますでしょうか?よろしくお願いいたします。

  • 葉が枯れるのは茎の白い粉のせい?

    (すみません、質問ダブってます。) 昨年の秋、冬に入る前は青々していたベラルゴニウムの葉が枯れてきました。水やりを怠ったためでしょうか? また、気になるのは、土から上2㎝程に白い粉?のようなものが付いています。原因はこれでしょうか? ※秋までにコガネムシの幼虫は取り除いてあり、土はフワフワしてなくて根もしっかりしています。 宜しくお願い致します。

  • コガネムシの成虫 効果的な駆除方法は?

    庭のシャラの木。 コガネムシの成虫がかなりの数付いて葉を食い荒らして困っています。 葉っぱはボロボロだし、木の下には黒いフンがいっぱいだし、もうウンザリです(涙) 毎日気が付けば捕獲し駆除していますが、なにしろ飛んでくる虫ですから限界があります。 土の中の幼虫対策はオルトランで行ってはいるのですが、 今現在、葉を食い荒らしている成虫を退治するのに何かいい方法はないでしょうか? ご教示よろしくお願いします!!

  • コガネムシの幼虫の駆除

    都会にある家の庭です。鉢の草木の元気がないなと思って根元の土を掘り起こしてみるとたくさんのコガネムシの幼虫がいます。ナチュラリストを自認してますので農薬類は使っていないのですが、昨日もハンガリーの友だちからもらって大事にしている10年たったドイツもみの大きな鉢に小指に近い大きさの幼虫が20匹もいました。いくつか大事な鉢を失ってしまって、今は堪忍袋の緒が切れました。何か良い対策はありませんか。

  • 花壇 コガネムシ対策

    ようやく手作りの花壇が完成し、今週末に草花を植え付けます。 植え付け時にコガネムシ対策を施したいと思っています。 今まではプランター栽培のみで、その内の二つをコガネムシの幼虫にやられてしまいました。 何か良い案があれば教えて下さい。 お願いします。 <花壇の土> 赤玉土(40%)、黒土(20%)、腐葉土(20%)、バーミキュライト(10%)、パーライト(10%) <植え付ける草花> ハボタン、ビオラ、ヒューケラ、白妙菊、初雪カヅラ、チューリップ、ムラサキオモト