• ベストアンサー
  • 困ってます

過敏性腸症候群

  • 質問No.9078866
  • 閲覧数887
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 24% (21/87)

過敏性腸症候群が治りません。
大学3年男です。

飲んでいる薬はラックビー、ポリフル、ファモチジンです。

症状はは半年前からあります。
これらのクスリに変えてから、調子はよかったのですが、
最近、また調子が悪くなってきました。

具体的な症状は、食欲がない、便秘、お腹の不快感です。

病院ではストレスと食生活が原因だろうといわれました。
特にストレスに感じることや、悩み事もなく

食生活は脂っこいもの、カフェイン、辛いもの、乳製品、お菓子など
を避けるなどしています。(好きではないので、以前からあまり食べていません)
また、食べ過ぎないようにしています。

1 使っていた薬が効かなくなるということはありますか?
2 この症状が改善もしくは治った方はどのようなことをしましたか?
3 他にもこの症状について知っておいたほうがいいことがあれば教えてください

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 33% (368/1108)

まず、過敏性腸症候群には、下痢型と便秘型の2種類が存在します。

一般的には男性の場合には下痢型の過敏性腸症候群になりやすいです。

個人的には気になったのは
> 食欲がない
と言う病状は普通は過敏性腸症候群では出てきません。

> ポリフル
はコロネルとも呼ばれる薬ですが、便を固める作用があります。つまり効き過ぎると便秘になります。

> ラックビー
は乳酸菌を増やす薬なので問題はありません。

但し、
> ファモチジン
は、このお薬は、胃酸の分泌を強力におさえます。一般的には胃炎や胃潰瘍の治療に用います。

胃酸の分泌を抑えれば、食欲が減退するのは当たり前だと思われます。なので掛かりつけ医にご相談された方が宜しいかと思います。
お礼コメント
shiotayuto

お礼率 24% (21/87)

回答ありがとうございます。
具体的な症状は下痢もあります。書き忘れました。すみません。
運動は控えたほうがいいのでしょうか??
投稿日時:2015/11/11 23:37

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 47% (37/78)

漢方の療法に気が進まないなら、大病院で診察して貰うセカンドオピニオンを勧めます。
私の身内の者もこの症状で苦心しています。 なので好意でお伝えします。

身辺のストレス・絶えず悩まされていること、が原因になっていることも多いようです。
大病院だと、心療内科・総合内科・循環器科・胃腸器科などの総体の立場から、最適な診療を施してくれる筈です。
   
  • 回答No.4

ベストアンサー率 47% (37/78)

便秘と下痢気味が不定期に続いたりもする、厄介な「体質」とされてるようですが、
漢方薬による治療が効くと思います。 ただし、かなりの長期日数を覚悟し、続けることが大事です。

相談するだけで投薬を受けなくても(最初に話しておけば)許される筈なので、漢方専門のお店を探して、話してみてはどうでしょうか。
様々な状況を基にして総合的な判断でカルテが作られ処方されます。今迄の状況・体質などをメモ書きしてから相談に行くようお勧めします。
(私は、もしカルテも作らないようなお店だと、殆ど信頼できないと思っています)
御参考まで。
   
  • 回答No.3

ベストアンサー率 33% (368/1108)

ANo.2です。

私の場合は下痢型の過敏性腸症候群ですが、運動は勧められています。

なので、複合型の場合にはなおさら、運動をされた方が宜しいかと思います。
勿論、急に運動されるというのは、かなり体に負担を掛けますので、1日30分程度のウォーキングから始めるとか、エレベータやエスカレータをなるべく使わずに階段を使うように心がけるとかで宜しいかと思います。

ちなみに、ご質問内容には「乳製品」(一部のお菓子の原材料には乳製品が含まれています)を食べないようにされているようにお見受けいたしますが、「乳糖不耐症」という病気も存在します。

乳糖不耐症(にゅうとうふたいしょう)とは、消化器系統で乳糖(ラクトース)の消化酵素(ラクターゼ)が減少して生じる不耐に関する諸症状のこと。多くの場合、消化不良や下痢などの症状を呈する。
お礼コメント
shiotayuto

お礼率 24% (21/87)

お返事ありがとうございます!!
乳糖不耐症は以前に調べてみて自分に当てはまっていたので
その時から、乳製品はあまり取らないようにしています。
(過敏性腸症候群になる前)
投稿日時:2015/11/12 17:20
  • 回答No.1

ベストアンサー率 19% (2070/10446)

本当に過敏性腸症候群であれば、薬は効きません。気休めです。プラシーボ効果ぐらいはあるでしょうが。この病は体質のようなもので、病気ではありません。だから効く薬などないのです。過敏性腸症候群に薬を処方する医者はいません。症状のほとんどは下痢と便秘(の繰り返し)です。食欲とは関係ありません。どうも過敏性腸症候群ではない気がします。便秘だけで下痢はないのですか? もしそうなら、単に食の細い人が便秘するだけではなのでは。食が細いと便が少ししか出来ないので、腸の中で何日分も滞留し、水分が吸収されて硬くなり、便秘になりがちです。そうすると、お腹に不快感が出ます。何せウンチがたくさん溜まっているのですから。医者は原因が分からないとこの病名を付けるものです。当たらずとも遠からずで。
とりあえず三度の食事をしっかり取って(脂っこいものでもかまいません)、毎朝トイレで出すように習慣づけましょう。出なくてもとりあえず便器に座りましょう。繊維質の野菜をたくさん食べるといいです。出来たらミキサーで細かく砕いて。ヨーグルトも毎日食べましょう。トッピングにはオリゴ糖(どこでも売っています)をたっぷりかけましょう。出来たら食後散歩するのもいいです。その暇がなかったら夜寝る前でもいいです。便秘解消には歩くことがいちばんです。とにかく便秘を治しましょう。そうすれば不快感もなくなります。
お礼コメント
shiotayuto

お礼率 24% (21/87)

回答ありがとうございます!
具体的な症状は下痢もあります。書き忘れました。すみません。
乳糖が体質に合わないのでヨーグルトの代わりに
乳酸菌のサプリメントを摂るというのはどうでしょうか?
投稿日時:2015/11/11 23:36
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ