• 締切済み
  • 困ってます

子供同士のトラブル、子供が強くなるには?

6才の子供がいます。 見た目も小さめで痩せている上、静かで神経質なタイプです。 子供同士でもそう見られるようで、活発なタイプの子によくいじめ?られます。 トラブルと表現したのは、喧嘩までならないからです。 相手の子が強く言動を起こすのに対し、うちの子は自分の意見を言うも伝わらず、諦めて相手に合わせてしまう…で、悩んで親に話す。というパターンなんです。 なにもしてないのにどつかれたり、足を踏まれたり、遊び場では知らない子にまで「どけよ」って言われてしまいます。 自分の意思はあり、「やだ」「僕もまだ来たばかりだから」と言うのですが、力で押し出されて終わりです。 親の私がそのように育ててしまったのかもしれません。責任を感じてます。 どこであっても、どうしてもその力関係ができてしまっていて… どう対処していけばいいのか悩んでいます。 子供には、譲れないことは諦めずに貫き通すように話してます。 正しいことはやっていいし、嫌なことはハッキリ言おうと教えてます。 園での出来事は、先生に間に入ってもらったりもしますが、 それが次のトラブルにもなるんですよね…言いつけたとかで。。 何かいい方法はないでしょうか? 相手の親はいろいろですが、悪い方ではいなく、だいたい子供の活発な?強い性格に気づいていらっしゃいます。 が、その場でダメでしょ!という位で、真剣にうちの子のことのみ話し合ってくれるわけではないと思います。。 やられる側の気持ちは理解してもらえないと思います。。 自分の子供が、耐えたり悩んだりするのを見てるとつらいです。 自分の目に入らない園でも、いずれ小学校でも何かあるんだろうと心配です。 実は私も小学校低学年でいじめを受けてました。40人いる中でひとり、苦しかったです。 子供は私より優しくナイーブな性格なので、この悩みを早くに解決してあげたいです。 どうかよろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.8
  • bunyago
  • ベストアンサー率39% (157/396)

心中お察しします。 私の子供も貴方のお子さんと似たタイプでした。 よく「からかわれた。」と悲しそうに言うので 多分…「嫌」とか「やめて」とか言ってるんだろうなと思い 今度そう言われたら そう言わず 「ふ~ん それがどうした?」とか「別に…面白くないけど」 と言ってみたらと 子供に提案して 冷めた感じの言い方を 教えて練習させました。 2・3週間後に 「そう言えば からかい無くなった?」と聞くと 「うん、あの通り言ったら 言わなくなったよ。」って 私自身、言ってみるものだと思いましたよ。 貴方と同じ時期に 悩みました。 身体が小さくて 中学卒業するまで 一番前でした。 でも、入学した小学校の体育館で夕方から空手をやってる事を知って 直ぐに習わせました。 と言っても空手は、型の練習が中心で 実際の格闘は、試合前に練習するくらいでした。 高学年のお兄さんやお姉さんがいて コミュニケーションにも良かったです。 入れる時 私の心の中では、「自分の身が守れる様に」と言う気持ちで入れました。 本人には、何も言わずに入れました。 その何年後かに プロレス技を掛けられて痛がってる友達を 取っ組み合いのケンカをして助けたりしたそうです。 この話は、子供が20歳過ぎた頃に 何かの話のついでに聞かされた事です。 そのケンカした頃は、まだまだ身体が小さい時だったので よく向かって行ったなぁと思いましたが もしかしたら 空手が自信をつけてくれたのかもしれません。 あと…小学生の間は、よくゲーム大会(ポケモン)に 連れて行きましたね。 目的は、人見知りしない様にです。 ポケモンを強くする為には、沢山の人と対戦するのがいいのです。 知らない人に「対戦しようよ。」と声をかけて対戦するのです。 20歳前後の学生(?)のお兄さんも参加してて 「こうした方がポケモンが強くなるよ。」と教えてくれたり 微笑ましい光景でした。 こんなので助言になってるのかは、解りませんが 何よりも 貴方が子供が悩みを 話せる環境を作ってるのは、 子供にとって一番の心のより所だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変参考になりました。 無事に、男の子らしいところがでてきて、また自分なりにお友達と上手につきあっていくことができているようです。 お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。 ありがとうございました。

  • 回答No.7

イジメられた、イジメた、両方の経験があります 娘は質問者さんと似たケースでした 娘の経験だと大人同士の密な情報のやり取りが必要だと感じました 私は、どちらかと言うと女同士の付き合いが苦手な方 だから娘の同級生の父母たちとも付き合いがありませんでした でも、それって情報が伝わらないんですよね 不必要な立ち話しもコミュニケーションとして、情報収集としては必要なんです 子供の目線から見ると『○○ちゃんのお母さんと自分のお母さんは親しいから、こんな事をするとバレちゃう』みたいな感じかな ですから“、地域ぐるみ”て取り組みが有効なのは、もっともな対策です また、互いに相手を知らなければ憶測が先行して誤解が生じます その憶測を作らない為に他の父母(特に女親)との交流は不可欠です …そんなもんかな(^.^) まあ、大人しい子て、やっぱり標的にされやすいですよね でも質問者さんのお子さんは“弱い”のではなく“場を見て”合わせているのかもしれませんよ? それに活発な子て見方を変えれば空威張りだったり、言葉が苦手だから行動に出る、て事の表れでもありますよ 子供にとって父親より母親の言葉の方が強いものです 『譲れないことは突き通す』は正論ですが未発達の子供にとっては重荷になる場合もあるかな ○か×ではなく△も加えてあげた方が良いのでは?と感じました ごめんね、まとまりのない文章になっちゃった 心配よね(^.^) 私も娘も独りっ子で似た性格だったので 面談時は常に成績<友達付き合いを心配していました 保育園、幼稚園、小学校…就職しても重要なのは人間関係ですからね 親はアドバイスして後は本人次第デス 壁にぶち当たった時、上手くフォローしてあげる事が大切ですよ♪ お母さんも頑張ってねo(^o^)o

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変参考になりました。 無事に、男の子らしいところがでてきて、また自分なりにお友達と上手につきあっていくことができているようです。 お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。 ありがとうございました。

  • 回答No.6

「いじめられない」方法は「いじめる」こと、とも言えませんし困りましたね。 子供さんの対処は正しいと思います。 周りが大人になるまでこの繰り返しでもいいじゃないですか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

温かいお言葉ありがとうございました。 大変参考になりました。 無事に、男の子らしいところがでてきて、また自分なりにお友達と上手につきあっていくことができているようです。 お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。 ありがとうございました。

  • 回答No.5

いきなり否定的で申し訳ないのですけど 今すぐ解決しなければ、という焦りはあまりよくないと思います。 私も子供もいじめられた経験がありますが、 何より親が安心できる存在であることが一番でした。 家に帰れば自分の居場所があるということです。 習い事は同じ学校以外の子供たちが多く、異年齢で関われるものでした。 お互い必要以上に親しくはなくとも 学校以外で好きなことができる場所があってよかったと思っています。 話したくない時は聞き出そうとしてもゼッタイ話しませんでしたが 数年後に『ポツリとあの時はこうだった』なんてこともありました。 >子供には、譲れないことは諦めずに貫き通すように話してます。 正しいことはやっていいし、嫌なことはハッキリ言おうと教えてます。 それも一つの教育方針でしょう。 子どもは多面的な判断が苦手ですし正義感が強く出る時期もあります。 正邪の判断は正しくともそれがかなわない時にどうするかを教えておかないと トラブルになります。 お子さん自身が経験からいろいろなことに折り合いをつける方法を身につけらるよう サポートしてあげてください。 私は学校や部活へも適度に介入もしてきましたが、 とにかく現場に立ち会っていないことには私見を差し挟まないことだけ心がけて 見守り続けてやってよかったと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変参考になりました。 無事に、男の子らしいところがでてきて、また自分なりにお友達と上手につきあっていくことができているようです。 お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。 ありがとうございました。

  • 回答No.4
noname#232913
noname#232913

追記です、何か責めたみたいな事言ってしまいすみません、 理解してくれる人がいる、自分自身が自分の気持ちを理解できるという事が強さになるとお伝えしたく力が入りいささか言葉に乱暴な部分があったかもしれません、お許し下さい。 質問者様もお子さんも、相手を負かそうとかそういった気持ちではなくいつも自分に立ち向かっているのだと思いますし、誰にも理解されないというよりぶつけられないその辛さこそ強さではないでしょうか もう十分強いですよお二人とも。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こちらこそ、ご心配をおかけしてしまったようで、申し訳ありません。 温かいアドバイスをいただき、私もこの機会に子供をさらに大切に守りたいという気持ちが大きくなりました。 親子の絆が強ければ、小さな問題もひとりで抱え悲しむことはなくなりますね。もっと自然と強くたくましい心が育つように、母がすべきことは他にあったなぁと考えさせられました。 感謝します。ありがとうございます(*^^*)

  • 回答No.3
noname#232913
noname#232913

確かに我が子となれば心配ですよね、ですが一番頼りにしているお母さんに心配の目で見られているとお子さんは感じていないでしょうか というのは、>やられる側の気持ちは理解してもらえないと思います。。 そのやられる側の気持ちをお子さんではなく、質問者様が一番感じてしまっているのではないか?と感じたからです。 お分かり頂けるでしょうか、お子さんの身に降りかかっている事態は飽くまでお子さんの問題なんです ご自身の責任を問うという事が、自意識過剰というか、ご自身の事しか考えていない(身勝手という事ではありませんよ) >実は私も小学校低学年でいじめを受けてました どこかで重ねてしまっていないかということです。 重ねるとしても、ああしたらいい、こうしたらいい、というアドバイスは確かに役に立つと思いますが お子さんがお母さんに求めているのは、気持ちを理解して「言葉」で拭ってくれることなのでは?と私は感じました これは大人も同じで、何か困難にぶつかった時、アドバイスよりも「それは苦しかったね」とか「嫌だったね」「頑張って言えたね」と「理解」される事を望むと思いますし 質問者様自身、>やられる側の気持ちは理解してもらえないと思います。。 と、行き場のない気持ちになると思うんです お子さんは強いと思います、力で負けてしまう、体格で負けてしまうことは仕方ないですよ そういった子に(自分より強い相手に)立ち向かった勇気は認めてあげていますか 質問者様は他のお母さんに立ち向かっていけますか お子さんは心配ないですよ 親は解決することより、苦しかったね、頑張ったね、そう子供の気持ちを拭うことだけで十分ではないでしょうか 昔の自分がそういった味方にいつもそばにいてくれると安心できてたらどうでしょうか その気持ちがわかる優しさを質問者様は経験している訳ですし 優しいんですから、お子さんの「心」のそばにいつまでもいてあげてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 なんだか、はっとさせられ、涙がでました。 子供が打ち明けてくれたときに、途中で涙を流して声がでなくなったんですが、私は思い出してつらいのだと分かりながら、話を詳しく聞き、解決しなければと必死でした。 子供の気持ちは全然分かってなかったです。。何を言ってほしかったか、どうしてほしかったか、私はその中のひとつできたか言えたか…覚えてないくらいです。ひどい母です。 トラブルがあった子のお母さんと話す機会がありました。 うちの子は涙を流すほどに悩んでいたことで、あちらのお母さんは薄々気づいてる感じはあり、もしかしてうちの子が何かしたのでは?と言ってくれましたが、、 私はどう話したらいいかわからず、切り出せませんでした。 私は子供を信じてます。が、あちらもそうです。見えなかったやりとりをどちらが正しいとはわからない。どこまで踏み込むのか、関わらないのか分からない。 目先の小さなことですが、毎日怯えながら物を取られている問題もぬぐってあげたいです。 自分の過去と重ねて、混乱してしまってます。乱文ですみません。もっと母親らしくいなければと気づきました。ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • f_a_007
  • ベストアンサー率20% (955/4574)

親としての対応の基本は二つ。 1、心のケア。 × 頑張りなさい! × 負けないで! このような励ましとかはダメ。そうではなく、 〇 今日のオヤツは、大好きなXXXだよ。 〇 大好きなカレーをいっぱい食べてね。 と、楽しい夕餉で気分をリフレッシュさせることを最重点に。園の対応云々は二の次、三の次。もっぱら母親力の発揮に軸足を。 2、性格改善ではなく身体能力の開発を重視。 幼児の性格の土台を形成している要素のなかで可変なのは、その身体能力。毎日、キャッチボールの相手をしてやるとか、色んな教室に通わせるとか・・・。 私の近くの小学校では夕方に何人かの親御さんがお子さんのキャッチボールの相手をしている光景が見られます。ほぼ毎日、お子さんの特訓に励んでおられる方もおられます。その積み重ねは、確実にお子さんの身体能力を開発しています。結果的に、その上に活発な性格が花開いています。 「性格改善ではなく身体能力の開発を重視!」―なーるほどなーと思って眺めています。 私は、「心のケア」と「身体能力の開発」を両輪にした対応をお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。とても参考になりました。 経験があるので、なんとかしたい思いばかりになっていました。 兄弟でお兄ちゃんにあたる子でして、日々我慢ばかりさせていると思います。 私自身、産後うつなどでつらかったので、子供のうつ状態、とても気になっています。しかし、小さなことばかり気にしてました。ハッキリ言っていいんだよ、断ってごらん=がんばれ!に近いことですね。反省します。 いじめがあったら… 何かあったら… 親に打ち明けてくれる関係でいよう、とは意識するものの、それを普段会話でハグで愛情表現することしかしていませんでした。 いつも味方、何があっても助けてあげる!としか考えてなかったので、 身体能力をあげること、その上に自立した強い性格が成ること、そして母親として広い心で見守ることの大切さ、心に染みました。 普段の子供との関わりから見つめ直します。ありがとうございました。

  • 回答No.1

これからのことを考えると、できるだけ早い機会に空手や合気道などの武道を習わせた方が良いですね。 人としての正しい礼儀作法が身に付き、自分自身の自信も付き、武道をやっているというだけで いじめなどの対象にもならなくなりますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答をありがとうございました。 我が家でも何か周りより秀でた特技をもつことを考えてました。 サッカーをやらせてみたんですが、対抗戦などで上手い子にブーブー言われてるのをすぐに察知し、途中から涙を目にためながらやってました。。 誉めると伸びますが、叱るとずっと気になって落ち込みます… それも乗り越え続ければ変わると信じたいです。 武道いいですね!いろいろ体験させて、合うものを続けていけたらと思います。 参考になりました。ありがとうございましたm(_ _)m

関連するQ&A

  • 子どものトラブル、見守るのが辛い

    中高生になった子供たちは、トラブルに対して自分で解決しようとする力、頑張る力、耐える力など徐々についてきています。 学校にもなれ、そろそろトラブルも発生するころだと思います。 母である私が、子供たちのトラブルのたびに苦しく、さみしくなってしまいます。 おそらく中学生の時に受けたいじめがトラウマになってるのだと思います。 ドンと構えて見守ることが辛いのです。 このような不安を取り除くにはどうしたらよいのでしょうか?

  • いじめと子供同士のトラブルの線引きはどこにあるのでしょうか?(小学校低

    いじめと子供同士のトラブルの線引きはどこにあるのでしょうか?(小学校低学年です) 小学校版で「学校にいじめを認めさせる方法」を質問してみたのですが、その後の学校とのやりとりや、現職の教師の方からのアドバイスでちょとわかってきたことがあります。 こちらが担任との連絡ノートに書いたのは、「ランドセルを蹴られる」「荷物を全部持たされる」「頭などを(軽く)叩かれる」「ぶっころすと言われる」などで、特に担任もそういったことがあったこと自体を否定していたわけではなかったので、当然、保護者としては担任も「いじめ」と認識しているだろう、今後はよくやってくれるだろう、くらい好意的に捉えていたわけです。 ところが、事故があってから改めて学校と話し合いをする中でわかったのですが、学校はそれらの行為は「いじめではなく(子供同士によくある)トラブルに過ぎない」という考えみたいなのです。 事故も「いじめとは全く関連性は無く、一緒に遊んでいてたまたま起こったものにすぎない」と。 また、子供たちから事情も聴いたけど、双方とも「いじめとは認識してなかった」とのことでした。(そういった言葉すら知らないのでは?と思われますが。) 子供の様子を見ていれば親ならわかりますよね。学校に行くのをいやがっているとか、いじめっ子に対してびくびくしているとか・・・。うちの子の場合も次第にそういった兆候が顕著になってきたので、何度も「あの子とは遊ばなくてもいいのよ」と子供を諭したのですが、最初のうちは絶対つらい気持ちを明かそうとしませんでした。ですので、いじめっ子に誘われて二人で登校している様子をこっそりつけてみたのです。それで連絡ノートに書かれてることが、はっきりと判明したのです。そのことを子供と話し合い、子供もついに「つらかった」と打ち明けました。 しかし、学校に言わせると「いじめではない」んだそうです。 こちらも色々といじめについて勉強してみたところ、「低学年の児童の世界に、そもそもいじめを当てはめる必要はない」という意見があることも知りました。それでも、「されている側が困っているのなら、やはりそれはいじめの事案として指導をすべき」という意見の方が多かったように思われました。 保護者としては、いじめと定義されようがそうでなかろうが、現実に自分の子供がつらい思いをしていることがわかり心配でたまらないからこそ、学校へ訴えて対処を求めていたのです。そんなさなかに、その子に大怪我を負わされるという事故が起きたのです。それなのに事故が起きたあとで、この案件は「いじめではなく子供同士のトラブルだから、事故とは関係ありません。したがって学校には一切責任はありません。」では、親としてとても納得がいきません。 担任に会って話しても、校長でも、市教委、それに市長(文書回答のみ)でも対応は同じです。 いったい、いじめと子供同士のトラブルとの線引きはどこにあるのでしょうか? また、小学校低学年の場合、それを学校の都合により区別して対応を変えることに、いかほどの意味があるのでしょうか?・・・と言いながら、こちらも「いじめと認めてほしい」ことに相当こだわっていることは否定しないのですが、逆に言えば、両者の線引きが「人によって感じ方が違う」みたいな、あいまいなものであるというのであれば、学校側が、とにかく何があっても(保護者や被害児童の気持ちを傷つけてまでも)いじめを認めないという態度が理解できず、そして、悲しくてたまらないないのです。(「いじめの可能性もある」くらい言ってくれてもよさそうです。) よろしくお願いします。

  • 子供の遊び場でトラブル

    子供の遊び場でトラブルがありました。人気のおもちゃのがあり、我が子もそのおもちゃで遊ぶため順番待ちをしていました。順番になり遊んでいたところ、1人の親がそのおもちゃを貸してくれないかと頼んできましたが、まだ遊び始めて1分もたっていなかったので、あと30秒ほど遊ばせてくださいと頼みました。それに対し、おもちゃはみんなで遊ぶものだから貸してと言ってきたので、子供に急いで終わらせて次の子に貸してあげてと言いました。残りはささっと数秒遊んで隣で順番を待っていた子に急いで渡したところ、どうやらさっき頼んできた親の子ではなかったようで、その親はどこかへ行ってしまいました。 そのままでいたところ、後ろから突然私に体当たりして走り去っていく親子がおり、よく見るとさっきの親でした。一瞬のことで何もできず、そのまま唖然としていたのですが、よく考えたら私は妊娠9ヶ月でどこから見ても妊婦。一つ間違えれば危なかったなと思ったのですが、こういうトラブルを避ける術はないのでしょうか?ただ要求されるままにおもちゃを貸せばよかったのか、それとも何かいい方法があるのでしょうか?

  • 子供同士のトラブルについて

    子供同士のトラブルについて 元気でヤンチャな小3の息子がいます。 近所に住む、一学年下の男の子と仲良く遊べない時があり その子の親から、一方的なクレームの電話がきます。 今回、二回目の電話なのですが・・・ 以前は、DSのゲームソフトを息子に取られ無くなったので 弁償して欲しいという言い方をされました。 息子に確認したところ、取っていないという事で 息子の言葉を信じ、申し訳ないけれど ゲームの件は、はっきりしないのですみませんとお伝えし 相手のお母さんも渋々、ご理解してくれたという感じでした。 その後、相手の自宅から無事にゲームソフトが見つかりました。 そして、先日・・・ また、そのお子さんとトラブルを起こした息子なのですが・・・ 息子が嫌だという事をしてくる、一学年下の男の子の肩に 息子がイラついて噛み付いてしまい、ケガをさせてしまいました。 このケガは、一学年下の男の子の担任の先生が見つけ 弟に噛み付かれたと嘘の話をしたということです・・・ その日は、謝罪をして 息子にどうして噛み付いてしまったのか話を聞き 次の日に、謝罪と説明の電話を一学年下のお母さんにしました。 相手のお母さんは、男の子同士なので。。。などとは言って下さいましたが とても、面倒くさそうな電話の対応でした。 そして、一学年下の男の子は 他の年上のお子さんともトラブルがあるらしく その都度、相手の家に連絡は入れているそうです。 それに対して、一学年下のお母さんは 自分の子供が、年上の子とトラブルがあった場合 その親にクレームの電話を入れるか?という質問を私にしてきました。 私は、しませんと答えましたが この、お母さんはどうして、こんな質問をしてきたのか? ただの嫌味なのか? 今回、学校の役員で顔を合わせる機会が多く 毎回、自分の息子は何も悪いことはしていないのに・・・ という言い方がとても気になります。 今度、このお母さんとはどう対応していけば良いのでしょうか?

  • いじめにあい続けている子供を守る方法

    学校の担任に不信感を持っています。いじめにあい、足を蹴られつづけたことがあり、先生に言いましたが子供にも謝らせず席替えしてもう終わりましたと言う態度で、私のほうから相手の親たちにも報告するよう伝えてもしなかったり、その後近くの席の友達二人からよくけなされていたり、痛い目に合っていても担任はきずかず、私が報告しても話しだけ聞いて、後処理もせずです。担任は何も事実を報告していなかったので、子供は反省していません。相手の親の質問にも「今は目に余ることはありません」なんて書いてありました。この担任になってから教室がうるさく、トラブルも絶えません。いつもこどもがいうには忙しそうにしているらしく、子供の側にいないそうです。連絡張でさえ当日かえってこなかったり。今日は席替えした近くのこに意地悪いわれたそうです。言い返しているんですが、意地悪するこはそんなんでは動じませんよね。子供も困っています。物も取られたりしました。これは犯人はわかりませんが。それにも返事がありません。 散々学校へいったり校長にも主人から話しを持っていきましたが、あまり変化は見られませんでした。 私の質問として、(1)子供がいじめっ子に嫌悪感をもっていて今でも悔しい気持ちはどうしたら緩和するか。 まだあやまられていないので。 (2)先生はいじめなどを見えないというより、監視をしていないと思うのですが・・無理なのでしょうか(3)いじめられないようにしているのですが、特別うちのこは問題があるとは思わないですが、たしかに暴力はふるえずやさしい子というようにみんなに思われてます。言い返してもダメなときはどうしますか?親として子供の力で解決させたいですが、だめなので私に言ってくれたことです。やはり親として先生に報告しますがこれはやりすぎなのですか?

  • 幼稚園でいじめ?

    幼稚園でいじめ? 現在、幼稚園年少の男の子です。 家でいつも「男の子は叩くから嫌い、女の子が好き」と言っており、 実際、園で一緒に遊んでいるのは女の子ばかりで男の子とはほとんど遊びません。 送迎の時にある1人の男の子と一緒になるのですが、 会うたびに、帽子で何度も叩いてきたり、 背中を思いっきり叩いたりしてくる所を何度か見かけました。 子供には家で、嫌な事をされたら「やめて!!」と叫ぶ練習を 一緒にしているのでですが、実際にその時になると全く言えません。 まだ年少さんでお互いに根にもったりすることがないと 思うのですが、このまま、同じ小学校から中学校に進むと この子達から「本格的ないじめ」にあうのではないかと心配しています。 もちろん、子供の性格は、どちらかというと、 おちゃらけていて、明るく、小柄、見た目も怖くなく、どしんとしておりません。 イメージとして、いじめを受けやすいタイプだと親として感じます。 現在、賃貸に住んでいますので小学校からの引っ越しは可能です。 いじめられるタイプの子はどこに行ってもいじめられると思いますが、 このままこの子たちの学区にいるべきか悩んでいます。 ちなみに現在住んでいる学区の中学校は昔から相当荒れています。 何かアドバイスを頂けたら幸いです。

  • 子どものトラブルで親から無視…

    先日から娘のトラブルのこと書いてます… 学校に行く機会があり現地で相手のお母様に会いました。 笑顔で挨拶したら目があったのにシカト(TT) 悲しく傷付きました。 子どもの揉め事に親までそんなことするなんて思いもよらずショックでかなり落ち込んでいます。 そんなことする人と縁が切れて良かったと思いつつこの年になって人から怒りで無視されるとは…。 恩着せがましいと思われるかもしれませんがこのトラブルの前に相手のお子さんを連れてうちの家族でお出掛けしました。 心配の無いよう随時ラインでお子さまのようすを報告し、おうちまで送り届けて凄く楽しそうにしていたのに…会話をしたのはその時だけでしたが今はそのグループLINEも退会されています。これ以上どうしようもないのだけれど涙が出そう( ノД`)…

  • いじめた子供の、親の責任じゃないのか

    いじめ問題で、取り上げられるのは、被害にあった子供、その親、学校 、市や県ですよね。ずっと、気になっていて、毎回、腹立たしく思うので、質問させてください。 わたしは、「親、出て来い!親は何をやってんだ!」と思うんです。 いじめは、いじめる人間が圧倒的に悪い。そんな子供に、育てたのは学校でも市や県でもなく、その親ですよね。子供のしたことに責任を取るのが親の役目じゃないのでしょうか・・ いったいどんな家庭で育った子供が、人をいじめる子に育つのでしょうか。いずれ親になる身として、知っておきたいです。 自分の子供がいじめにあうのは、もちろん嫌なことですが、自分の子供が、いじめ加害者になることの方が辛いです。

  • 子どもに合った幼稚園の選び方

    幼稚園の選び方で皆さんのご意見やご体験を伺います。 園の基本的な方針の部分ではなく、ほとんどの幼稚園で独自の取組みを行っている、授業の中身のことです。 友人たちから聞いたりサイトで調べてみると、授業の中身については本当に千差万別で、 園によって子どもたちの一日の生活がまるで違うことに気づかされました。 これでは、子どもに合ったところをしっかりと見つけてあげないと幼稚園での生活が楽しいものにならないと思っています。 我が家の娘は運動が苦手です。 自分よりも少し月齢の低い子達が簡単にジャンプしているようなところでも、ゆっくりと手をついておりていくようなタイプで。 きっと小学校に入ると体育が苦手になるだろうと思い、体育に力を入れている園に入れようかと思っていたのですが、 それよりは、大好きな音楽やダンスをたくさんやってくれる園のほうが、毎日楽しく登園できるのではないかと迷っています。 幼稚園の間ぐらいは嫌いなことよりは好きなことを優先したほうがいいのか、 それとも、学校に入ってからの苦手意識を少しでも軽くするために、幼稚園のうちから体操に親しんで体の動かし方を学んだほうがいいのか。 皆さんのご意見や、お子さんの得手不得手を基準に幼稚園を選ばれた方、身近に園児たちと接していらした幼稚園の教諭の方などのご体験を 是非お聞かせください。

  • 子ども同士のけんかについて

    小学校3年の男の子です。男の子なので友達とのけんかがしょっちゅうあります。 子ども同士のことなのであまり気にしていませんでしたが、最近いつも同じ子の名前が出てきます。言葉で意地悪なことを言われた、とか叩かれた、などという程度なのですが、今日は泣きながら帰ってきました。 習い事に行くため帰宅を急いでいる友達を、その子が放課後一緒に遊びたいから習い事に行けないように体を押さえつけていたそうです。それを見た息子が離してやるように言ったら足を蹴られた、というのです。幸いたいした怪我ではなかったのですが、すねの部分だったのでかなり痛かったようです。 その子とは仲良く遊んでいるときもあるし、うちの子も同じような事をしているかもしれませんので、学校の先生や相手の親に言うほどでもないとは思っていますが、やっぱり気になります。 以前も同じようなことがあって、先生に学校での様子を聞いてみたのですが、「これはいじめです。様子を見ておきます。」と言われただけで、その後も何の返事もありません。(ベテランの女性教師です。)あまり大げさに考えていなかったのに「いじめ」という言葉が出て、びっくりしました。 でも、どこまでが喧嘩で、どこからがいじめと考えればいいのでしょう?親は、どの程度、口出ししてもいいのでしょうか? ところで、夫は「やられたらやり返せ」というようなことを言いますが、それでは解決にならないと思いますし、やったとしても息子は体も小さく力もないのでまず、無理でしょう。 過保護かと思われるでしょうが、親としてはとても心配です。助言をお願いします。