• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

結婚前の貯金で家を建てた場合の財産分与

調べてもわからなかったので教えて下さい。(法律に詳しい方) 結婚する前に自分で貯めたお金は自分の資産であり、離婚時に財産分与の対象にならないと聞きました。 では結婚前の自分の貯金で結婚後に家を建てたら、その家は離婚時に夫婦の財産として財産分与の対象になるのでしょうか? また、結婚前に買った株を結婚後に現金化したら、それも財産分与の対象になりますか? 自分は結婚していないのですが、夫婦で作った財産じゃなくても、結婚後に作った資産は分与しなければならないのか、気になったので質問しました。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数735
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

 「財産分与」と「慰謝料」等は、厳密には別です。  財産分与とは、夫婦が婚姻中に、夫婦の協力によって取得した(あるいは支出しなくて済んだので残った)財産を清算するために支払う行為です。  したがって、婚姻前に存在した財産はそれぞれの物です。形を変えたとしても、それぞれの物です。  ただ、厳密に言えば、です。実際には、どうでしょう。かなり区分けは難しいのでは、と思います。  例えば夫が預金を持っていたが、大病して本来預金を取り崩して介護係を雇わなければならなかったはずのところ、妻の看護によって他人を雇わなくて済んで、その結果預金に手を付けずに済んだというような事情があれば、(証明の問題もありますが)分与させられるんでしょうね。  あるいは、裁判所や調停委員側の表現で、「扶養料」や「慰謝料」の支払いに「財産分与」と言う言葉が使われるケースもあるようです。  それらの支払いには、その財産そのものを与えるか、財産を換金して与えるか、しかないので、結局財産を分けて与えるのと違わないので、そのような表現が為されるのだと思います。  したがって、「理屈としては」婚姻前に存在した財産やそれが形を変えた財産は、財産分与の対象ではない、としか言えないでしょうね。実際に自分の財産を失わずに済むかどうかは、ケースバイケースでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

協力というのがキーワードなのですね。納得です。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 家の財産分与で困っています。

    結婚13年の夫です。 私は会社員、妻は専業主婦です。 子供はおりません。 現在、離婚のため夫婦間で協議をしております。 教えて頂きたいのは、現在住んでいる家の財産分与についてです。 家は妻が結婚前に貯めた預金で、結婚後に中古の家を購入しました。 家の名義は妻になっています。 購入後、家の維持(税金や修繕)は家計から出ています。 妻は、購入費用も名義も自分なので、分与の対象外と言っております。 私もそうなのかな。とも思っているのですが、購入後の維持費用は家計から出ているので、全く対象外とも思えません。 この場合、家の財産分与はどうすれば良いのでしょうか? なお、離婚原因は双方にあり、お互いに慰謝料はごさいません。 よろしくお願いします。

  • 離婚時の財産分与について

    離婚時の財産分与についてお聞きしたいのですが 結婚後に、夫が自社株をストックオプションで2度購入してます。 名義は夫名義にもちろんなってます。 結婚後に購入した場合は夫婦の財産になるのでしょうか? それとも夫が購入した株なので夫固有の財産になって分割する対象にはならないのでしょうか? 全然わからにのでよろしくお願いします!

  • 夫婦財産分与

    この度、離婚をする事になりました。 離婚理由は性格の不一致です。 私が、子供を連れて、家を出て行くことになりました。 私は住む家もなくなりますし、子供を育てて行かなければなりません。 財産分与は、夫婦の財産をまとめて、折半になるのですよね? 現在、不動産が自宅と200坪の土地。 貯金は私と主人を合わせて、1500万円です。 離婚時はこれを全て、折半で分けることはできますか? 不動産は半分にできないなら、私が住むわけじゃないので、現金にします。 200坪の土地は旦那名義ですが、これも財産分与の対象になりますか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • hekiyu
  • ベストアンサー率32% (7191/21832)

婚前の自分の貯金で結婚後に家を建てたら、その家は離婚時に 夫婦の財産として財産分与の対象になるのでしょうか?   ↑ 婚姻中に築いた財産は、夫婦が協力して築いたのだから 夫婦の共有物だ、というのが 財産分与の考え方です。 だから、その場合は分与の対象にはなりません。 婚前に買った株を結婚後に現金化したら、それも財産分与の対象になりますか?     ↑ これも同じく、対象になりません。 ”自分は結婚していないのですが、夫婦で作った財産じゃなくても、 結婚後に作った資産は分与しなければならないのか”      ↑ 離婚の場合は、財産分与と慰謝料が問題になります。 慰謝料は、浮気したような場合の精神的損害に対する 賠償ですので、落ち度がなければ、問題になりません。 財産分与の考え方は上記の通りですが、実際に離婚と なると、色々調停したり話し合ったりするわけで、 説明したようにスパッと明確に分けられない場合も あります。 財産分与が少ないから、慰謝料を多くする、なんてことは よくあります。 尚、親が死んで手に入れた相続財産も分与の対象には なりません。 蛇足ですが、嫁さんには、 「法律がどうあれ、夫婦の財産は総て二人のモノだ」と 伝えた方がよいですよ。 実際に離婚となれば話しは別ですが、そうした方が 嫁さんの機嫌が良くなります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

よくわかりました。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 離婚時の財産分与について教えてください

    離婚時の財産分与について教えてください。 このたび、離婚することになったのですが、財産分与の対象になる財産というのは「入籍から別居時までに得た財産」という理解でよいのでしょうか? 具体的には、結婚中は私名義の通帳で生活費などをやりくりしていたのですが、その口座には結婚前からの私の貯金もかなり入っていました。 この結婚前から口座に入っていた私個人の貯金額というのも財産分与の対象になるのでしょうか? お詳しい方がいらっしゃいましたらご回答をよろしくお願いします。

  • 結婚前の財産と離婚時の財産分与

    仮の話ですが、結婚と同時に家を買うことになったとします(共働きです)。 その際、妻が家に関しての全ての支払い・名義所有することとし、夫が家関係以外の生活費を支払うことに決めたとします。 もし、この二人が離婚することになった場合なのですが。 この家の購入の際、妻には実は結婚前に得た財産があり、一度そこから全額を出し、その使った財産分が貯まるまで自分の給料からその分を毎月一定額を積立ようと考えていたとします(利率や利子を考えての一括払いとします)。 この場合、離婚時に妻には家+結婚後に得た積立金が残りますよね(総資産は初期に大きく下がりますが)。基本的に結婚後に得た収入は夫婦のものですが、この妻の場合、支払い総額を少なくするためにあえてローンを組まずに自分の婚前の財産を使うことで、家のローンの先払いをしたようにも思えます。その補充のための積立金。 財産分与の際にはこの妻の積立金は対象になるのでしょうか?(もし対象になる場合、結婚後には新たに自分名義の財産を築きにくいってことですよね。結婚前の財産は使わずに隠しておくのがいいのかな?)

  • 財産分与について教えて下さい

    財産分与について教えて下さい カテゴリー違いでしたらすみません。 A夫婦は夫Aが独身時代に買ったマンションに住んでいます。 妻Bが離婚したいと希望しています。 Bはマンションが欲しいと言いました。 しかしAは財産分与の対象にならないと答えました。 実はこの物件、近々土地開発されることになっている地域にあり、開発後に新築されるマンションに移れることが決まっています。 新しくできるマンションに引っ越した後にA夫婦が離婚の運びとなった場合、このマンションは財産分与の対象になるのでしょうか?

  • 離婚時、財産分与の対象でしょうか

    離婚時の財産分与についてお伺いします。 結婚前から持っていた資金を、結婚後に投資しましたが、 1.その元本は財産分与の対象でしょうか? 2.利益は財産分与の対象でしょうか? 続きまして、結婚後、相続した遺産で投資しました。 3.その元本は財産分与の対象でしょうか? 4.利益は財産分与の対象でしょうか? その人は結婚前から投資を趣味にしており、その利益等で家族旅行に連れて行ったりしてます。 配偶者は投資に関して非協力的で、配偶者は財産形成に寄与していないのではないか、と思います。 いかがでしょうか。

  • 離婚時の財産分与について

    (1)結婚後の資産の増分に関して等分するというのが基本的な考え方だと思っています。この点はあってますか? (2)結婚前から資産運用をしていた。結婚中は放置していて売買を行っていない。結婚前からもっていたポジションが相場の変動により大きな含み益が発生した。この含み益も財産分与の計算対象にするのか? (3)結婚前から資産運用をしていた。結婚中は放置していて売買を行っていない。結婚前からもっていたポジションが相場の変動により大きな含み損が発生した。この含み損も財産分与の計算対象にするのか? (4)結婚前に動画やWebサイトを作成した。広告収入が発生している。しばらく放置していて結婚後は手を加えていない。結婚中に発生した広告収入は財産分与の対象になるのか。 (5)結婚中に動画やWebサイトを作成した。広告収入が発生している。結婚中に発生した広告収入が財産分与の対象になるのはもちろんだが、将来の広告収入あるいは「動画やWebサイト」の価値を算定して財産分与の対象とするのか? これらの点について教えてください。よろしくお願いします。

  • 離婚の財産分与について

    離婚の財産分与について 相続した不動産や預金は、離婚の際財産分与の対象にはならないんですよね? 結婚当初建てた家を数年間共働きをしてローンで支払いをしていたのですが、 途中で父親が亡くなり、相続した預金で残りのローンを一括払いで支払いしました。 離婚の財産分与の際、この家は財産分与の対象になるのでしょうか? また、相続した預金以外の預金があるときは、離婚の際、相手にその金額を調べられたりするのでしょうか?

  • 財産分与

    離婚の際の財産分与についてお尋ねします。 共働き夫婦です。結婚中は夫の給与で暮らし、妻の給与はすべて妻名義で預金しています。この預金は離婚に際して財産分与の対象になりますか。

  • 財産分与について

    離婚の協議に入ってから パートをして溜まった貯金は財産分与の対象になりますか? 相手方にこの残高を開示する必要はありますか?

  • 財産分与について

    弁護士に相談前に、是非、経験者の皆様のアドバイスを願います。 財産分与の件です。 例えば、現在500万の貯金があります。 独身時代も500万の貯金がありました。 しかし、結婚指輪、披露宴代金で200万使いました。 と、言う事は結婚後に200万の貯蓄ができました。 この場合、財産分与は200万で分け合うのでしょうか? また、この場合、1銭も渡したくないので、財産分与の話前に200万を使ってしまえば、財産分与金は0と言う事になるのですか?(車などの財産になりそうな物は買わないとします)。 極端な例題になりますが、是非、教えて下さい。 別途、この件に至る経緯は、興味がありましたら↓まで http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1527143

  • 財産分与

    たびたび済みません。今妻と離婚協議中です。連休明けに専門家に相談しようとは思うのですが、心配でたまらず質問します。財産分与についてお聞きしたいのですが、今義父から扶養的財産分与として今後3年間(正確には今1歳の娘が4歳になるまで)ボーナスの3割をよこせと言ってきています。背景には実は今財産はほとんどなく、預金は娘名義の口座に110万、家の口座に30万、私の口座に30万の計170万。家は社宅住まいでなく、他に大きいのは車(新車価格で込みこみ260万、ローン返済中)くらいです。預金だけでみると折半として85万しかないですが、義父の要求だと3割で20万ですから3×2×20=120万となりそちらの方が額が大きいからなのと、娘名義の預金を渡したくないからだと思います。そこで質問です。 財産分与は結婚後に得た財産を対象とし、扶養的役割もあるというのは調べましたが離婚後に私が得る今後3年間のボーナスから請求するのは財産分与とはいえないと思うのですがどうでしょうか?