• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

乾電池が粉を噴いて。。

長年使っていた目覚まし時計(デジタル)の電池が何年かぶりに切れました。ので、電池ボックスの蓋を開けたところ、乾電池の周り中に白っぽい粉が・・。 これはなんでしょう。触わっても大丈夫なのでしょうか。また、その時計は、引き続き使っても問題ないのでしょうか。もし水銀などだとしたら怖くって・・。 心当たりのあるかた、教えてください。宜しくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数751
  • ありがとう数14

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

No.4です。 お返事遅れました。すみません。 電池の中に一次電池・二次電池とかいろいろ区分けがありますが、特に注意しなければならない電池とかは、 以下のURLを参考にして下さい(廃棄の際に注意してください、とうたっているもの)。 また、ちょっと触れたくらいではすぐどうこうと言う事はないとは思います。ただし、皮膚が過敏な方、薬品に対する反応は個人差があるのでなんともいえませんが・・・。 安全だと各社うたっていますが、決められた範囲で正常な使用をしていればの話で、漏液電池は速やかに安全に廃棄です。 特にニッカドとかだとニッカドのカドはカドミウムです。 他に水銀(今はなくなった)、とかマグネシウム、マンガンとか、自然界にいて自然に摂取されるような微量であれば今すぐに、 ということはないでしょうが、そのものを寄せ集めた集合体であるわけですから、成分が凝り固まった漏液後の粉などは、なめるだとか触るなんて事は、もってのほかです。 あまり脅かすのもなんなので、触ってしまって赤くなったというのであれば皮膚科へ。 ただし、目に入ったら即、眼科へ。 いずれにしろ、使い終わった電池は即、廃棄。 時計とか忘れやすいんですよねぇ。 一年に1回、日にちを決めて一斉に取り替えるというのはどうですか。 いついつ取り替えたから、来年のいつだ、ではなく、7月1日なら7月1日というように・・・・。 忘れて漏液して、健康被害を考えて、機器の故障を考えて・・・・・、よりも経済的かと思います。 私はそうしてます。 http://www.baj.or.jp/ http://www.tbcl.co.jp/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度のご回答、ありがとうございます。 回答を拝見して安心するやら新たに不安になるやら・・。ともあれ、電池に関しては不精してはいけないということですね。時計など、ほんと、切れないのを良いことに4、5年くらい入れっぱなしだったので、今回蓋を開けてみて何事かとびっくりしました。 今後は気を付けたいと思います。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 乾電池が粉をふいた時計は、まだ使えますか?

    数ヶ月前、電波時計が動かなくなったので電池ボックスの蓋を開けたところ、白っぽい粉があったのですが綺麗に拭いて電池を交換しました。 昨日、時針が動いていないようなので電池ボックスの蓋を開けたところ、白っぽい粉があってマイナス部分が電池・ボックスと錆びているようです。 白い粉の正体は検索で見つけたのですが、時計は修理に出せば使えますか? http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=903366

  • 乾電池

    新品で購入した目覚まし時計(電池付き)の電池が切れたので 交換をしようと思って 乾電池をみたらマンガン乾電池がセットされていました。 家電量販店で乾電池を見ると 90%がアルカリ乾電池ばっかりで マンガン乾電池がもうありません。 時計にアルカリ電池でもいいのでしょうか? 時刻が早く進んだりしませんか? 大変すみませんが 教えてください。

  • アルカリ乾電池の粉(白ではなく黒)

    結構前からなのですが、目覚まし時計に使っているアルカリ電池に黒い粉が付くようになりました。   そのつど新しい電池に変えているんですが、毎回同じように黒い粉が大量に付着してしまいます。   今日も交換しようと電池を確認したところまた同じようになっていました。  最初は液漏れだと思っていたんですけど、どうやら、乾電池の液漏れで出てくるアルカリの結晶は白いものらしいです。  ではこの粉は一体なんなのでしょうか?  ぱっと見、鉛筆の粉か、砂鉄のような感じで匂いも小銭みたいな金属の匂いがします。   乾電池本体には特に破損している部分はありません。検索しても白い粉の物しかヒットしません。  今のところ特に体調に支障はありませんが、多少不快感で気分が悪くなります。  どなたかご存知の方はいらっしゃらないでしょうか?   現在は、マンガン電池に変えて様子を見ています。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

No.4dです。 さらに余談ですが、製造担当者は作業終了後、 会社内のお風呂、入浴が義務付けられていました。 嘘みたいな話でしょ!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

!スゴイですね。徹底してらっしゃる。 でもそれを伺って、ますます生半可な処理では駄目なんだと思い知りました。ありがとうございました。

  • 回答No.4

それは漏液と呼ばれている現象です。 (皆さんご指摘のとおりです) 内部に入っている薬品が外に漏れ出し、乾燥して粉状になったものです。 薬品名はその電池の種類により変わるのでお知らせできませんが、有害なものです。 その粉に直接触れることなく廃棄してください。 もし触れてしまったら。よく手を洗ってください。 (くれぐれも口に入ることの無いように) 以前とある乾電池のメーカーに勤務しておりました。 廃棄する電池は金属と触れるとショートするので、ドラム缶の中へ水をはり、産廃業者へ委託して処分していました。 また、製造担当者の作業服での外出は厳禁。洗濯も会社内の指定場所で、持ち出し不可。 その位制限事項がいっぱいありました。 普通に使っていれば安心ですが、このような漏液した電池は速やかに規則にしたがって、廃棄してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そんなに有害なものなんですか・・。なんだか恐ろしくなってきてしまいました。もし、触れてしまった場合、どのような弊害、影響があるのでしょうか?そしてその害は、すぐに何らかの形で出るものなのでしょうか、それとも体内に蓄積されて、たとえば胎児などに影響が出るのでしょうか。というのも、以前も、電池の粉っぽいものを触れたことがあるので、俄かに不安に・・。 重ねて恐縮ですが、もしご存知でしたら追加いただけませんか。宜しくお願いいたします。

  • 回答No.3

こんにちは。 たぶん、液漏れしているように思います。 時計の方にも粉が拭いたような汚れはありませんか? 新しい電池に変えて時計が動けば問題ないのではないかと思いますが、念のために“白い粉”に触れないように拭いてからの方がいいかと思います。 電池の方は、もう使えない状態だと思います。捨ててくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありました、時計の中が粉だらけでした。 ということは、キレイに拭いたところで、拭ききれないでしょうから、やはり時計ごと処分した方がいいのでしょうか。。 ともあれ、ご回答ありがとうございました。

  • 回答No.2

その乾電池は水銀を使用しているタイプですか?今時水銀使用の電池なんてそうないと思いますが…それに水銀は常温では液体のはずですから水銀ではないと思いますよ。もし怖いならゴム手袋でもしながらかたく絞った布で拭けば普通に使えると思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 水銀は使用していないんですね?少し安心しましたが、他の方の回答見ると、水銀じゃなくても有害だとか。 無知ってのはオソロシイです。ともあれ、ありがとうございました。

  • 回答No.1

寿命がきて液漏れを起こした状態になっています。 その漏れた液体が乾燥して粉へ変化したものと 思われます。 危険ですので、お住まいの自治体の廃棄ルールに 従って廃棄してください。電気店などで乾電池を 捨てる箱などを用意している店があれば、そこに 捨てましょう。 白っぽい粉は内部の薬品が変化したものですので、 装置や手についた状態は大変危険です。 時計内部はティッシュなどできれいにふき取り、 手はよく洗ってください。

参考URL:
http://tamagoya.ne.jp/potechi/20030226.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご回答ありがとうございました。 やっぱり液漏れでしたか。。液漏れかなと思いつつ、でも粉だし・・?と不審に思っていましたが。。 なるべく触れずに廃棄したいと思います。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 100均の乾電池について

    私はあまり電池は普段使わないのですが、目覚まし時計やMDの電池が切れたときいつも100円ショップで乾電池を買っています。でもあれって見た目同じで変わりませんよね??中身はどーなんでしょうか? 100円ショップの乾電池は普通に売っている乾電池に劣るものなのでしょうか??やはり分量というか電池のもちが悪い物なんですか? それか欠陥商品なのかなとも思っています。 前に100円ショップ用にわざわざ普通に売る乾電池とは別に作っているとも聞いたことがありますガ、本当でしょうか?? 実際はどうなのかご存知でしたら教えていただきたいです!!

  • 乾電池の液漏れ

    リモコンにずっと乾電池を入れていたら液漏れしていて 電池を押さえるバネなどが白く粉を吹いたようになっています。それをきれいにするにはどうしたらよいでしょうか?

  • 液漏れしてカサカサの乾電池

    時計の乾電池が液漏れしたらしく、粉状のカサカサした粉末に少し触れてしまいましたが、手を洗っただけで大丈夫ですか?

  • 乾電池回収ボックスについて

    乾電池を購入した店で、電池の切れたものを回収してもらおうとしたところ、電池は販売するが回収はしませんと言われた。電池を販売するのに、回収ボックスをおかないのは、法律的には違反にはならないのでしょうか?また、回収業者がないといわれましたが、本当にないのでしょうか?この乾電池の処分方法を教えてください。

  • 電池ボックスの青い粉?

    家電製品で 電池を入れたまま使わないでいると 何年かして電池ボックスを見てみたら 青い粉みたいのがたくさんついていました これは電池のなんなんですか?詳しい方いましたら教えてください

  • 乾電池を使い切る方法を教えて下さい

     男の子が2人います。  おもちゃで多くの乾電池を使いますが、おもちゃは電圧が下がると遊べなく (遊び難く)なるので、使いかけ電池が大量に発生します。  一方、使いかけ電池の受け皿である、リモコン、止めの時計はおもちゃに 比べ長持ちします。  つまり、使いかけ電池の、消費する数より発生する数が多い状況です。  まだ4歳と6歳なので、電池を使うおもちゃは今後もしばらく続きます。非常に 勿体無いです。乾電池を完全に使い切る方法・アイデアがあったら教えて下さい。  現在、順次エネループ(充電式乾電池)に切替中ですが、メモリー効果は少ない とはいえ、充電式電池である以上、使い切って充電する方が長持ちしますので 、完全に切り替えた後でも、やはり、その方法は役立つと思います。 宜しくお願いします。m(_ _)m ※なお、上記以外の我が家にある乾電池を使う機器は、懐中電灯,ドアホンだけです。

  • 乾電池の液漏れについて

    乾電池の液漏れについて。昔幼い頃乾電池をティッシュに包み鉄?のボックスにしまっておいて約20年がたち、ふと思い出してボックスの引き出しを覗いてみたら液漏れして錆びてぐちゃぐちゃになってました。それを見てまた気持ち悪く放置していたら母が知らぬ間に処分してくれたみたいなのですが、母が素手で処分したかもしれず心配です。それとティッシュを敷いてあったためティッシュがボックスにこびりついてました。なので乾電池を処分するときティッシュを剥がすのが大変だったみたく…もしそのこびりついた液漏れや白く固まった粉や錆びた本体の欠片がどっかに落ちて知らぬ間に口に入れてしまったりしたら…と考えると不安でなりません。古い乾電池の液漏れはどれくらい有害ですか?本体の錆びは危険ですか?ちなみに、結婚して実家を出てからの乾電池処分で私は今そこには住んでいません。ちなみに妊娠9ヶ月です。子供にも影響しますか?実家に遊びに行くたび不安でしかたありません。もしかすると液漏れの白い粉や本体の錆がどっかにあるかもと考えたり、もしかすると母が処分後手を洗わずどこか触ったのでは?と考えると実家に帰っても不安でなりません。どなたか詳しい方いらっしゃいましたらご相談にのってください。お願いします。

  • 乾電池ってなに?

    乾電池とそれ以外の電池の違いってなんですか?あと乾電池の種類についても教えてほしいです.知識がないので簡単な説明でお願いします.よろしくお願いします.

  • 乾電池は水銀を含んでいても普通産廃ですか?

    アルカリマンガン電池には、現在は水銀使用がされていないということですが、 乾電池の原料に使用されている鉱物には元々少量の水銀が含まれていたり、また 輸入乾電池については水銀が含まれていると思われます。 産廃業者に廃乾電池の処分を依頼するのですが、上記の理由で水銀が搬出されるので 特別管理産業廃棄物になると思ったのですが、普通の産業廃棄物扱いです。 ご教授宜しくお願い致します。

  • 単5乾電池の大きさの違い

    MARNA製の浴室用吸盤付き時計を使っています。 http://www.marna-g-plus.co.jp/ その製品で元々入っていた電池は単5のマンガン乾電池(TOSHIBA)だったのですが、電池が切れて時計が止まってしまったので、新しい電池を買ってきました。 買ってきたのがMITSUBISHI製アルカリ乾電池(単5、2P)だったのですが、電池を入れ替えようと思っても入りませんでした。試しに元々入ってたものをもう一度入れてみましたが、そちらはちゃんと入りますので、私の不器用が原因ではないようです。 単5乾電池にも大きさの違いがあるのでしょうか?また、マンガンとアルカリの違いでしょうか、それともメーカーの違いによるものなのでしょうか?