• ベストアンサー
  • 困ってます

不動産売買の買主が行方不明

先日、中古戸建を売却する契約手続きを行いまして、いざ残代金決済をむかえるにあたり、 不動産仲介会社から 「売主さんがずっと家を不在にしており連絡が取れません」 と連絡が入りました。 家のポストに手紙もいれてもらっていますが、帰ってきている様子もないそうです。 (高齢者の独り暮らし) そこで質問ですが、 1、このままいくと残金決済日が過ぎてしまいますが、違約金請求(売買金額の2割150万円)を買主さんに求めるには、どのタイミングで行えば宜しいでしょうか。 2、買主さんへの請求は行方不明の場合どちらにだせば宜しいでしょうか。 3、弁護士費用まで払う余裕はないので、個人で行うことを考えていますが、現実可能でしょうか。 4、仲介業者には残金決済までいかなくとも仲介手数料を全額払わなければいけないのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数615
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

(1) その違約金が、支払い期を過ぎた場合の違約金(契約でその旨決まっていた場合)で、契約解除まではするつもりがないなら、決済日がすぎたら何時でもどうぞ、ということになるでしょう。  しかし、ふつうは「売買契約を解除してから」でしょう。  具体的には、相当な期間を定めて売買代金の支払いの催告と契約解除の予告をして、その期限をすぎてから、ということでしょうね。  まあ、契約解除の予告とあわせて、違約金の請求も予告していいと思います。 (2) 提訴ではなく、単に請求するだけなら、売買契約締結時に知らされた住所へ請求するしかないと思います。 (3) 『個人で行うこと』とは、行方不明の人から150万円を取ることですか?  行き先の心当たりもないような行方不明の人を探すのは、弁護士でも簡単ではありません。ご自分では無理と思います。  仮に見つかっても、弁護士でも財産を持っていない人から賠償金は取れないので、買主が一人暮らしする高齢者だとすると、賠償金を取るのは非常に難しいものと思います。 (4) 残金決済まで進んで契約完了ですので、『仲介手数料を全額払わなければいけない』ということはなかったと思います。  業法の解説書が手元にないので回答できませんが、とりあえず仲介を依頼する時どういう契約を結んだか読み直してみてください。  定期借地契約の仲介をお願いした時、資料を集めてもらっても交渉途中でダメになるカモと伝えたところ、「そのときは報酬はもらえないので安心して」という説明を受けましたので、払わなくていいのだと思いますが・・・ 。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 大変参考になりました。 仲介業者とも相談してみます。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
noname#212724
noname#212724

 『高齢者の独り暮らし』じゃ状況は様々あり得ますね。まぁ、一番考えにくいのは『高齢者』が夜逃げでもしたってことでしょう。  『残金』とありますのでいくらかは頂いている?  私なら何があってもこちら側が責められることがないように弁護士さんに相談するでしょう。お金が絡むとぞろぞろぞろぞろ『血縁者』ってやつだ出てくるものです。一切の落ち度が無いように対応をするのが賢明でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 落ち度があるとそこをつかれるということですね。 たしかに弁護士に相談も検討いたします。 貴重なアドバイスありがとうございます。

  • 回答No.2

「売主不在」「買主への請求」どちら?? 「残金決済」とは契約金+中間金の授与は済んでる? 何れにしろ、仲介業者が相手先を見つけなくてはならないのでは?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 契約金のみ済みです。 仲介業者に探してもらっていますが、最大限探しますが限界もあるとのことでした。

関連するQ&A

  • 不動産の仲介手数料?

    不動産売買の仲介手数料について、どうぞ宜しくお願い致します。 ・質問1 売主・買主いづれかが仲介業者を立てた場合、相手方は必ず仲介業者を立てないと取引できないものなのでしょうか。 特に買主の場合、売主の仲介業者と「仲介業者を立てずに」取引することは不可能なのか疑問に感じています。売主が仲介業者に依頼するのは勝手ですが、そのために、買主に仲介業者との契約が求められるのも不自然な気がしてなりません。 ・質問2 買主の場合、売主の仲介業者とは別の仲介業者に買主が依頼することは可能なのでしょうか。どうせ払うのであれば、知り合いの業者に払ってあげたいのですが。

  • 相手側による契約解除の場合の不動産仲介手数料について

    中古マンションを購入することになって、売買契約を交わしました。 手数料は半額分 契約時に支払いました。 残りは決済のときに支払う予定でした。 ところが、決済当日になって、売主から決済を延期したいと連絡が入りまして、延期になりました。 延期になった日の2日前、売主の都合で契約ができなくなったと言われました。 次の物件をすぐに見つけたため、次の契約に行きたかったのですが、 売主が違約金の支払うお金がないと言い出し、契約解除ができない状態になってしまいました。 債務不履行による契約解除の内容証明をだして、その後、売主と仲介業者が話し合いをして、 売主は20回の分割払いで違約金を支払うことになったのですが、 払ってもらえる保証はないわけです。 先に支払った、印紙代、仲介手数料等を違約金で賄う?んですよね? この場合はどうなるんでしょうか? 先に払った仲介手数料は戻ってこないのは仕方がないと思うのですが、 決済時に支払う予定だった仲介手数料の残金は支払わなくてはならないのでしょうか? (手付金は仲介業者が持っているのでそのまま返してくれるそうです。) わかりにくい文書で申し訳ありませんが、アドバイスよろしくお願いします。

  • 売買の仲介業者さん等、教えて下さい。

    売買の仲介業者さん等、教えて下さい。 初めまして。 売買の仲介の会社で働いております。 会社が宅建免許を取得したばかりでして、業務を詳しく分かるものがおりません。 通常、私が買主さんの仲介をし 売主さん側にも仲介業者さんがいらっしゃる事が大多数なのですが、 今回、売主さん側に業者さんがいなく、 一人で段取りしなければならない状況です。 契約は、終わり、後は決済を待つだけなのですが、 固定資産税等の計算は終わりました。 決済時は、いつも売主さん側の業者さんにお任せしておりましたので 私は、手数料を頂くぐらいしかしておりませんでした。 買主さん側の業者さんは、せかせかと 作ってきた書類に売主さんにハンコを押してもらったり セカセカなにかをされていました。 売主側の業者さんは何をされているのでしょうか? (1)当日は、何をすればよいのでしょうか? (2)私が作って当日持参する書類(社用のものも含め)は例えばどういうものが あるのでしょうか? よろしくお願い致します。

  • 不動産売買の仲介手数料について

    売りたい側が業者に対し「買主を探してくれ・仲介してくれ」というのであれば売主が仲介手数料を払うのはわかりますが。 買主が業者に「あの物件を売ってくれるよう仲介してくれ」から始まり、業者が持ち主に対し「売ってくれ・仲介させてくれ」と依頼した場合でも売主が払うのですか? 依頼した側が手数料を払うのではないかと思うのですが、法律上どうなっているのでしょうか?よろしくお願いします。

  • 買主さま

    家を売りに出し、ようやく売れました。 新しい買主さんとも会い、この次は決済です。 買主さんとは仲良くなっておいたほうがよいでしょうか? (連絡先などを教えておくとか) それとも不動産業者の仲介なので そのままなにごともなく 終わったほうが良いでしょうか? 決済が終わったとして なにか変わることはありますか?税金?などの面で。 他にしなければならないことありますか?

  • 不動産売買の仲介手数料について

    不動産売買の仲介手数料は、大体 3%+6万までと決まっているようですが、 これは、売主が払うものを指しているのですか? それとも買主が払うことを指しているのでしょうか?

  • 不動産売買について

    収益不動産売買において、取引形態が仲介とある、仲介業者の受け取る報酬、あるいは手数料についての質問です。 物件の販売価格が¥400万を超えると、例えば¥4000万の物件なら・・・ ( ¥4000万 × 3% + ¥6万 )消費税5%= ¥1,008,000 ということですよね? 仲介業者は、売主、買主から¥1,008,000をそれぞれ受け取り、合計、¥2,016,000の手数料を受け取るのですか?

  • 分譲マンションの仲介手数料の限度額は、

    分譲マンションの見積りを取ったら、仲介手数料が72万もかかるようです。ネットで調べたら、 「仲介業者は売主及び買主からそれぞれ36万円を限度に、合計72万円まで受領することができる」とあるのですが、 それぞれに36万を限度なので、買主の支払う仲介手数料は36万が限度額じゃないのですか? 72万の見積りなので、売主が支払う分も請求されているのでしょうか?

  • 宅建業者自らが買主の場合の手数料請求

    宅建業者自らが買主の場合の手数料請求 宅建業者に勤めています。取引先の建設業者(宅建業者ではなく、この1回のみの売買)の社屋があった土地を今回会社で購入するのですが、この場合宅建業法には該当しない取引ということで、前回教えていただきました。社長は仲介手数料と同額程度を先方からいただくと言っているのですが、直取引で仲介業者が存在しないため仲介手数料が発生してはおかしいと思うのですが、売主に手数料を請求する場合は紹介料等の名目で、覚書を締結して請求する形で問題はないでしょうか。不慣れなため、教えていただきたく宜しくお願いします。

  • 仲介手数料が無料とは?

    不動産売買の際に生じる仲介手数料についてお教え下さい。 たとえばある不動産業者(個人ではない)が2000万の中古物件を売りに出していて、仲介業者Aが買主を連れてきて満額で商談がまとまった場合、通常は買主は物件価格の3%+6万円の手数料を上限として、仲介業者Aに支払うことになると思うのですが、仲介業者Aは売主からも仲介手数料をもらえるのでしょうか? というのも買主が支払う仲介手数料が、半額や無料といった不動産販売のサイトをみかけたからです。 買主から仲介手数料をもらえなければ、仲介業者はどこから手数料を取るのか?売主から取るのでしょうか? どうぞお教え下さい。