• 締切済み
  • 困ってます

ブログ内での著作権について

最近、ブログを始めました。そこで、著作権についての注意事項を知り、不安になり質問させていただきます。新聞に自分が投稿した川柳やエッセイ、写真が採用された場合、その部分を写真に撮ってブログに添付するのは、侵害に当たりますか?あと、自分が感銘を受けた本(小説ではありません)を実践とともに、内容を紹介したりするのは、どうなんでしょうか?自分が読んで素晴らしかった本はブログで紹介したいのですが、本文を引用するのは違反に当たりますか?購入した雑誌の表紙やCDのジャケットの写真を添付するのもダメなんでしょうか?自分が触れてきたSNSやネット情報では、これらのことが当たり前に公開されていたので、あまり抵抗がなかったのですが、著作権に触れるのであれば、気を付けたいと思います。これらのことに詳しい方いらっしゃいましたら、教えていただければ、これからも安心してブログを発信していけるので、よろしくお願いいたします。(*^^*)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数459
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3
  • notnot
  • ベストアンサー率47% (4658/9785)

まず、権利者の許可があれば何でも出来ます。 なので、権利者の許可が無い範囲で、どこまでできるかですよね。 >新聞に自分が投稿した川柳やエッセイ、写真が採用された場合、その部分を写真に撮ってブログに添付するのは、侵害に当たりますか? 編集の著作権というものがありますが、自分の著作物の部分のみ切り取っての映像であれば、編集の著作性は無いと考えられますので、大丈夫でしょう。イラストなどが付加されていればその部分は画像編集で消す。 >自分が感銘を受けた本(小説ではありません)を実践とともに、内容を紹介したりするのは、どうなんでしょうか?自分が読んで素晴らしかった本はブログで紹介したいのですが、本文を引用するのは違反に当たりますか? 著作権法に定める「引用」であれば無許可で可能です。世の中には「自分が引用だと言えば引用なので無許可で出来る」と転載している人もいるようですが、もちろんそれは「自称引用」なので駄目です。 著作権法自体には、なにが引用でなにが引用でないのかの詳しい説明は無いですが、文化庁のガイドとして、下記があります。 (1)他人の著作物を引用する必然性があること。 (2)かぎ括弧をつけるなど,自分の著作物と引用部分とが区別されていること。 (3)自分の著作物と引用する著作物との主従関係が明確であること(自分の著作物が主体)。 (4)出所の明示がなされていること。 このルールに従えば、著作権的に問題の無い引用です。この条件を満たさないと、著作権的には引用じゃ無いので、違法です。 >購入した雑誌の表紙やCDのジャケットの写真を添付するのもダメなんでしょうか? 写真やデザインの著作権がありますので、表紙やジャケットに写真やイラストがあったり特別にデザインされたようなものであれば、自分で撮影しても違法です。もちろん、撮影だけなら私的な複製なので合法ですが、家庭内の範囲を超えて使えば違法です。普通の文字しかない表紙なら著作性は無いと考えられますが、「それがデザインだ」と言われるとグレーですね。 例えば、Amazonは権利者の許可を得て表紙やジャケットの写真を掲載しています。アフィリエイトでの使用まで含めてAmazonが許可を得てますので、Amazonアフィリエイトの正しい方法で画像入りのアフィリエイトリンクを掲載することは合法です。 ということで、本の紹介で、好きな部分を少量上記のルールで記載することは正統な引用で合法。 そのまま記載せず、要約するのは、程度の問題でしょうね。小説のストーリー全体を要約して載せるようなのはアウトな場合が多いでしょう。ノウハウ本のノウハウを要約して載せると、権利者にばれると裁判でしょうね。 また、写真を載せたいときは、Amazonアフィリエイトを使いましょう(Amazonじゃなくてもいいですが)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答いただき、ありがとうございます。(*^^*)川柳が全国紙に掲載されたので、その部分をブログに添付してましたが、紙面の都合上、他の方の川柳も一緒にあげちゃってるので、それはモザイクで修正した方がよいということですね(^^;それと、自分が実践して効果のあったダイエット本やDVDも写真に撮ってブログに添付してましたが、これらもAmazonの写真を使えば大丈夫ということですね。本の表紙もダメであれば、中のページをどんな風になってるか写真に撮ってブログに添付するのも著作権に触れるんでしょうね(^^;引用のガイドラインというものがあるんですね。引用する場合、意味を違わないで要約すると大丈夫なんですね。著作権等、まだまだわからないことばかりなので、少しずつ学んでいきたいと思います。親切に丁寧に回答していただき、わかりやすかったです。ありがとうございました。(*^^*)

関連するQ&A

  • ブログの著作権

    楽天ブログの著作権 楽天のブログに掲載する場合 1:自分の創作デザイン/著作権を掲載した場合 この(原)著作権者(a)は、小生なのですが、 B)楽天様にも 著作権がある、、との契約になっているものでしたか?   その場合、どの程度の著作権があるのでしょうか? 2:B)であれば、楽天様にも、著作財産権があり、 多様に複製許可などの、財産権を有することになりますが、?? この場合、C)著作者人格権については、どういう内容になってますか? 3:どこのブログでも、著作権については、同様なのでしょうか? 4:たまたま有名人の絵画などをデザインしたブログをみかけますが  肖像権の侵害に抵触するのでは?・とも思いますが これは D)商業用に利用しなければ、  単に、自分のブログに描いて乗せる、  写真を載せる、ぐらいでは肖像権は侵害しないものなのでしょうか? 5:著作権の個人的使用は同権利を侵害しないと、されていますが   ブログで、日記の範囲で他人の著作権や、肖像権を利用しても   商的使用でないので、これらは、侵害しない・のでしょうか? よろしくお願いします

  • ブログ内で引用する音楽、写真等の著作権について。

    私は自分で立ち上げたブログをやっています。近年、著作権問題が 取り沙汰されていますが個人が非営利に歌詞や写真や文章を 明らかに引用と認められる範囲内で紹介した場合でも著作権 侵害に当たるのでしょうか。 因みに私はタイ国に住みタイの歌の歌詞を翻訳して日本語で ブログで紹介したり、動画を貼り付けたりしています。 また好きなスポーツ選手の動画や写真を張ったりもしています。 こうした行為は著作権侵害に当たるのでしょうか。 詳しい方の回答お願い致します。

  • 著作権について

    例えば、ブログである著書を引用した場合、(○○○著)と書けば、それは著作権の侵害にはならないでしょうか? それとも、それでも侵害になるのでしょうか?

  • 回答No.2

まず前提として、著作権侵害は、著作権者による告訴があってはじめて侵害とみなされます。 つまり暗黙の了解として著作権者が見てみぬふりをしてしまえば、罪に問われることはありません。 なので、気づかれないだけで著作権侵害に近いことがブログなどでは頻繁に行われているという認識を持った方が良いかと思います。 他の人もやってるから、著作権侵害にはならないだろうというのは間違いです。 基本的に新聞など公開された情報の一部分のみをブログに記載するのは、転載元をはっきりと明記していれば著作権侵害で訴えられることはありません。 ただし全体を掲載してしまうと複製とみなされてしまうので、転載元を明記しても著作権侵害で訴えられてしまう可能性が高いです。 購入した雑誌の表紙やCDのジャケットの写真については、自分で撮影したものであれば単なる被写体扱いなので著作権を侵害することにはなりません。 他のHPなどで他の人が撮影した写真を利用する、またはショップサイトなどでCDジャケットの画像を流用して使った場合は、著作権侵害で訴えられる可能性があります。厳密には、他の人が作った画像を使う場合は、事前に著作権者の許可を得ることで、著作権侵害を回避することはできます。 読んだ本の感想は、内容を書いたくらいでは著作権侵害にはあたりません。それはあくまでご質問者の言葉ですから、感想文そのものの著作権はご質問者本人にあります。ただし、本の中の文章をそのまま転載する場合は、著作権者の許可を取らないと、著作権侵害で訴えられる可能性はあります。 ご参考まで。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答していただき、ありがとうございます。(*^^*)普段SNSや動画サイトを見たりネットしてると、普通に雑誌や本の情報やテレビ番組なんかが発信されてるので、著作権についてあまり深く考えたことがなかったのですが、自分が発信する側になったら、気を付けないと、と思います。赤信号で渡ってる人がたくさんいるから、渡っていいというわけじゃないのと一緒ですね。新聞は、全体でなければ、著作権に触れないんですね。ブログには自分の投稿したものが掲載された一部分だけ上げてるので、安心しました。(^-^)それ以外にも詳しく教えていただき、ありがとうございました。(*^^*)

  • 回答No.1
  • kuzuhan
  • ベストアンサー率57% (1491/2614)

著作権は作った人にも(完全な権利譲渡が無ければ)権利があります。 新聞の載ったものをまるまる転載するのは権利侵害ですが、「自分の作ったものである」ことがはっきりとわかるなら侵害には当たりません。写真も同様です。 ただし、写真や作品をすべての権利ごと譲渡したなら、権利は残りませんので侵害になることがあります。 雑誌の表紙やCDのジャケットをそのまま置くのは問題がある可能性があります。表示をしているAmazonなどは使用に許諾を受けていると考えられます。こうしたネットショップの埋め込み式の商品紹介を使うのであれば、権利を侵害しません。(配信はネットショップ側で、権利の管轄が違います) 本の内容について感銘を受けて、一文を引用するのは法的に問題はありません。歌についても歌詞を引用することそのものに問題ありません。全部乗せるのは引用ではなく転載になるのでNGです。 例えば、「芸能人○○さんは、週刊ほにゃららで、『このお店のアイスクリームはおいしい!』と言っていたので、実際に食べてみました」というのは問題ありません。 普通に感想を書いたりレビューしたりするうえでは問題にならないと考えることが出来ます。俳句や詩といったものは短いので全文載せないと分からないというのもありますが、これはケースバイケースで判断するしかありません。本来は著作権者(製作者)やそれを掲載している出版社などに使用の許可を求めたり、使いたいけど問題ないかを確認しておくべきなんでしょうけれど。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答していただき、ありがとうございます。(*^^*)著作権について、今まであまり深く考えたことがなかったのですが、今回著作権について教えていただき、けっこう厳しいんだな、と思いました。(^_^;)実際、著作権侵害で訴えられてるのは、複製して転売する営利目的によるものが多いかと思いますが、ブログで発信していく上で、これから気を付けたいと思います。著作権についてあいまいなゾーンもあるのでまだ手探り状態ですが、これから少しずつ学んでいきたいと思っています。丁寧に、分かりやすく教えていただき、ありがとうございました。(*^^*)

関連するQ&A

  • ブログ 著作権

    初めて ブログを始めました。著作権についてなんですが 過去ログを読んでも わからないので教えてください。 自分は 食べ歩いたお店を紹介して行きたい とおもっているんですが、 店内の写真やだされた料理の写真は 著作権に違反するんでしょうか? キャラクター等は 駄目だとわかるのですが どなたかおすえてください。

  • 著作権

    アーティストがかいた絵なんですけど これもブログに載せたら著作権の侵害ですか? 写真とか似顔絵じゃなくてもアーティストが描いたってだけで 著作権の侵害にあたるんでしょうか?

  • ブログに掲載する画像の著作権について

    ブログに掲載する画像の著作権についてお伺いします。 よく、お勧め本を紹介する際に、本の画像を紹介している方がいますが あれは、どこまでがダイジョウブなのでしょうか? 表紙を紹介して、本を紹介するぐらいならOKなのでしょうか? また、本の中身を一部写真に撮って紹介するのもOKなのでしょうか? 紹介元を書けばいいとかあるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • ブログでの著作権について

    趣味でやっているクロスステッチの記録を残す為に、ブログを始めたいと思っています。図案には著作権があると思うのですが、図案を見て自分で作った作品の写真を掲載することも著作権違反になるのでしょうか? できれば、図案の完成作品の見本写真(本で言うなら表紙でしょうか)も掲載できればと思うのですが、許可が必要ですか?海外の図案を使うことが多い為、著作権に関する記載があるのかも分かりません。 同じようなブログをやってらっしゃる方の中には「掲載したクロスステッチデザインの著作権は各デザイナーさん、出版社に帰属しております。画像のコピー、転載はご遠慮ください。」と言う様な一文を記載されてる方もいらっしゃるようですが、これはみなさん個別に許可を得てらっしゃるということでしょうか? 長文乱文お許しください。お詳しい方いらっしゃいましたらどうぞよろしくお願いいたします。

  • ブログ掲載の著作権、肖像権について

    「こんなCDを買ったよ」と、アーティストの写真入の CDジャケットの写真をブログに載せるのは、 著作権の侵害? それとも肖像権の侵害?  どちらにしても違法なんですか? また、「こんな映画を見たよ」と映画のパンフレットの写真を ブログに載せるのは著作権の侵害に当たりますか?

  • ブログの画像の著作権。

    最近ブログを始めたのですが、規約などをしっかり読んでも分からないことだらけで(私の理解力がないのかもしれませんが)質問させていただきたいと思い書き込み致しました。 1.雑誌、本の紹介をしたいとき (1)雑誌の表紙を携帯電話のカメラで撮る (2)雑誌の中身を携帯電話のカメラで撮る (3)ブログの記事内にamazonのアフィリエイトのリンクを貼る。 (3)は大丈夫だと思ったのですが、(1)と(2)は著作権の侵害に該当しますか? 2.自分の持ち物(雑貨や洋服、キャラクターものも)の写真を載せたいとき (1)持ち物を携帯電話のカメラで撮る (2)記事内に楽天などで同じものを探し、アフィリエイトに登録して画像を貼る。 やはり(2)は良いかなと思ったんですが、(1)というのは良いんでしょうか?どこまでが著作権侵害になるのか分からなくて・・・。 3.観光先で、建物や食べ物の写真を撮りそれをブログで公開したいとき (1)自分の携帯電話のカメラで写真を撮影しブログへ掲載する これは撮影禁止の場所でなければ良いのでしょうか? ちなみに、アマゾンのアフィリエイトはサイドバーではなく記事内にリンクを設置しても良いのでしょうか? 本当に基本的な質問で申し訳ありません。

  • 著作権関係です

    著作権関係の質問ですが、ここのほうが 詳しい方がいると思い質問します。 知りたいのは、本のカバーの写真をネットで 公開する場合、どこからが著作権侵害となるか です。多分、公表権というのだと思いますが。 自分が読んだ本の感想をまとめたページを 公開しようと考えています。その際、その本の 表紙をデジカメで写したものを一緒に載せたいと 考えています。許可なくカバーの 写真を使えば、著作権侵害ですね。 しかし、カバーが少しでもが写っていたら、 著作権者の許可を得なければならないとすると、 例えば本棚を背景にした写真、あるいは映画の ワンシーンなど公開困難になると思います。 写っていても、著作権侵害にならない限度、或いは 条件があると思うのですが、どういった基準があるのでしょうか? 文部科学省の、公式見解などがあるのでしょうか? 客観的な、判断基準を御教え下さい。

  • 著作権について

    学校の論文で新聞社のWeb上の記事を引用したいと思っています。 引用といっても、記事は何ヶ月かに渡って連載されたものなので、文章をそのまま引用するのではなく、記事の概要を書きたいと思っています。 もちろん、記事の出所は明らかにするつもりなのですが、その新聞社のHPには「記事・写真の無断転載を禁じます」と書かれているので、著作権の侵害にならないのか心配です。 この場合は著作権の侵害になりますか? またその他にもHPから資料や文章などを引用しようと思っているのですが、これらは「参考HP」としてURLを載せても著作権侵害になるのでしょうか?

  • 著作権について

    自分のホームページに、ある本の内容の一部を写真に撮って載せたとします。 これは著作権の侵害になりますよね?

  • ブログに載せる画像の著作権について

    よろしくお願いします。 ネット上での、文章や画像の引用と掲載について詳しい方にお伺いします。 ブログに掲載しようと思っている画像があります。 ある映画のチラシを自宅の壁に貼っているのですが、今度その映画の感想をブログで書こうと思っています。 それで、自分のスマホで壁に貼られているそのチラシの写真を撮りました。 その画像をブログに掲載するのは、著作権侵害に当たるのでしょうか? 仮に問題ないとして、掲載する時には何か注意事項はありますでしょうか? 何卒、ご教示ください。

専門家に質問してみよう