-PR-
解決済み

中国が沖縄を攻めてきても守り切れるのか

  • 暇なときにでも
  • 質問No.8979221
  • 閲覧数603
  • ありがとう数9
  • 気になる数1
  • 回答数6
  • コメント数0

もし、中国が台湾を占領し、沖縄に攻めてきたとします。
日本の同盟国は日本の側にも中国の側にもつかず、日本の兵力だけで戦わないといけない場合、日本は沖縄を守り切れるのでしょうか?
なお、中国と日本が戦争になった場合、中国・台湾・日本の双方でありとあらゆる物資や人間の行き来が不可能なものとします

軍事力比較
http://asahisakura.nobody.jp/sekainogungiryoku.htm
通報する
  • 回答数6
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 74% (625/838)

自衛隊だけでは無理です。

米軍が居ない場合は以下のような作戦が可能です。

人民解放軍は伝統的に浸透作戦を取ってきます。
事前に沖縄独立運動活動員に金と武器を流し、独立運動を激化させます。
裏で火器を密輸し、多くの離島と東京に観光客に偽装させた団体を送り込みます。

その後沖縄独立運動に巻き込まれた中国人を保護するという目的で開戦します。

開戦と同時に多数の離島において既に送り込んでいる偽装人民軍兵を使い島に居る日本人全員を集めさせ、人質作戦を取ります。

また、開戦と同時に日本首脳に対しテロを仕掛けます。
決断者の上から10人程度を一気にテロに巻き込むことが出来れば自衛隊は麻痺状態に陥ります。
これは首切り作戦と呼ばれており、実際に対台湾戦において人民解放軍が計画している内容です。

麻痺状態になり、離島に兵力を送り込めない状況下で以下のような作戦を取ります。

・空軍力

自衛隊の第五世代空軍機の予定されている導入台数は約200機です。
人民解放軍が予定している導入台数が1000機以上であるため

人民解放軍1000機 vs 自衛隊200機(うち新世代機40機) となり

多少キルレシオ(勝率)が違うと言っても圧殺されてしまいます。
この状況下では本土を飛び立った航空機も九州を出たくらいには叩き落されるようになります。
#この様な状況にならないためにも新世代機が必要ですが、日本は40機程度しか導入しません。

・潜水艦での抑止
上記のように制空権(航空優勢)を取られますので、同時に制海権も脅かされます。
このような場合に頼りになるのは潜水艦です。

日本の潜水艦は世界トップレベルで優秀ですので人民解放軍の揚陸艦などは容易に沖縄に近付くことはできないでしょう。

ただし、漁船は違います。中国の漁船数は100万隻を超えており、これは日本の対艦ミサイルの総在庫数の千倍です。
人民解放軍が飽和的に漁船を繰り出して来た場合、全てを魚雷などの潜水艦搭載兵器で止めることは困難です。
既に離島毎に少数の人民解放軍を送り込んでいられた場合、さらに上陸場所確保がたやすくなります。
多くの漁船は自衛隊の努力で沈むでしょうが、結果として万単位の人民解放軍が沖縄に到達すれば沖縄は落ちます。

その後中国は独立運動家に沖縄の独立を宣言させ、中国は沖縄の保護を宣言します。
ここから護衛艦「いずも」等で沖縄奪還(逆上陸)という話になると思いますが提示頂いた問題が「守り切れるかどうか」という話でしたので以上で終わらせて頂きます。

上記は完全にうまく行った場合ですが、人民解放軍のミスや自衛隊の努力でこう着状態になってしまうとまた別の問題が出てきます。

・そもそも自衛隊には弾薬が無い
全面戦争で一週間。中規模戦闘を半月やれば弾薬切れます。これは予算が無いので仕方ありません。
沢山買ってしまうと米軍のように定期的に消費(戦争)しなければならなくなります。

という事で、米軍抜き・核兵器抜きでは沖縄を守りきれません。
本土戦であれば、戦車があるためまだ通常兵器のみの地上戦でも目が有りますが離島戦で航空優勢を取られるのであれば難しいでしょう。

以上質問者様の参考になれば幸いです。
お礼コメント
noname#207938

ありがとうございます。
日本だけでは守り切れないとは…
投稿日時 - 2015-05-21 17:24:13
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 16% (146/893)

やってみないと分からないというのが正直なところ。
絶対守れるという自信をつけるためにも、防衛予算をもっと増やして、人員と装備と訓練を増強したほうがいいですね。
お礼コメント
noname#207938

No4のような状況になるのを防ぐためにも防衛費は増やしたいところではありますが、国債を発行しすぎていてにっちもさっちもいかないと…
防衛費を増やす→国債が増える→もうこれ以上発行できない→中国が救いの手を差し伸べる→中国の一部になんてことにならないといいのですが
投稿日時 - 2015-05-21 17:29:23

  • 回答No.5
レベル12

ベストアンサー率 18% (120/647)

貴方の設定では、日本全体も守れないでしょう。

ただ、貴方の設定には無理があります。

まず、日本の同盟国と言っていますが、それ自体無理があります。
アメリカは日本を同盟国とは思っていません、アメリカは中国を監視するための前進基地と見ています。
だから、中国が台湾を占領して時点で、日本の米軍基地はアメリカの基地と同レベルになります。

今でも日本に米軍がいるのは、中国がアメリカを攻められないようにするためです。
中国も日本の自衛隊は恐れていませんが、アメリカを攻めるには日本の米軍基地が邪魔です。
中国がアメリカを攻めるときに、太平洋に軍を進めるのは今でも中国の軍備なら簡単ですが、日本に米軍がいるから、アメリカ本国との挟み撃ちになるから、中国が動かないのです。

中国が日本を攻めるような感じがあった時点で、日本を守るためではなく、自国を守るためにアメリカの軍が日本に来ます。
お礼コメント
noname#207938

ありがとうございます。
アメリカは日本を攻め落とされるとかなりまずいことになるのですね
だから、必死で守っていると。
そして、中国は沖縄を取るために工作員を送り込んで基地を移動させようとしていると。
投稿日時 - 2015-05-21 17:27:03
  • 回答No.6
レベル14

ベストアンサー率 23% (980/4096)

政治 カテゴリマスター
もし中国が攻めて来ても、アメリカは戦いません。
自衛隊が前線で闘い、アメリカは後方支援です。
これはずっとそういう内容で安保は作られています。

沖縄駐留の海兵隊にしても以前よりは半分以上がグアムに移り、戦える戦力ではないし、海兵隊自体そういう兵隊ではないので、とっとと中国にいるアメリカ人とアングロサクソンを救出しに行ってるんじゃないでしょうか?

短期決戦ならなんとかなるかもしれませんが、長期戦になれば日本に勝ち目はありません。
食料が入って来なくなり、国民は枯渇します。
農業をないがしろにしてきた自民党の政策が裏目に出てしまう。

また、沖縄自体が中国に寝返る可能性もあるでしょう。
実際、中国の統括料の証である、シンボルの建設は決まってます。
意外と戦争もせず、沖縄は島を明け渡すかもしれませんね。

ま、台湾を前線基地にされれば守りきれないでしょう。
九州だって危ないのに。

そういう最悪の状態も考えずに、戦争したがってる日本の首相は、最低の宰相でしょうね。
お礼コメント
noname#207938

食料自給率も低い(ぐぐったら、大半を中国に依存してるとか)。武器と弾薬と人も足りない。どう考えても勝ち目はないので、フセインみたいにさっさと降伏して、テロリストになった方がいいかもしれません。
投稿日時 - 2015-05-21 20:28:49
  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 22% (899/3966)

沖縄は、東京より中国沿岸部が近いですからね。物量戦になると負けです。

その為の日米安保です。
お礼コメント
noname#207938

やはり負けてしまうのですね。
投稿日時 - 2015-05-21 17:29:40
  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 15% (36/230)

のん気なこと言ってないで守れよ、君が。
お礼コメント
noname#207938

戦争は数げーですよ。俺一人が守ったところで守り切れませんw
投稿日時 - 2015-05-21 20:29:22
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ