• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

アイドリングストップからの復帰

最近、信号待ちなどからの再発進の時に、周囲のクルマから「じゃじゃっ」とエンジンの再始動の音をよく聞くようになりました。 ハイブリッドでないクルマのアイドルストップからの再始動は、12V駆動のスターターモーターでエンジンを再始動していると理解してよろしいのでしょうか? もしそうならば車載バッテリーが弱ると、信号待ちなどで再始動しない危険性が可成り高いと思うのですが、そのような機構に何らかの対策は施されているのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数646
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

http://www.b-power.jp/?tid=7&mode=f44←このような仕組みになっているそうです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

URLの引用文で納得が行きました。 (それにしても思いつきの回答はヒドイものばかりでしたね)

関連するQ&A

  • アイドリングストップは地球に優しいのか?

    近年、エコドライブの一環としてアイドリングストップを 実施しておられるバス、トラック、タクシーがありますが ちょっと疑問に思うことがあります。 近年のエンジンはアイドル燃費はほとんど消費はなく アイドル排ガスはとてもクリーンになってきています。 しかしエンジンを始動時はどうしても燃料を多く噴射するので どちらかと言うとちょっとした信号待ちなどでエンジンを停止させて また始動する方が燃費も悪く、それに伴い始動直後の 排ガスも悪いと思うのですが・・・。それにエンジン始動時が一番 バッテリーもしんどいですよね。 それでもアイドルストップは地球に優しいといえるのでしょうか?

  • アイドリングストップシステム

    最近の車に搭載さているアイドリングストップシステムで質問があります。 例えばバッテリー上がってしまい他車から電気をもらいエンジンを始動し充電走行しているときに信号に引っかかりアイドリングストップシステムでエンジンが停止した場合はきちんと再始動出来るんでしょうか? 単純に考えるとエンジンに点火できるだけの電気が充電されてなかったらそのまま再始動できずに停止したままになると思うのですが・・

  • 短時間に何度も始動させたらバッテリー上がりませんか

    赤信号などの信号待ちでアイドリングストップするクルマがありますが バイクでも同じことをやったらいくらかでも燃費良くなるものですか。 それよりも停まる度にいちいちエンジン止めて再始動を繰り返してたらバッテリー上がりませんか。 セルモーターで始動するタイプのバイクです。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

>車載バッテリーが弱ると、信号待ちなどで再始動しない危険性が可成り高いと思うのですが、そのような機構に何らかの対策は施されているのでしょうか? アイドリングストップするCX-5に乗ってますが、購入時に「エアコンやヒーターをかけていて電力消費が多い時や、バッテリーが減って来た時は、アイドリングストップしません」って説明を受けました。 確かに、この時期、エアコンの温度設定を「24度」にするとアイドリングストップしますが「18度」にするとアイドリングストップしません。 あと、コンパネに「アイドリングストップのオンオフ」のスイッチがあって、バッテリーがヤバそうな時はアイドリングストップをオフに出来ます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

了解です。

  • 回答No.4
  • qwe2010
  • ベストアンサー率19% (1759/9074)

車は 全て、コンピューターで管理されていますので、再始動をしない危険性は無いと思われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご説明ありがとうございました。 (思ったより^^;)良く出来ているのですね。 もし本当に良い技術なら全部のクルマに採用されればいいのにと思います。

  • 回答No.3
noname#235638
noname#235638

アイドリングストップを無効にするスイッチが 付いていることもあります。 そもそも信号待ちでバッテリーの不備でエンジンがかからない その前に朝出発時にも問題が起こることが、予想されます。 それは、車のしではないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご説明ありがとうございました。 自分のHV車も、駆動用バッテリーが弱ると、12Vのスターターモーターでエンジンを始動することを先日知りました。

  • 回答No.2
  • aokii
  • ベストアンサー率23% (4507/19027)

車載バッテリーが弱ることに、対策は施されていません。 エンジンが再始動する時間を短縮するために、エンジンの逆回転を検知するセンサーを採用し、通常のエンジン始動は4サイクルで始動が、2サイクル目で始動が完了します。結果として、エンジン再始動に要する時間を短縮します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

機構のご説明ありがとうございました。要らぬ心配が一つ減りました。

質問者からの補足

何か勘違いしてませんか?

  • 回答No.1

>12V駆動のスターターモーターでエンジンを再始動していると理解してよろしいのでしょうか? はい >もしそうならば車載バッテリーが弱ると、信号待ちなどで再始動しない危険性が可成り高いと思うのですが バッテリーの充電量が足りない場合はアイドリングストップしません

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。日常の「?(はてなまーく)」が一つ消えました^^

関連するQ&A

  • アイドリングストップってほんとに有益なのでしょうか?

    よく路線バスなどで「アイドリングストップして環境に配慮しています」とかって謳ってますよね。でも、たとえば信号で停車したときにすぐにエンジンをストップする。信号ってすぐ変わったりして時にはほんと、30秒もたたないくらいにエンジンを再度入れて発進したりしてるバスによく遭遇します。確かに何時間もアイドリングするとか、長時間の場合は有益なのはわかるんですが、数分、数十秒のためにエンジン停止、またかけ直しってのは返ってエネルギーの無駄になるのではないのでしょうか?アイドリングはどれくらいの停車時間から有効だとか、きちんと明示すべきだと思います。そして、どれくらいの停車ならばアイドリングをストップしたほうがいいのでしょうか?教えてください。

  • 皆さんアイドリングストップ機能を使ってますか?

    週刊誌的興味の質問で申し訳ありません。 昨今アイドリングストップ機能を売りの一つにしているクルマが少なからず販売されていますが、外を歩いていて交差点の信号待ちのときなどに観察していると、この機能を積極的に利用しているクルマって殆ど無いような気がします(私が今までのこの機能を使っているとはっきり分かったクルマは2台だけ(それもベンツとBMW)だけでした・・w)。 皆さんこの機能ってあまり使わないのでしょうか(使わない特別な理由があるのでしょうか)? それとも私が気が付かないだけ?という素朴な疑問です。 スイスなんかだと随分前(こんな機能がない頃)から信号待ちのときには皆さん積極的にエンジンを切るので、青信号になると一斉に始動音がしてましたが・・・日本では始動音も聞こえないもんで?と感じました。 因みにうちのクルマはアイドリングストップ機能は付いてません(笑。

  • アイドリングストップ車のバッテリーについて

    アイドリングストップ車は、停車時にエンジンを自動で切るわけですが バッテリーの状態が、負荷がかかっている、容量が減ってきている等々、様々な状態を自動車自身が把握してエンジンストップを解除して再始動したり、初めからアイドリングストップ自体をしなかったりするわけですが、 では、使い古したバッテリー(要交換間近なもの)を搭載していた場合、アイドリングストップをしなくなってしまうのでしょうか。 もしそうであれば、アイドリングストップのするかしないかが目安になると思うのですが、どうでしょうか。

  • エンジンスターターの操作について質問させて下さい

    ホンダのヴェゼルハイブリッド購入に伴い、オプションとして、ホンダアクセスのエンジンスターターを購入したのですが、 エンジンスターターにて外部からエンジン始動後に乗車するタイミングでエンジン停止してしまうため、 乗車後に再始動しようとすると、純正のスマートキーも車内に持ち込む必要があり、 出先でもエンジンスターターを利用しようとなると、 エンジンスターターのリモコンと、スマートキーの両方を持ち歩く必要があります。 エンジンスターターのみを持ち歩けばいいようにしたいのですが、ディーラーに確認したところ対応不可とのことでした。 改造や、他部品の購入によって、対応することはできないのでしょうか? ご存知の方がいたら、教えて下さい。

  • プリウスのバッテリーがダメになった場合の救援方法は?

    新プリウスをみて来ました。 プリウスには通常の12Vバッテリーがエンジンルームには無かったのですが搭載していないのでしょうか? ホンダのインサイトには12Vバッテリーと通常のスターターモーターも搭載されていて通常はIMAのモーターで始動しますが、IMAのバッテリーに問題があった場合は通常のスターターモーターでも始動できますし、12Vバッテリーも上がった場合でもブースターケーブルでつないで始動する事ができる様になっていましたが、プリウスのハイブリッドのバッテリーがダメになって走れなくなった場合、救援でエンジンを始動させる手段は用意されているのでしょうか? セールスに訊いても答えられなかったのでご存知の方教えてください。 よろしくお願いします。

  • エンジンがかからない事があります

    ホンダのインスパイアUA3(走行距離12万キロ)なのですが、 スターターモーターがきちんと動いたり動かなかったりして、 エンジンがかからない事が多々あります。 遠出してエンジンを切った直後に再始動しようとすると一発始動するのですが、 原因はバッテリーでしょうか?スターター(マグネットスイッチ)でしょうか? または燃料ポンプなどの疑いもありますか? (走行中やアイドル時に不具合を感じた事は一度もありません) 尚、バッテリーは4万キロ使用しているので、そろそろ寿命かな?と思っているのですが、 インジケーターを見る限りでは問題なさそうです。

  • 二輪車での信号待ちでのアイドリングストップについて

    二輪車での信号待ちでのアイドリングストップについて 最近、信号待ちをしていると、アイドルストップをするとどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか? また、バイクにそのようなアイドリングストップ機能が装備されているのでしょうか?それとも、自分でエンジンONとOFFをしているのでしょうか?

  • 30秒のアイドリングストップは本当に省エネになるのでしょうか?

    原付(50cc・ホンダのDio)に乗っています。 毎朝、通勤に使っているのですが信号の待ち時間にアイドリングストップしています。 原付のアイドリングストップは簡単にできるので実行しているのですが、信号が変わる時間は30秒ほどしかありません。 エンジンの始動の時にガソリンを大量に消費すると聞いたことがあります。 始動にかかるガソリン < 30秒のアイドリングストップ でないと元はとれないと思うのですが、30秒のアイドリングストップは省エネになるのでしょうか?

  • アイドリングストップでのガソリン節約効果

    何かのTV番組でやっていた話らしいですが、エンジン始動時にはアイドリング五秒分のガソリンを消費するので、五秒以上アイドリングするなら一旦エンジンを切った方がガソリンを節約できる、という説明を聞きました。 そのときに気になったんですが、インジェクション車なら、勝手に燃調が濃くなって始動時のガソリン消費も増えるでしょうが、キャブ車の場合はどうなんでしょう?チョークを引かなければ、五秒分もガソリンを消費しなくてもエンジンがかかる気がします。 ちなみに私は普段バイクで、信号待ちでアイドリングストップしてまして、セルをチョンっと押すだけで始動できてます。

  • クラッチからの異音?

    中古のMT車に乗っているのですが、最近クラッチかギアの辺りから異音がします。症状としてはエンジンをかけて一発目の発進のときに「ガッ!」と音とショックがします(半クラ時)。しかし、走り出してからは何の異音も発生しません、信号待ちのなどのゼロ発進でもしません。しかし、しばらくエンジンを切って、再始動したときにはやはり同様になってしまいます。これはクラッチorギアに異常が出始めていることなのでしょうか?? 

専門家に質問してみよう