• 締切
  • 困ってます

社員教育を行う人は社員、契約社員、業務委託業者?

  • 質問No.8968874
  • 閲覧数436
  • ありがとう数3
  • 回答数3

お礼率 15% (4/26)

これは、実際に存在するケースです。

私は、社員は、社員(上司含む)によって育成されるのが当然だと考えていたのですが、
次のケースがある会社に出くわしました。

1年更新の業務委託契約をとりかわしている者(これを契約社員、という呼称にしていた)
を、若年の社員(新入社員を含む)の上司にしていた。
当然、この業務委託業者からの指示命令は、部下の社員に発せられていると考えられます。

このような会社は、いくつかあるのでしょうか?

また、この形をくずさずに、この業者の上に、若年の社員を統括する社員を置けば
よいと考えるべきでしょうか?

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 38% (2790/7214)

別におかしいことでも珍しいことでもありません。

社会人常識とかマナーを習得するのに、なんとか総研に社員を送り込んで教えてもらうことなんて普通におこなわれることです。
実力のある指導者を招いてコーチングをしてもらうこともあります。

このとき、その教えることにつき依頼している講師と同じないしそれ以上の指導力もない人間を上につけて組織を作ったらどうなるか。
その講師のやることをつべこべいうことになります。
そんなに偉そうにいうなら自分でやれ、と言って講師は去る、それだけです。

依頼するのであれば、やることには責任を持ってもらう、ということは直接指示をだしたりする人間を上につけないのが礼儀です。

社会人常識というのは誰でも守っているようでも、その根拠がどこにあるのか、だから異例なときには何と何を守れば大丈夫なのか、きっちり論理的に教えられるのは、教えるプロフェッショナルでないとうまくできません。
普通は、正解は知っていてもその理由が分からない人のほうが多い。

仮に高周波回路設計に関する設計の落とし穴とか事故を発生させないコツのようなものを教えてもらいたければ、大学で数学や物理学を教えているような教授を頼んだりします。
なぜかというと、電子回路ばかりやっている社員の中にそれを教えられる人間がいない可能性があるからです。
光学的な図面のドローイングだとか量子力学的な雑音対策なんて、実際の設計者でも教えらえるかどうかです。

業務をやっているのではないのです。
業務であれば、管理者がカスケード的に制御しないといけません。
その会社の目的とするところ、対外的なスタンスを共有していないといけません。

しかし教育であれば、その会社内だけの価値観でクローズしません。
だったらセンセイを読んで、その人に権限を与える。

これは当然のことです。

依頼形態が契約であれば契約社員でしょうけど、それが問題になるのでしょうか。
補足コメント
nyankobababa

お礼率 15% (4/26)

「長期雇用を前提とした社員」の上司(数か月間とか1年間とかの短期ではありません)
に、(短期目線など)意識構造が異なる、たとえば1年契約(更新)の者がなることは、あまり、よろしくないのではありませんでしょうか?
投稿日時:2015/05/05 15:18
  • 回答No.2

ベストアンサー率 15% (67/422)

契約社員でもパートでも、その現場の一番仕事の解る人を教育者(上司)

として命令する会社はありますよ。教育が終わってもしばらくは先生です。

途中入社の正社員をパートが教育していたのを覚えています。つまり、仕

事を良く知っている者が上に立つのです。当然正社員で仕事を良く分かっ

ている者が教育者ですが、中小企業では付きりになれない場合が有るため

身近の現場の人(パートでも)教育者にします。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 15% (206/1301)

社員教育を外部委託する事はあります。
勤務している会社も外部への委託と社員による教育と分けて実施しています。
ビジネスマナー等は外部委託されています。
各企業から集まって研修を受講します。
具体的な業務内容は、社員が教育しています。
入社時期だけに必要ですので、専門の教育係を置くことは経費の無駄になると思われます。
補足コメント
nyankobababa

お礼率 15% (4/26)

単発などでの外部委託は、今回の疑問の対象ではなく、これは、どこの企業でもありうることです。質問の仕方が不適切だったと思い、お詫びします。

一時的に外部委託することは、社内に教育訓練を適切に実施できる人がいない
場合とか、その他いろいろなケースがありますが、きわめて自然なことです。

今回の疑問は、恒常的に、業務委託業者(契約社員と社内では称している。個人としての事業です)が、社員の上司であってもよいのか? という疑問になります。

なお、私は、他の複数の大企業での経験を持ち、教育訓練を含め、人事全般の経験は
持ち合わせています。
投稿日時:2015/05/05 15:09
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ