-PR-
解決済み

中華料理に入っているクワイ

  • すぐに回答を!
  • 質問No.89534
  • 閲覧数1854
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 14% (60/407)

って何ですか?美味しくて大好物なのですが
売っているのも見たこと無いですし
日本での購入方法や成分、家庭での調理の
仕方を教えて下さい
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 29% (1122/3749)

廣東語で[馬蹄:マータイ]といいますが、オモダカ科の植物で北京語や日本語では「慈・」の字をあててます。

[馬蹄:マータイ]は日本の慈姑と違い、こげ茶色の皮に包まれ小型でφ20~25mm、平たい形状で茹でると

サクサクとした歯ざわりで、茹でて子供のおやつに供します。・・・(日本では水煮の缶詰が主、蓮根の歯ざわりです)

#1で書かれているように挽肉に混ぜると歯ざわりのいい肉団子になるほか、豚、鶏肉などと一種に煮込むほか、

変わった甘味として、デザートにも使います。

[馬蹄片緑豆爽:マータイペンロッタゥソン]・・・これに似たものを日本で作るなら、密豆から寒天を取り除き桂花酒の

香りづけをし馬蹄を半分にして加え、ガムシロップで甘味を出した感じのものになります。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 39% (276/696)

さといもに似たおいもです。
日本産のと、中国くわいとあります。中国くわいのがしゃきしゃきかな?
中国くわいは、水煮の缶詰を売ってます。
中華食材店とか、デパートで。下記で通販もあり。
日本のくわいもとてもおいしいです。ほくほくして。
煮付けの作り方は
http://www.hiroshima-u.ac.jp/japanese/fukuyama/eilnet/cook/kyoudo7.html

中国くわいのレシピは、
http://www2.dandl.co.jp/~aso_villa/bangohan/001212/001212.html
(くわい入り肉団子)
http://almanac.tripod.co.jp/syokuzai.htm
湯葉巻き揚げ
など。
油と相性がいいです。薄切りにして二度から揚げすると、
ポテトチップみたいになると本で読んだことがあります。
炒め物、レンコンみたいにすりおろして片栗粉をつなぎにして揚げる、
などの食べ方もあります。


  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 24% (357/1463)

新潟の実家では「ゴイ」とかいうような呼び方をしていたように
思います。(方言かな。)
イギリスに居た時、中華食材店で、「water chestnut」の名で
売られているのをみかけました。
  • 回答No.4
レベル8

ベストアンサー率 12% (4/32)

昔はよく、おせち料理に入っていたみたですね。

うちの近所のスーパーで売っていました。
小さなお店でしたが・・・。
  • 回答No.5
レベル10

ベストアンサー率 36% (76/208)

青果卸のsuireiです。
慈姑(くわい)は、お正月の縁起物として用いられる為、
流通期は、12~1月です。
今は、残念ながら季節外なので、冷凍品、水煮品をお買い求めになるしかないでしょう。
  • 回答No.6
レベル8

ベストアンサー率 10% (6/58)

中国のものと、日本の正月に使う物では形も味も違うので、話が混同しています。
日本のクワイは八つ頭に似た歯ざわりで中国の「馬蹄・マータイ」は[シャリシャリ]しています。(慈姑・クワイ:中国の字は姑に草カンムリ)
桂林の船着場などでは袋に入れて売ってますが、そのまま食べても歯ざわり(シャッキリ)美味しいものです。
日本では皆さん書いているように、缶詰しか見ません・・・中華料理以外には使わないと思います。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
これはおいしかった!うまく作れた!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ