• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

北陸新幹線から在来線への乗り継ぎ割引

数年前、山陽新幹線から九州内の在来線への乗り継ぎ割引がなくなってしまいましたが、このたび開業の北陸新幹線から金沢、富山、長野などで在来線へ乗り換える場合、乗り継ぎ割引は適用になるのでしょうか。

noname#231574
noname#231574

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • f272
  • ベストアンサー率46% (6348/13641)

北陸新幹線の長野駅、直江津駅(上越妙高に直通して運転する在来線の特急・急行列車に乗車し、上越妙高駅で新幹線と乗り継ぐ場合に限る)、金沢駅、津幡駅(金沢駅に直通して運転する在来線の特急・急行列車に乗車し、金沢駅で新幹線と乗り継ぐ場合に限る)で新幹線から在来線の特急・急行列車にその日のうちに乗り継ぐ場合、在来線の特急・急行料金、指定席料金が半額になります。在来線から新幹線へ乗り継ぐ場合は在来線の乗車日かその翌日でも割引になります。 ついでに、金沢駅で改札口を出ないで在来線の特急列車を乗り継ぐ場合、通しの料金とする計算方法が導入されました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど! 早速に詳細かつ丁寧なご教示をいただき、ありがとうございます。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

長野の乗継割引は以前からあります。 今回新たに、上越妙高と金沢が追加になっています。 上越妙高は直江津経由信越線方面、 金沢は北陸線方面と津幡経由七尾線方面が主な対象です。 一方、富山・糸魚川・飯山は乗継割引の対象外となってます。 この内、糸魚川・飯山は乗り継ぎの特急列車がないこと、 富山(高山線)は以前から乗り継ぎが必要で、 料金が別建てだったことが理由です。 乗り継ぎ割引自体が、 「今まで直通できていた区間が、JRの都合で分断されたことによる救済」 と言う趣旨のものなので、今回の措置は妥当でないかと思っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど! 早速に分かり易く丁寧にご教示いただき、ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 北陸新幹線の開業順について

    現実では北陸新幹線は既に開業している東京-長野からその先、長野-上越妙高-富山-金沢が14日に開業したんだけれども… 個人的な勝手な意見なんだけど… そんなに東京への開業を焦らなくても良かったんじゃないの? むしろ逆に敦賀-福井-金沢-富山を先に開業させたほうが意外と現実よりも良い影響や結果が出ていたのではなかろうか?(何となくそう思う) 富山から長野を繋ぐのは東京五輪の2020年頃にしておく… 九州新幹線の鹿児島中央~新八代みたいに北陸新幹線も下り側から開業ってのも良かったんじゃないんですか? 勝手な意見をすいません

  • 小倉駅での乗り継ぎ割引は不可?

    時刻表のピンクのページで新幹線から在来線への乗り継ぎ割引について調べていましたら、いつの間にか(たぶん、九州新幹線の全線開業時と思いますが…)「山陽新幹線の新大阪~新下関で在来線に乗り換えの場合は乗り継ぎ割引の対象にならます。」と乗り継ぎ割引の対象が制限されてしまったようです。 博多については、乗り継ぎ割引の対象外との但し書きがありましたが、小倉についてはどうなっているのでしょうか?

  • 新幹線と在来線特急との乗継割引について

    新幹線と在来線特急との乗継割引について 例えば、スーパーはくとで姫路から京都まで行き、その日のうちに新幹線で京都から姫路に帰る場合、在来線特急の乗継割引は適用されますか?

  • 乗り継ぎ割引のJR会社間の収入配分

    国鉄時代からの特急料金算出の特例として、新幹線等から在来線の特急・急行への乗り継ぎに際して在来線の特急・急行料金が半額になるというルールがあります。 これについて疑問を感じた部分がありますので、ご教示いただきたく質問させていただきます。 乗り継ぎ割引については数年前に山陽新幹線から九州内の特急への乗り継ぎ割引が廃止になりましたが、その他の地域ではこのほど開業した北海道新幹線から在来線への乗り継ぎを含めてこのルールが引き続き維持されています。国鉄時代なら同じ企業体なので乗り継ぎ割引で在来線のと旧料金を半額にしても問題はなかったと思いますが、民営化以後新幹線と在来線が違う会社となるケースのあり、この場合の収入の配分についてどうなっているのか気になりました。 例えば山陽新幹線から間に瀬戸大橋線の快速を挟んで四国内の特急に乗り継ぐのも認められていて四国内の特急料金が半額になります。 分り易くするためザックリと新幹線特急料金を10,000円、四国内の特急料金を1,000円とするとJR四国には1,000円しか配分されないのでしょうか。それとも乗り継ぎ割引でなかったなら得られるはずであった2,000円が得られるようにJR四国に配分されるのでしょうか。 九州内での乗り継ぎ割引が廃止になったのも、乗り継ぎ割引で特急料金収入が差し引かれるのを回避するためだったからなのでしょうか。 ご教示いただきたく、お願いします。

  • 在来線→新幹線乗継割引き

    在来線→新幹線の切符を同時に購入の場合、在来線の特急が半額になるという乗継割引制度がありますが、関西空港→新大阪の特急券と新大阪→岡山の新幹線回数券を同時に買った場合も在来線特急は割引となるのでしょうか?

  • 北陸新幹線

    北陸新幹線が長野~金沢間で開通予定に向け、工事が進んでいます。はっきり聞いたわけではないので自信はないのですが、「富山県の小矢部が新幹線と在来線の電車が同時に撮影できる全国でも稀な場所」と聞いたのですが本当ですか?全く知らないので詳しい方教えてください。もしかしたら単なる聞き違えかもしれません。違っていたらすみません。

  • 北陸新幹線開業後

    北陸新幹線開業後は並行在来線のJR北陸線金沢~直江津がJR西日本から第三セクターに経営分離されるのは既に決まっています。 新幹線開業で並行在来線が第三セクターに経営分離されたのは他に青い森鉄道、IGR、おれんじ鉄道等がありますがいずれもJR時代と比べれば運賃が極めて高額になっていて更に利便性に欠けるダイヤになっています。 既に経営分離されている上記の沿線事情は分かりませんが北陸線の場合、金沢~富山~魚津~泊~糸魚川~直江津の地方都市間地域輸送はこれからは高額運賃の第三セクター鉄道よりも格安の路線バスが発達して主流になるのでしょうか?(既に金沢~富山はJR普通運賃よりも少し安い高速バスがあります) その他、富山~魚津は北陸線の他に富山地方鉄道が走っていますが北陸新幹線開業後は第三セクター鉄道のほうが運賃が高くなり富山地方鉄道のほうが優位になるのでしょうか?(富山地方鉄道の高額運賃は全国的に有名)

  • 在来特急券の新幹線乗継割引は車内発売でも適用?

    新幹線車内で在来線特急に乗継する特急券を購入した場合、在来線特急料金は乗継割引(在来特急料金が半額)が適用されます。 では反対に、新幹線に乗継する在来線特急に特急券なしで乗車し、車内で当該の在来線特急券を購入する場合、これから乗継する新幹線切符を提示すれば乗継割引が適用されるのでしょうか? ややこしい表現で申し訳ありませんが、ご回答をお願いします。

  • 北陸新幹線と青春18きっぷ

    北陸新幹線が開業して営業分離する金沢~直江津~長野のうち、3セク路線として青春18きっぷで乗降可能な駅は金沢、津幡、高岡、富山だけなのでしょうか?

  • 新幹線 乗り継ぎ割引

    新幹線の乗り継ぎ割引は、 新幹線特急料金が、 一番安い、自由席の840円のときでも適用されますか? 使いかたによっては、お得なことになると思うのですが…… 〈例〉特急サンダーバードで新大阪→富山に行くとき   通常 指定席特急料金3030円   新幹線京都→新大阪(自由席)の特急券を同時購入する場合    乗り継ぎ割引適用(新大阪→富山)1510円     新幹線京都→新大阪(自由席)  840円      合計2350円となります。 無駄に、乗らない新幹線の特急券を買ったら、安くなった、ということがあってもいいんですか?