• ベストアンサー
  • 困ってます

個人事業主。仮払所得税の決算処理を教えて下さい。

毎年、手探りで青色申告している個人事業主(フリーライター)です。 原稿料から差し引かれる源泉徴収税は、事業主貸ではなく、仮払所得税の科目を設けて売掛帳にて記帳しています。そのうえで、確定申告では、貸借対照表の資産の部に、仮払所得税の科目を設けて、記載しています。 このやり方は6年前に開業した際、青色申告会の税理士さんから、教えてもらったのですが、毎年、貸借対照表の仮払所得税の額が増えていくのが、気になっています。 税務署から指摘を受けたことはありませんが、このまま、毎年、仮払所得税が増えていくので、問題ないのでしょうか??? 間違っている場合、正しい処理方法を教えてください。 個人事業主の源泉徴収分は、勘定科目を事業主貸で処理した方がわかりやすいという書き込みを見ますが、変更したくないと思っています(というか、今さら、どう変更していいかわかりません)。 また、仮払所得税という科目を設けた場合、「決算では、残高を事業主貸に振替してください」という書き込みもよく見ますが(例えば下記)、恥ずかしながら「振替」とは、会計ソフト上どういうことをするのかがわかりません。 参考:http://okwave.jp/qa/q4768153.html 仮に、事業主貸に振り替えたとして、毎年、加算していくのは同じでしょうか? 基本的がなっていないため、わかりにくい質問で申し訳ありません。 ちなみに会計ソフトは弥生を使っています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1861
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

「仮払所得税」は間違いで正しくは「事業主貸」です 「事業主貸」なら毎年繰越時に事業主借や所得額とともに「元入金」に集約され、ゼロにリセットされるので累積することはありません そのいい加減な「税理士」から間違ったやり方を教わったばかりにつまらぬことで悩んであられるのです 対策としては26年の末日付けで振替伝票の入力画面から次の仕訳を入力すればすべて解決です 事業主貸 ××× / 仮払所得税 ××× なお仕訳金額は期末現在の「仮払所得税」の残高です

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速ありがとうございます。 教えていただいた通りしましたら、残高が0になって、毎年の気持ち悪さがすっきりしました。 簿記は素人なので、理屈もわからず、最初に手ほどきしてくれた税理士さんに言われるがまま、踏襲してきましたが、税理士さんでも間違うこともあるのですね。 ともかく有難うございました。

関連するQ&A

  • サラリーマンと個人事業主の所得税について

    所得税についてですが、サラリーマンと個人事業主で所得税がほぼ同じならば、年間所得は同じ位だと見てよいのでしょうか? サラリーマンと個人事業主とでは所得税の計算の仕方は違うのでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • 個人事業主の所得税について

    個人事業主の所得税について ホストやキャバ嬢は個人事業主なのでお店から事前に報酬から10%所得税が引かれてますが 報酬から所得税10%引かれる計算方法がわからないので 給与所得との計算方法の違いを教えてください

  • これで所得税は払う必要無し?

    青色申告で今年始めて確定申告する個人事業主です。 所得税について以下の認識が正しいかどうかどなたか教えてください。 計算したところ、平成21年度分の控除前所得額が675万円という額になりました。 所得675万円の場合の課税税率は20%なので、払わなくてはならない所得税は675万円x20%=135万円。 10%源泉徴収された分(約75万円)と、青色申告の控除額65万円があるので、135万円ー140万円=ー5万円という計算になります。 これは確定申告後に所得税を払う必要はもうないということでしょうか???

  • 個人事業主です。所得税の還付を受けた場合の仕分けはどうなるのですか?

    個人事業主で、青色申告をしているのですが、税金の還付を受けた場合(源泉徴収された額が、税額よりも多かった為)、帳簿上どのように仕分けをすればいいのでしょうか?源泉徴収税の仕分けも合わせて、教えて頂けますか。よろしくお願い致します。

  • 個人事業主の納税について

    個人事業主で青色申告をしています。 昨年の後半(7~12月)分、専従者の源泉徴収税の納税(2回目)の納税を忘れてしまい、先日遅れて納税してきました。 そこでお願いなのですが、個人事業主の年間の納税のスケジュールのようなものを、税金の種類とともに教えていただけないのでしょうか? ちなみに今自分で把握しているのは、 【会社】事業税(8月末・11月末)・源泉徴収税(7月・1月)(もしかすると今年は消費税も?) 【個人】所得税(確定申告後)・所得税の予定納税(7月末・11月末) です。 事業税と所得税の予定納税は納付書が届くので忘れないのですが・・・ 上記のようで、よろしいのでしょうか・・・ 他に抜けているものがありましたら、お願いします。

  • 所得税青色申告決算書の棚卸資産について

    簿記はど素人でパソコン会計で申告書作成しています。 (使用ソフトはソリマチの青色申告会計王バージョン1.01.00) 所得税青色申告決算書棚卸高と貸借対照表期首と期末の棚卸資産が会わないのです。 同じでないといけないといわれたのですが・・・ 職種は小売業の個人事業主で 製造メーカーより委託を受けた商品と仕入品の販売です。 所得税青色申告決算書の中で 期首商品棚卸高  722,605 期末商品棚卸高 1,013,923 と決算時に手入力したのですが、 貸借対照表の棚卸資産の欄が自動的に 1月1日(期首) 704,501 12月31日(期末)794,779 と作成されてしまいました。 元帳の勘定科目の棚卸資産は          借方      貸方     残高 繰越残高(期首)               -170,838 ※なんでマイナスか良く分かりません? 首商製棚卸          722,605    -893,443 末商製棚卸   1,013,923 雑損失             19,668     120,480 (在庫破損等) 広告宣伝費           23,872     76,940 (粗品等) どこをどのように直すと正しい数字になるのかご教授ください。

  • 所得税について教えて下さい。

    申告所得税と源泉所得税の違いと科目を教えて下さい。 源泉所得税は給与の時に預り金で処理し、支払っています。 申告所得税はどの科目にすればいいのでしょうか? 租税公課?

  • 個人事業主の所得税について、教えて下さい。

    個人事業主です。 今回、初めての確定申告を行います。 勉強不足で、経費の事など、全くわからず困ってます。 会社員の場合は所得税が給料から天引きでしたが、個人事業の場合は どの様になるのでしょうか? 年間の売上げが1500万円を超えておりまして、外注に支払いをしたり、経費を差し引いた金額が約500万円程になります。 500万円の所得がある場合、かなりの所得税を納める事になるのでしょうか? 後、経費に固定資産税や国民健康保険は含まれるのでしょうか? 初歩的な質問でお恥ずかしいのですが、教えていただけたら幸いです。 宜しくお願い致します。

  • 個人事業主なのに、給与所得だけだが、青色申告特別控除額65万はどうなる

    去年、個人事業主として開業し、去年は青色申告しました。 今年は1月からずっと派遣社員をしており、 2社から源泉徴収票をもらうことになりました。 自分で確定申告をやります。 (年末に書類が準備できず、今の派遣会社で年末調整をしてもらうことができなかったので) この場合、青色申告特別控除額65万は全く無関係になり、 給与所得控除とか社会保険控除などを計算すればいいのでしょうか。 今年、青色申告特別控除が関係あるのか、無いのかがよくわかりません。 もし、青色申告特別控除が関係ないなら、貸借対照表・損益計算書は不要になる のでしょうか。 今年は、個人事業主としての収入は0円です。 そうすると、個人事業主の廃業届も必要になりますか?それとも個人事業主 かどうかは無関係で、そのまま継続していてもよいことになりますか?

  • 派遣の源泉徴収で支払った所得税について

    所得税についておたずねいたします。どうぞよろしくお願い致します。 現在派遣(約180万)と個人事業主(約100万)とで収入があり、派遣は派遣元で年末に源泉徴収で、個人事業主のほうは2月に確定申告をしております(派遣のほうの金額も確定申告で、普通預金/事業主借としていれております。) 質問なのですが、いつも個人事業主のほうは所得税は0になりますが、派遣のほうは引き落としなので、年間約13000円支払いました。 おそらく派遣と個人事業主のほうを足すと、控除もあり所得税0になると思うのですが、派遣のほうで支払った所得税は戻ることはないのでしょうか? それとも計算方法が違うので必要なのでしょうか? 毎年疑問に思っていて、質問させていただきました。 経理や会計に詳しくなくてどうもすみません。 どうかよろしくお願いいたします。