• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

デシカント式除湿機の性能について

デシカント式除湿機の湿度・温度による性能変化について教えてください。コンプレッサ式が低温で極端に除湿量が下がるのは知っていますが、デシカント式はどの程度性能が変化するのでしょうか? デシカント式除湿機の除湿量はたいてい20度60%RHくらいの条件になっていますが、冬の10~15度くらいで湿度が60~80%くらいの状況は20度60%RHのカタログスペックと比べてどの程度の差なんでしょうか。 (三菱電機かどこかのサイトで20度付近を頂点にそれより高い温度でも低い温度でも若干下がるような図を見ました。湿度についてはわかりません) また電力消費量あたりの除湿量は温度・湿度の変化でどのように変わるのでしょうか? 冬に洗濯物を乾かすのに室温を何度まで上げて除湿機を動かせば効率いいのかとか、北側の10度しかない寒い押入れの除湿は水取りゾウさんの様な除湿剤を買ったほうがデシカント式除湿機の電気代より安くないかとかいろいろ考えてます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数874
  • ありがとう数13

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

雨天時に洗濯乾燥のみを目的として除湿機を使っています。乾燥条件としては、一坪程度の浴室で約5kgの洗濯物を乾かします。干した時の湿度計(精度±5%)は60~70%です。 以前コンプレッサ式を使っていましたが、室温20℃あたりから下の温度では急激に乾燥させ切るのは難しいといった具合でした。帰宅すると稼働していても生乾きで臭くなってます。梅雨時期は室温がちょうど20℃くらいなのでここと言う時期に使い物にならずにリサイクル店に売ってしまいました。この方式はコンプレッサの低周波振動が耳障りで不快というのもありました。 現在はデシカント式を使ってますが、原理的に若干の温風が出るということもあり今時期に室温が15℃スタートでも5kgの洗濯物を4時間で乾燥させきることができます(室温20℃では3時間ほどで乾燥完了します)。スウェットは厚手なので脇あたりが湿ってますが、生乾きというほどではありません。音も風切り音はしますが、部屋をまたげば聞こえてきません。 コンプレッサ式は「電気代が得」と言いますが、毎日使わないのであればデシカントでもOKと思います。実稼働させてみて4時間で電気代80円くらいです。 質問内容に対する直接回答にはなってませんが、書き込みさせていただきました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。4時間で80円と言うのは800wくらい?結構パワフルですね。私もコンプレッサとデシカント式の両方持っていまして、コンプレッサでは25度以上ならいいのですが20度になるとおっしゃるとおりタンクにほとんど水が溜まりません。そもそもコンプレッサ方式で除湿できる温度だとエアコンでドライにしたほうがはるかに強烈なので洗濯物はそれで乾かします。コンプレッサ式除湿機はエアコンの無い部屋の押入れの乾燥くらいしか用途がありません。 といいつつコンプレッサ式の除湿機には一つだけ妙な利点があって、それはエアコンのドライに比べて下がった湿度が長持ちすると言うことです。エアコンのドライでも湿度が下がって部屋は乾燥するのですが、切ると数分で湿度が一気に上昇します。しかし除湿機で下げると不思議と何時間かかけてゆっくり戻ります。だから夏にダニ対策などで部屋を長時間乾燥状態に保ちたいときには除湿機で気長にやります。電気代が安くてグッドです。

関連するQ&A

  • 除湿機 コンプレッサー式とデシカント式について

    除湿機について お世話になります。よろしくお願い致します。 冬も本番となり、 窓のサッシの結露が酷いので、 対策をしようとしています。 どこかで除湿機を使用して、 かなり結露が低減したという書き込みを拝見しましたので、 私も除湿機を導入しようと考えております。 今は持ってないのですが、 購入しますと間違いなく1年を通して使用することになると思います。 そこで質問です。 (1) 除湿機にはコンプレッサー式とデシカント式があるとお聞きします。 コンプレッサー式の方がランニングコストも安いようですし、 高温時での除湿力も大きくパワフルだそうで、 商品の選択肢も多くあるようですので、 こちらを選ぼうと考えています。 ただ、 コンプレッサー式は冬場には性能ががくんと落ちるので、 冬に使用するのであればデシカント式が良いとお聞きします。 これはどこまで性能が落ちるものなのでしょうか。 冬とはいえ家の中での使用なので、 室温が10度を切ることはあまりないと思うのですが、 このあたりはいかがでしょうか。 室温が20度くらいないと働かないものでしょうか。 是非教えていただきたくお願い致します。 (2) また根本的な質問となりますが 結露には除湿機は意味がないという書き込みもよく拝見します。 空気中の水分が結露となって出てくるのでしたら、 湿度を下げれば効果があるのでは・・・と単純に考えてしまっているのですが いかがなものでしょうか。 以上2点、何卒よろしくお願い致します。

  • 除湿機の購入で迷っています

      ●冬場で湿度が高いときは70~80%になってしまう   ●冬の早朝の室温が5℃にまで下がってしまう   冬場に除湿をしっかりしようと思うとデシカント式が 良いと思っていますが電気代を考えてしまうと コンプレッサー式のほうが良いとは思います しかし、コンプレッサー式だと冬場は除湿力が 落ちてしまうと思っています いろいろ考えているとなかなかどの除湿機が良いのか わからなくなってしまいました コンプレッサー式で冬場もそれなりに除湿力を 発揮する機種はないでしょうか? わかる方がいらっしゃれば教えてください よろしくお願いします   

  • 除湿機(デシカント、コンプレッサー)の使い分け

    換気扇のない洗面所で除湿機を使用しています。 現在はデシカント方式のタイプを使用しておりますが、暖かくなり始めたらコンプレッサー式の購入を予定しています。 デシカントは冬向け、コンプレッサーは夏向けというのをよく見ますが、具体的には室温が何度くらいから切り替えるのが効率的なのでしょうか? 洗面所の現在の温度は5~10度、お風呂後の最も湿度の高いときは15~20度程度だと思います。

  • お安い除湿機

    夏のエアコンの補助として除湿することを思いつきました。ただし除湿機の電気代は馬鹿にならないので電気代のかからない除湿を考えるべきです。 ・シリカゲルA型100gを部屋においてターボサーキュレータ(10wちょっと)で風を当てる ・腹いっぱい水を吸ったら取り替える。 ・湿ったやつは日干しする。 100gで2000cc吸えるポテンシャルがあるわけで、100g×2×部屋数だけシリカゲルを持っておけば十分な気がします。除湿機の代わりになりませんか? http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%82%B2%E3%83%AB 速度を考えると100gじゃ足んないかもしれません。500gぐらいを薄く広く或いは立体的に設置する(お茶の葉を急須に入れるときのお茶パックにでも小分けに入れてトレーに並べてそれを何段か積む)というのではどうでしょう? 要はデシカント式除湿機の再生を手動でやる要領です。デシカント式って再生時に暖める電力が問題なんであって、吸湿や送風の電力は少ないはずです。 不快指数を計算してみると、70%から40%まで湿度を下げれば気温が26度→29度に上がっても指数は変わりません。エアコンでの除湿がいらない分だけ電力消費は減るし、そのうえ温度設定を3度も上げていいならかなり価値があると思います。

  • 除湿機について

    除湿機の購入を検討しています。 (1)湿気の多い季節は24時間運転させるものですか? (2)エアコンの除湿機能より優れていますか? (3)電気代はかなりかかるのでしょうか? (4)湿度は下がっても温度は上がるとのこと、だとすると    暑い季節に就寝時に寝室で使用しても結局暑いのでしょうか? (5)梅雨から夏場の除湿が主な購入目的なのですが、せっかく購入するのなら、    冬場の除湿にも便利なハイブリッド方式がいいのでしょうか?    (→今まで寒い時期の除湿については特に考えたことがなかったのですが、      除湿機があると冬にも使いたくなるものでしょうか?) 以上の点について、1つでも分かるかたがいらっしゃれば教えてください。 また、おすすめの除湿機があれば教えてください。 よろしくお願いします。

  • 除湿機の効率

    除湿機の購入を考えています。洗濯物の室内干しはしませんで、エアコンの無い部屋の除湿用ですからさほど高い能力は必要ありません。効率重視です。 それぞれの機種で消費電力あたりの除湿量が大きい(=効率の良い)ところを比べていくと、かなり違うことに気が付きました。下記性能は27度、60%rhなのでコンプレッサ方式運転時でしょう。エアコンでいうところのCOP(成績係数)がエアコンによってかなり異なるのと同じことだと思います。 パナソニック F-YHJX120 除湿(強) 9L/245W F-YHH100 おまかせ 5.4L/194W 今までハイブリッドで探していましたが、それではパナソニック一択で選択肢を狭めてしまいます。場合によってはデシカントと2台持ちでもいいから効率のいいものを選びたいと思います。 上記のような効率という観点ではどのメーカーの除湿機がいいのでしょうか? あるいは上記のようなカタログスペックほどには実際の使用時には差はないので気にしなくてもよかったりしますか? そのあたりの実際の話を教えてください。

  • 除湿機、デシカント式かハイブリッド式かで迷っています

    うちの部屋は冬場結露がすごくて、寒くて窓を開けずにいると湿度80%になってしまいます。そのせいで今年初めて書籍にダメージがあったので、除湿機の購入を検討しています。梅雨~夏過ぎまではクーラーをガンガンかけているので湿度も落ちているのか、夏にカビは発生せず冬にカビが発生するような部屋です。 部屋のクーラーは上位機種ではないので、冬場ドライをかけても一切除湿してくれません。そこで、冬場の除湿をメイン考え、デシカント式の除湿機を購入しようかと思いました。 しかし、万が一夏場にエアコンのドライが十分に機能しなかった場合のことを考え、ハイブリット式にしようか、とも思います。 冬場に働きの悪くなるコンプレッサー式は全く考えていません。 デシカント式とハイブリット式どちらがよいでしょうか。 やはり、夏場はデシカント式の除湿機だとあまり湿気をとってくれないのでしょうか。 また、今の時期や秋などは、どちらの除湿機の方がうまく働いてくれるのでしょうか。 メーカーはナショナルにしようかと思うのですが、同じ価格て能力の高い機種があるなら他のメーカーも考えます。 メーカーでおすすめがありましたらそれもよろしくお願いいたします。

  • 除湿機について

    これからのシーズン、じめっとして嫌な日が続きます。 個人的には湿度40%以下のからっとした環境がすきなのですが、 家のエアコンの除湿では温度が下がって寒すぎたり、温度が下がることによって湿度計がかえってあがったりします。 そこで除湿機の購入を考えているのですが、買うべきか悩んでおります。 鉄筋のアパート暮らし(6~12畳)ですが、 ・天気雨、外の湿度が70%、25度くらいのとき、一般的な除湿機(1日除湿量6~10リットル)で部屋の中の湿度は何%位にまでさげられますか? ・部屋の温度が上がってきたら、やはりエアコンを併用するのでしょうか? 実際に購入して使用されている方、教えてください。

  • 除湿機と、冷風扇を同時に使ったらどうなりますか

    除湿機と、冷風扇を同時に使ったらどうなりますか? あくまで興味なんですが・・ 冷風扇をつかうと、気化熱で温度は下がるけど、湿度があがることが問題なんですよね? 除湿機は、湿度は下がるけど、温度は上がる。 同時に使うと、差し引きゼロで、なんもなし、ということですか? むしろ電気使ってる分、暑くなるだけ?

  • 除湿機購入考えてますが・・。

    我が家は冬には常に湿度70~80%あります。浴室の上の部屋は、冬場は床にそのまま布団をしいて寝ると朝布団が湿ってますし、ひいたままで干すのを怠るとすぐ布団にカビがくるほど湿気がすごいです。二階はその部屋しかエアコンがないので、夏場はその部屋で寝ますが、冬は違う部屋で寝ています。 今まで、水取りぞうさん・ドライペットみたいなものを置くくらいしか湿気対策を取ってなかったのですが、部屋に3~4個置いてすぐに水がいっぱいになるので、これから買い続けるより、除湿機を買った方がいいなかなと思い始めました。 でも、除湿機の市場調査では除菌や洗濯物乾燥~などいろいろな機能がついて数万円します。私的には水取りぞうさん・ドライペット代わりの除湿だけしてくれればいいので安いもの(1万円以下)で充分なのですが、そんなタイプはないのでしょうか? また、湿気が多い部屋は毎日除湿をかけないと意味ないのでしょうか?置くタイプの除湿剤は効果が弱いけれど常に吸ってくれるので、毎日出来ないなら置くタイプの方が逆にいいのかと思ったりします。 コスト的(部屋に毎日置くため買い続ける代金と、毎日除湿機をかける電気代(ちなみに深夜料金))や、除湿効果から考えて除湿機を買ったほうがいいでしょうか? また、どんなタイプを買ったらいいでしょうか? 除湿機には知識がないので、分かりにくい文章ですみませんが、アドバイスください。