• 締切済み
  • 困ってます

パイン材のオイル塗装

先日パイン無垢材テーブルを購入しました。http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/70252829/ 説明に【パイン無垢材, ., 着色クリアラッカー】【ホワイトステイン仕上げのパイン無垢材は再生可能な天然素材ですパイン無垢材製。必要に応じてやすりをかけ、表面処理を施すことができます】とかいてありました。 こちらを我が家のインテリアに合うよう、オイル塗装に挑戦しようと思い、ネットで調べたのですがベストな方法が解りません。 そこで質問ですが、 (1)着色クリアラッカーはヤスリなどで研磨する必要がありますか? (2)その際、紙やすりや布ヤスリなどいろいろ種類がありますが、どの方法が良いでしょうか? (3)塗装や研磨は一度テーブルを解体して行った方が良いのでしょうか? (4)当方、マンション内で女性一人の作業となります。作業時間はどのくらい必要なものなのでしょうか? (5)あまりにも大変な作業の場合、経年変化で色が濃くなるのを待とうと思いますが、ホワイトステインの着色クリアラッカーが施されている場合、どのような経年変化になるでしょうか? (6)着色クリアラッカーが施されている場合、無垢材のようにコップの輪シミなど付きにくいものなのでしょうか? DIYは全くの素人であるため、宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数2116
  • ありがとう数6

みんなの回答

  • 回答No.4

年金生活者でガレージでDIYを楽しんでいます。 私でもこんな挑戦は絶対にしません。 塗装が仕上がっているのをはがして、オイル塗装など無謀です。 オイル塗装に挑戦したいのなら、塗装していない材料です。 一旦塗装されたものにオイル塗装しようとすると、はがすのに 膨大な手間と時間がかかります。 マンションの室内で女性一人でできる作業ではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#222312
noname#222312

>(1)着色クリアラッカーはヤスリなどで研磨する必要がありますか? オイルステイン仕上げにしたいならクリアラッカーは完全に落とすべきです。 手作業では不可能かと思います。 >(2)その際、紙やすりや布ヤスリなどいろいろ種類がありますが、どの方法が良いでしょうか? 手作業では不可能です。 ただし木材には木材用の紙やすりがあります。 間違っても木材をサンドペーパーで水研ぎしてはいけません。 パイン材は柔らかい木材ですので、木部がふやけてしまい塗装どころではなくなります。 >(3)塗装や研磨は一度テーブルを解体して行った方が良いのでしょうか? ものによりますし場合によります。 貴女がどのような仕上がりを希望するかですが、普通はバラしてやります。 >(4)当方、マンション内で女性一人の作業となります。作業時間はどのくらい必要なものなのでしょうか? 満足な道具も知識もなく、それでいて完璧を望むなら相当の時間がかかるでしょう。 たぶんオーダーした方が結果して安価に済むと思います。 >(5)あまりにも大変な作業の場合、経年変化で色が濃くなるのを待とうと思いますが、ホワイトステインの着色クリアラッカーが施されている場合、どのような経年変化になるでしょうか? パイン材は時間と共に塗料がある程度素材に浸み込みますし、ラッカーそのものも少しづつ削れて薄くなります。 やたらと厚塗りされてなければラッカー表面はさほど変質や変色はしません。 >(6)着色クリアラッカーが施されている場合、無垢材のようにコップの輪シミなど付きにくいものなのでしょうか? ラッカー塗装されていれば固い塗膜が水を弾きますので、無塗装の無垢材のような水染みは付きません。 ラッカーは耐水性も耐候性も高い割に安価なため、金属でも木材でも安価に仕上げたいのに適しています。 しかし耐摩耗性はさほど高くはありませんので、定期的に塗り替えしないと部分的にハゲてしまう事が多いです。 アクリル塗装は熱に弱いのでテーブルには不向きです。 長持ちする塗装をするならウレタン塗料です。 個人的には高額な木材を使用した家具ならオイルステインよりも蜜蝋で仕上げる方が高級感が出て好きですがね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • nitto3
  • ベストアンサー率21% (2656/12204)

(1)着色クリアラッカーは水研ぎサンドペーパーで磨きます。   最低でも400番、600番くらいです。 (2)水研ぎ紙やすりがいいです。 (3)塗装や研磨は一度テーブルを解体して行った方が良いです。 (4)平面を研ぐのは時間がかかります。簡単に澄ませば仕上がりが悪くなるだけです。 (5)部分的にやにが出てきたり、黄色く変色してきます。 (6)ラッカーは耐水性、耐候性がないですから輪シミなどは付きやすいですよ。   その面からなら屋外用のアクリル塗料を塗っておくといいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

一言で言えば止めた方が良いです。 どうしてもと言うのであれば、パイン材の板を買って来て試す事です。 オイルステインは浸透させる塗料なので、板の貼りあわせに接着剤を使っている部分はどんなに削っても塗装できません。 また表面のクリアラッカーの塗膜の厚みによってもちがいますが、テーブルと考えると結構厚いと考えられるので、手作業で女性が行った場合数日かかるでしょう、男性でもそれだけの面積をとなれば1日では不可能で、通常は電動工具をつかいますが、粉塵が大量に舞うので、室内でやる事はお勧めできません。  また変色は直射日光等ではおきますが、経年変化でとなると20年以上ではないでしょうか、塗装材量が良く判らないので、ステインで無く通常の顔料系の塗料なら軽く紙やすりをかけて、塗装の引っ掛かりを付けるだけで上から塗装は可能ですが、いずれにしろクリアラッカーの上に塗装する訳ですから、油性になります、油性の場合は溶剤を使うので、室内での作業は十分換気できる状態で最低でも24時間程度は換気できる、また、埃が付くとそのまま塗装面に固着するので換装中は埃がたたない部屋(人の出入りが無い部屋)という事になります。 私も埃で散々失敗しています、速乾性のスプレーと言う方法もあるのですが、さすがに作業部屋でもない限り周囲に影響が出てしまいます、やってくれる業者に依頼した方が良いです、無論小さな範囲でアート的に行うなら筆でやるので、室内でも換気扇だけで十分です。 お盆位でも綺麗に仕上げるのは大変です、テーブルとなると、職人に任せましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 無垢材とウレタン塗装

    無垢材とウレタン塗装 床・建具などに無垢の木材を使う予定です。 主にベイマツ、アメリカンブラックチェリー、タモを使います。 無垢材を生かし、経年変化や日焼け、樹脂による色の変化なども無垢ならではということで楽しみたいと考えています。 オイル塗装でなくウレタン塗装でも目止め剤などを使わず木材の導管を塞がない方法であれば質感や木目もあまり損なわずに塗装できると聞きました。 質感や木目を損なわないとしても、ウレタン塗装の場合上述した経年変化などの変化はなくなってしまうでしょうか。

  • パイン材の塗装について教えて下さい。

    あと1週間ほどでリビング&水周りのリフォームが終わる予定です。 当初、床材はウォルナットより明るめの無垢材(木の名前を忘れました)で 張る予定でしたが、工務店のミスで、仕事から帰ってみると パイン材が敷き詰められていました・・・。 でも、これだけ(20畳+トイレ+洗面所)直すのは大変だろうと、 諦めて、パイン材のままにする事にしました。 前置きが長くなりましたが、個人的にパイン材の節があまり好きになれず 選ばなかったのですが、あの木の明るさは好きです。 節を目立たなくするために、茶色系で塗装した塗装見本を貰ったのですが、 悪くはないのですが、やはり無塗装と比べると『塗った』感があります。 このさい、きっと節は慣れるだろうと、このまま無塗装での考えが強くなってきました。 ですが、リビングはともかく、洗面台やトイレも全て同じパインなので、 水周りに無塗装では、どうなのか、若干心配です。 水周りだけ塗ってもらおうかと思いましたが、どうしても今以上のツヤが出るのは 嫌なので、ツヤはなしで撥水効果を出すには、何を塗ったらよいでしょうか。 工務店にも相談してみますが、どうもいろんな面で適切な回答が頂けないもので(汗) それではよろしくお願い致します。

  • 無垢材の無塗装フローリングの弊害について

    今月末を目処にマンションの全面リフォーム予定で、より自然で素朴な感じを出したいという理由で、無塗装無垢材でのフローリングを考えています。材質は、メープル、オーク、杉で検討中です。 まったくの無塗装の場合、そりがでやすかったり、けばが極端にたったり(それで足に刺さったり)するのではないかとの不安があります。同様のフローリングを利用されている方の経年変化のご経験をお伺いできればと思っています。 また無塗装無垢の上記素材が、経年変化によってどのような色合いに変化するかも教えていただけるとありがたいです。

  • パイン集成材でのテーブル作成、ステインやニスの塗装について

    パイン集成材でパソコンのテーブルを作ろうと思っているのですが、いくつか教えてください。 木目をある程度残したいので、水性ポアーステインで塗装した後、水性ウレタンニスを塗る予定です。 色は濃くしたいのでステインを2、3回塗るつもりです。 そこで質問なのですが、 (1)塗装するのは組立前と組立後どちらの方がいいでしょうか? (2)パイン集成材は表面がツルツルしていますが、それでも最初の塗装前の研磨は必要ですか? (3)塗装の上から次の塗装を塗る際には研磨をした方が良いそうですが、ペーパーの粗さ、手順など教えてください。 (4)ニスも何回か塗った方が良いのでしょうか? 手順などがあまり詳しくわかりませんので、質問以外にもお気づきの点やアドバイス等ございましたら教えていただけると助かります。 質問が多くなりましたがよろしくお願いいたします。

  • 無垢ラワンの塗装

    無垢ラワンと鉄脚の椅子を2脚購入しました。 ラワンは、やすりがけされていますが、何の塗装もないサラの状態です。 手垢等がついて汚れやすい状態なので、塗装しようと思っています。 また、テーブルや食器棚の色に合わせるべく、茶系の色に変更したいと思っています。 が、せっかくの無垢材なので、ニスは考えていません。 そこでいくつか考えてみました。 候補1…BRIWAX ジャコビーン色のような色つきのブライワックスを購入して塗る 候補2…同じくブライワックスの水性ステイン(色つき)を塗ってから、クリアのワックスを塗る 候補3…今手持ちの、「ハガティ・ヴァーナックス・ファニチャークリーム」を塗り、経年の色変化を待つ 候補4.…水性ウレタンを塗る 当方、DIY経験ほとんどない素人です。素人が扱いやすく、仕上がりが良いということでブライワックスがいいかな、と思っています。 候補3が、すでに今持っているので、一番安上がりですが、無垢材に使用できるものか微妙です。 候補1か2が現実的なのかな、と思いますが、ステインを塗らないと綺麗にならないでしょうか? あまりお金をかけたくないので、安く、かつ綺麗に仕上がる方法を考えています。 ただ、椅子などに塗るのは色落ちがある、とのことですが、何度もゴシゴシ磨けば大丈夫&クッション利用なのであまり心配ないかな、と考えています。 候補4は、水に強いと思いますが、無垢材の良さを殺してしまいそう&素人には扱いが難しいことで懸念しています。 お勧めの方法を教えてください。

  • ヨーロピアンビーチの床(無垢:自然塗装品)

    自宅リビングを無垢材の床にしようとおもっています。最初はパイン材のUV塗装品にしようとおもっていましたがサンプル品をもらい、思っていた以上に柔らかく傷が付きやすいのでちょっと迷っています。 広葉樹のほうが堅いとの事で今ヨーロピアンビーチ(ブナの仲間?)の自然塗装品を検討しています。 もしこの床を使われている方が居られたら経年変化の状態や行われているメンテナンス、実際住まわれてみての感想など聞かせてください。

  • 家具をペーパーがけ無しに上塗り塗装する方法

    Woodoneパイン無垢材室内扉(生地の見えるクリア塗装)を生地の見えるもう少し暗い色調に塗り替えたいと考えてます。 扉の枚数が多い事、表面の凹凸が入り組んでいる事等ペーパーがけは困難な作業だと分かっているので、虫の良い話ですが現在の塗装に手を加えず、直接上から塗装しなおす事の出来るサーフェイス剤とか下塗りシーラー等販売されてないものでしょうか。

  • パイン材テーブルの長所、短所は?

    パイン無垢材のコーヒーテーブルを、リビングテーブルとして購入を検討しています。パインの自然な風合いはとても好きなのですが、染み・傷・割れが出来やすいと聞きました。キャビネットと違って、物を置いたり書き物をしたり来客があったり…など使用頻度の高いテーブルにパイン材は適しているのでしょうか? 生活スタイルはそれぞれ違うことを承知のうえで、使い勝手など教えてください。よろしくお願いします。

  • 無垢フローリングのクリア塗装について

    建築士さんにお願いして、新居を建築中です。さくらの無垢材を床材として使用する予定です。水回り以外すべて無垢を貼ります。そこで質問です。 無垢材+蜜蝋ワックスとクリア塗装(ウレタン塗装)で迷っています。 クリア塗装の方が手入れが楽だからということで、建築士さんからは、クリア塗装を薦められています。手入れは、そう何年も続きませんよ・・ と笑顔で脅されています^^ 就学前の幼児がいることもあり、楽な方に傾きつつありますが、無垢の肌触りも捨てがたい・・・ また、クリア塗装独特の「てかり」などがあれば嫌だなぁと心配しています。杞憂でしょうか。 同じような経験をされた方がいらっしゃれば、ご意見をお伺いできれば嬉しいです。

  • 無印良品のダイニングテーブルについて

    無印良品のダイニングテーブルのシンプルで四角い形が気に入って 購入を考えていますが、 オーク無垢材のダイニングテーブルと、木製テーブルで迷っています。 カタログによると商品の特徴としては、  ●オーク無垢材テーブル…オーク無垢集成材 ラッカー塗装  ●木製テーブル…天板・芯材 天然木 表面材:タモ材突き板 脚:タモ無垢集成材 ウレタン樹脂塗装 となっています。 見た目以外に、家具の選び方がよくわかりません。 ダイニングテーブルとして使用するにはラッカー塗装よりはウレタン塗装のほうが いいのでしょうか? あと、無垢材と無垢集成材の違いなどもよくわからないのですが 教えていただけませんでしょうか?