• 締切済み
  • 困ってます

洋画のタイトルが思い出せません

洋画のタイトルが思い出せません。 主人公の男はとても不安定な雰囲気で国家や組織の陰謀を追求しているジャーナリストのような人だった気がします。ここは鮮明に覚えているのですが主人公は家やそのなかの至るものに何重にも鍵をしています。アイスクリームにも何重にも鍵をしていてその鍵を解いてアイスクリームを食べながら何か資料に目を通すシーンがありました。主人公は白人です。多分80年代か90年代の映画だと思います。これだけの情報しか思い出せないですがタイトルを教えてください

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数122
  • ありがとう数7

みんなの回答

  • 回答No.1
  • jugger
  • ベストアンサー率58% (3249/5586)

97年の「陰謀のセオリー」ではないでしょうか。 下のサイトに冷蔵庫に鍵を掛け、中のコーヒーにまで鍵を掛けると書かれています。ご確認ください。 http://www.jtnews.jp/cgi-bin/rv_440.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。多分これです。見てみます。

関連するQ&A

  • 90年代のとある洋画タイトルが思い出せない

    90年代(90~96年の間だったと思います)に見た洋画ですが、タイトルを思い出せません。 その内容の、とあるシーンだけが頭の中に残ってるのです。 それは主人公である子供が、会社を興そうとして(または来客時?) 相手に名前を訊ねられた時に焦ってしまい、とっさに目の前にあったアップルコンピュータを見て 「マッキントッシュという名前です」と答えるシーンがあります。 以後、この映画では少年はマッキントッシュさんと呼ばれるが最後に嘘だとバレてしまいます。 映画そのものは実物のマックとは無関係の内容だったようにも思えます。 以下の記憶は定かではありません。 ・マコーレカルキンが主役だったような気がしますが、彼の出演作一覧を見てもコレだというのがない ・タイトルが「○○ドルの~」という金額が書いてあった気がしますがそれで検索しても出てこない これだけの情報しかありませんが、ご存知の方はいらっしゃいませんでしょうか?

  • 洋画のタイトル教えて下さい

    1度見た洋画でシーンが断片でしか思い出せません。下記に記載するようなシーンのある洋画のタイトル教えて下さい アドベンチャー系(宝探し系) 自然公園かどこかのエレベーターに秘密の鍵を刺すと途中で止まり宝へと続く洞窟に降りられる (その時ガキを抜き忘れて敵も同じ洞窟に後からやってくる) 思い当たる洋画ご存じの方回答お願いします

  • 洋画のタイトルを知りたいのですが、情報がほぼないで

    洋画のタイトルを知りたいのですが、情報がほぼないです… ドラマかアクション物だったと思うのですが、男性が主人公の映画です。 1980~90年代です。 2回テレビのインタビューか何かに答えてます。 そのインタビュー中に、昔に雷に打たれておかしくなったおばさんが登場して素人ながら主人公にインタビューします。 1回目は冷たくあしらって、2回目は笑顔で応対してハッピーエンドで終わります。 なんでインタビューを受けてたのかが思いだされればよいのですが。。 一番は俳優ですが… これだけの情報で分かる奇跡的な方いらっしゃいましたらよろしくお願いします!

  • こんな洋画知りませんか?タイトルが知りたいです。

    高校生の頃に授業で映画(洋画)を観たのですが、 結局のところ、その映画を通して監督が言いたかったこと、訴えたかったことが一体何だったのか、今だにわかりません。 タイトルを忘れてしまったので、心当たりがある方、映画に詳しい方、 タイトルを教えて下さいませんか? ところどころ曖昧ですが、覚えている箇所やシーンだけを箇条書きにさせていただきます。 ■洋画。 ■たぶん、主人公は小学校3~4年生の男の子。家の地下に降りていくシーンがあったような気がする(何かを探していた?) ■授業で観るには、かなりエロティックだった(モザイクがあるシーンまでありました)。 ■大人の男女の恋愛が含まれている。たぶん、この男女は近親関係(いとこかな?)。 ■主人公の男の子がテーブルの下に潜りこむシーンがあるのですが、そこで、女の人が足を伸ばして男の人の股間を触っている。 ■女性が浮気現場っぽいアパートに入っていくシーンがある。もしかしたら、この女性は主人公の男の子の母親かもしれない。 ■女性が妊娠してしまって、どうやらそれは関係をもってはいけない人との子どもらしい。教会の神父様に懺悔をするシーンがある。 ■女性が、オイルサーディンらしきものを買い込んで、めちゃめちゃバカ食いしている(それで子どもをおろせる?らしい)。 これだけしか覚えていないのですが、とにかくエロティックだったことと、オイルサーディンらしき食べ物(魚だったと思います)を女性が一心不乱になって食べていたシーンがとにかく印象に残っています。 『一体、あの映画はなんだったのかなぁ。何が言いたかったのかなぁ』と、未だに謎なのです。 映画に詳しい方で、どなたかご存知の方、みえませんか? お願いします。

  • 後味の悪い昔の洋画のタイトル

    古い洋画のタイトルを探しています(おそらく70年前くらい)。 どのような流れでラストのシーンを迎えるのかはわからないのですが。 ~ラストのシーン~ 主人公が砂漠かどこかの場所で、瀕死の状態になっている敵に助かる方法(街の方向?)を聞き出そうとします。その敵の男は向こう側を指さし(?)絶命します。 そちらに行けば助かるのだろうと主人公は歩き出そうとするのですが、そのまま主人公が小さくなっていくように画面(風景)が大きくなっていきます。 その画面は一面、砂漠か荒野。観客側(視聴者)は主人公もこのまま死ぬのだという ことを予想させる、後味の悪い映画でした。 この洋画のタイトルをご存じの方はいらっしゃいませんでしょうか? よろしくお願いします。

  • 洋画のタイトル教えて下さい

    洋画のアクション映画なのですが砂漠や荒れ地などが舞台で 銃撃戦などがあったりします。 ヒロインがキレイな方でキスシーンなどもあります。 おっぱいの露出などは無かったのですが胸元ぐらいは見えています。 ラストがちょっとエロくて、ヒロインが男性に向かって叫んでるのですが 叫んでる最中、服(キャミorワンピース)の肩紐が徐々にずり落ちてきて 胸の谷間がかなり際どい所まで見えます。 この映画のタイトルって分かります? ちなみにテレビの深夜放送で90年代半ばに見たので 製作年は80年代~90年前後と思われます

  • この洋画のタイトルを教えてください

    出演者もタイトルもすっかり忘れてしまったのですが、この洋画のタイトルが分かる方がいらっしゃったら教えてください。 身分違いの男女の恋愛ストーリーで、主人公の老人が施設にいる老女に若い男女の話を読み聞かせる形で語られています。 実際はこの老女が老人の妻であり、認知症の彼女の為に自分たち話を夫が語り聞かせているという話です。 彼女は一時的に記憶を取り戻すことがあり、最後は2人で手を取り合って眠るように旅立つシーンで終わるります。 何だかもう一度見てみたくなったのですが、タイトルが思い出せません。 ご存知の方、よろしくお願いします。

  • 20年程前の木曜洋画劇場の官能映画のタイトルを教えてください。

    約20年ほど前に、テレビ東京の木曜洋画劇場で見た映画のタイトルを知りたいのですが、どなたかお心当たりがあれば教えてください。1980年代から90年代初頭ぐらいのヨーロッパ映画です。結構官能的な内容でした。主人公は幼さと妖艶さが混じったすごく特徴的な女性です。大きな瞳と黒髪のロングのソバージュでした。覚えているシーンは、抱き合っているところを隣のアパートから主演の男性が覗いているのに気づいた主人公が、挑発するような眼差しで主演の男性を見つめ返すシーンです。あとラストの方で、この二人がパーティー会場を抜け出し2階の誰もいない部屋で愛し合うシーンもあったと思います。 これぐらいの記憶しかありませんが、よろしくお願いします。

  • ワンシーンから映画タイトルを教えてください

    ワンシーンしか覚えていませんので、厳しいかと思いますが お分かりでしたらタイトルを教えてください。 かなり古いモノクロ映画(洋画)です。 主人公(男性)は、お菓子が大好物ですが、医者に止められてしまったといいます。 しばらく我慢しますが、ある日、一日中ものすごくたくさんのお菓子を食べ、『あれだけ食べたんだからもういいじゃないか』と、見切りをつけます。 食べているシーンとかは全然なくて、全て主人公がそういうこともあった、という感じで友人に語るのみです。 もう一つあります。 洋画です。 主人公が友人(?)に別の映画についてもっともらしく語ります。 『(有名な映画)のラストシーンで、主人公が馬に乗って去っていくシーンで、振り返らなかったのは勇敢だったからじゃない。死んでたから振り返れなかったんだ』 2作品とも、これだけでタイトルを得ようなんて無茶ですみません。 詳しい方がいらっしゃいましたらお願いします。

  • 昔の洋画のタイトルが思い出せません

    一昨年くらいにTSUTAYAで借りて見た洋画のタイトルがどうしても思い出せません。 主人公は小学生くらいの女の子で クリスマスか、なんかのイベントの日に 変な男が現れて不思議の国的なところに連れて行かれます。 そこには同じ服装(制服)の子供たちがたくさんいて 寮みたいなところで共同生活をし 掃除や洗濯、勉強などをしていました。 主人公以外のみんなはそこに連れてこられるまでの記憶がなく 集会のような時に聞かされる音楽で記憶をなくす的な感じだったと思います。 そこにいた子供が唯一一人だけその音楽を聞くことなく記憶があり 助けてくれようとしていたような、、、 その不思議の国にいくには スーパーのエレベーターかなんかを使うんだったか何かで、 もともと犬と猫が主人公の元に助けに行くシーンもあった気がします。 そしてそこの国のお偉いさん的な男の人はお菓子が大好きで子供たちにお菓子は悪いものだから代わりに食べてあげてるといってるシーンもあった気が... 分かりづらく申し訳ないのですが もし心当たりのある映画を知ってる方がいたら教えてください。よろしくお願いします。