解決済み

株主優遇や配当、証券会社について詳しい方居ませんか

  • すぐに回答を!
  • 質問No.8896566
  • 閲覧数186
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 2% (47/1624)

デイトレードや信用取引?などテクニックで財テクする気はありません

ただ株を買って株主優遇を受けたいだけです

TVでイオンの株主優遇を説明していて面白いと思いました

そこで素人なのでいろいろ疑問が湧いてきました

詳しい方が居ましたら教えて下さい

疑問

(1)株は何株から購入できるのでしょうか?

(2)企業の株価は何を見ればリアルタイムでわかるのでしょうか?

(3)東証やジャスダックとかありますが何が違うのでしょうか?

(4)株主優遇はイオンをよく利用もするし主婦目線でお得と思いましたが他に良い企業はありますか?

(5)株を売買する時に証券会社へ手数料を払う以外に何か経費は発生しますか?

(6)また証券会社によって手数料が違いますが、安いと何か問題があるのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 63% (1253/1972)

>(1)株は何株から購入できるのでしょうか?

単元というものが各銘柄ごとに決められています。
1株から買える銘柄もあれば、100株以上という銘柄もあります。

>(2)企業の株価は何を見ればリアルタイムでわかるのでしょうか?

大手証券会社やyahooファイナンスなどの表示値は、多くは20分遅れで参考程度にしかなりません。
証券口座を開設すれば、リアルタイムでの売買値が閲覧できます。

>(3)東証やジャスダックとかありますが何が違うのでしょうか?

東証1部、2部などは日本の代表銘柄で、上場には厳しい条件があります。
ジャスダックなどは日本のベンチャー企業などを扱う市場です。

参考 市場の位置づけ 東証

http://www.tse.or.jp/listing/b_listing/process.html

>(4)株主優遇はイオンをよく利用もするし主婦目線でお得と思いましたが他に良い企業はありますか?

航空機を利用するならANAなど、鉄道を利用するなら鉄道会社、お菓子が欲しければ製菓会社というように、それぞれ欲しい優待をお探しになると良いでしょう。

化粧品のファンケル、スーパーのイオン、ドラッグストアのマツモトキヨシなどは主婦の肩に人気ですね。

>(5)株を売買する時に証券会社へ手数料を払う以外に何か経費は発生しますか?

利益額により税金が発生します。確定申告で住民税額などの変化もあります。

>(6)また証券会社によって手数料が違いますが、安いと何か問題があるのでしょうか?

それほど変わりはありませんが、店舗ですと顧客それぞれに担当者がつき、IPOなど有利な取引が当選しやすくなる、良い銘柄や買い時、売り時などのアドバイスなどが担当者より受けられたり、良い時期にそのような営業の電話がかかってくるといったことがあります。

ネットがお使いになれる方なら、手数料の安いネット証券で問題ありません。

蛇足ですが、チャートという値の変動を表すグラフを見ればわかりますが、優待目的の銘柄は優待の権利確定後はその分がほぼ下落します。

権利確定日というものがあり、1月末となっている場合はその3営業日前までに購入しなければいけないといった株取引独特のルールがありますから、そのようなこともご理解されてから取引をされると良いと思います。

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4

購入単位は会社によって異なります。
ただ、現在は100株というのが多いのではないかと思います。
中には1株から買える会社もありますし、1000株というところもあります。
株価も含めて、何株から買えるかは、証券会社のホームページを見れば、社名などで検索することで知ることができます。
株主優待は、スーパーや百貨店、量販店のような会社だったら、その店で使える金券をもらえます。
私はビックカメラを保有していますが、年に二回、配当金と一緒にもらえます。ビックの場合、コジマとソフマップでもグループ会社なので使用できます。
それから食品関係だと、自社製品の詰め合わせをもらえることが多いです。
カゴメは配当金が年一回ですが、優待は二回あります。ケチャップや野菜ジュースなどが詰め合わせになっていて、100株から買えます。1000株以上の株主になると、中身が多くグレードアップします。
アサヒグループホールディングスの場合は、ビールやソフトドリンクなどの選択ができます。キリンやサッポロと違うのは、ビールに関しては通常の市販品だけでなく、優待のために醸造したビールも選べるところです。ちなみに、サッポロだけは1000株からになります。
  • 回答No.3

1 株によって違う。ただし今はほとんど1000株単位じゃないでしょうか
ミニ株とかあると思いますが優待つかないです
2 証券会社がトレードツールもってます
3 東証は大手 ジャスダックは新興
4 株主優待がお得かどうかは株価次第、金額に換算した優待利回りを調べてください
さらに優待は突然廃止される場合もあるとご認識ください。
5 経費は手数料と税金(利益が出た場合)ですが損失を考慮しなければなりません。
まさかずっともってれば損はしないとか思ってませんか?今後は有利ですけどね。株は
6 手数料の安さで問題があるわけではないですが、自動的に損切りできるシステムとかは重要です。
ネット証券で選びましょう。対面はだめですよ~これだけは忠告させていただきます。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 49% (3865/7826)

>(1)株は何株から購入できるのでしょうか?
100株や1000株からで、銘柄によっても違います。
また、「ミニ株」といって、証券会社にもよりますが、その1/10の株数でも買えます。

>(2)企業の株価は何を見ればリアルタイムでわかるのでしょうか?
証券会社で口座を開設すれば、そこのネットのHPからオンラインで見れます。

>(3)東証やジャスダックとかありますが何が違うのでしょうか?
東証にも一部、二部があり、簡単に言えば一部上場のほうがより優良、より安全な企業ということですね。
ジャスダックは、1.信頼性、2.革新性、3.地域・国際性という3つのコンセプトを掲げる市場です。
初心者は、「東証一部」の銘柄が安全でしょう。

>(4)株主優遇はイオンをよく利用もするし主婦目線でお得と思いましたが他に良い企業はありますか?
イオンは私も持っています。
商品が安く買えるのと、「イオンラウンジ」を利用できるのがいいですね。
あと、「サガミ」、年間15000円の食事券がもらえます。
大東建託は、5000円の商品券ですが、この銘柄は優待というより配当が高配当(3%くらい)なので、配当狙いで持っています。

参考
http://yutai.net-ir.ne.jp/ranking.php

>(5)株を売買する時に証券会社へ手数料を払う以外に何か経費は発生しますか?
経費はありませんが、儲けが出れば、儲けに対し税金(20.315%)引かれます。
なお、100万円以下での投資なら、NISA口座を開設すれば儲けや配当に税金かかりません。

参考
http://kabukiso.com/idiom/nisa.html

>(6)また証券会社によって手数料が違いますが、安いと何か問題があるのでしょうか?
いいえ。
問題ありません。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集

ピックアップ

ページ先頭へ