• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

英語の女性言葉について。

英語の言い回しで、日本語の女性言葉のような、たとえば「○○かしら」とか「○○だわ」などといったニュアンスの言い回しってあるのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数310
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6

アメリカに35年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。 これも私個人の自己主張という形で書かせてもらいますね. 言葉による性の違いを必要としない・要求しないこの社会では単語や文章で女性言葉と言う物は殆んど行ってありません. 英語と言う言葉には単語や文章だけを表現と言う事はないですね. 口調やジェスチャーで感情を出す方法を取る為、女性的口調やジェスチャーと言うものが出来上がってくるわけですね. よって、女性の物まねをする時とかはこの女性的口調やジェスチャーを使う事になるわけです. 文章では、逆に表現する事は非常に難しいと言う事でもあるわけです. 書いた文章を見ただけで女性が書いたものと判断することは難しいと言う事でもありますね. 確かに、女性的表現はあります.つまり、男性なら使う事が少ないと言える表現の仕方ですね. しかし、これらは文章と言うよりも、単語とか感嘆語を帰るという程度なんですね. likeの代りにloveとか、Oh/My dear!とかOh my等は女性は言うけど、男性なら、Man!/Oh man!と言うような感じですね. Hi, Sweety! とかWhat's up, Honey?なんて男性から言われたら、ちょっと待てよ!となりますね. と言う事で書いた文章としての女性表現はないといってもいいくらいない、と言う回答をさせていただきます. これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

いまさらながら自分の質問ページを見返してみて、ご回答に対するお礼も差し上げなかったという不都合に気付きました。ご回答を読み返してみて、改めて実体験に基づいたもので貴重なご回答ということが分かりました。 遅ればせながら、お礼を申し上げます。有難うございました。

関連するQ&A

  • フランス語の女性言葉

    日本語で「~ですってよ」というような女性特有の表現(女性言葉)がありますが、フランス語でそのような表現がないか探しています。 何かご存知の方がいらっしゃれば、教えてください。

  • 「いらっしゃいませ」は、女性言葉?

    「いらっしゃいませ」は、女性言葉? サラリーマン生活のうち、後半を、営業で過ごした者(男)です。 その中で、この言葉を使うことに、すごく抵抗がありました。女性言葉ではないかということで。 これからは、あまり使わないとは思いますが、ご存知の方お教え頂けないでしょうか。 また、「---かしら?」という言葉を、小説や、TVの中で男性が使っていることがありますが、これは女性言葉では無いのでしょうか。特に江戸っ子の方が使っているようです。 宜しくお願いします。

  • 女性言葉に変換

    「ここまでやるかって感じでした。」女性言葉にしたらどんな風になりますか?

その他の回答 (5)

  • 回答No.5
noname#8231

たとえば ”Oh my”(まあ)とか? 日本語みたいな女言葉はないですが、それらしいのは……。 女の人がよく"Hello, sweetie(honey)"とか”Pretty(Cute)”とかいうのを聞きますけど、女言葉かどうかは……。 「○○かしら」「○○だわ」の意味の英語はたいてい男女に違いはないと思います。 しいて言えば、言い方や言葉のニュアンス、言葉選びが、女の人のほうが上品かなぁ……。 名前は忘れたのですが、英語の語学関係の本や単行本で、女性の英語(女性の好む上品な英語など)に関する本が数冊出版されていたと思います。一度お近くの大きな書店で語学関係のハードカバーや単行本コーナーを見てみてはいかがですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

基本的には、英語には「女言葉」のようなものが存在しないと思ったほうが良いでしょう。 しかし、厳密に言えば、「女性的な表現、言い回し」ってのが存在します。   例えば、「want to ~」の女性的な言い回しに「love to ~」ってのがあります。基本的に女性が使うもので、男性がこのような表現で言うと、その男性、なよっとしたオカマちゃんかと思われてしまう場合が多いです。(いつの場合もそうであるとは限りませんけど)   「Thank you so much」という表現にも同様の傾向がないわけではありません。男らしく言うならちゃんと「Thank you very much」と言うべきなんです。   その他、スラングのようなゲイの男の表現もありますが、それはまた何かの機会に。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大学まで英語を習ってきて、結局ものにならなかった原因のひとつに、英語圏の文化を教わらなかったことも挙げたいと思いました。それを知らずに和訳などしていた(日本語的に訳した、とでもいうのでしょうか。)のでは片手落ちだなと感じました。ひとついい勉強になりました。ありがとうございました。

  • 回答No.3
noname#118466

男女差による決まった表現の差はありません。日本語の ○○かしら、○○だわ、も個人差があり特に最近の若い女性は使わなくなっていますね。彼女らは映画や小説の世界で経験する程度ではないでしょうか。 但し、どこの言葉でも女性がより好む表現はあります。あくまで個人差(癖、好み)の問題でしょう。形容詞に男女差がはっきり現われるイタリア語、スペイン語、ポルトガル語などでは、どちらが話しているかはっきり分かりますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

ない。 と思います。 が、「shit!」なんて言葉、男性が口にしても世間は寛大ですが、女性が言うと「?!」となることはあるようです。 ~かしら。 ~だわ。 等は、洋画に日本語吹き替えをつけるとたいていこのような言い回しにするので混乱させますよね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

うーーん。 男性は、oh my god だけど、女性はoh my goodness といったりする・・・ わかりません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 性別的言葉使い

    日本語には、男性言葉、女性言葉など性別によって言い回しが異なる使い方がありますが、英語やその他外国語には、この様な使い方をする事は有りますか?

  • 米映画の会話、男性言葉・女性言葉

    カテ違いだったらゴメンナサイ。 深夜映画を録画したり、レンタルビデオなどちょくちょく観ますが、 素朴な疑問があります。 (1)例えば「I love you」では 男性が「お前を愛してるよ」、女性が「あなたを愛してるわ」 (2)単に「you]では、男性の「てめえ」「貴様」「お前」「この野郎」 女性の「あなた」「あんた」「お前さん」など、男性言葉、女性言葉 などの言い回しの違いはどのようなものでしょうか?

  • 女性言葉を使わない邦人女性シンガーはいる?

     洋楽では女性シンガーの曲も違和感なく聴いていますが、日本の女性シンガーはどうも好きになれません。最近その原因は日本語特有の女性言葉ではないかと思い当たりました。  日本の女性シンガーで女性言葉を使わない人はいませんか?その方の曲を聴いてどう感じるか確かめてみたいのですが。

  • 「~だわ」「~かしら」といった女性言葉

    最近テレビを見るのですが、 外国人(とくに欧米人)の女性がしゃべる字幕に、 「~だわ」「~かしら」「~の」「~よ」 といった女性言葉が多用されますが、 実際に使っている日本人女性をあまり見ません。 「~だわ」は一番聞きません。 まれに百貨店客の富裕マダムが使っているようですが・・ TVで使われる際も、鼻にかかったような? 落ち着いた感じのような吹き替えになり、 「そんな喋り方の日本人女性はいるのだろうか・・・」 という疑問をいつも持ってしまいます。 なぜこのような現象があるのでしょうか? 1.いわゆる洋画吹き替えの伝統だから 2.視聴者がそれに慣れているから 3.欧米人女性に対する精神的へだたり 4.日本語における敬語の存在 といったものを考えましたが・・・ 4.に関して、外国語は敬語が厳密ではないため、 非実用語として独立する「吹き替え女性語」が発生した。 という考えが浮かびました。 このあたり、研究されている大学教員などいそうですが・・・ なお、すみませんが「使ってる人いますよ?」という返答より、 「なぜ存在するのか」に関する考察を 私見で結構ですので頂けたら助かります。

  • 英語で「絶賛公開中」

    英語で「絶賛公開中」という日本語にあたる言い回しはありますか?まったく同じでなくても、似たようなニュアンスの言葉であれば構いません。

  • 男性言葉と女性言葉

    日本語を勉強中。 日本語は、主に男性の使う言葉と主に女性の使う言葉がありますね。どの時代(時)から、言葉使いが別れましたか?その源は、何でしょうか?

  • 英語で日本語の語尾(男性口調・女性口調)を表現するにはどうしたらいいのでしょうか。

    日本語にはたくさんの語尾表現があると思います。私たちは語尾から話し手の性別や年齢、個性をつかみとることが出来ます。 例えば「自分の本」であることを述べるだけでも、 ・これは私の本。 ・これは私の本です。 ・これは私の本である。 ・これは私の本ですわ。 ・これは私の本だ。 ・これは私の本ざます。 ・これは私の本じゃ。 など色々な言い方ができ、語尾から受ける印象は大きく違います。 論文調であったり、お嬢さん言葉であったり、スネ夫くんのママのような話し方であったり、年配の男性の口調であったり・・・と、日本語では語尾から話し手の特徴を捉えることが出来ますが、英語ではどうでしょうか? 小説などの書き物にしても、セリフから人物像を思い描くことが出来ると思いますがどうしたら英語でもうまく表現できますか? 私は英語母語話者と話すとき、いつもこのことにとらわれてしまいます。 例えば日本語で話すとき、いくらとびっきりの笑顔をしていても「これは私の本だぞ」と言葉にして言われたら嫌な人だなと思うのは当たり前です。 では英語ではどうか?「これは私の本なんですよ」というつもりで"This is my book."と笑顔で言っても、もしかしたら「これは私の本なんだだぞ」と聞こえているかもしれないと考えてしまいます。 また、女性言葉を使う男性はきっと性格も女性のような感じなんだろうなと私たちは判断すると思います。でも英語では日本語ほど男性口調・女性口調が豊富ではないと聞きます。オカマちゃんと呼ばれそうな男性の話し方は一般的な男性の話し方とどこがどう違うのでしょうか? 私は英語が完璧に話せるわけではないので、このニュアンスの違いを英語母語話者にうまく聞くことが出来ません。でもこの微妙なニュアンスの違いをどうしたらうまく英語で表現できるのか知りたいのです。 なので、日本語と英語両方を母語話者並みに理解していらっしゃる方、できれば日本語が堪能な英語母語話者の方にご解答いただけると大変ありがたいです。 長くなりましたがよろしくお願いいたします。

  • 同一内容の論文を英語と日本語で

    同一内容の論文を英語と日本語で書かなければならないのですが、英語文を考えた後日本語訳をするべきか、日本語で一通り考えた後英語に訳していくべきか、で悩んでいます。 現在海外在住なので(といってもまだ短いですが)、英語に自信があるとは言えませんが、日常会話はこなせるレベルです。 英語→日本語にしてしまえば、自分の知っている使いやすい英語ばかり使ってしまい文章がまとまらないかな?と思いますが、日本語→英語にしてしまえば、日本語の微妙な言い回しやニュアンスが英語でうまく表現できずにうまく伝えたいことが伝わらないかもしれない、と思うとどちらからはじめるべきか・・・と悩んでしまいます。 経験者の方や、なにかアドバイスをしてくださる方いらっしゃれば、ご回答よろしくお願いします。

  • 賢く聞こえる英語

    英語で賢く聞こえるような言い回しってなんですか? 日本語でいう「~ではないだろうか」などの言い回しは英語にはあるのでしょうか?

  • 子供を英語の先生に引き渡すときの「お願いします」という感じの言葉

    題名が長くなりすみません。 4月から5歳の子どもが英会話に通うことになったのですが、送って行って先生に引き渡すとき 日本語では「よろしくお願いします」と言いますよね。 そう言ったニュアンスのことをひとこと言いたいのですが、何と言えば言いのでしょう? ちなみに私は10年くらい前まで1人で海外旅行OKくらいの会話力はありました、が、今はけっこう忘れてしまっています。 ただ、英語を話すことにあまり照れはない方です。 何か良い言い回しがあれば教えてください。よろしくお願いいたします。