• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ガのつく宇宙映画を作った会社

映画評論家の町山さんの番組を聴いていたら昔流行った詐欺で映画の出資だけさせてクズ映画を作って、わざとコケさせて、それでも自分らは痛手無しで、出資者だけが損するというもののターゲットに日本がされていて、ことごとく引っかかったと言っていました その会社の名前は伏せますが、と言って 「ガ」のつく宇宙映画を作った会社です、と言っていました ガは頭文字だと思います 映画に詳しい人、これはどの会社のどの作品か分かりますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 洋画
  • 回答数1
  • 閲覧数97
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

日本が出資しているとなると、東映 / ラム・フィルムの「ガンマー第3号 宇宙大作戦」ですかね。。。 でも東映は出資だけではなく制作もしてたはずなので違うかも。 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」は売れてるので違うと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ガは会社名の頭文字だと思います でもタイトルの始めにガがつかないとは言ってないのでその可能性もなきにしもあらずですが・・・ ありがとうございました

関連するQ&A

  • 映画評論家のこの発言どう思う?

    映画評論家の町山智宏さんが好きです。 進撃の巨人の脚本を担当したのですが、ラジオでなんでもかんでもすぐ叩く人達に対して自分の立場を作品になぞらえて 「大きな壁や巨人に立ち向かってる人間をバカにするな」と言っていました でも、映画評論家の仕事自体が、制作者らのそういう想いはさておき、作品の良し悪しの話しをしましょう、というスタンスのものなのに矛盾してるんじゃないのか?と思いました どの作品だって必ずチャレンジではあるわけですから これは冷静に判断してどうでしょうか? ただの人格攻撃の回答は遠慮してください

  • この映画、何でしょうか?

    昔、「ゴングショー」っていう番組やってましたよね。アメリカの番組で、70年代末頃に日本でも放送していたと思うんですが。この「ゴングショー」にホモ(?)の映画評論家だったと思いますが、その人が審査員で出ていました。その人が出ていた映画を見た覚えがあるんですが、性転換か何かをテーマにした妙な映画だったことだけは覚えてます。「ゴングショー」を見たときに、どこかで見たような気がして、ずっと考えていたので、少なくとも20数年前だったと思います。この評論家が映画に出ていたのか、それ自体も確証はないんですけど、もし思い当たる方がいれば、この人の名前と、その映画と思われる作品名を教えて下さい。

  • 意思を持った宇宙船が出てくるSF映画

    お世話になります。 昔見たSF映画のタイトルが思い出せずに悶々としております。 舞台は現代の地球で、意思を持った小型の宇宙船と少年の友情を描いた物語です。1990年ぐらいの作品だと思いましたがちょっと自信がありません。 宇宙船の特徴としては次の通りです。 ○変幻自在で、外観は液体金属のようなヌメヌメとした質感だったと思います。 ○普段はアーモンドのような形をしており、高速になるにつれ先端部分が伸びて空気抵抗を軽減します。(これははっきり覚えています。) ○一人乗りのコックピットは銀メッキが施されたようにギラギラしていて、内壁には幾何学的な模様が施されていたと思います。ツルンとした造形ではなかったように思います。 情報が少ないですが、何か思い当たる映画がありましたら教えてください。よろしくお願いします。

  • 映画を探しています。

    映画を探しています。 知人が言っていた映画を探しているのですが、情報があまりに少なく検索してもそれらしきものは見つかりませんでした。 どなたか心当たりのある作品がありましたら教えて頂きたいです。 ・洋画でジャンルはサスペンスらしい。(SFかもしれない) ・2005年~2010年公開 ・最初の方で外国(イギリス?と知人は思ってた)で虫(蛾?)が大量発生するらしい ・その影響か何かで人間がつぎつぎに自殺してしまうらしい 分かっているのはこれくらいです。。。 トム・クルーズの宇宙戦争を見て思い出したようなので、もしかしたらどこか似ていると感じたのかも。。 私も見てみたいと思うので探していますが、ご協力頂けたら有り難いです。 よろしくお願い致します。

  • 漫画の宇宙人キャラはなぜ似ているのか

    漫画の宇宙人キャラはなぜ似ているのか 漫画に登場する宇宙人キャラクターのデザインについて疑問があります。 最近読んだ漫画に描かれていた宇宙人キャラが、まったく別作品であるにもかかわらず 見た目がそっくりで驚きました。 ・金髪?っぽく、髪型が直毛の鬼太郎ヘアーで片目が隠れていてイケメン風 この共通したイメージの元ネタを知っている方はいますか? 昔の漫画か、映画かなにかでしょうか。 4作品くらい、こういうタイプを見かけました。 他、触覚が生えてるとか変な七三分けとか、肌の色が青いとかありがちな宇宙人のルーツが知りたいです。

  • リコメンド

    映画サイトにレビューがありますが、ど素人のコメントになんの信用もないわけで、結局、信頼しある誰かや、説得力のある推薦こそ、我々が聞きたい情報で、実際、それによって心は動かされます。 それから映画のサイトは、2/5公開というと、メジャーもマイナーも全部のせで、多すぎてやになります。  YouTubeは町山智浩が唯一の人で、宇多丸とかは、的はずれな事ばっか言っててため息が出ます。TVのリリコや有村なんか、自分がはしゃいでて、仕事の節度のなさに、下品だなあと思います。 昔の映画評論家はちゃんと分析して作品にもリスナーにも敬意を持っていた。淀長さんや浜村淳の「その時なんと」みたいな紙芝居屋のような話は思わず引き込まれます。 本や音楽もしかしかもですが、そうした、お客を作品にいざなう人のスキルが大事だと思うけどいかがでしょう?。

  • 映画のタイトルを教えてください!

    昔テレビで見た映画があるのですが、タイトルや内容がほとんどおもいだせず困っています。 覚えているシーンは、 ・なにかに追われていて、隠れたり、逃げるシーン。 ・宇宙人が地球儀大の大きさの地球を製作(修復?)するシーン 舞台は地球がちっぽけに感じるほど、スケールが非常に大きかったイメージがあります。 雰囲気としては、あまりシリアスではなく、軽かった気がします。 CGも良く使われていたので、2000年以降の作品かと思います。 心当たりのある方、教えていただけるとうれしいです。

  • 昔の映画に詳しい方にお聞きします

    昔の映画に詳しい方にお聞きします 昔、映画紹介みたいな番組でみたんですが、タフで屈強な二人の男が 悪者から逃げるために崖に飛び降りなきゃいけない状態になって 男の1人が実は泳げないと打ち明けて飛び降りを拒むみたいなシーンが 印象に残ってます、ここしか覚えてないんですがわかる方いたら教えて下さい 記憶では時代を飾った名画として紹介されていたので、有名な作品だとおもうのですが

  • 「新作映画」を紹介するラジオ番組と人

    NHKだったのか、TBSだったのかラジオ放送局がわかりません。 (1)夜、わりと遅い時間 (2)映画評論家?の方が新作映画を5作品くらい紹介していました。 (3)やや年長気味で、映画を論じるコメントが、的確でわかりやすい。  お話の仕方も、すごく聞きやすくてよかったです。 この方が映画を紹介するラジオ番組をまた聞きたいのですが いつ、どこ、この人は誰? わかる方がいらっしゃいましたら是非教えてください。 その日は、自分の息子をアウシュビッツで見つけるユダヤ人の 映画や「片岡・・・・」邦画などを紹介していました。 宜しくお願いします~

  • 映画の名前

    だい~ぶ前に、ある、テレビの深夜番組(トゥナイト2か?)で紹介されていた映画の名前を知っている方はいませんか? 以下にその作品についてわかっていることを書きます。  ・何かの、映画祭(ファンタスティック映画祭?)の出品作である。  ・SF映画である。  ・宇宙船が、ある、岩と砂だらけの惑星に不時着するところから始まるストーリー  である。   ・カメラアングルが登場人物の一人の視点からとらえられていて、その人物の「まばたき」が表現されているのが、画期的だったらしい。  ・最も印象的に思えた場面は、砂漠か、砂浜に先のとがった太い丸太が何本も立っていて、その上に人間が裸にされて、座るような格好で突き刺さっているところを、空から、撮影した場面。  以上が自分の記憶している部分です。これだけしか情報がないのですが、どなたか、この映画の作品名、監督名、など、わかる方はいらっしゃいませんでしょうか。もうずうっと、何年も気になっているのですが。