• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

朝一のセルの回りが悪い

H10年式、走行10万キロのアリストです。 朝、出勤時にエンジンを掛けるときセルの回転が悪い(弱い)です。エンジンは掛かります。 エンジンを掛けた後すぐに切り、再度掛け直すと1回目の1.5~2倍くらいの速さでセルが回ります。明らかに回転速度、音が違います。夏でも冬でも同様です。 バッテリーは1年前に寿命で交換し、今はパナ社カオス100D23L搭載です。 バッテリー交換前後で症状に変わりはありません。 12・24ヶ月点検でも特に問題を指摘されませんし、気にしなくてもいいのでしょうか? (一応、車屋には症状を伝えています) それとも詳しく点検等したほうがいいでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数2183
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • tpg0
  • ベストアンサー率31% (3784/11961)

こんにちは。 恐らく、年式と走行距離から推測して「セルモーターのブラシ磨耗(寿命)」と思われます。 夏でも、朝イチのみスターターの回転力が弱いというのは、バッテリー劣化やエンジン負荷の重さに関係なくモーターのブラシ部分が電気的に接触が悪く充分なトルクが得られないからで、一度目にエンジンが始動する際にエンジン動力によってセルモーターも一緒に勢い良く廻ることでブラシ部分の接触不良が一時的に解消され、エンジン始動後に再びセルスターターを廻すと勢い良く廻るのです。 ですが、エンジン停止後に暫く時間が経つと再びセルモーターのブラシ部分の接触不良により最初の廻りが悪くなることの繰り返しを毎朝のように起こしてると思われます。 なお、セルモーターのリビルト品の交換になるか、ブラシの交換になるかは、車屋の判断になると思いますが、ブラシ交換で済むなら部品代と工賃で1万円程度で済むと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 ブラシの磨耗…確かにありそうです。 ほっといて直るものでもないし、整備士に相談してみます。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

セルは数十Aの電流が流れます、十分な電流が流れないとトルクが不足してそんな状況が出ます。 接触通電の場所としてブラシのほかにソレノイドスイッチがあります、ただソレノイドスイッチの場合はかなり気まぐれが多いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 他の方もブラシの可能性に言及されていますし、整備士に相談してみようと思います。

  • 回答No.4

>出勤時にエンジンを掛けるときセルの回転が悪い(弱い)です H10年式ですので キーの奥にある イグニッションキースィッチ内部のグリス切れによる スターター電源の接触不良を疑います

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 確かに古い車ですし整備士に相談してみようと思います。

  • 回答No.3

程度の差こそあるかもしれませんが、どのクルマも同じですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 確かに歴代乗ってきた車もそうだった気もしますが、ここまであからさまではなかったような… いちど気になったので、気にしすぎているのかもしれませんね。 整備士に相談してみます。

  • 回答No.1

こんばんは  ありきたりの答えですが、バッテリーが大丈夫なら、OILが「寒くなってきた時期に合っていない」ですかね。  私は1年中 10W30の鉱物性OILで、夏場の暑い時期に交換しているのですが、真冬のスキー場に一週間放置しても、エンジンはかかります。(その時のセルモーターの回り方はさすがに重たいですが)。  まめに(年に2回でも、私にはマメだと思う)OIL交換するなら、冬場はねばりっけの少ないOILにしてみては?     でも、「エンジンを掛けた後すぐに切り、再度掛け直すと1回目の1.5~2倍くらいの速さでセルが回ります。」というのが引っ掛かりますね。  自分の車なら「インジェクターのクリーニング」を考えるところですが、専門職に任せると、そう安い手間ではないので。  アリストって 燃料タンクは80L位入っちゃうのかな? 適切な量で、「ガソリン添加剤」(インジェクターのクリーニング効果を明記している物)を試してみると、 これは保証の限りではないのですが、偶発的に効果が有る場合も経験しています。  オート○○の言いなり《というより、素人考えで),棚にあるそういったものを買って入れようとするときにはご注意を。 私の場合、 OIL交換の時に200CCばかり足りないのを「OIL添加剤」で補おうとしたときに、「これ」って、手渡したのは「ガソリン添加剤」。すんでのところで気が付きましたが、これは逆のパターン。  質問の場合、「ガソリン添加剤」でインジェクションをクリーニングするのが目的なので、「ガソリン添加剤」。   OIL添加剤は、OILに足すもの。  ま~、あんまり「添加剤」という類で効果が有ったといえるような物は ついぞ行き当ったことが無いのですが、症状が出ているなら試してみても良いかな?      といった程度の物です。  ピストンに付いているオイルリングという部品の不良なら、これはもう素人のいじる範囲のものではないと思いますよ。 そうでなければよいのですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 OILは10W-30で年2回交換してます。 添加剤試してみようかな。 整備士に相談してみます。

関連するQ&A

  • セルの回りが悪い

    先日朝会社に行くので車に乗りエンジンを掛けるとセルの回りが重たく、毎日車に乗るので違和感を感じバッテリーも3年近く変えてないので新品のパナソニック製バッテリーに交換したんですが、交換して2~3日は行きよい良くセルが回わりました。バッテリーを交換して1週間も経ってないのにセルの回りが重たくなりました。オルタの故障かと思いましたが普通に運転してエンジンを切り再度セルを回すと行きよい良く回ります。バッテリー自体が放電して電圧が低いのか、他に問題があるのか分かりません。一応バッテリー上がりはありませんがセルを回す度に不安です。10月9日に交換して今日に至ります。分かりずらい文章ですがアドバイスの程宜しくお願いします。

  • セルの回りについて。

    2STビーノに乗っています。 大分前からなのですが、始動時セルを回すと腰下のクランクあたりで、カンカンカン・・・と空回りのような異音が出始めました。 同時期にエンジンの掛かりも悪くなり、今では一発始動にはほど遠いです。 ただ奇妙なのは、エンジンが暖まるとスムーズにセルが回る・・・と言うことです。 乗ったすぐ後や、真夏の30度を超える日などは一発でエンジンが掛かる場合があります。これも絶対ではありませんが。 エンジンが冷え切った場合起こるようです。 セルモーターの寿命かなぁと思い、新品に変えてみましたが症状は変わらず、ついでにバッテリーも変えましたが効果はありません。 プーリーの奥のギア(パーツ名が分かりません)などもチェックしてみましたが、欠けなどの異常はないように思えます。 腰上なら少しはさわれるのですが、腰下になると未知の世界で、お手上げ状態です。 大事に乗ってきたビーノなので、何とか直してやりたいです。 推測でも何でも構いませんので、お分かりになる方、宜しくお願いします。 プーリー・・・ZERO製ハイスピードプーリー エンジン・・・68CCアルミシリンダー(最近交換) バッテリー・・・新品交換済み セルモーター・・・新品交換済み キャブレター・マフラー・・・ノーマル

  • セルの回りとエンジンの掛かり具合

    77000K走行の中古車を購入して一年で20000Kほど走行したH14年式の排気量2000の車に乗っています。 アイドリングの不安定を解消しようとバッテリーを新品(75B24L パナソニック)に交換しました 質問なんですが、朝、エンジンを掛けようとキーを回すとセルはすごく勢い良く回るのですが 3秒くらいしてからエンジンが掛かる時があったりと、どうも、すぐにエンジンが掛かると言う感じではない時が多くあります エンジンが冷えている時だけかと思いましたが、温まってからも同じような掛かりかたをします 以前乗っていた同じクラスの車のバッテリーを新品に交換した時も同じ症状でした 容量の大きなバッテリーに変えれば多少セルを回したらエンジンが掛かると思っていたのですが どうも考え違いをしていた事に気づきました 親の乗っているH12年式のダイハツムーヴのほうがセルを少し回しただけでエンジンが掛かるのに それよりも排気量の大きな車、さらに大きなバッテリーを積んでいるほうがある程度セルを回さないと掛からないのはどうしてでしょうか? セルモーターに何か不具合でもあるのでしょうか? それともこれが、どの車も同じ正常なのでしょうか? エンジンが掛からないということはありません。

  • セルがまわるのにエンジンがかかりません。

    セルをまわすと「ガラガラガラ」と変なセルの回転音が鳴ってエンジンがかかりません。 バッテリーは十分ありますしオイルもあります。 何が原因なのでしょうか? ちなみに車屋さんは盆休みなんです。

  • キックでかかるのに、セルが回ってもかからない。

    アドレス110を所有しております。 エンジンのかかりは比較的悪いのですが、 朝でも数発のキックでエンジン始動出来ます。 エンジンが温まれば、キック一発でエンジンはかかります。 しかし、セルでエンジンがかからないのです。 バッテリーは新品に交換したばかりです。 極寒の時期に、セルを押してもキュロキュロキュロキュロ…と、 ドリブンプーリーを回す力がなく、全くバッテリーが機能していない ということで、バッテリーを交換したのですが、 症状は変わりませんでした。 新品バッテリーでもキュロキュロキュゥロ…と一切プーリーが回らないのです。 しかし少し走行して、エンジンが暖まると、セルは勢いよく、キョカカカカカカカカカッ!! と回ります。 しかし、セルは回れどエンジンはかからないのです… キックでは一発始動です。 ちなみに、本日、スターターピニオン?? あれを見たら、固着気味で、うまく飛び出したり戻ったりしていないような感じでした。 スターターピニオンがうまく作動していないと、セルが勢いよく回っても エンジンがかからないといった症状が出ることはありますか? 考えられそうな原因は何があるでしょうか? 回答頂ければ幸いです。 よろしくお願いいたします。

  • バッテリー交換をしたら、セルすら回らなくなってしまいました。。。

    はじめまして。 私が乗っている車は、平成11年式、クラウン・ロイヤルツーリング(JZS155)です。 今日、インターネット通販で購入したバッテリー(BOSCH・85D23L)を自分で交換しましたが、 エンジンを掛けようとしても、セルすら回らなくなってしまいました。 バッテリーの不良も考え、元のバッテリーに付け戻しても、やはりセルは回りませんでした。 あまり、車の事に詳しくないので、どこかしら、つなぎ方が悪いのでしょうか? 最悪の場合、トヨタに連絡すれば、自宅まで来ていただけるのでしょうか? よろしくご回答、お願い致します。

  • バッテリー?セル?

    2週間前、セルを回したときに「ジジジジジ」という音がして、エンジンがかからなかったのでバッテリー交換をしました。 それから今数日は、何事もなくエンジンがかかってたのですが、今日、信号待ちをしていると突然エンジンが停止して、それから同じ症状がおこる状態になってしまいました。 これは、セル周りを疑うべきでしょうか?

  • ライトはつくのに、セルが回らない!!

    お世話になります。 先日、HIDの片方が点灯しなくなった為、新しい商品を購入、今日取り替えました。 けっこう時間はかかったものの、なんとか無事に終わりまして、車を車庫から移動させました。 その後、2時間くらい経ってから、車に乗ってエンジンをかけようとしたら、セルが全く回らなくなってしまいました。 ヘッドライトも付きますし、ルームランプもナビも正常に動きます。 とりあえず、アクセサリ→オンまではいつも通りですし、カチカチと言う音もします。 しかし、そこからどんなに回しても、ウンともスンとも。。。 違う車で何度かバッテリーを上げた事もありますが、、セルが回らないと言ってもキュルキュルぐらいは音が鳴って、エンジンがかからないと言った症状ではあったのですが、今回は本当に何の音も鳴りませんし、何の反応もありません(汗 HID(バルブではなくキットごと)を交換した際に、バッテリーを外しましたので、締め方が緩かっただろうか?と思ったのですが、そうでもないようです。 試しに、他の車のバッテリーとケーブルで繋いでセルを回してみましたが、同じ結果でした。。。(泣 これは何が原因と考えられるでしょうか? ライトやナビ自体は正常に付くので、バッテリーではないと言うことでしょうか? セルモーターですか? 今まで不具合らしい不具合は無かったのですが、それともやはりHID交換時に何かしてしまったのでしょうか。。。 車屋にも連絡して見ましたが、今日明日はどうしてもレッカーを使えないそうで。。。 どなたか、詳しい方がおられましたら、どうか想像の出来る範囲でも構いませんのでお知恵をお貸し頂きたく思います。 助けてください(泣 よろしくお願い致します!!

  • セルモータがまわらなくなります。

     平成8年式のホンダセーバー3200ccです。  時たまセルがまわらなくなりエンジン始動ができなくなります。ただ時たま起こる症状で常時起きるわけではなく原因が分かりません。  状況としては、 1. バッテリー、発電器は正常です。 2. エンジンが冷えているときは一発で始動します。 3. 30℃を越えるような暑い日に走行し(エアコンもガンガン効かせます)、エンジン停止後すぐに再始動しようとするとセルがまわりません。 4. 1-2時間放置したらセルは快調に回りエンジンは一発で始動します。 5. この症状でここ数年でセルを2回交換しました。 6. この現象は必ず発生するわけではありません。同じような条件でも発生しないときもあります。  過去2回セルモータを交換したときは暑い日に発生するということに気付いておらず、その旨を伝えなかったのでセル交換という処置で終わったしまいました。  何が原因なのでしょうか、よろしくお願いします。

  • ジャイロキャノピーのエンジンがセルでかからない。

    ジャイロキャノピー TA02-16XXX をオークションで中古を購入したのですが、2週間くらいは調子よくセルでエンジンがかかっていたのですが、今はセルを回しても10回に1回くらいしかセルではエンジンがかかりません。 バッテリーは新品に交換・プラグも新品交換・キャブ清掃・ジェネレータ点検・は行っています。 セルモータも元気よく回っている感じではあります。 キックでは1回でエンジンがかかります。 何かほかに原因があるのでしょうか?