-PR-
解決済み

タイヤの溝の測り方

  • 暇なときにでも
  • 質問No.88656
  • 閲覧数2612
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 33% (1/3)

オークションや個人売買等で中古タイヤが出品されているのを見ると、
残り溝を表すのに7分山とか4分山といったのをよく見かけますが、
あれは何を意味しているのですか?
やはり「分」というからには新品時に比べて残った割合なんでしょうか?
御回答宜しくお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ご質問のようにお考えになって間違いないでしょう。
ただし、新品タイヤと現品を計測して計ったかは不明ですし、
所有者の見た目ということもあるでしょう。
また、タイヤの寿命は溝の残りだけではなく、
年数、使用・保管状況によって劣化しタイヤ側面に細かい亀裂が入りますので
注意が必要です。
通常、細かい亀裂が入った中古タイヤを履かせるようなことは
しないと思います。
お礼コメント
hgnt

お礼率 33% (1/3)

早速の御回答ありがとうございました。
大体の目測ということなのですね。
実は今回タイヤを売りに出そうと考えているのですが、
皆さんの御意見を参考に出来る限り正確に状態を記述したいと思います。
投稿日時 - 2001-06-11 18:32:54
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 29% (424/1462)

hgntさんが考えているとおりだと思います。 新品時の山が「10」。 完全に磨り減った状態が「0」ってことですね。
hgntさんが考えているとおりだと思います。

新品時の山が「10」。
完全に磨り減った状態が「0」ってことですね。


  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 29% (114/390)

そのとおりです。 ただ、出品した人の主観による「だいたいこんなもんだろ」程度の大まかな 数値だと解釈して下さい。 おそらく「ちょっと大きめに」見たり、「一番溝が深いところで」見たりして いるでしょうから注意が必要です。 中古タイヤ購入の際は必ず現物を見て、偏摩耗がないかどうか、裂溝があったり しないか、異物が刺さってないか、タイヤの側面にこすった跡がないかどうかを チェックしてから購入な ...続きを読む
そのとおりです。
ただ、出品した人の主観による「だいたいこんなもんだろ」程度の大まかな
数値だと解釈して下さい。

おそらく「ちょっと大きめに」見たり、「一番溝が深いところで」見たりして
いるでしょうから注意が必要です。
中古タイヤ購入の際は必ず現物を見て、偏摩耗がないかどうか、裂溝があったり
しないか、異物が刺さってないか、タイヤの側面にこすった跡がないかどうかを
チェックしてから購入なさった方が無難です。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ