締切済み

松下幸之助は何故経営の神様と呼ばれるか。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.8855580
  • 閲覧数509
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 39% (13/33)

どうやって、経営の神様というイメージが
定着したのか、そのルーツが知りたいです。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 9% (119/1237)

運良く大企業にしたから、そして経営者や政治家の育成に私財を投じたから・・・お金が溜まれば名誉が欲しくなるのが世の常です。

当時の年率10%の経済成長率の日本では、実は誰でもまともな会社を運営してたら、誰でも松下や本田になれるチャンスがありました。
株価が年率10%上がれば、誰でも儲かるのと同じ理由です。

ここ20年の経済成長率がほとんど0%の今、成長分野を見つけ起業し会社を大きくした経営者が本当の経営の神様と言えると思います。
たいせつな将来のこと。あえて、知らない人に聞いてみよう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ