• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

大腸内視鏡でポリープの検査をしましたが

腫瘍で腺腫と聞かされ、来年また内視鏡検査を受けるように指示されました。ポリープは切除してあるはずなのに、また来年検査する必要があるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数295
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • KappNets
  • ベストアンサー率27% (1557/5688)

腫瘍とはいろいろなものの総称で、その中で腺腫とは良性腫瘍のことです。おそらく除去したポリープは良性と思われます。良性のポリープの場合、取り去ればその部分はOKですが、念のため一年後に腸内をもう一度検査します。この犯罪者は本当に再犯に至る可能性はないか?みたいな疑い方をしてみるわけです。多分もう一回で無罪放免となります。というか後5年は無検査でもほとんど大丈夫でしょう、みたいな方面のされ方です (便検査は毎年やった方が良いですが)。 注:私は経験者です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

毎年内視鏡検査をするのかとおもっていましたが、ご回答を聞いて安心しました。ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 授乳中のポリープ・大腸内視鏡検査について

    半年前に出産をし、その後以前からわずらっていた痔が悪化し、時々便器の水が鮮血で真っ赤になるようになりました。 先日、胃腸・肛門科を受診したのですが、浣腸をし内視鏡で直腸を見たとき、切れ痔の他に、直腸にポリープが発見されました。 悪性ではないと言われましたが、悪性に変る可能性もあるとのこと。特に切除は薦められませんでしたが、直腸にポリープがあった場合、たびたび大腸にもポリープが見られる事もあるということで、念のため2週間後に肛門から下剤を注入し大腸の内視鏡検査を行う事になりました。 お伺いしたいのは、 (1)授乳中に肛門から下剤を注入し大腸の内視鏡検査を行う事で、乳汁に悪影響を及ぼす成分が出るのではないか(子供は生後6ヶ月)乳児に悪影響があるのではないか? また飲む下剤でないと精度が得られないのでは? (2)直腸にポリープがあるというのは危険な事で特殊なコト(あまり見られない)なのか、癌に直結しているのか? (3)直腸にポリープ=大腸にもポリープもしくは腫瘍なのか? (4)直腸にポリープがあったら大腸にもポリープがある確率があるというのに、2週間後の大腸検査では間が長すぎではないか? (5)ポリープ切除は授乳中に可能か?断乳すべきか? 小さい子供を持ち、自分にポリープができていると聞いて不安でなりません。もし万が一のことがあったら子供の将来を思って涙が出ます。 どうかアドバイスよろしくお願いします。

  • 大腸ポリープ内視鏡検査

    さいきん近所の個人病院にて大腸の内視鏡検査を受けました。担当の先生は週一で来てくれる大学病院の先生でした。そこで小さいポリープは検査ついでに切除してもらったのですが大きいポリープ(良性)は時間的に無理だったのか設備的に無理だったのかわかりませんが切除してもらえませんでした。 後日個人病院から紹介状を書いて頂き、大学病院にて一泊二日の入院手術を予約をしに行きました。担当の先生は同じです。そこで言われたのが「もう一度見落としがないか再検査したい」とのことでした。もういちど外来できて内視鏡検査をして日を改めて大きいポリープを入院手術しましょうとのことでした。 一回目の検査からひと月も経たないのにもう一度検査の意味がわからないのですが・・・  検査ついでに発見済みの大きいポリープも切除とはいかないものなんでしょうか? 検査だけですと保険も効きませんし前日は検査食だし会社は休む羽目になるわで怒り心頭です。一回の内視鏡検査でデータはあるはずなのに再検査とは・・・担当医の腕が悪いのでしょうか?

  • 大腸内視鏡ポリープ切除について

    母が昨年の暮れ大腸内視鏡検査に受け、腺腫(5ミリ以下のものが3つほど)が見つかりました。経過観察で良いとの主治医の判断からでしょう、切除(ポリペクトミー)はまったく行われませんでした。今年の便潜血検査で母は陰性でしたが、近所のかかりつけの医師は腺腫であっても切除したほうが良い、内視鏡で小さなものは焼き取る処置をする方が良いという意見で、12月にその医院にて、医大の先生を招き内視鏡で処置する事になりました。 教えて頂きたいのは、前者の医師の見解のように腺腫が小さければ経過観察に止めていていいものなのか、それとも後者の医師の意見の小さくても腺腫は切除した方がいいのかということです。さらに腺腫を焼き取るとはレーザーでも使うのでしょうか?それともスネアを使用するのでしょうか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

再びできるから見過ごすことがないように定期的に調べる必要があるということです。 腺腫については以下のサイトを見てください。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%85%BA%E8%85%AB 「腺腫(せんしゅ、adenoma)とは、腺細胞の腫瘍性増殖性病変(良性腫瘍)である。正常な腺上皮細胞に変異が生じて腫瘍化し、腺腫細胞が発生部位に限局してモノクローナルに増殖し、規則的な配列や増殖パターンを形成したもののことである。 癌腫との違いは、腫瘍化した細胞が組織破壊性に浸潤したり、他の臓器に転移したりしないことである。また、腺腫は細胞増殖のスピードが緩徐で、癌のように急激な増大をしたり壊死を伴わないことなどが特徴である。」とあり、 http://www.jps21.jp/polyp/about-polyp.html 「良性の腫瘍は、「腺腫(せんしゅ)」と呼ばれています。大腸ポリープの80%は腺腫で、特にS状結腸や直腸によくできます。そのため、一般にポリープという場合は、この腺腫を指す場合が多いようです。そして、大腸がんとの関係で一番問題になるのが、この腺腫なのです。がんと同じように、腺腫は粘膜上皮を形成する腺細胞が異常をきたして増殖したものです。そのため、大きな腺腫はがんになる一歩手前の状態(前がん状態)と言われています。実際に、多くの大腸がんは腺腫から発生すると考えられています。  このようにポリープといっても、そのタイプによって意味合いは全く異なります。無用な心配をしないためにも、ポリープがどのタイプなのか担当医に確認することが大切です。腫瘍か腫瘍以外のポリープかは内視鏡でほぼ判断がつきます。判断が難しい場合には、安全性を期して腫瘍と同じ扱いをする、つまりある程度以上の大きさがあれば、切除して組織を確かめるのが原則です。」 以上のとおり増殖性の病変ですので増殖させる遺伝子により起きます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

私のポリープはS状結腸付近にできた腺腫で、グループ3だそうです。詳細なご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 大腸ポリープの検体検査結果のsevere atypiaとは?

    先日大腸の内視鏡検査をした際に、ポリープが一個見つかって、先生が大きさは取り頃だという事で取って頂きました。 その検体の検査結果は”提出された切除材料では、tubular adenoma,high grede adenoma(tubular adenoma with severe atypia)がみられます。尚、水平、垂直断端には腫瘍組織は見られません”とありました。 先生は良性の腺腫で、襞の奥の小さなポリープの見落としがあったかもしれないので、一年後に再検査しましょうと言われました。 しかし、この英文の中のsevere atypiaの部分は辞書を引いても意味が分からず大変気になります。 何方かお教え願えませんでしょうか?

  • 胃のポリープ切除後、お腹がグーと鳴る

    妻が胃の内視鏡検査で小さな良性ポリープを2個切除しました。 その後、最近、特に、寝ているときに、お腹がグーと鳴ることが多く、横で寝ている私のほうが逆に気になり、私の寝つきが悪いです。妻は、ガーガーと寝ていますが。。。 ポリープ切除が原因でしょうか? 私も内視鏡検査を予定しており、同じ症状にならないか心配です。

  • 会社で検便の検査だけだったので

    個人的に腸の検査を受けようと思います。ポリープなど悪い部分があればすぐ切除できる内視鏡検査が一番いいみたいですが、なにぶん高いのでとりあえずエコー(超音波)にしようと思います。ごく小さいのは無理でしょうが、深刻な大きさのポリープなどはエコー検査でみつかるものなのでしょうか?そもそもエコーってポリープや腫瘍などのできものだけ診る検査なのですか?詳しい方よろしくお願いします。

  • 胃のポリープ検査

    夏に内視鏡検査を受けました。その際に、胃潰瘍・ポリープ、胃酸逆流による逆流性食道炎と診断されました。ポリープは良性との結果が出ました。この検査以降、プロテカジンを飲み続けてきました。 冬。今月に入り再度検査を受けましたら胃潰瘍は直り、食道炎は一段階改善されましたが、ポリープが一段階進行していました。『良性で切除する一段階前なので心配することはない。心配であれば、半年後くらいに再度検査しましょう』と言われました。 半年後の検査でいいものなのでしょうか? また、ポリープは食生活改善等で無くなることもあると聞きましたが、そのようなことは本当にあるのでしょうか?

  • 2年前、大腸ポリープが見つかり、切除しました。組織検査でステージ1で2

    2年前、大腸ポリープが見つかり、切除しました。組織検査でステージ1で2年後の今年内視鏡検査で1個あり切除しました。 今回も組織検査があると思っていたのですが、医師の説明では、良性とのことで組織検査は必要ないとのお返事でした。 多少の不安も残り調べてみたところ、組織検査しなくて良い場合もある?みたいですが、そのような傾向に向かっているのでしょうか? 主人が同じクリニックで明日、内視鏡検査をします。ポリープが発見切除の場合、検査の前に組織検査の依頼をしても良いのでしょうか?或いは全く無意味なのでしょうか?。 今ひとつすっきりしないので、お手数ですが専門的な知識をお持ちの方、お手数ですが宜しくお願い致します。

  • ポリープと言われましたが、やはり大腸がん?

    50代女性です。 先日、大腸の内視鏡検査をうけたところ、医師に即答で「悪性腫瘍があります!」と言われました。「でも初期だから大丈夫」「治療法を会議?(総合病院)で決めるので来週きてください」と言われ、一週間泣いて過ごし、翌週再び病院に行くと、担当の医師が替わっていました。 最初の先生は30歳前後と言ったところでしょうか、若い医師で、今度は40~50代の部長職の医師でした。 その医師は「ポリープですよ」「悪性腫瘍?誰が言ったんですか?」「大きいので(5センチ)大腸ESDで取りましょう」ということで、肝臓のエコーと血液検査をしました。再び内視鏡でポリープの一部も切除し検査にまわし、翌週結果がわかります。 ここで質問です。 一度はポリープと聞いて安心したのですが、2センチ以上のポリープはがん化する率が高いとか、大腸ESDはがん切除にのみ保険適用できるなど、ネットを拾い読むと不安になる材料ばかりが目に入ります。 本当は若い医師の言ったとおり悪性腫瘍なのに、安心させるためにポリープなどといったのじゃないかしら?などと担当医を疑ったりしてしまいます。 来週まで待てばよいのは分かっているのですが、不安で良からぬことばかり考えてしまいます。 一緒に画像を見てくれた友人はきれいだからポリープでは?と言ってくれましたが、皆様はどう思われましでしょうか?

  • 大腸ポリープが自然にとれたとの診断をうけましたが。

    主人が、大腸ポリープを切除する手術に先立ち内視鏡検査を受けたところ、5つのポリープの内 1つは自然にとれているとの診断がありました。 写真では、少し赤くぼんでいるように見えました そのときは疑問にも思わなかったのですが、 ポリープが自然にぽろっととれたりするのでしょうか 教えてください。

  • ポリープについて

    ポリープについて  去年 内視鏡検査にて、胃と 大腸に それぞれ 3箇所 ポリープが見つかり 切除して貰いました。  組織検査の結果 悪性では有りませんでした。  そこで ふと思ったのですが、当時 切除したポリープは、2~3ミリだったそうです。  これって、仮に 放置し、大きさが成長したと仮定して、変異し、  悪性になることは有るのでしょうか?  私は医学には全く疎いですが、癌は 早い話 細胞の突然変異と聞いた事があります。  実際問題 悪性でないものが、成長過程で 悪性に変異する可能性はあるのでしょうか?  また、その確率はどのくらいなのでしょう・・・

  • 悪性腫瘍とポリープって共存するの?

    先日大腸がんの疑いがあるとのことで内視鏡検査を行い、生体検査では単なるポリープとの結果でした。2か所ほどポリープを切除したのですが、その後も便の様子も便の悪臭(大腸がんの便は悪臭が強いと聞きました)は変わらず、時折めまいや血圧が低いような状態が続いています。そこで疑問が生じたのですが、検査結果では単なるポリープということでしたが、例えば腸の中で良性のポリープと悪性腫瘍が共存することってあり得るのでしょうか。 またもし、一つの臓器では共存がありえないとしても、腸ではポリープ、他の臓器に悪性腫瘍がある、という可能性はあるのでしょうか。

  • 大腸ポリープ切除後の検査

    よろしくお願いいたします。 大腸の内視鏡検査を受けて、その際に8mmのポリープがありました。その場で切除され、病理検査に回されました。特にドクターからのコメントは無く、看護師に数日の食事制限について説明され帰宅しました。2週間後に結果を聞きに行きます。ガンであった場合でもきれいに切除できたので、ある程度は安心しています。でも心構えはしておきたいです。最悪の場合、即入院または抗がん剤治療宣告とか想定しておいたほうがよいでしょうか?自覚症状無し、47才、男です。内視鏡の時によく聞けばよかったのですが、ポリープがあって動転したのと、ドクターがあっという間に去ってしまい、話が聞けなかったです。