• ベストアンサー
  • 困ってます

障害共済年金との併給(65歳~)

私は現在、40代で、障害共済年金(等級2級)と障害基礎年金を受給しながら国民年金に加入中です。これからもし再就職して厚生年金に加入し(給与月額は18万円くらい)、のちに65歳になった場合、障害共済年金・障害基礎年金・老齢厚生年金の併給という事は可能なのでしょうか。 お詳しい方いらっしゃいましたら、どうぞご回答よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数319
  • ありがとう数19

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

質問者様が65歳になるころには被用者年金制度は一元化されていますので、 A 老齢厚生年金+老齢基礎年金 B 老齢厚生年金+障害基礎年金 C 障害共済年金+障害基礎年金 のいずれかを選択することになると思われます。 したがいまして、質問にある選択は現制度ではできません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもありがとうございました。助かりました。

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 もしも、Cの 障害共済年金+障害基礎年金を選択する場合、これから納めていく厚生年金の納付履歴は反映されますか?

関連するQ&A

  • 国民年金の併給の組み合わせについて

    老齢厚生年金と退職共済年金が併給可能と聞いたのですが、 障害基礎年金についても、老齢厚生年金とのが併給可能だと聞きました。 そこで、下記の(1)は可能だと思うのですが、 (2)についてもこのような組み合わせで受給できるものでしょうか? (1)老齢基礎年金+老齢厚生年金+退職共済年金 (2)障害基礎年金+老齢厚生年金+退職共済年金 よろしくお願いします。

  • 65歳からの老齢基礎年金と遺族共済年金の両方を受け

    老齢基礎年金+老齢厚生年金+遺族共済年金を受け取る ことが出来るでしょうか。 受取額は遺族共済年金が一番多いです。 この場合、厚生年金は受け取れなくても、 65歳から自分の老齢基礎年金と遺族共済年金の両方を、 そのままの額で受け取れるのでしょうか。 65歳からの生活設計をしなくてはいけないので知りたいです。 よろしくお願い致します。        

  • 共済年金25年未満の場合の質問です

    共済年金の合計加入期間が 25年未満で、(1階部分の)国民年金を25年以上収めていた場合、 老齢基礎年金は貰えますが、厚生年金・共済年金を貰える権利は発生しないのでしょうか。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

>>もしも、Cの 障害共済年金+障害基礎年金を選択する場合、これから納めていく厚生年金の納付履歴は反映されますか? 再就職後の厚生年金期間で、現在受給している障害共済年金が増えたり、新たに障害厚生年金が支給されることはありません。つまり、再就職後の厚生年金期間で現在の障害年金が増えることはありません。 (再就職後の厚生年金期間に新たな障害が発生して障害年金が増える可能性はあります) 再就職による厚生年金加入のメリットは、65歳以降に受給できる老齢年金(老齢基礎年金と老齢厚生年金)が増加することです。質問者さんが再就職できる状態まで回復しているのであれば(実際に再就職するかどうかは関係ありません)2級に該当する可能性は低くなります。3級の状態にも該当しなくなり3年を経過すれば、65歳(もしくは該当しなくなって3年後)で障害年金は失権となります。そうなれば障害年金を選択する余地はないので、必然的に老齢基礎年金+老齢厚生年金の選択となり、再就職により老齢基礎年金と老齢厚生年金が増えるメリットがあります。 65歳以降も2級の障害年金が受給できるときには、障害基礎年金+「障害共済年金か老齢厚生年金いずれか多い方」を選択するのが有利だと思われます。ご質問のような障害共済年金・障害基礎年金・老齢厚生年金の併給はできません。再就職で障害共済年金が増えることはありませんが、老齢厚生年金を選択したときに年金額が増えるメリットがあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもありがとうございました。ベストアンサーでないことを申し訳なく思います。よくわかりました。

関連するQ&A

  • こんなケースで年金の併給はできますか?

     夫は老齢基礎年金と老齢厚生年金をもらっており、妻は障害基礎年金と障害厚生年金をもらっているとします。夫が亡くなった場合、妻は障害基礎年金と障害厚生年金、および、遺族厚生年金を併給することができますか。  また、上記のケースで、妻が障害基礎年金と老齢厚生年金をもらっていた場合は、障害基礎年金と老齢厚生年金、および、遺族厚生年金を併給することができますか。  どなたか教えてください。

  • 共済年金と老齢基礎年金について

    年金定期便が届きました。 私は過去に3年間地方公務員で職員共済年金を掛けていました。 共済年金は厚生年金の取扱いとは違うとのことですが、厚生年金30年、共済年金3年で合計33年とした場合、老齢基礎年金(国民年金)はこの共済年金3年分には含まれず、結果27年分しか受け取れないという事なのでしょうか? または、計算としては通算33年間は国民年金を納めたと考えてもよろしいのでしょうか? ご存じの方ご教授お願い致します。

  • 公務員の共済年金について

    定年延長に伴って共済年金加入期間が40年を超えるケースが出てきます。 厚生年金の加入期間が40年を超える場合、給付されるのは加入年数分の厚生年金と40年分の基礎年金だけなので基礎年金は40年で頭打ちになります。 共済年金に40年を超えて加入した場合、40年を超える部分の基礎年金の給付はどうなるのでしょうか。

  • 65歳以降の障害年金等について。

    いつもお世話になります。 精神で、障害共済年金2級を受給しています。 65歳になった時、  退職共済年金+老齢基礎年金 か、  障害共済年金+障害基礎年金 か、 どちらか、高い方を選択するまでは解りますが、  退職共済年金+障害基礎年金の組み合わせ が、あるというのが、病気のせいか、共済組合 に何度聞いても理解できません。 お詳しい方、専門の方よろしくお願いします。 ちなみに、共済組合は、国家です。

  • 厚生年金(旧共済年金)について

    お世話になります。 年齢問わず、受給者の勤務期間(20年以上)や給与実績により65才からは厚生年金(旧共済年金)が支給されますね。ただ、老齢基礎年金と違い、厚生年金(旧共済年金)はある年齢になると減額されるように記憶しているのですが正しいでしょうか?正しいなら、それは何才からでしょうか? また、どの程度の減額割合になるのでしょうか?さらに、支給月額により減額割合が異なるのでしょうか? お教えください。

  • 老齢基礎年金と共済年金の関係について

    昭和23年生まれの58歳です。 公務員を退職し、そのまま会社勤めをしていますが、先日、社会保険庁から厚生年金の概算が知らされました。 その中に、60歳、64歳と65歳からの3段階があり、65歳から老齢基礎年金という金額がありました。 公務員を退職するときには、60歳以降と64歳以降の2段階の共済年金の概算が知らされていますが、この老齢基礎年金は含まれているのでしょうか?言い換えれば、64歳で受け取る共済年金に65歳からは老齢基礎年金の金額も足しても良いのでしょうか。大分大きな金額ですので気になっています。よろしくお願いします。

  • 退職共済年金について教えてください。

    現在50代正職員の主婦です。今は、厚生年金入っていますが結婚前には、公務員で6年働いていました。 公務員共済年金のお知らせを見ているのですが、63歳から退職共済年金が支給され65歳から公務員共済期間にかかる老齢基礎年金の支給になるようですがこれは両方ともずっといただけるのですか?両方の見込み額を合算させたものととらえてよいのでしょうか?よろしくお願いします。

  • 遺族共済年金の遺族は年金をもらえるか?

    母が遺族共済年金、遺族厚生年金、国民年金老齢基礎年金をもらっていましたが、先日亡くなりました。生計を共にしていた遺族はこれらの年金をいくらか引き継いでもらえる資格があるのでしょうか? 宜しくお願いいたします。  

  • 年金の併給

    当方、社会保険労務士の受験生です。 併給につき、気がついた事柄の確認です。 [遺族基礎年金]と[遺族厚生年金]と「老齢厚生年金」は、併給される、と理解していました。 が、正しくは、[遺族基礎年金]と[遺族厚生年金]と[老齢厚生年金]は併給されない、でした。 A.[遺族基礎年金と遺族厚生年金]---支給事由が同じであるので、当たり前 B。[老齢厚生年金]と[遺族厚生年金]--65歳以上であれば、H19.4以降可能となった。    遺族厚生年金の額:      原則額=[老齢厚生年金]X3/4 ----60条1項1号(遺族基礎年金を受給する場合)      Max{[原則額]、[老齢厚生年金X1/2+遺族厚生年金X1/2] }                         ----60条1項2号(老齢、退職の年金受給権を有する配偶者) 60条1項1号、2号の記述でもって、[遺族基礎年金]と[遺族厚生年金]と「老齢厚生年金」は、併給されないということになる。 1号は、短期要件と一致しますが、2号は、長期要件のうちの老齢厚生年金の受給権者のみ。 コメントいただければ幸いです。

  • 共済年金

    共済年金を払っている人は、国民年金も払っているのでしょうか? 退職後、年金は、基礎年金(約78万)+厚生年金相当額+職域年金相当額×1.25 と考えていていいのでしょうか? 同じ職場で30年、働いてます。教えてください。よろしくお願いします。