• ベストアンサー
  • 困ってます

建築基準法の壁面線

建築基準法の46条に「壁面線」というのがでてきますが、具体的にはどの部分のことを言うのでしょうか?敷地の境界線とは違うのですか?具体的なイメージがわかないので知っている方お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数283
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

こんなイメージです。 第47条 建築物の壁若しくはこれに代わる柱又は高さ2メートルをこえる門若しくはへいは、壁面線を越えて建築してはならない。ただし、地盤面下の部分又は特定行政庁が建築審査会の同意を得て許可した歩廊の柱その他これに類するものについては、この限りでない。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

毎日パソコンを使えるわけでないので返事が遅れました。回答をいただきましたが、まだイメージがわからないんですが。「壁面線」はあらかじめ基準法で「敷地の境界線から~離差無ければいけない距離」または「塀をつくったら~mか離さなければいけない距離」というようなことでいいのでしょうか?実務経験などないのでわからないのですが

関連するQ&A

  • 過去の建築基準法を知るには?

    隣家の家屋が所有敷地内目一杯に建ててある為、壁のパイプ等を修理するとき、断りも無く無断で境界線を越えて我が家の敷地内に入ってきます。その家族も雇う業者も暴力的なので、今後に備えて裁判所で調停をかける予定です。我が家は当時の建築基準法を順守して建てられた事を事前に知りたいのですが、昭和40年代の建築基準法を調べるのにはどうしたらいいんでしょうか?

  • 建築基準法・宅地について

    建築基準法や宅地の税法上の扱いについて質問します。 (1)敷地の境界線より必ず何センチあけて建物を建てなくてはいけないという決まりはあるのでしょうか?民法では50センチ?とか聞いたのですが・・・ (2)宅地として登記している土地にある建物を解体し、サラ地にした場合、税法上の変更はあるのでしょうか?

  • 建築基準法第42条第2項について

    道路の境界線とみなされる線と道の間の部分は、敷地面積に算入しない。 とありますが、 「道路の境界線とみなされる線と道の間の部分」とは、具体例を挙げるとどんな感じなのでしょうか? 「道路の境界線」とは、道路と何の境界線なのか… 道路(の境界線と言う事は道路の端?)と道の間とありますが、道路と道は別の物を指しているのか… 考えれば考えるほど、こんがらがってきます。 分かる方にはくだらない質問かもしれませんが、ご回答頂ければ幸いです。 宜しくお願い致します。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

そういうことです。 壁面線にかからないように 道路もしくは隣地境界から離して建てることになります。 特定行政庁が定めた場合に適用されます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました、パソコンが毎日見れないので遅くなってすいません

関連するQ&A

  • 建築基準法86条1項

    建築基準法86条1項にあります、「建築物の敷地又は建築物の敷地以外の土地で二以上のものが 一団地を形成している場合において」とはどういう意味なのでしょうか?

  • 外壁後退距離の規制緩和(建築基準法施工令135条)

    建築基準法54条では、1種低住地域において、建築物の外壁から敷地境界線までの距離を1or1.5m以上離すよう規制されています。 但し、建築基準法施工令135条の20では以下のような場合は建築基準法54条の規制を受けないとされています。 『物置その他これに類する用途に供し、軒の高さが二・三メートル以下で、かつ、床面積の合計が五平方メートル以内であること』 そこで、質問です。 現在、隣の家が物置を建てました。 物置の壁面からこちらの敷地までの距離(物置壁面から民民境界線までの距離)は民法で定められている50cmの距離はとっています。 その物置は軒の高さは2.3m以下ですが、床面積は5平米をはるかに超えています。 また、このあたりの土地用途は1種低住で、建基法上は1m以上離すことが定められています。 こちらは豪雪地域で、その物置から当方の敷地内に落雪し、かなり積もっているような状況で、辟易しています。 もし、隣家の物置が上記の建築基準法施工令135条の20の規制緩和対象に当たらないのであれば、然るべき手続きを取って物置を移動していただくようお願いしたいと思っています。 ご質問としては (1)上記規制緩和の対象となるのか、ならないのか (2)対象外とすれば(法的に移動を)、どこでそういった相談や手続きができるのか を教えてください。よろしくお願いいたします。 ※135条の20における床面積5平米というのが、単純に物置の床面積を言っているのか、それとも本来離すべき距離を超えた面積分なのかがはっきりわからずご質問させていただきました。

  • 建築基準法

    『建築基準法第86条7の1』についてわかりやすく説明してほしいと言われました。 何をどのように説明したらいいですか? 『建築基準法第86条7の1』とは『建築基準法第86条の7の規定に基づく増築等に伴う構造規定の緩和』のことですか?

  • 建築基準法42条1項3号

    建築基準法42条1項3号に接した土地の購入を検討しています。 建築の許可やローンの設定には問題ないと認識しておりますが、 接道は私道で何人かが所有しているようです。 気になっている事がありますので、ご教授お願いします。 1・通行権や地上権等の問題が発生するのでしょうか? 2・公営水道を接道(私道)の地下に引こうと考えていますが、   問題が発生するのでしょうか? 3・接道(私道)との境界線がはっきりしてません。   はっきりさせる方法はあるのでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 建築基準法の接道義務って

    教えて下さい。 建築基準法の中に2mの接道義務がありますが、 接道していなければいけないのは、 建築前の敷地ですか? それとも建築後の敷地ですか? 敷地の前に他人の土地が少し入っており、前面の2項道路には接道していないのですが、セットバックをすると5m位接道します。

  • 建築基準法 第35条及び第35条の2 について教えて下さい。

    建築基準法 第35条及び第35条の2 について教えて下さい。 (※建築基準法施工令 第126条の2 の排煙が必要な規模ではありません。) 1)開放された室と室の区画部に下がり壁は必要ですか。   下がり壁が無い場合、隣接する室と合わせて一室と考えなければなりませんか。 2)室内に下がり壁があった場合、  (排煙計算と同じように)下がり壁の高さ分だけしか開放できる部分として   計算できないのですか。 以上、よろしくお願い致します。

  • 姉歯氏の建築基準法違反について

    タイトルのとおりですが、姉歯氏が建築基準法違反で逮捕(?)されたそうですが、具体的に建築基準法のどの条文に引っかかったのでしょうか?また建築基準法では罰金などの金額が書かれてあるのでしょうか?

  • 建築基準法68条の2

    建築基準法68条の2には、建築物の敷地、構造、建築設備又は用途に関する事項で当該地区計画等の内容として定められたものを、条例で、これらに関する制限として定めることができる旨の記述があります。 しかし、何故に条例で改めて定めなくてはならないのでしょうか? 地区計画等の内容として都市計画で定めてあるのであれば、「都市計画に適合したものでなくてはならない」でよいのではないでしょうか?

  • 建築基準法

    建築基準法第86条7の1の文章を建築のことが何もわからない人にも理解できるように変換したいのです。 私もほとんど知識がありません。 お願いします。 助けて下さい。

  • ミサワホーム中国は建築基準法の第何条何項の違反をし

    ミサワホーム中国は建築基準法の第何条何項の違反をしたのか教えてください。 ミサワホームの石膏ボードの取り付け忘れが建築基準法違反だと報道されていましたが、石膏ボードの取り付けをしていなかった場合は建築基準法のどの部分に法律違反として接触するのでしょうか? 耐火構造ですか?防火構造ですか?不燃材料を使用していないというところで引っかかんでしょうか? 建築基準法を満たしていないのでミサワホームの住宅が建築物と満たされないというのは建築基準法を読んだら分かりましたがどの部分に抵触したのか分かりませんでした。 建築基準関係規定ってなんでしょう? 建築基準法以外に建築系の法律って別にあるんでしょうか? ミサワホーム中国は建築基準法の第何条何項の違反をしたのか教えてください。 建築基準法のリンクを貼っておきます。 http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25HO201.html

専門家に質問してみよう