• 締切済み
  • 困ってます

物置について

物置を購入し近々設置予定ですが、設置について教えてください。 設置場所は北海道で、自宅の畑に設置します。 つか石を使うので、ブロックとつか石によって物置が支えられると思いますが、基礎の工事をしていない畑に設置するため、畑の上に直接ブロックを設置するより、畑の上に板か何かを設置してその上にブロックを載せた方が、不当沈下防止になるかなと思うのですが、如何なものでしょうか? ただ、凍上の事を考えると、板のようなものを設置してしまうと、つか石やブロックだけの時より、板が長い分まともに凍上の影響を受けるかもとも思えるのですが、沈下と凍上を考えるとどのようにしたら良いでしょうか? ちなみに、凍上防止のための基礎工事や、砂利の置き換えは予算がないため出来ません。 やるとしても、ブロックの下に長い板を設置する位です。 つか石とブロックだけの方が良いのか、板を設置した上にブロックを置いた方が良いのか、物置を所有している方の意見を聞かせてください。 また、物置内の床の部分に、湿気防止のために板か何かをひこうと思っているのですが、どのような板をひいたら良いでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1767
  • ありがとう数15

みんなの回答

  • 回答No.3
noname#211072
noname#211072

簡単にされるのでしたら束石の下の土を改良するといいでしょう。 30cmほど掘り返して出た土にセメントを混ぜて元に戻します。 これだけでもかなり硬い地層になります。 重量があってどうしても不安ということであれば捨てコンクリートを施行すればいいでしょう。 同じく地面を30cmほど掘り下げます。 掘り下げた地面を足で踏むなどして締固めて、その上にコンクリートを撒きます。 地面と接する面積が束石だけよりも格段に増えますから安心できます。 更なる安心感を求めるなら掘り下げる深さを50cmにして砕石を撒きます。 そして踏んだり棒で突くなりして砕石を締め固め、その上にコンクリートを撒けば鬼に金棒です。 なにしろ家の基礎と同じ構造ですから。 家の基礎の場合は撒いた捨てコンクリートの上に50cm程度の基礎を立ち上げます。 倉庫程度のものでしたら基礎の部分は束石で十分でしょう。 調質についてもそうです。 家と同じようにすれば湿気が充満して困るということはありません。 合板などの木材や石膏ボードなどには相当程度の調質作用があるものと思います。 合板を床に敷いたり壁に貼り付けたりするだけでも全然違うと思います。 合板下地の上に床材を貼ったり石膏ボードを打ち付けてクロス壁紙でも貼れば内装の材料的には家と同じものになりますから、家の中に保管するのと同じような感覚で物を置くことができるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しく回答を頂いたのに、お礼が遅くなり大変申し訳ありません。 諸事情があり、回答をする事が出来ませんでした。 色々な工法を検討して頂いたのですが、結局お金不足でつか石だけになってしまいました。 ただ、今後の建て替え等の参考にさせて頂きたいと思います。 本当にありがとうございました。

関連するQ&A

  • 物置の下の砂利

    物置を設置する予定の場所が、現在は土なのですが、 土のままより、砂利を敷いてからその上に物置を 設置したほうが湿気(サビ)や虫などの対策になるのでしょうか? (防草シートを敷いて、その上に砂利を敷こうと思ってます) もちろん、ブロック台とアンカー工事はする予定ですが、 大雨が降ったときなど水が溜まりそうなので、ちょっと 土のままではどうかと気になりました。 見た目的にも砂利にしたほうがよいかなと思ってますが、 その他安価な方法などもあれば教えていただければと思います。

  • 物置の基礎

    エルモの物置3000×1750×2300ぐらいのを設置予定です 設置場所がすごく風が強いのでアンカーを打っても転倒しないか心配です アンカーの効果はすごいんでしょうか? 下は土でそこにブロック等を置いての施工となります ブロックではなく基礎をうつとか、ブロックもモルタルで固めるなどより頑丈な施工方法があれば教えて下さい。 その必要性や、費用面などもアドバイスいただけると嬉しいです

  • 物置の設置について

    幅90センチ、奥行き90センチ、高さ187センチの物置を購入する予定です。設置場所は庭でして、自宅の壁に背中合わせに置こうと考えています。ここで質問なのですが、やはりアンカー工事は必要でしょうか?設置場所は、壁から40センチまでは土ですが、そこからは芝(新築なので植えて間もないと思います)になっています。なお、設置場所右に2Fから雨どいが降りており、その雨どいを固定している釘?アンカー?があるので、気休めにしかならないかもしれまでんが、ワイヤーを引掛けようとも考えています。また、アンカー工事が必要な場合、やはり芝も取り除かなければいけませんか?アンカーは必ず4箇所しないといけないのでしょうか?さらに、将来物置が古くなり撤去したい場合、コンクリート?モルタル?を流し込んだ場所は容易に掘り返して撤去できるものなのでしょうか?経験がなく分かりません。どなたか教えてください。

  • 回答No.2

凍結による浮き上がりや流動防止は、理論的には凍結する土層の下まで基礎工事またはそれに代わる 処置をしないと対策はできません。 また不等沈下を防ぐのは、(中へ入れる収容重量に関係しますが)なるべく4点支持になるように考え、 そのブロックの下に工作をすることです。 現状からは杭を打って頭の水平を出し、ブロックや束石を載せるくらいしかないでしょう。 しかし、これだけでは小屋の風対策が出来ていませんから、別に転倒防止を考えてください。 ご当地の気候はよく存じませんが、温度差のため確実に湿気の変化も起こります。 従って、内装の板よりも断熱化・密閉化を考えるか、通気性を上げるのが利口ですが、 費用が難点です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しく回答を頂いたのに、お礼が遅くなり大変申し訳ありません。 諸事情があり、回答をする事が出来ませんでした。 色々な工法を検討して頂いたのですが、結局お金不足でつか石だけになってしまいました。 ただ、今後の建て替え等の参考にさせて頂きたいと思います。 本当にありがとうございました。

  • 回答No.1
noname#203736
noname#203736

床下からの湿気が一番の強敵です 良いかどうかはわかりません、皆さんの意見を聞いてください (1)ルーフィング材(屋根の瓦の下に敷く防水シート)を砂の上に敷く   出来れば2重に 砂は事前に、ルーフィング材の破れ防止のため (2)その上に足場板を敷き詰める、足場板には事前に腐食防止塗料の キシラデコールを 裏、表に2回塗りする (3)その上にブロックを敷いて土台にする 倉庫の床板は裏表を組み立て前にサビ止めを、床から10センチと 屋根周りは組み立て後にサビ止めを塗った方が無難でしよう いずれも価格は意外に安いです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しく回答を頂いたのに、お礼が遅くなり大変申し訳ありません。 諸事情があり、回答をする事が出来ませんでした。 色々な工法を検討して頂いたのですが、結局お金不足でつか石だけになってしまいました。 ただ、今後の建て替え等の参考にさせて頂きたいと思います。 本当にありがとうございました。

関連するQ&A

  • ビルトインガレージ内への物置設置について

    .・ゴルフバッグやベビーカーを収納するために、新築戸建住宅のビルトインガレージ内にイナバ物置の物置(タイプ:シンプリーMJN-155E 幅152cm:奥行51cm:高さ193cm)の設置を検討しています。 ・ビルドインガレージにシャッター等はついておらず、正面道路から中が覗ける状態です。 ・場所は、ガレージ内一番奥に、物置の正面を道路に向けて設置しようと考えています。(駐車した場合、車のすぐ後ろになる場所です。) ・土台はコンクリートで、水溜まりができないように道路に向かって少し傾斜しています。 ・転倒が心配ですが、転倒防止工事は業者に依頼しなければならず、また、将来、設置場所を変える可能性もあるため、できれば避けたいと考えています。 ・物置にはアジャスター機能が付いているため、後ろの壁側に傾けて設置すれば、転倒防止工事は不要ではないかと考えていますが、いかがでしょうか? ・また、転倒防止工事の代わりに家具用の突っ張り棒は有効でしょうか? ・そのほか、ビルトインガレージ内に物置を設置する際の留意点等ありましたら、教えてください。

  • 物置業者

    大阪で物置販売業者を探してます。 ただ販売だけではなく、設置工事もやってくれる業者さん 設置場所が、マンションの10階に設置してほしいのですが、 なかなか見つかりません(;@;) 1階部分とかでは設置してくれる業者はありますが、10階はダメと 言われます。 もしご存知の方、知ってる業者教えてください。

  • 物置のブロック基礎工事

    今通販で洋風の物置の購入を検討中です。ホームページには日曜大工レベルで組み立て可能と書いてあります。たしかに私も日曜大工はしますが実際組み立てる前の基礎ブロックの設置(水平になるようにしたり)アンカー固定等の知識は全くありませんので購入を迷っています。又仕事も忙しく子供も小さいのでまとまった自作工事の時間も取れないので物置の設置工事をやってくれる便利な業者はないでしょうか?ちなみに私は石川県です。

  • 物置の設置について

    物置の設置について何方か教えて下さい。最近新居に引っ越したのですが、まだ外構はしてません。(境界だけ・・・) 荷物が多いのか、取り合えず物置を買って設置しようと思いホームセンターに言ったのですが、アンカー工事はしといた方がいいですよって店員さんに言われたのですが、下にブロックだけではまずいですかね?ちなみにサイズは(幅150×高180×奥行50~60)こんな感じの物置です。地面も固めた方がいいんですかね?素人なんで宜しくお願いします。

  • 物置を検討中です

    物があふれているので物置を検討しています。 入れるものはアウトドア用品などです。 我が家は石垣のような上に家があるのですが、その石垣のようなところを掘って作ってある車庫が家の下にあります。家の場所は高台の団地です。 その車庫の奥に物置を置こうと考えておりますが、湿気等が気になっています。 場所的にこのような車庫の奥に物置を置くのっていかがなものでしょうか? 雨ざらしにはならないのでいいかと思うのですが・・・。 物置もピンキリだと思いますが、性能の良いものだと気密性?も良いのでしょうか? それとも、物置の設置場所は、車庫より石垣の上の家の横あたりに置くほうが良いのでしょうか? 何かご意見がありましたらよろしくお願いします。

  • スチール物置の設置

    自宅の庭にスチール製の物置を置こうと思ってホームセンターでカタログをもらってきました。 読んでみると「基礎工事をして」、「アンカーを打って」といった 素人には無理だと思われる記載があります。 知人のところでは普通のブロックを四隅に置いて、その上に 乗っけていただけだと記憶しています。 カタログでは「きちんとやらないと台風の時・・」といった文言もあり 少し不安になります。 1.やはり、物置にも専用の基礎工事が必要なのでしょうか? 2.サイズなどでも基礎工事の要・不要がありますか? 3.ちなみに工事が必須とした場合、相場ではいくらぐらいなのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 物置と家壁との距離について

    物置を購入し、自宅の壁に沿うように設置したいのですが、 虫や湿気の温床となってしまうのでしょうか? また、自宅の壁が傷んでしまう原因にもなるのでしょうか? もしそうであれば、どれくらい家の壁から離せば大丈夫か 教えていただけると幸いです。 なお、設置場所は日当たりの悪い場所なので、直射日光は あまり当たりません。

  • 裏庭の物置の設置方法

    最近建売の新居を買いました。裏庭に8坪ほどの芝生くずれの裏庭があるのですが、そこに1坪ほどの物置を設置したいと思います。 庭は芝生を植えてあるのですが、手入れが不十分であちこちはげている状態です。 そこに間口220センチほどの1坪の物置を設置したいのですが、そのままブロックを置いて物置を置いた状態でもよろしいでしょうか?物置の下が芝生とか雑草で荒れ放題になりませんか? 隣の家はブロックの下に1坪大のコンクリートの板を敷いていますがそれは高いのでしょうか?またその方が有効なのでしょうか? 自分では組み立てはできないので、すべて業者に頼むつもりです。

  • 物置は固定資産税の課税対象?

    本日、ホームセンターに物置の見積依頼してきました。 住居新築に伴ない、1.4坪程の物置(ヨド等の鉄製)を2台と、1.0坪程の物置を1台設置する計画です。 基礎はなく、1台の物置の下にブロックを9個位置いて設置する予定です。 基礎がないので、固定資産税の対象にはならないと思っていたのですが、ホームセンターの販売員から、「資産税課の担当者によっては、資産扱いにする人もいるので、検査が終わってからの設置が無難です」と言われました。 本当に課税の対象にされる場合があるのでしょうか? 詳しい方、アドバイスを宜しくお願い致します。

  • 物置の基礎

    みなさんこんばんは。 今日、仕事の材料を置くために物置を注文してきました。 大きさは間口2700 奥行き4500 高さ2500程度のものです。 そこで、組み立ては自分たちでしようと思うのですが、基礎はどれぐらいのものを考えておけば良いのでしょうか。 今考えているのは、600×150×150ぐらいのコンクリートの地先にアンカーを打って10箇所ほど止めようと思っていますが、台風で飛んでいかないでしょうか。設置場所は住宅地の中で、30坪ほどの空き地の真ん中です。 また、杭などを地面に打ち付けて建物と固定すると効果があるでしょうか。  よろしくお願いいたします。