• 締切済み
  • 暇なときにでも

凶悪犯罪に対しての処罰への厳罰化

俺も含み多分、みなさんも、多くの凶悪犯罪に 巻き込まれていない普通に生活をおくれている ものが、凶悪犯罪に対しての処罰への厳罰化を 望んでいる。 (日本:死刑制度賛否89%が賛成) 死刑を反対している方々の中にある意見で 凶悪犯罪者の人権を唄い更生の道を模索する 声も有る様だが、死刑制度に賛同する多くの ものは、死刑に対して罰の意識が高い。 極論を言えば、害動植物の駆除と同じ。 危険な輩は、抹殺しなければならない。 人権を犯した凶悪犯罪者の人権を守るのか? 小鹿がライオンに食われても親鹿は仇討しようなんて 考えない考え及ばない。ただ自然の摂理に従うだけ 動物的思考 人権を犯した凶悪犯罪者へ究極の罰を与えるか? 多くの者は、愛する者へ万が一、被害が有ったと 仮定したならば、死刑以外の罰を考える余地には 至らない。普通の人間的反応だと思う。 人間は、感情の動物、更に団体生活・社会生活を 取り、文化的に暮らすシステムを選択した。 死刑廃止を唄われる方々は、その方々だけの社会を 今の社会地域以外で構築すればエエねん! そこで質問ですが、みなさんは 凶悪犯罪に対しての処罰への厳罰化どう思いますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数81
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2
  • hekiyu
  • ベストアンサー率32% (7194/21843)

”極論を言えば、害動植物の駆除と同じ。 危険な輩は、抹殺しなければならない。”    ↑ 彼らは敵です。 平和で実直な生活を営んでいる平凡な市民を 家族もろとも地獄に堕とす存在です。 市民の敵なのです。 ”死刑廃止を唄われる方々は、その方々だけの社会を 今の社会地域以外で構築すればエエねん!”     ↑ 彼らは、犯罪の無い社会に尽力もしないで、ただ 死刑廃止を訴えるだけです。 もちろん、犯罪者の更生にも手を出しません。 安全なところから、きれい事を述べているだけです。 家族を殺されて、死刑賛成に転向した「岡村勲」 という弁護士もいましたね。 ” 凶悪犯罪に対しての処罰への厳罰化どう思いますか”     ↑ 厳罰化には賛成ですが、凶悪犯罪に限定する 必要は無いと思います。 汚職とか詐欺も厳罰に処すべきです。 これらの、知能犯、計画犯に対して、厳罰化は 非常に効果的であることが知られております。 かつて英国では汚職が多かったのですが、キーラー 嬢事件をきっかけにして、厳罰に踏み切ったところ 激減しました。 日本で問題になっている振り込め詐欺などは、厳罰化は 効果的だと考えられます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >家族を殺されて、死刑賛成に転向した「岡村勲」 という弁護士もいましたね。 私は たとえそういう事情でも自分の信念を貫けないのは 弁護士としての資質を疑いますけどね。これでは 私たち愚民と同じです。 >日本で問題になっている振り込め詐欺などは、厳罰化は 効果的だと考えられます。 厳罰化しても 捕まるのは下っ端ばかりでしょ。

関連するQ&A

  • 凶悪犯罪者のような危険な輩は敵です。

    平和で実直な生活を営んでいる平凡な市民を 家族もろとも地獄に堕とす存在です。 市民の敵なのです。 死刑廃止を唄われる方々は、犯罪の無い社会に尽力もしないで、ただ 死刑廃止を訴えるだけです。 もちろん、犯罪者の更生にも手を出しません。 安全なところから、きれい事を述べているだけです。 家族を殺されて、死刑賛成に転向した「岡村勲」 という弁護士もいましたね。 また、厳罰化は 凶悪犯罪に限定する 必要は無いと思います。 汚職とか詐欺も厳罰に処すべきです。 これらの、知能犯、計画犯に対して、厳罰化は 非常に効果的であることが知られております。 かつて英国では汚職が多かったのですが、キーラー 嬢事件をきっかけにして、厳罰に踏み切ったところ 激減しました。 日本で問題になっている振り込め詐欺などは、厳罰化は 効果的だと考えられます。 みなさんは どう思いますか?

  • 少年法の厳罰化

    私は少年法の厳罰化には大賛成です。 未成年だからと甘えたことをぬかす連中をこれ以上 のさばらせるのは愚の骨頂です。 悪いことをしたら大人と同じ罰を受ける。 前科が残って、まともな暮らしもできない。 この条件で、少年犯罪は間違いなく半減します。 飲酒運転に対する厳罰化で、飲酒運転は激減しました。 昔は、ゴルフして一杯飲んで運転して帰るのがふつう だったそうですが、そんな人も見なくなりました。 厳しい罰則があれば、人間悪さはしなくなるものです。 職場のセクハラを見てもわかりますよね。 話は戻りますが、日本の少年法の問題点は、法律が加害者の立場に立って 作られている点です。 凶悪な犯罪の被害者にとって、加害者が大人か少年かなど 何の関係もありません。 少年だからと刑を軽くするのは、偏った法律だと思っています。 よって少年法の厳罰化は当然であり、被害者や被害者親族の 気持ちに沿ったものだと確信しています。 教育などで少年の凶悪犯罪が少なくなる事は無いでしょう。 むしろ少年の凶悪犯罪の罰を軽くすることで、より増えていく のが、犯罪先進国のアメリカで証明されています。 そしてアメリカでは少年犯罪の厳罰化が増えています。 欧米の長年の研究で100人中4人ぐらい、良心を持っていない 人間の存在が証明されました。 良心の無い人間に教育で良心を持たせる事は不可能でしょう。 それよりも凶悪犯罪を2度起こさせないような法律が 必要な気がします。 実際に殺人で服役後、出所してまた殺人・殺人未遂を犯した例が 幾つもあり、少年犯罪でも同じ例があります。 ぼくは高卒で感情論でしか物事を考えられない馬鹿ですが、有識者の皆さんは、どう思いますか?

  • 死刑は凶悪犯罪抑止に役立つのですか

    先進国で死刑制度が残っているのは日本とアメリカの一部の州だけだそうですが、死刑の廃止されたEUやカナダなどで殺人などの凶悪犯罪が増えたとは聞いたことがありません。 逆に死刑執行が多いアメリカのテキサス州などはこれらの凶悪犯罪が減らないと聞きます。 死刑制度の是非ではなく、単に死刑が犯罪抑止に効果的であるという根拠をわかりやすく説明願います。

  • 回答No.1

死刑反対派の意見 (1)冤罪の場合取り返しがつかない (2)(凶悪犯罪の)抑止力にならない (3)先進国のほとんどが死刑制度廃止している (4)凶悪犯罪には終身刑を導入すればよい 死刑制度肯定派は (1)地球より重い人の命を奪った者は自らの命で償うべき (2)抑止力はある (3)絞首刑が残虐ならば薬や注射を検討すべき こんな所だと思いますが 私は死刑制度肯定派です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 >(1)地球より重い人の命を奪った者は自らの命で償うべき でも、池田小の事件なんか見ると、8人の将来ある子供の命を 人生に幻滅し、棺桶に片足突っ込んだ男が 自分の命を差し出したところで 到底償いにはならないと思いうんです。

関連するQ&A

  • 凶悪犯罪者の更生は必要ですか。

    凶悪犯罪で無期懲役刑の受刑者は罪を悔いやむどころか、犯罪は被害者も悪かったからと考えている囚人が殆どだと何かの本で見ました。罪の償いや反省はないそうです。いつか仮釈放されて社会に戻れることが受刑者の生活の糧とのことです。犯罪の重罰化が現代の傾向ですが、終身刑のない日本で長期服役者の社会復帰は得策でしょうか。言い換えれば無期懲役囚の更生は可能でしょうか。凶悪犯罪者の社会環境が犯罪に至った原因の一つでしょうが、後悔先に立たず一度犯した犯罪は一生償えませんし被害者も一生許すことはない状況で極刑以外の服役で罪が消えるものなのでしょうか。言い換えれば凶悪犯罪者の更生と社会復帰は必要なもの尚でしょうか。お教え願います。

  • 死刑制度廃止 → 凶悪犯罪急増 ですか?

    死刑制度が廃止されると凶悪犯罪が急増するのでしょうか? 死刑を廃止したユーロ諸国の状況はどんなものなんでしょうか?

  • 超凶悪犯罪と裁判員制度

    人間とは思えない凶悪犯罪(女子高生監禁輪姦リンチコンクリート詰め殺人、名古屋アベック殺人、栃木リンチ殺人、バッキー事件等々)に対しては、犯人全員を死刑以上にしてほしいと思います。 裁判員制度で、裁判員全員が死刑を主張した場合は死刑になりますか?

  • 少年法

    少年法を厳罰化するよりなくす方が良いのではないでしょうか? 少年だからといって欲望の赴くまま人を騙したり、奪ったり、傷害を加えたり、殺害までこなす獣達に更生の余地など考える必要があるんでしょうか? 多くのメディアでは厳罰化するということでさえ『死刑のある国とない国を比較しても凶悪犯罪率に変化がないんだから厳罰化の意味はない』と言ってます。 そして『むやみに罰を重くしたら更生の余地を奪いかねない』と言います。 何故、殺人などの凶悪な暴力により傷ついた被害者の心情を慮らないのでしょうか? 死人は永久に黙ってるから無視していい、殺人者でも生きてる命をより大切にしたいとか本気で思ってるんでしょうか? 自分としてはやむをえない状況とかだったなら更生の余地を議論してもいいのでは?と考えます。 凶悪犯罪を犯した悪魔達は少年だろうと大人だろうと健常な臓器を取り出して移植に回す献体としてもいいのでは?とさえ残虐にも考えてしまいます。 まともに教育を受けている日本人なら凶悪な犯罪など犯しにくいと思ってます。 こういう生粋の日本人なら罰の軽さゆえに犯罪を犯す犯罪者達に襲われたくないと考えたことがあるんじゃないでしょうか? 自分は犯罪に巻き込まれないか不安はあります、厳罰化に意味がないと言われようが恨みを買わないように生活してれば厳罰化によって少しは安心して暮らせます。 厳罰化は感情や欲望で歯止めがきかず犯罪を犯すものは別として組織的に凶悪犯罪をしてる連中への牽制にはなると思いますし。 いつの日か自己の欲望のために犯した凶悪犯罪者たちなんか即決裁判で即刻死刑にするようになってほしい。

  • 凶悪犯罪の被害者家族の感情について

    凶悪犯罪により殺された被害者の家族は犯人に死刑を望むと思いますが、死刑を望まない被害者家族もいると思いますか? 又、犯した罪を悔いて、深く反省している犯人にも真っ当な人間になる事を許さず死刑を望みますか? 複数の人を殺し反省してない犯人は死刑で当然だと思います。 この質問では家族一人が凶悪犯罪によって殺されたとします。

  • なぜ死刑廃止による凶悪犯罪者の増減

     学校のディベートの準備として質問させて頂きます。  フランス等、死刑制度廃止により、凶悪犯罪が減ったとの話を聞きました。  この話は本当でしょうか?(うろ覚えの記憶なので・・・。)  また、死刑制度の廃止によって、凶悪犯罪者が増加することはなかった、との話がありますが、(こちらは確証があります。まあ、多分ご存知とはおもいますが・・・。)これはなぜなのでしょう?  色々考えてみたのですが、なぜなのかが思いつかないので、皆様のお知恵を拝借したいと思います。予想でも構いませんので、よろしくお願いします。  (一応過去ログはあさってみましたが、万一既出でしたら、すみません。)

  • 凶悪犯罪に対して少年法適用に反対

    凶悪犯罪に対して少年法を適用するのは私は反対です。 被害者にとって犯人が少年か大人かなど関係ないからです。 重い罪には重い罰を与えるのが自然だと思います。 ただ、軽犯罪に対しては少年法も必要な気がします。 軽犯罪に限って更生をはかるべきであり、凶悪犯罪は 少年であっても更生ではなく、大人と同じように罪を 償うべきと考えます。 そうでないと被害者やその家族は浮かばれません。 現在の少年法は犯罪者の為に作られていると思っています。 法律は弱者・被害者の為に必要なものであり、強者・加害者 の為ではないと確信しています。 何か問題点はありますか?

  • 福祉国家の凶悪犯罪率は高い?

    スウェーデンなどの福祉国家では凶悪犯罪が多いと聞いたのですが本当でしょうか? もしそうだとすれば福祉による社会の充実と因果関係あるのでしょうか?

  • 極悪凶悪犯罪が多すぎ、増えすぎている今日

    極悪凶悪犯罪が多すぎ、益々増えている今日、自己防衛の為にどういうことをすべきでしょうか。 女性、お年寄り、子供が被害に合うケース、また女性、お年寄り、子供自身も加害側になることも目立ってきています。 益々治安が悪くなる一途である現代社会、楽観的観察は、 無意味だと思いますので、対応対策の具体案あれば、 教えてください。

  • 法律改正 厳罰推進の理由

    犯罪が増えているわけでもなく、凶悪化しているわけでもない、むしろ平和になっているにもかかわらず、厳罰化が推し進められる理由は何故ですか? 別に犯罪者を場することが悪いといいたいわけではありません。