• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

日本の故事成語と中国の成語故事

日本の故事成語は中国のものと微妙に違うことを最近知りました。 分かったものと、まだ不明なもの、あやふやなものがあります。 不明な物やあやふやなものを教えてください。 また、間違いがあれば教えてください。 《 日 本 》 《 中 国 》 故事成語     成語故事 矛盾       自相矛盾 五十歩百歩    五十歩笑百歩 漁夫の利     漁夫之利 杞憂       杞人憂天 ? 助長       稲苗助長 守株       守株兎 ? 蛇足       ??? 推敲       ???

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数980
  • ありがとう数16

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • cearnly
  • ベストアンサー率85% (48/56)

一炊の夢              一炊之梦 臥薪嘗胆              卧薪尝胆 鼎の軽重を問う              举重若轻 画竜点睛              画龙点睛 牛耳を執る              执牛耳 or 执天下之牛耳 玉石混淆・玉石混交              玉石混淆 蛍雪の功              囊萤映雪 捲土重来              卷土重来 呉越同舟              吴越同舟 五里霧中              五里雾中 塞翁が馬               塞翁失马 or 塞翁失马焉知非福 切磋琢磨              切磋琢磨 他山の石              他山之石 大器晩成              大器晚成 朝三暮四              朝三暮四 or 朝秦暮楚 登竜門              登龙门 or 鱼跃龙门 虎の威を借る狐              狐假虎威 背水の陣               背水一战 舟に刻みて剣を求む               刻舟求剑 竜頭蛇尾              龙头蛇尾 ps:中国語には、「憂」と「懮」は同じな意味ですよ、ただ、簡体字は繁体字から変遷したので、昔の特徴が残された、そう、「懮」と「忧」は同じ左偏旁「忄」がついているから、だから私、中国語で、「忧」の繁体字は「懮」とあなたに答えた。しかし、中国語の漢字も昔からずっと変わっていたから、最初のは多分「憂」と思います、でも、「憂」は人の気持ちを表現する言葉です、人は、心を持ち生物だ、だから、「憂」の左に偏旁「忄」を付けました、というわけで、「憂」と「懮」は同じな意味です、中国語の漢字ね、人の感情を表すものよ、何千年の結晶だ。でも、なんで日本語には、ただ「憂」存在したの、それは、昔、「憂」は「懮」になる前に、日本語は中国語が外来語として吸収した、だから、今まで、まだ「憂」を使っているわけだ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

素晴らしい知見を得ました。どうもありがとうございました。深く感謝いたします。 なお、憂は中国での古い形の懮だと理解しました。言ってみれば漢字の原型が昔に輸入した日本にだけ残っていて、元祖の中国ではもう消えているということですね。漢字の「化石」が極東に残っているみたいな話です。面白い現象です。 日本の正倉院には西洋を含む世界中の文化遺産が累積されていて、本国ではもう消失したものもあると聞きます。それと似ていますね。また、仏教が、開祖・釈迦の国(インド)では廃れても、アジア各国には形を変えて残っていることにも似ています。

関連するQ&A

  • この故事成語を用いた文はどこが変なのでしょうか?

    問題を解いていたら 「彼女は自分の描いた風景画を推敲して完成させた。」 「蛇足を加えて、説明の足りないところを補った。」 という文章があり、この2つの文は故事成語を正しく用いていないとあったのですが この2つの文のどこがおかしいのでしょうか? 教えていただければ嬉しいです。

  • 故事成語について

    啓発や可もなく不可もなしなどといった言葉の 故事や漢詩を調べています。 よいサイトなどはありませんでしょうか?? 調べる言葉は次の16個なのですが・・・。 啓発・可もなく不可もなし・紅一点・歳月人を待たず 切磋琢磨・大器晩成・温故知新・学びて時にこれを習う、また説ばしからずや・ 百聞は一見にしかず・虎穴に入らんば虎児を得ず 少年老いやすく学成りがたし・推敲・五十歩百歩・背水の陣・蛇足・塞翁が馬  です。 意味を知りたいんじゃなくて、この言葉ができたもとの出来事を知りたいんです。 教えてください。

  • 助長について

    故事成語、孟子の助長の話の背景をどなたかわかりやすく教えてくださらないでしょうか。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • cearnly
  • ベストアンサー率85% (48/56)

gesui3さんは中国語の勉強は本当に頑張っているんだね、感心感心。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

知り合いの大学講師(中国で教える日本人)の話では、「過」「骨」の上半分にある内側の□が、日本では右側についているが中国では左側についているそうです。これは昔からですか、それとも中国も昔は右側についていたのに、どこかで左側に付けることに変わったのですか。 その講師の予想では、6世紀に日本が漢字を輸入した時に、学び間違えたのだろうという予想でした。 ただしこの問題は、故事成語から離れますので、別の質問としてアップします。親切なcearnlyさんは、ぜひ回答をお願いします。故事成語では、ベストアンサーにさせて戴きます。ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • cearnly
  • ベストアンサー率85% (48/56)

いいえ、繁体字で「杞人忧天」の「忧」は「懮」です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、日本語の漢字にはない漢字です。日本で使う漢字の中では「憂」が当てはまります。憂鬱、憂慮、一喜一憂、などと使います。

質問者からの補足

ついでにこれもお願いできませんでしょうか。 翻訳ソフトで変換しても、正しく出る場合と違って出る場合とがあるので、やはり人に聞くのが一番です。よろしく、よろしくお願いいたします。 一炊の夢 臥薪嘗胆 鼎の軽重を問う 画竜点睛 牛耳を執る 玉石混淆・玉石混交 蛍雪の功 捲土重来 呉越同舟 五里霧中 塞翁が馬 切磋琢磨 他山の石 大器晩成 朝三暮四 登竜門 虎の威を借る狐 背水の陣 舟に刻みて剣を求む 竜頭蛇尾

  • 回答No.1
  • cearnly
  • ベストアンサー率85% (48/56)

 日 本 》 《 中 国 》       《 訂正 》    故事成語     成語故事         成语故事 矛盾       自相矛盾         自相矛盾 五十歩百歩    五十歩笑百歩       五十步笑百步 漁夫の利     漁夫之利         渔翁之利 or 坐收渔翁之利 杞憂       杞人憂天 ?       杞人忧天 助長       稲苗助長       揠苗助长 or 拔苗助长 守株       守株兎 ?       守株待兔 蛇足       ???          画蛇添足 推敲       ???          反复推敲 すごいね、こんなたくさんの中国語言葉を知っている、驚いだ、頑張ってね。 http://cy.5156edu.com/ 数字成语 http://www.hydcd.com/show/shuzichengyu.htm 参考してください。

参考URL:
http://tool.xdf.cn/cy

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

おお! 明快な回答をありがとうございました。 他の言葉も聞いてみたくなりました。ただし、ご紹介のサイトは熟語が多すぎて、却って狙いが定まりません。改めて、言葉を絞って再質問することにします。 ちなみに、簡体字は日本人には読めない物があります。杞人忧天の「忧」は、繁体字ではどうなりますか? 憂ですか?

関連するQ&A

  • 「矛盾」の時代における普通の盾の強度

    矛盾という故事成語で貫き通せるもののない盾が出てきますが、 当時の普通の盾って槍で貫き通せるほど脆かったんでしょうか。

  • 矛盾

    矛盾という故事成語がありますが、 もし当時の一般的な矛で当時の一般的な盾を突いたらどうなりますか?

  • 中国の故事成語

    むかし中国語を勉強するときに、故事成語の本を使ったことがあります。日本語の説明もありましたが、殆どが中国語でした。すごく分かり易く、有名な故事成語が沢山載っていました。今ではその本もなくなってしまい、出版社もわかりません。故事成語が載っているサイトでお勧めがありましたら、教えてください。

  • 「杞憂」の使い方

     次の故事成語の使い方として正しいものには○、間違っている者には×をつけよ。  あなたが心配するのは全くの杞憂だから、その問題解決のため全力で取り組もう。 以上が問題です。 こんかい問われているのは「杞憂」です。 私は正解は「○」だと思いましたが、回答を見たところ「×」となっておりました。 杞憂とは無用な心配をする、ということですよね。 なぜこの文が間違った使い方をしているということになっているのでしょうか。 心配と心配が重複しているから?  ご回答よろしくおねがいします。

  • 故事成語を作るとしたら

    高校古典の授業で、実際に故事成語を作ってみようという試みを考えています。 生徒全員に同じエピソードを伝え、そこから連想した熟語を作る、という作業をしてみたいと思っているのですが、肝心なエピソードをどのようなものにすればよいのか悩んでいるところです。 何か良いアイディアはないでしょうか。 よろしくお願いします!

  • 故事成語

    故事成語の意味と短文(例文)・使用例が載っているサイトはないでしょうか。 意味は調べれば、そこそこ出るのですが、 使用例などが載っているサイトがないのです。 教えてください。

  • 故事成語について…

    「他山の石」という故事成語の由来を知ってる方いませんか?? 教えてください困ってます… できるだけはやくしてくれると嬉しいです。

  • 故事成語

    三代の治 土階三等 土階卯(上に草冠)茨 鼓腹撃壌 これらの故事成語の意味を教えてください。

  • 忘れてしまった故事成語

    数ヶ月前「遠くの利益を見るばかりに近くの大きな利益に目が行かない」といった内容のことわざ(故事成語?)を見て、これは心にとどめておこう、と思っていたのですが、肝心のそのものの文章を忘れてしまいました。 『灯台下暗し』ではなかったと思います。 心当たりのある言葉あったら教えていただけませんか。

  • 故事成語

    「粒粒辛苦」という言葉は、中国の故事(詩)が基でできた言葉だそうですが、これは、故事成語といっても問題は無いでしょうか。

専門家に質問してみよう