• ベストアンサー
  • 困ってます

医療過誤?

  • 質問No.8834243
  • 閲覧数2677
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (3/3)

子宮摘出後の水腎症について
(長文です)

子宮筋腫が頸部にでき、一年前に子宮を全摘出しました。腹腔鏡での手術を希望しましたが『頸部の筋腫は開腹手術じゃないと難しい。まわりにある尿管などを傷つけないように注意が必要なので開腹がよい』と説明を受け開腹手術しました。開腹方向はできれば横、難しいなら視野を広げるために縦と説明を受け、結果横方向での開腹手術でした。そして、術後の説明では特に問題ありませんでした。
術後2ヶ月半で原因不明の腹痛と腰痛があり、緊急で手術した病院へかかると『水腎症になっているかも。ただ、先天性の場合もあるから経過観察』とのこと。そして、手術からちょうど一年後に腹痛(結果:腸炎でした)で近くの病院へかかり検査した際、『水腎症で腎臓が圧迫されてるように見える』とのことで手術した病院に再度かかるようにすすめられました。
そして、手術した病院の泌尿器科の先生によると、尿管狭窄による水腎症で
・手術前は健康診断で腎臓関係に問題
が出たことがない
・手術後、毎年うける健康診断で初めて腹部エコーと腎機能に問題ありの結果
この2点をふまえて『手術の影響も考えられる』と言われました。
来週造影剤での検査を行い、尿管狭窄が内的要因(腫瘍など)か外的要因か、また、尿管ステントで可能か外科的手術が必要かなどを調べるそうです。幸い、腎機能は今現在全く問題ないので、尿管ステントでいける場合はそのまま外来で処置とのこと。
ただ、尿管ステントは半年に一度交換が必要で、外科的根治をしない限り一生続くと言われました。

検査で腫瘍などの内的要因が見つからなかった場合、手術の事前説明でたしかに『尿管損傷』もありましたが、これは医療過誤になるのでしょうか?選択肢の中、安全にと思い選んだ方法でこんな結果になってしまい釈然としません。
医療現場でもそのミスにたまたま当たることもあると思います。そして、それは仕方がないとも思います。
次元が違うのかもしれませんが、仕事でミスした場合などは、会社としてミスに対してのフォローが行われます。
それと同じように、病院としてのフォロー(今回の件でかかる医療費や待ち時間なしなどの配慮)を求めるのは間違っているのでしょうか?また、配慮を求めるのであれば、どのように誰に話すべきなんでしょうか?

慰謝料や損害賠償などは求めていません。大学病院なので待ち時間もものすごく、一日仕事になるのでかなり気が重いです。

こういう件に詳しい方、同じ様な体験された方、ご意見やアドバイスいただけませんでしょうか。
よろしくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 35% (96/273)

医療過誤とは一般的に「ミス」が発生し、「損害」が起きた状態と考えます。
今回は手術関連が疑われる水腎症という「損害」が発生したと考えるのは妥当と思います。
ただ、手術時に「ミス」が発生していたのかはさだかではありません。
医療行為は結果請負ではないため、標準的な技量・注意をもっても避けることが難しい場合は「ミス」とは言えず、不注意や過失が存在する場合に「ミス」となります。
ただ、素人には「ミス」を見抜くことが難しいのも事実です。
医療過誤は通常民事で損害賠償(ひどい場合は刑事告発)を行うものですので、医療費に関しては保険診療、患者負担で行い、それを訴訟の際に損害の一部として請求するものと考えます。
病院としては、過失を意識すれば下手にでるかも知れませんが、そうでなければ「どうぞ訴えてください」というスタンスかもしれません。

以上より、あなたの手術を担当した医師に納得のゆく説明を求め、もし、納得がいかない場合、通常起こり得ない様な不注意などのミスを疑う場合は、弁護士さんに相談される事をお勧めします。無料法律相談もあります。
また、過誤がなくても、常識的にこの様な結果に直面し、患者・担当医も心が痛むものです。過誤が無くとも、あなたが受けた痛みを医師と相談、理解を得たり、共有できれば建設的かも知れません。
お礼コメント
akaharug

お礼率 100% (3/3)

ご丁寧なご意見、ありがとうございました。
担当医も心が痛むとの最後のご意見、また、素人ゆえにミスなのかどうかの判断がつかないところまで気持ちをくんでいただきまして救われました。
検査の結果をふまえて、医師と前向きに相談してみようと思います。
投稿日時:2014/11/23 12:17

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 22% (12/54)

・手術が原因と確定されていないので医療過誤とは言えません。
・手術を受ける際、同意書にサインしたと思います。
その中に合併症についての説明があり、あなたは同意しているはずです。

今回の件はどう考えても合併症です。
もしかして、手術は100%安全と勘違いされていませんか?
モンスターペイシェントについてお調べください。
お礼コメント
akaharug

お礼率 100% (3/3)

早速の回答ありがとうございました。
参考にさせていただきます。
投稿日時:2014/11/23 12:01
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ