-PR-
締切済み

値引き目標額は?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.88269
  • 閲覧数836
  • ありがとう数0
  • 気になる数1
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 12% (9/70)

この度新車を買うことになりました。ムーブやワゴンRなどのワゴンタイプの軽自動車を考えています。ムーブの見積もりをとってもらいましたが、値引き額は交渉した結果、最終的には3万円引きで、あまり値引きできないという感じでした。私としては、もっと引いてくれると思ったのですが・・。ワゴンタイプの軽はあまり値引きしないのでしょうか?
通報する
  • 回答数5
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 23% (441/1845)

ワゴンタイプの軽は・・・というより、最近の車は最初の価格を安く設定して値引きにはあまり応じないというスタンスみたいですよ。
今では知り合い割引もあまり出来ないと聞きました。


  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 21% (253/1156)

新車を買ったばかりなので値引きに関しては例えば親、友達などのセールスの紹介、セールス同士の紹介を受けると一般よりは安くなりますが、あまりに値引きの事ばかり言うとセールスに嫌われて買ったあとが困りますよ。
他の人にも書いたのですけど、キャンペーンで買うと得をしました。
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 16% (1013/6244)

何台か車を買いましたが、値引きは車両価格の10%引ければよいほうだと思います。
したがって、軽自動車は価格そのものが低いですから、値引き額も低くなると思います。
お急ぎでなければ、四半期ごとの決算期がよい値引きが出やすいです。
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 22% (39/173)

安く買いたいなら低金利ショップがおすすめです。
保証も新車なのでディーラーで受けられるし。
値引きも多いです。ディーラーから仕入れてる
みたいなのでいいと思います。
http://www.cars-price.com
http://www.quick-go.to
  • 回答No.5

以前、カーディーラーに勤めていた経験から書かせていただきます。

 軽四はもともと利幅が少ないので、値引き幅も必然的に小さくなります。私が勤めていたディーラーでは、軽四の「規定の」値引き額は2万円でした。

 とはいえ、実際には2万円引きでまとまる話などそうそうなく、5万引きを提示したのに他社に持っていかれた・・・なんてこともありました。

 さて、値引きのコツですが、

1.他社の競合車種と値引き競争させる。
 ムーブやワゴンRは比較的売れている車種ですので、どうしても値引きは渋いです。競合するライフ(ホンダ)やトッポBJ(三菱)などとも商談してみて、そちらの値引きをちらつかせると、更に譲歩を引き出せることが多いです。なお、地元の自動車屋さん(個人で経営しているようなところ)でも新車を販売していますが、こういう自動車屋さんはカーディーラーにとっては「大事なお客さん」です。もし、自動車屋さんとカーディーラーを二股かけて商談しようとすると、カーディーラーが降りてしまいますので注意してください。また、同一販売会社の支店間でのかけもち商談も無意味です(お店側の心証を悪くするだけです)

2.そのクルマが好きだということをアピールする
 車のセールスマンは、ほぼ間違いなく車好きです。ですから、その車を本当に気に入ってくれているお客さんには、どうしても甘くなりがちです。カタログなども隅々まで読んで、「私はぜひこのクルマに乗りたい!」ということをアピールしてみてください。

3.新人セールスマンを選ぶ
 既に担当セールスは決まっているでしょうから、この方法は参考までに書かせてください。
 ベテランセールスマンは、馴染みになれば値引きも勉強してくれますが、その分一見さんに対しては値引きが渋い傾向があります。逆に、今年入ったばかりのような新人には、会社としても成績を上げさせて経験を積ませたいという思いがありますから、良い値引きを引き出せることが多いです。ただ、あまりいい加減なセールスを選ぶとアフターサービスの問題もありますので、若いだけではなく、真面目で誠実そうな新人セールスを選ぶべきであることは言うまでもありません。

4.在庫車はお買い得
 ディーラーは、お客さんからの注文を受けた分の他に、売れ筋の車種を予め需要を見越して発注して持っています。これが、予想に反してなかなか売れない場合に「在庫車」として、特別の値引き枠を設定して売る場合があります。この在庫車は、セールス側からオファーがない場合も多いので、「在庫処分とかで手頃な車とかないですか?」などと聞いてみるのも一つの手です。

 あとは、他の方も書いておられるように、キャンペーン時などは「対策費」といって、特別の値引き枠が設定されることがあるので狙い目です。

 値引きはあくまでも「交渉」であって「論争」ではありません。値引きを言い過ぎて、セールスとの信頼関係を壊してしまったらオシマイです。「このクルマに乗りたい。あなたから買ってあげたい。」という、友好的な態度で商談に臨めば、きっと良い結果がもたらされる筈です。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ