• 締切
  • 暇なときにでも

家で窓から避難時、ロープで固定分散、流動分散?

  • 質問No.8825396
  • 閲覧数586
  • ありがとう数10
  • 回答数4

お礼率 57% (11/19)

ロッククライマーの方やロープの使用が得意な皆様へ質問です。
ベランダ無しマンション4階で突然窓から避難しなければならなくなったら、ロープをどこに結んで避難するのが効果的でしょうか。わたしは恥ずかしながらロープ初心者なんですが、調べてたら固定分散、流動分散という法則があることを知りまして、それを応用すれば安全に脱出できるのではと思いました。すなわち窓の手すりのみにロープを結んで降りようとしたら手すりが壊れるかもですが、重さを分散させるため、手すり、ドアノブ、クローゼットの鉄棒など複数の場所にロープを何重にも巻けば(これも摩擦で力を分散です)、窓から落ちないで避難できると思いますか。皆様はどうやって脱出されますか。

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 19% (769/3963)

テーブルに縛って、テーブルを窓枠に引っ掛ける。窓より大きなテーブルがあれば、一番安定するんだろうけどね。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 32% (719/2228)

窓枠は体重を支える設計はされてません。
室内の柱や扉にロープを縛っている暇があるのならさっさと避難すべきです。
現在の消防法に沿っている建物であれば避難路は確保されているはずです。
それでも心配、どうしても窓から避難したいのであれば懸垂下降避難装置?があります。
商品名がオリローかな?
それを設置すれば窓から避難出来ますが、個人で設置するならかなりの費用が掛かります。
お調べになってはいかがですか?
  • 回答No.2

ベストアンサー率 21% (237/1117)

 普通の人は、ロープを握って体重を支える事ができませんから、4階の高さから降りることはできませんよ。

最後には手が滑ってしまうし、それでも握り続けたら摩擦熱で手が焼けて熱くて手を離してしまうので、結局は落ちてしまいます。

普通の人が道具も無しで降りれるのは、2階程度ですから、分散固定とか気にする必要はありませんよ。

普通の家で窓に手すりはありませんよ。
お礼コメント
Pamupmau

お礼率 57% (11/19)

そうですか…むずかしそうですね!
投稿日時:2014/11/15 01:29
  • 回答No.1

ベストアンサー率 0% (0/8)

どんな固定法であろうと、手を大火傷して落下するのがオチですのでご安心下さい。
お礼コメント
Pamupmau

お礼率 57% (11/19)

悲惨ですね!
投稿日時:2014/11/15 01:30
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ