• ベストアンサー
  • 困ってます

リップスポイラー自家塗装について

ウレタン製のフロントリップを 自家塗装していたのですが、 準備したものは 耐水ペーパーの120から1500 塗料缶2本 バンパープライマー ウレタンクリアです。 まず足付けしてバンパープライマーを吹いて、乾燥を待ち塗料を吹いていったのですが、 何回目かの塗料吹きで、 乾燥を待っている間に ホコリ?砂?が付着してしまいました。 しかし、とりあえずは塗料缶を使い切るまで塗りました。 この状態で乾燥を一週間程度待ち ウレタンクリアを吹いて行くつもりですが、 このホコリは何で落としたら良いのでしょうか? ペーパーで磨いたら 経験上、白く曇ってしまいそうな気がし、コンパウンドで磨いても同じ様になってしまう?気がします...。 この上からクリアを吹いたら その後の処理で面倒になりそうなので、 可能ならクリアを吹く前に対処したいのですが、何か良い方法がありましたら教えて下さい。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数2105
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

No.2です。 >まず足付けしてバンパープライマーを吹いて、乾燥を待ち塗料を吹いていったのですが・・・ その後塗料の乾燥を待ち、クリアーの前に塗装面全体を1500~2000番で水研ぎ(細かい番手で足を付ける感じ)し表面を整えて削りカス等を十分に除去しウレタンクリアーを吹くと良いと良いですよ。 水研ぎ後は白く曇りましがクリアーを吹けば艶々に成ります、塗装面を水研ぎすると平滑になってクリアも均一な厚みで吹きやすいですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

塗装は下地が命です。下地が凸凹でも塗っていれば隠れるだろう、と考えるのは大間違い。塗れば塗るほど凸凹が目立ってきて「やめときゃ良かった…」という事になります。 塗装面のブツやザラザラはクリア塗装を行う前にペーパーで均します。ホコリなら#800程度から始めて#1000まで研げば充分です。砂粒などはペーパーを当てると塗装面から剥がれてそれがペーパーで引き摺られ塗装面に傷が入ると思うので、デザインカッターや太めの針などを使用して一個一個取った方が良いかもです。 ただ、乾燥中に塗装表面に異物を見付けた時点で、異物を取り去らないと辛いですね。というのは冒頭に書いたように、塗れば塗るほど凸凹が目立ってくるからです。それに異物が取れればその部分は他の塗装面に対し凹んでいるという事です。異物付着後に塗り重ねれば塗り重ねるほどへこみは大きくなります。ということは、そのへこみを何とかして埋めなければなりません。つまり、結局へこみを埋めたうえでさらにカラー塗装を施さなければならないという事です。 ちなみに、プロならともかく、素人塗装なら色吹き時点でツヤが出ていなくても問題ありません。つやを出すのはクリア塗装だからです。また二液性ウレタンクリアなら平滑性が高いために磨かなくても十分に美しいつやが出ると思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

過去にペーパーで磨いたら白くなって・・・と有りますが当然ペーパーの目が出て白くなります、粗めのコンパウンドでも白くなります。 その白くなった表面の細かい凹凸を埋めるためにクリアを吹くのですがクリア塗布後に白くなったのですか? クリアを吹く前にペーパー後の削りカス等を除去して無かったとか無いですかね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

自画自賛になっちゃいますが、 以前塗装した時は、塗料が完璧と言えるほどに綺麗に塗れたので、何もせずその上からアクリルクリア(変な所でケチっちゃいました。)を塗ったんですがその時、表面が白いポツポツになってしまったので、その上からペーパーで磨いたらツブツブが潰れて?全体が白くクスんでしまって失敗してしまったんですよ...。 >クリアを吹く前にペーパー後の削りカス等を除去して無かった 塗装に関しては無知なものでして... 削りカスと言いますと、磨いた後に表面が白くくすんだ状態の事でしょうか...?? それはどう除去してあげたらいいのでしょうか?

  • 回答No.1

クリアを吹く前にコンパウンドで磨き出されると思いますが そのときに一緒に取れると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

すいません、塗装については丸っきりど素人な者でして、コンパウンドで磨くんですね...m(__)m ちなみに、普通のコンパウンドと 液体コンパウンドですとどちらが良いのでしょうか? それと、コンパウンドで磨く際は 細目、極細目、と鏡面仕上げまでいくは別として、1番細かいコンパウンドまで順々に磨いて行くようなのでしょうか?

関連するQ&A

  • バイクの塗装について

    バイクの塗装について バイクの全塗装を缶スプレーでやろうと思います。 たくさん質問があります。 経験談とかアドバイスよろしくお願いします。 【缶について】 まず、缶はソフト99・ホルツどちらがいいのでしょうか? 初心者はムラができにくいソフト99のほうがいいみたいなのですが・・・ あと臭いはすごいでしょうか? 【下準備】 まず、ヤスリをかけないといけないのですが、耐水ペーパ?普通のペーパ?あと何番くらいでやればいいのでしょうか? タンクは耐水でやると金属が出てきたときさびるので、普通のペーパでやったほうがいいと調べたときにあったのですが・・・ もちろんタンクのガソリンは抜いたほうがいいのでしょうか? 【手順】 ヤスリ→プライマー→耐水ペーパ→本塗装→耐水ペーパ→ウレタンクリア→耐水ペーパ→コンパウンド? ヤスリ→プライマー→耐水ペーパ→本塗装→耐水ペーパ→ウレタンクリア→コンパウンド ? ヤスリ→プライマー→耐水ペーパ→本塗装→ウレタンクリア→耐水ペーパ→コンパウンド ? ヤスリ→プライマー→耐水ペーパ→本塗装→ウレタンクリア→コンパウンド ? どれがいいのでしょうか? 【塗装】 今回、白と赤の二色でやるつもりなんですが、全体に白を塗ったあとに赤ではなくて、 しっかりマスキングして白は白・赤は赤で塗ったほうがいいのでしょうか? 【ヤスリ】 ところどころヤスリを使わないといけないのですがどこで何番くらいを使えばいいのかを教えてください。

  • プラサフ後の行程について

    今、ウレタン製のリップスポイラーを塗装していますが 手順は 足付け、脱脂、バンパープライマー、プラサフ。とまで来たのですが、 プラサフ後に耐水ペーパの1000番で慣らした後、パーツクリーナーで脱脂しようと思って居たのですが、ある記事を見ると プラサフ後の脱脂にパーツクリーナーや脱脂剤をしようすると プラサフが落ちて下地がダメになると書いてありました。 となるとプラサフ乾燥後の耐水ペーパで研磨した後の脱脂は何を使用したら良いのでしょうか?

  • 自家塗装

    バイクのエアロを自家塗装しています。 本塗りのブラックメタリックまでは塗装し終わったのですが、この後ウレタン系クリアをする前に塗装面を耐水ペーパーなどで水研ぎした方がいい、またはしないほうがいいのでしょうか?

  • 割れたリップをどうすれば

    リップが割れパテで埋め塗装しましたが、同じカラーなのに違うカラーのようで目だってしまいました。 箇所も小さかったのでスプレーでなくタッチペンで塗ってクリアーはスプレーしました。 際(きわ)は乾燥したら耐水2000を使い、ぼかそうと思っています。 ただその浮いた色・・・どうしたらいいんでしょうか? 今後のやり方として乾燥後耐水2000で際だけを磨けばいいのでしょうか?その箇所全部耐水2000した方がいいでしょうか?それからコンパウンドもその箇所全体にした方がよいでしょうか? 教えてください。

  • オートバイの塗装について(特に塗装剥がれが心配)

    オートバイの塗装について 塗装初心者です。 長くなりますが…大失敗(色ムラは我慢出来るが剥がれは避けたい)だけは今回しないようにご教授願います。 お聞きしたい事は大きく分けて (1)塗装の順序。 (2)カウルの材質や塗装処理がよく分からない状態でどの塗料等を買えば良いか。 (予定はカラーはラッカー、上塗りクリアはウレタン2液) (3)同じラッカーで同じ色のように見えるのに値段が違うのは? (4)純正塗装を完全に剥がさなければプライマーは不要? 以前、木と金属に缶スプレーにて塗装を施しましたが、ケチった為か木の塗装は剥がれなかったものの金属の方はパリパリと剥がれてしまいました。(双方ともペーパーでヤスリがけはしましたが、ラッカーのカラースプレーのみでクリア塗装やプライマーで下地などはしませんでした。) 今回塗装したい箇所は主にバイクのカウルと塗料が余れば樹脂カバー部分も塗りたいなという感じ(どちらも大きな傷はありません)。 仕上がりはある程度良い物を目指したいですが、そこはお財布と相談で… その代わり、 振動や雨風でパリパリと割れたり少し擦れただけで剥がれる、洗車時に色が落ちる、、、 なんてのだけは無いようしっかりしておきたいです。 まずカウルの素材がよく分からず。 調べてみると 「FRP製は塗装し易いがABS樹脂や色付きプラスチックは塗装しにくい、その場合は樹脂用のPP用プライマーを使用」 と記載されているところもありましたが、しっかりペーパーで表面を削り、プライマーで下地を作ればどのプライマー処理でも色の剥がれは心配ないでしょうか? ■今の所考えている順序ですが■ (1)塗装面を脱脂(カーシャンプーで代用OK?)、洗浄、耐水ペーパー600番で磨き、乾燥。 (2)プライマーで下地作り、乾燥、耐水ペーパー1000、乾燥、を3回程繰り返し (3)アクリルラッカーで色付け、 (今回は元が白いカウルを赤く塗装。余裕があれば樹脂部分は灰色を赤に) 全体的に薄く塗布し、10分おきくらいに何度か上塗り。 (4)半日程乾燥させたら…耐水ペーパー1000 (5)ウレタンクリア2液で保護&つや出し(又はエナメルクリア) 2分おきくらいに徐々に厚く塗って行く。 (6)その後凹凸などが気になる場合は耐水ペーパー2000あたりで軽く磨く。 もしさらにツヤを出したい場合はコンパウンドで磨く。 のような流れでしょうか? 予算としては プライマー(必要なら)約1000円 アクリルラッカースプレー約400円 ウレタンクリア2液 約1800円 ミニバイク&塗る箇所が全体ではなく比較的狭い範囲かと思うので、 これら1本ずつ計3~4千円程度で出来ればなと考えています。 (勿論多少は高くなるけど塗装時にやった方が後で後悔しないなんて代物があれば教えて頂きたいです。逆に省ける所があれば省きたいですが、剥がれるというのだけは確実に防ぎたいです。) 現状のカラーリングと理想の完成図写真です。(貼付写真が上手く表示出来ない場合はコチラから) https://www.dropbox.com/s/et75x78r08hq321/%E5%A1%97%E8%A3%85%E8%B3%AA%E5%95%8F%E7%94%A8.jpg?dl=0 タンク横とウインカー横、フロントフェンダーは白いプラスチック製?表面はツルツルな塗装で、リアフェンダーとシートカウルは樹脂製だと思われますが何の樹脂かまでは分かりません。

  • ウレタンのみの塗装について

    車の塗装(ツヤ)を復活させたいと考えています。 劣化したクリアをコンパウンドで落とした後、ウレタンのクリアを噴けばツヤが取り戻せるのでは・・・、と考えているのですが、このやり方はマズいのでしょうか。 先日、傷がついたバンパーを修復しました。ペーパーで古い塗装を剥がした後、アクリル塗料 → アクリルクリア → ペーパー掛け → ウレタンクリア の順で塗装しました。 とてもキレイな仕上がりでとても満足しています。そこで考えたのがクリア層をコンパウンドである程度落とした後、カラー塗装はそのまま残し、その上からウレタンクリアを吹きかければ新車の時のようなツヤを取り戻せるのでは・・・。という事です。 なにぶん周りに聞いても前例が無く、踏み切れずにいます。 塗装に詳しい方がいらっしゃいましたらぜひ、ご意見を頂ければ幸いです。 以上、よろしくお願いします。

  • ウレタンクリアーの吹き時。

    今、バイクを自家塗装していまして、ネットで色々調べながら進めています。   そこでウレタンクリアーについてですが、これは本塗りをして乾ききる前に吹くのか、数日後、完全に乾ききった後で吹くのかどちらでしょうか?   僕が調べたところ、どちらかというと、完全に乾き切ってから!というものを多く見かけましたが、乾ききる前にというものもよく見かけます。   理由を添えてお答えいただけると嬉しいです!   ちなみにフェンダーは本塗りを終えてから、2週間、タンクは本塗りを終えてから2日経っています。 バンパープライマー、プラサフ、カースプレー、ウレタンクリアーはすべて99工房のものです。

  • リップスポイラー補修について

    フロントリップ車高落としてるからよくぶつけてひび入ったり割れたりするんです。そのたびにパテで埋め塗装していましたが一度めんどいので綺麗に最初から全て塗装しましたがまた割れちゃいました。それで部分的にマスキングをしてボディ色でない色にしたらラインの際は最初から覚悟していましたが同じ黒でもこんなに違うんだと思いまた天気の良い日に最初からやり直そうと思っています。全部は外さないといけないし今寒いので部分的にまたやります。本当は綺麗にしたいのならもう一度外して全て下地からプラサフしてスプレーでやるのは承知です。ですがあえて、教えてください。もうすでに塗装からパテまで硬化してしまいましたが、まずは私の手法としてマスキングの一番際をなんとかしたいと考えています。そしてそこまでもう何回も割れて補修しているので完璧を求めないため、小さい範囲なのでスプレーでなくタッチペンで塗装最後にクリアはスプレーでしますが、なるべく手持ちのものでやりたいと思います。際が今回一番聞きたいのですがぼかしスプレーとかありますが、クリアをかけて乾燥したら耐水2000で軽く磨いたら際目立たなくならないでしょうか?今回やる工程はもうパテを埋めたので(1)対象の箇所周辺にマスキングをする。行きつけの業者用の塗装缶スプレーのカラーを取る液体でまずは今回塗装したつや消し黒とクリアを消し取る。取れなさそうならペーパー350くらいをあてて剥離する、その後耐水600で前以上にせっかくだから綺麗にでこぼこないようにする、更に耐水2000を使用して下地終了、プラサフはなしとします、パテは100均のでなんと十分ですごい効果です。100均で唯一私が認められるカー用品です、量はむっちゃ少ないですが、絶対剥がれません、硬化はものすごいです。あとプラサフ必要しないのはこのパテの成分上ものすごい硬化度で正直カラーは落とせても上記の下地処理ではかなり必死にやらないといけないくらい硬化してるし塗装の密着度もすごいです。話はそれましたが、耐水2000まで終えたら今度はボディ色のタッチペンで手で塗り塗りタッチペンはスプレー缶と違い厚みが1回で十分なので乾燥したらクリアースプレーを2度くらいして乾燥したらマスキングテープを剥がして終わり。。。ではなく際です、必ず際が出来るので際をどうすればよいか教えてください。ぼかしスプレーまで買いたくないので 私の方法でよいのか 乾燥後その際を耐水2000で軽く磨こうと思っています。どうでしょうか?

  • バイクを缶プレーで自家塗装しようと思っていますが、ウレタン・アクリル・

    バイクを缶プレーで自家塗装しようと思っていますが、ウレタン・アクリル・ラッカー・水性などなど 色々ありますが塗料の相性とかってあるのでしょうか?例えば、一番上のクリアーをウレタン系にして下の色をアクリル・ラッカー・水性塗料等のどれかと重ね塗りした時、塗料の性質の違いとかで合わない組み合わせってあるのでしょうか?ウレタンどうしで重ね塗りすれば済む事だとは思いますが、気に入った色が無くて悩んでおります。コンプレッサーとかは持ち合わせておりませんので、缶スプレーオンリーで 挑戦してみたいです。

  • 自家塗装の手順を教えて下さい。

    この度、フロントグリルを自家塗装しました。 色はパールホワイトです。 一応完了はしたのですが取付けた所、車体との艶の差がありすぎて見栄えが悪いです。 グリルの艶が無さ過ぎです。 私の塗装のスキル的には、垂らす事無く、ムラ無く吹く事が出来るので、中の上位だと思います。 使用した塗料は、全てホームセンターで売っている、ホルツ製、車用缶スプレーです。 私の行った手順は、 ●グリルに1000番程度のヤスリ掛け ●パール用下塗りを5回吹き ●パール用上塗りを5回吹き ●クリアを3回吹き (各工程は5分おき程度で施工。ここまで一日) (一週間放置) ●極細コンパウンドで磨く 以上です。 上記で間違っている部分や補足などありましたらアドバイスお願いします。 グリル単体でみるとそれなりの艶は有るのですが、ボディのような艶が出せません。 あと、お聞きしたいのですが各塗装の工程の間、間にペーパー&コンパウンド掛けは必要でしょうか。 また、クリア後にも1500番位でペーパー掛け&コンパウンドしたほうが良いのでしょうか。 アドバイス宜しくお願いします。