• ベストアンサー
  • 困ってます

万年筆について

万年筆について質問があります。 万年筆歴1週間の初心者ですが宜しくお願い致します。 所有しているのはLAMY safari(EF) パイロット 習字ペン(EF) です。 (1)インキの減りについて まず習字ペンなのですが字の練習用に購入。 購入日にさっそく練習したのですが、1日でインクが1/3も減ってしまいました。 用紙はジャポニカ学習帳の10mm四方に1ページ(330字)です。 こんなに減るものですか? それとも何か悪いところがあるのでしょうか? 思い当たるのは用紙の質。 適当にそこらにあったルーズリーフに落書きしたものと比べると線が太くなっており少し滲んでいるような気もします。 練習と不慣れということもあってまだまだ筆圧が強いのもあるかもしれませんが…. (2)万年筆は用紙に向き不向きがあるときいたことがあるのですが、この用紙も不向きなものなのでしょうか? 考えれば小学生用であり、鉛筆が前提となっているのかな….と思います。 万年筆に向いている用紙・ノートなどはございますでしょうか? あまりコストは掛けたくないのと、できれば学習帳のようにマス目とマスの中に縦と横の点線?補助線?がついていれば使いやすいなと。 (3)コスト面でコンバーターの購入も検討しているのですが、インキの補充はペン先をインクにズブッっと漬けるようですね。 これってペン先のタッチや感覚って変わってしまわないのですか? 知識も経験もありませんがなんとなくそんなような気がしまして….. (4)最後に万年筆に興味をもったキッカケはyoutubeなどでよく見る下記のような動画なのですが、ニブの部分を見ているととても柔らかくしなやかに動いています。 筆圧によりニブの先を二股に分けたりしているシーンもあります。 こういった感じは金製のニブでないとできませんか? ラミーのサファリのMも欲しいなと思っているのですがこれはスチール製ニブでありできるのかどうかと…. 試しにやってみれば良いのですが壊れてしまいそうで….. ご指導のほどお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数382
  • ありがとう数20

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

はじめまして。拙い知見ですがよろしくお願いします。 ご質問について・・・ (1) インクの減る量は筆圧より紙質です。線が太く滲む傾向は紙がインクを浸透しやすい傾向となります。 練習や筆圧とは別ですネ。 (2) (1)のお話になりますが、紙質としては美しく字も書けないと思います。用途との向き不向きの差です。 10mm方眼ですが、5mm方眼を使ってはいかがでしょうか? 多分月並みですが ・ツバメノート http://tsubamenote.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1380707&csid=3&page=2 ・Liscio-1(リスシオ・ワン) https://www.pen-house.net/brand/brand0188.html そういう私は普通にキャンパスノートでも良いかな?ですが、紙質が良いと本当に書き味も良く感じます。 (3) 仰る通りで、インクコンバーターを付けると、インク瓶にペン先をドボンと漬けます。でもペン先は瓶底にはつけれはいけません。 インクコンバーターの使用例 パイロット(回転式等解説) http://www.pilot.co.jp/library/002/ (4) >ニブの部分を見ているととても柔らかくしなやかに動いています。 筆圧によりニブの先を二股に分けたりしているシーンもあります・・・ 多分こちらでしょうか? Custom Namiki Falcon https://www.youtube.com/watch?v=pRebkWHsHC0 (輸出用がダンヒル・ナミキ 現パイロット社) これはチューニングしてオーバーアクションと思います。ペン先も軸も相当負担かかってます。 この万年筆のペン先等は現行のパイロット:エラボーです http://www.pilot.co.jp/library/014/ ペン先が一般より軟性ですが、動画の扱いは止めるべきと存じます。一般の万年筆ではなおさら損傷しますのでやめましょう。ペン先の材質はスチールよりは金ペンが柔らかい傾向ですが、現代の18kニブでも硬い製品もあります。あくまでその種類の万年筆・ニブの個性によるので、現状品を無理には禁物ですし、筆記に合う柔らかいペン先の物を探す方が確実で長持ちします。あくまでご自身が筆記する筆圧に合った万年筆となりますので・・・。 ペン先・ニブの柔らかさはショップで伺い試し書きされることをお勧めします。こればかりは自分でタッチしないと相性が判断できかねるので。柔らかい傾向の製品は確かにありますが・・・。 (私自身は軟らかいニブあまり知らないので具体的製品はすみません。価格別でならペリカンの1000シリーズとか) 長文愚答ですが参考になれれば幸いです m(__)m

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 やはりインクの減りは紙の要素もおおきいのですね。 ご紹介いただいたノートはどれもオシャレちっくでいいですね。 普通のノートを比べると値は張りますが万年筆に適した紙とはどのようなものなのか体験してみたく、一度購入してみようと思います。 インキの補充動画参考になります。 リンクを貼りわすれていましたね。 まさにその動画です。 動画は初心者からみてもペンに悪そうだな....という感じはしますがあのようなタッチにとてもあこがれました。 日本語の払いやはねなどに適しているものかなと。 エボラーの商品説明を見るとそのような点を特徴としたニブになっているようですね。 ペリカンの1000シリーズというとスーベレーンのM1000などですか? なかなかのお値段ですね.... 金製のニブを調べてみるとまともなものはそれなりの価格になりますね。 ショップなどでじっくり試し、機が熟すのを待ちたいと思います。 どうもありがとうございました。

関連するQ&A

  • 万年筆の筆圧

    私はニブがFの万年筆を使っているのですが、筆圧が強すぎるのかそんなに小さく書いているつもりはないのに画数の多い漢字を書いた時などに線同士がかなりくっついてしまいます。 ある程度の滲みは万年筆の大きな魅力だと思うのですが、それにしてもくっつき過ぎかなと。 ニブをEFに交換しようとも考えましたが、EFはペン先が紙に引っかかってしまうという話もありますし、費用もそれなりにかかるようですし。 やはり筆圧が強すぎるのでしょうか?Fをお使いの方にアドバイスを頂ければ幸いです。 (万年筆はペリカンのスーベレーンです)

  • 万年筆で擦れてしまうのは

    仕事で万年筆(赤インク)を使っています。 1千円程度の安いデスクペンのようなタイプと5千円の万年筆なのですが、どちらもインクの出が良かったり悪かったりと一定の状態で書けないことで困っております。 擦れないようにインクを出したいと思い余計強く書いてしまうこともたびたびです。 私は例えば水性ペンのように擦れることなく書けたらいいなと思っているのですが、上記のようなことは万年筆の「味」で一定のインク量(というか見た目に濃い感じ)にはならないのでしょうか? メーカーはパイロット製で、デスクペンは購入後2年くらい、万年筆は買ったばかりです。 どちらもカートリッジタイプです。 私は筆圧もかなり高い方なのですが、万年筆を使う時はできるだけ軽く書くように気をつけております。 説明が拙くて伝わりづらいかもしれませんが、万年筆をお使いの方、お詳しい方アドバイスをいただけたら嬉しいです。 また、お薦めの万年筆等もあれば教えて下さい。

  • 万年筆について質問

    万年筆のコンバーター式を使っていますが、いつもインクボトルにペン先をいれて吸入して抜くと、ニブ?と言うのでしょうか、金色の所にインクがベターとついたままなんですが、拭いたらまた着くしどうしたらいいでしょうか? そのままおいておくと、せっかくの金ペンが輝かなくなります。 どうしたらいいでしょうか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • Kon1701
  • ベストアンサー率24% (1445/5854)

インク、文字を書けばそれなりに減ります。私は大学のとき、ノートを万年筆でとっていましたが、1週間でなくなりました。 それで、インクはコンバータを使っています。これでペン先がおかしくなることはないです。本来、万年筆は吸い上げ式であとからカートリッジ式がでてきたのですから。輸入品などでは吸い上げ式しかないものも多数あります。万年筆は、吸い上げ式で使ったほうがむしろよいとおもいます。インク補充の際、勢いよくインクを吐いて吸うのでインクの滓などが溜まることはないです。慣れるとペン先をほとんど汚さずに補充できます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 インキの減りはこんなものなのですね。 コンバーターのことについても調べましたが、仰るとおり万年筆には補充式のほうが良いみたいですね。 吸い上げ時の勢いのあるインキの流入や空気が通ることで詰まりの予防になるそうな。 コンバーターを購入してみます。 どうもありがとうございました。

関連するQ&A

  • 万年筆

    まだ万年筆は一度も使ったことがないのですが、最近興味があります。でもちょっとだけ疑問が…。 ボールペンと万年筆は私には似たような同じようなものに見えます。きっと使ってみると書き心地なんか全然ボールペンとは違い、滑らかだと思うんですが、値段がペンにしてはかなり高いです。ペン先のほうに金などが使われているから。という理由もあるとは思うんですが、万年筆を使う方(かた)は、なぜ使うのでしょうか?また万年筆の良いところを教えてください!!私は、万年筆を持っている人は、とてもカッコイイ。という印象があります。

  • 万年筆

    筆圧により筆ペンのように太さが変えられるのは、ペン先が 金とかの高級万年筆になるのでしょうか、宜しくお願いします。

  • 万年筆は、紙の種類を選びますか?

    こんにちは。万年筆をいつか買おうと思っている者ですm(__)m タイトルどおりなのですが、万年筆は、使う紙の種類を選びますか? 万年筆は、ペン先が金属でとがっているので、普通のノートなどの紙などでは、用紙が薄すぎて対応できないのでは…?と思ってしまいました。 滲みなどは、インクの種類や紙の種類により、さまざまな表情を見せてくれるところが、逆に魅力的なのだと思いますが…、金属のペン先で紙を傷つけないかが、疑問ですm(__)m 私は、筆圧が強いほうなので、万年筆で、ノートの紙が、破れてしまうのでは…?と、思い、躊躇しています…(>_<) どなたか、教えていただけると嬉しいです<(_ _)>

  • ボールペン又は万年筆

    ボールペン又は万年筆 お世話になります。 仕事上、ある程度良いもので、普段使いできる使いやすいボールペンまたは万年筆を探しています。 私は、筆圧が低いため、筆圧が低くても、インクが出る万年筆、ローラボール又はゲルインキのボールペンがどうも合っているようです。 仕事上、1日中ペンを使用するので、良いものを選んできたのですが、なかなか1番合ったものに巡りあいませんので、ご教示いただけたらと思います。 希望としましては、 ・軽い筆圧で書ける。 ・キャップを長い間外しておいても大丈夫。 ・ペンが長いほうが、ペンの後ろの重心を使って、力を使わずにスイスイ書けるので好み。 ・ペンは前のほうを持ちます。 ・細字で、複写にも使用できる。 ・インクに耐水性がある。 ・急にぱっと書ける。(ペリカンのスーべレーンようなすぐにキャップが開くのが好みです。) ・自慢の一品 現在使用しているペンと、その善し悪しを記載しますので参考にしていただけたら幸いです。 ペリカンの旧トレド700(万年筆)F プラチナカーボンインク ・長時間書いていても疲れなく、かなり書き易くて、現在1番気に入っているのですが、キャップを閉めていないと、すぐにペン先が乾いてしまうのと、複写ができないことが難点です。 モンブランP162 ローラーボール 純正リフィル細字 ・バランス等は完璧で、長時間キャップを空けておいてもよいのですが、字幅が細字でも太すぎることと、水性インクが耐水性がないこと及びキャップを2回転もしないと外れないことが難点です。 ラミー2000 4色ボールペン 純正リフィル ・筆圧が必要で、疲れてしまい、長時間はかけず、軸が短いからか速記はできず、疲れてしまいます。ゼブラのゲルインクにしたらとても調子が良かったのですが、3日もするとインクが無くなってしまうので、純正インクに戻しました。 キャップレス かすり F パイロットブルーブラック ・ぱっと書くときに便利ですが、カーボンインクを入れるとペン先が乾いてしまい詰まってしまうので、耐水性のある黒のインクがしようできないことと、疲れるのが難点です。 ラミーサファリ ・長さも申し分なく、大変書き易いのですが、いまいち格好つかないことと、ペン先が乾いてしまうのが難点です。 パイロット ランスロット ゲルインクボールペン ・これも、書き易く、複写もできて、字幅も丁度よく、ペン先が乾かないなど、申し分ないのですが、形が気に入りません。 最近、こういうのはどうかなと思っているのは、 ・パーカーのゲルインクリフィルが入れられるもの。(ファーバーカステルのグラナディラ等) ・最近話題のデュポンのデフィ ・耐水性のあるローラーボールで色々なリフィルが試せるのがあったらとも思っています。  (ローラーボールや、万年筆やペン自体が大きい(長い)のが書き易く思っています。) 結局は、使い分けなのかもしれませんが、少しでも好みに近づけたらと思いますので、よろしくお願い致します。

  • モールスキンと万年筆

    モールスキンの手帳にペリカン万年筆(ペン先EF)を使っても文字を書き入れていますが、裏写りが醜くて困っています。裏写りの少ないインクをご存知の方がいらっしゃったら、ご教授頂けませんか?ちなみに現在はブラックorブルーブラックのペリカン製インクを使用しています。

  • 万年筆を一時間ほど使用するとかけなくなってきます。

    万年筆を一時間ほど使用するとかけなくなってきます。 具体的には、かすれて筆圧をあげないとインクが出てきません。 出てきたとしても、非常に太い字になってしまいます。 フタをして数時間すると、また軽い筆圧でかけるようになります。 カートリッジを確認しても、インクは切れていません。 これを解決し、カートリッジのインクがなくなるまで 軽い筆圧で書き続ける方法はないのでしょうか? 万年筆というのは、そもそもこういうものなのでしょうか? 今のところ、カートリッジのインクと同じ瓶入りのインクを買って、 ペン先を浸して書いていますが、なんかヘンなことをしているような気がします。 尚、使用している万年筆は、OHTO JAPANのFF-10Tです。 千円くらいの安物です。近々買い換えようかなと思っていますが、 推薦していただけるものがあれば、あわせて教えていただけると嬉しいです。 宜しくお願いします。

  • 万年筆のこと

    最近、万年筆を買いました。「WATERMAN」の「オーダス」というシリーズを買ったのですが、思ったよりペン先が太くて、少し書きづらいです。インターネットで買ったので、試し書きもできませんでした。インターネットで検索しても「オーダス」はF(細字)しかないようなのですが、EF(極細)にはできないのでしょうか。教えて下さい。

  • 万年筆のペン先にインクがついてしまい、濡れたティッ

    万年筆のペン先にインクがついてしまい、濡れたティッシュで拭いても落ちません。 インクボトルにペン先を浸した際です。 14金なんですが、どうしたら落ちますか。 万年筆は初めて使うのでよくわかりません。

  • 万年筆について教えてください!

    父親から数年前にもらったセーラーの万年筆なの ですがインクカートリッジを刺す?ようなやつです。 1本カートリッジを使い切って以来使っていません。 最近になってまた使おうと思って、カートリッジを 刺したのですが、インクが出ません。 どこか乾燥したりして詰まっているのでしょうか? どうすれば使えるようになりますか? また、ペン先をインクのボトルに入れて 軸のお尻の部分を回すとインクが充填?できる ペリカンの万年筆があって、これに現在青い インクを入れて使っていますが、黒を使いたいと 思っています。青が切れたら途中から黒を充填して も良いものでしょうか?? どなたか万年筆に詳しい方、教えてください。

  • 活字離れの特効薬に万年筆を

    活字離れの特効薬に万年筆を というのを思いついたんですけど、どう思いますか? あ、お察しはつくでしょうが、ここでは「読み」に限らず、「書き」も含めてより広い意味で「活字離れ」と言っております…。 パソコンや携帯電話の普及で、文字を書く機会が減ってきています。文字を直接書かなくなると必然的に、漢字が思い出せなかったり、字が下手になったりといった弊害が生じます。 若者が文字を書かなくなるのは、ずばり、ペンで書くよりパソコンで書いたほうが断然楽だからです。 ところで、私は少し前から、万年筆(と言っても廉価なものですが…)を購入しこれを使っているのですが、以前に比べて(直接)文を書く機会が増えていると感じます。 まず、万年筆を使うと、鉛筆やボールペンよりも圧倒的に弱い筆圧で筆記できるので手が疲れません。連続してA4用紙数枚にびっしり文字を書くことができます。 また、弱い筆圧で書くには、ペンを持つ手が安定していなければいけないので、万年筆を使うときは、自然で綺麗な姿勢になります。 そして、ペン先と紙が擦れて奏でられる音や、インクが出るときの感覚が気持ち良く、書くことが楽しくなります。 以上から、万年筆を使うことにより… たくさん書くことにより、字が上手くなり、漢字や言葉も沢山覚え、しかも正しい姿勢が身につき、書く行為自体に楽しみを覚える… と良いことだらけです。 これだけの効能を持つ教育ツールだと考えると、1万や2万の出費は安いものでしょう。