• 締切
  • すぐに回答を!

どうにかしたい!

  • 質問No.880020
  • 閲覧数55
  • ありがとう数3
  • 回答数4

お礼率 0% (0/217)

現在専門学校に通っています。今年で2年生、来年で卒業です。就職活動をしているのですが、将来のことを考える中で、もう一度専門学校に通いたいと考えています。もちろん今通っている学校とは違うジャンルの学校。今はコンピュータの専門に通っていますが、卒業の後、ファッション関係の専門に行きたいと考えています。僕が専攻したいと考えている学科は1年課程です。資料を見た結果、卒業までにかかる合計の費用は約150万。僕の家庭の事情、もう一度専門学校に通うというのは無理と僕自身思います。そもそも今の専門学校も奨学金を借りて通っている状態です。トータル返済額は約120万。これは卒業半年後からの返済スタート。約月に1万円。僕が行こうとしている学校には、その学校独自の奨学生制度があって、入学金および卒業時までの授業料、設備維持費を学校が負担してくれるという制度。受験定員は200名、その中から合格者は5名のみ。
 正直言って、状況は厳しく、もう一度進学というのは無理に近いです。月8万円までしか借りられない奨学金ではやっていくのは不可能です。公共の期間で、お金を借りられる場所などがあったら教えてください。

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 43% (40/93)

こんばんわ^^
生活金融公庫で教育ローンというのを200万まで貸してくれるのがありますよ。(1,6パーくらいかな?今現在で)最高で多分10年かけて返していってよいと思います。やはり据え置き期間というのがあると思うのでもしかすると卒業してから返しても良いのかもしれません。

勉強したいという意欲が伝わってきてその気持ちもわかるのですが、専門学校で1年ということはかなりハードかもしくはどこかに(ファッシヨン関係のとこ)手伝いに行きながら学んだりとかなのですかね?

両立というのは難しいかもしれないと思うので、1年、びっちりお金を貯めてから行くのも良い方法だと思います。

私は高校生16歳の時にドイツにピアノで留学したいと親に言ったのですが
大反対されまして、うちにそんな余裕のお金なんかあるか!の状態だったので、アルバイトで20歳までにお金を貯めてそのお金でいきましたよ。貯めるのに4年かかりました。

夢があるとそれにむかってがむしゃらになれる力ももっているので1年遅くなってもその道に進みたいという強い意思があれば大丈夫だと思いますよ。

一応、最初に言った公庫の話と1年でも2年でも働いてその後行く!という方法のどちらかがいいかな~と思うのですけど・・・。どうでしょうかね。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 17% (82/466)

>公共の期間で、お金を借りられる場所

残念ながらこのご質問には答えられません。

ただ既出の方が仰っているように就職して夜間学校に通うとか、1年アルバイトに精を出して学費を貯めるとか選択肢は色々あるように思います。すぐ進学しなければ実現できないような夢なんて底が浅い印象を受けます。

考えられるあらゆる選択を全て書き出して、その上で現実的に実現不可能な選択肢を消していけば、あなたのとれる行動が浮かんでくるかと思います。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 50% (786/1559)

 とてもあせっておられるようで、お察しします。
 今のあなたにとっては回り道に聞こえるかも知れませんが、いったん就職を見つけて、働きながら夜間の服飾専門学校に通うという選択肢はないでしょうか。ご希望の学校でなくても、最近は夜間のコースがある専門学校も増えていると聞きます。
 「1年後のためなら」と割りきって働き、きりつめきりつめしたら、家庭の事情にもよりますが、なんとか100万円程度の貯金ならできるかも知れません。
 本気で「ファッション関係で生きたい」と思ってるなら、そのために1年間を犠牲(こういう言い方はないか)にする考えがあってもいいし、本当に才能があれば、何歳からの業界デビューでもはねかえせる、と思うのは甘いでしょうか。
 できることなら「今できること」をもう少し広い目で考えて頂きたいなあと、そう思いました。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 28% (374/1325)

毎日新聞奨学金、朝日新聞奨学金制度、などアルバイトしながらお金をもらえるのもありますよ。
 参考までに。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ