-PR-
解決済み

併殺

  • 暇なときにでも
  • 質問No.8796
  • 閲覧数331
  • ありがとう数20
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 84% (16/19)

-日本vsUSAより
場面は無死(1死だったかも?)1塁。
打者のバントがピッチャー前の小フライとなり、1塁走者の帰塁を確認した松坂は故意にワンバウンドで捕球し1塁へ送球。これで打者走者はアウト。慌てて走り出した1塁走者は1、2塁間でタッチアウト。併殺ねらいの頭脳的プレーであります。
このプレー自体そんな珍しくはないのですが、前々からこの頭脳的プレーを防ぐ方法はないものかと考えており、今日ふと閃いた策?について皆様のご意見いただきたくご質問します。
このケース、1塁走者はワンバウンドになった時点で当然のごとく2塁へ走り出したのですが、もし、ここで1塁に帰塁したままだったら併殺は防げたのではないかということです。
1塁へ送球(正確にはベースタッチ)した時点で打者走者がアウト。この瞬間、1塁走者への2塁フォースプレーは消滅するので、1塁走者はそのまま塁上に残れるのではないかと。もちろん、先に2塁へ送球すればフォースプレーで1塁走者はアウトになるのですが、仮にも小フライを故意にワンバウンドで捕球してるため、その後1塁へ送球しても打者走者をアウトにするのには間に合わない。
ポイントはベースの優先権は前走者にあるということ。つまり1塁へ送球した時に塁上にいる走者にタッチしても1塁走者はアウトにはならないと思っているのですがイマイチ自信がありません。
バントが小フライになった時点で本来の作戦は失敗なのですが、この併殺逃れのプレー。ありなんでしょうか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 34% (12/35)

間違いです。この場合の一塁の優先権は、打者にあります。だってgekiproさんの言うようにしてしまったら、打者は永遠にセーフになれないでしょ?むしろ他の場合のダブルプレーも成立しませんよ。ランナーは塁上から離れなければいいのですから。ですから、一塁上にいるランナーにタッチすれば、ランナーはアウトになってしまいます。ただし、タッチする前にベースを踏む、又は打者をタッチすれば、優先権は一塁走者に移るため、ダブルプレーは成立しません。
 この場合のダブルプレーは防ぎ様がないですね。普通の小フライなら、インフィールドフライが適用されるのですけれども、バントの場合には適用されません。まあ、作戦を失敗したのですから、仕様のないことかもしれません。守備側のファインプレーでしょう。
お礼コメント
gekipro

お礼率 84% (16/19)

isukeさん。さっそくのご回答ありがとうございます。
そうですか・・・だめですか・・浅はかでした。
守備側も注意が必要だということもわかりました。
先にベースタッチしてしまうとせっかくの併殺のチャンスが不意になってしまうんですもんね。私が1塁手だったら思わずベースを踏んでしまいそうです。
私の駄策におつきあいいただきありがとうございます。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

>もし、ここで1塁に帰塁したままだったら併殺は防げたのではないかということです。 間違いなく先にセカンドに投げてダブルプレーが成立するでしょう。 先ずファーストランナーは走塁の義務があるのでファーストベースを離れなければなりません。 走らなくて良いのは、 1.打者が一塁に着くまでに、タッチされた場合 2.インフィールドフライが宣告された場合 3.故意落球が認められた場合、 です。 ...続きを読む
>もし、ここで1塁に帰塁したままだったら併殺は防げたのではないかということです。

間違いなく先にセカンドに投げてダブルプレーが成立するでしょう。
先ずファーストランナーは走塁の義務があるのでファーストベースを離れなければなりません。
走らなくて良いのは、
1.打者が一塁に着くまでに、タッチされた場合
2.インフィールドフライが宣告された場合
3.故意落球が認められた場合、
です。
つまり、小フライをショートバウンドでとった場合は、必ず塁を離れなければならない。ということで、防ぎようがない。というのが回答ですがどうでしょうか?
以下は蛇足です。
半角のカタカナは機械依存文字といい、見る人にとっては文字化け状態になります。できればカタカナは全角に固定された方がいいですよ。
お礼コメント
gekipro

お礼率 84% (16/19)

ご回答ありがとうございます。
おっしゃるとおり、打者走者をアウトにできるタイミングであれば先に2塁へ送球して併殺は完成です。
しかしこのケース、2塁へ送球してからでは1塁は間に合わないと考えた松坂が先に1塁へ送球した。これを逆手にとった私の秘策だったのですが・・・
走塁の義務があるというのは知りませんでした。
やっぱりだめなんですね。
marchさん。ありがとうございました。
それから、機種依存文字の件、了解しました。
アドバイスありがとうございます。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00


  • 回答No.3
レベル6

ベストアンサー率 6% (1/15)

併殺を逃れるには、球が落ちた時点で、一塁走者が全力で二塁に向かうしかありません^^; (しかし、あの時は松坂が空中で捕球するフェイクを入れていましたね) 一塁に送球したとき一塁ランナーが帰塁していたら、一塁手はベースから離れて捕球してランナーにタッチ、その後ベースタッチすれば併殺完成です(二塁-一塁と転送するより安全に)。だから一塁走者は走り出したんだと思いますよ。 ...続きを読む
併殺を逃れるには、球が落ちた時点で、一塁走者が全力で二塁に向かうしかありません^^; (しかし、あの時は松坂が空中で捕球するフェイクを入れていましたね) 一塁に送球したとき一塁ランナーが帰塁していたら、一塁手はベースから離れて捕球してランナーにタッチ、その後ベースタッチすれば併殺完成です(二塁-一塁と転送するより安全に)。だから一塁走者は走り出したんだと思いますよ。
お礼コメント
gekipro

お礼率 84% (16/19)

ti14さん。はじめまして。
>一塁に送球したとき一塁ランナーが帰塁していたら、一塁手はベースから離れて捕球してランナーにタッチ、その後ベースタッチすれば併殺完成です。
まさにこのとおりなんですね。
塁上にいる1塁走者にタッチしてもアウトにならないのではないか?というのがネックだっただけに・・浅はかでございました。
やっぱり全力プレーが一番ですね。
ご回答ありがとうございます。すっきりしました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ