-PR-
締切済み

バスや電車でぐらつかないようにするには

  • 暇なときにでも
  • 質問No.87908
  • 閲覧数85
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 32% (80/246)

どうしたらいいんですかね?どうも常人よりもかなりうごいてしまうんですが・・・
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全6件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 49% (1127/2292)

ひざを心もち曲げて、車体の動きを受け流すようにするといいですよ。


  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 18% (351/1917)

足を肩幅ぐらいに広げて
しっかりふんばる。
もしくは、かばんを
手に持ち重心を下にしておく。

とかでしょうか?
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 16% (1013/6244)

3点支持。
三つの点がしっかり支えられていればモノは安定します。
つま先を開き気味にして、つり革や手すりを握ればいいと思うのですが・・・・
あと、腹筋を鍛えるといいかもしれないです。
  • 回答No.4

私も以前、密かに同じ事を考えていた事があります。友人と「動かない競争」をしたのも思い出しました。
まず安定した体勢を取る事。前後左右の揺れに対応できるポジションはナナメに足を開いた形になると思います。次に体を柔らかくする事。棒のように硬く緊張していたのでは受けた力が支点である足元に集中してくるのは当たり前、リラックスして各関節である程度吸収してやりましょう。そして最後に頑張り過ぎない事。限界を超えると姿勢は大きく乱れてしまいますので、早めにすこしだけ足の位置を変えて準備するのです。これで限界点が上がって揺れをしのげたりするのです。ゲームをやっているわけじゃないんだから、少しも動かずに頑張る必要もないのですから。
  • 回答No.5
レベル7

ベストアンサー率 28% (4/14)

手すりなどをつかむことのできない微妙な込み具合の時に体得
しました(笑)。

両足を肩幅ぐらいに広げます。 ただし横に広げるのではなく、少し
前後するように広げると、横に傾いても前後に傾いても結構
ぐらつきがなくなります。

試してみてください(^^)
  • 回答No.6
レベル7

ベストアンサー率 43% (10/23)

”加速度”としての考え方はどうでしょうか?
まず電車ですが、電車自体の動きの変化は、発車・停車時は前後に(加速・減速により)、その他はカーブの通過とかレールの継ぎ目の振動で横方向に力がかかるはずです。
ですから、満員電車で身動きが出来ない状況は別として、体の向きを力のかかるのと反対側に向ければ”体をもっていこうとする”力には対抗しやすいです。
まあ、くるくると体の向きを変えるのもハタからみたら問題あるかもしれませんが。
バスに関しては、道路状況によって変化が多すぎるので、手すりなどにつかまるのが無難でしょう。
アドバイスにもならないようで、すみません。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
美容・健康に関する悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ