• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

マンションの賃貸契約書について

先日、8年弱住んだ賃貸マンション(公庫)を退去するため立会いをしてもらいました。 貸主は関西の大手不動産会社で、立会いに来た人は、貸主から依頼を受けた別会社の方でした。 このとき「賃貸契約書は預かります」といって持っていかれてしまったのですが、修繕費(原状回復)の負担でもめたときのために返してもらった方がいいのでしょうか?(契約書のコピーは持っています) 契約書には、「貸主と借主は左記物件について裏面条項の通り賃貸契約書を締結し、本契約書2通を作成する」と書いてあるので、1通は貸主が持っており、返却する義務はなかったのではないでしょうか? 後から思ったのですが、契約書を残したくないために没収しているように感じられました。 ちなみに立会人は「公庫物件なので畳表替、クロス張替え、鍵の交換、ハウスクリーニングなど全額入居者負担になります」と言ってきたので、私は「それらは貸主の負担のはずなので納得できない」と言いました。立会人は「上司と不動産会社(貸主)に相談する」と言い、今のところはまだ請求書が来ていません。 立会人はやたら「公庫物件なので全額負担」を強調していましたが、できるだけ多く修繕費を負担させようという態度がありありと感じられました。この後どういう展開になるのか分からず非常に心配です。 過失による部分の修繕費は、立会人の言い値なので高く吹っかけられそうな気がします。(クロス張替えの単価は相場よりも高いです) どうかよろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数2637
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

はじめまして。不動産会社勤務の者です。 まず「公庫物件なので全額負担」ということはありません。「住宅金融公庫に聞いてみたけど、『何ムチャ言うてんねん!』って言われた」と言ってやりましょう! 公庫融資物件は、礼金(関西なら敷引)を取ることができないので、そんな「いかにもありそう」的な事を言ってるんだとおもいますよ。 昔は入居者負担で大抵の修繕が行えていましたが、最近はガイドライン等で難しくなっていますよね。 家主の中には、昔を懐かしんで「なるべく入居者から取る!」と考えている人は多いのです。 入居者の故意・過失による修繕でなければ、払う必要はありませんよ。 自然消耗(経年劣化)分は、払った家賃で家主が直すべきなのです。 畳・クロス・鍵・クリーニングも、故意・過失でないなら、家主が次の入居者募集の為(次の収入の為)に行うことですから、一切関係ありません。 それから契約書ですが、コピーをとっておいたのは正解です! おそらく、立会い業者は鍵と契約書の回収で、物件の明け渡しが完了したと考えているのだと思います。 悪質な業者なら、モメた時に当時の契約書を改竄とかするのかもしれませんが、コピーがあれば安心です。 というのは、上記のように故意・過失修繕には入居者に負担義務は無いものの、契約書内に「畳・クロス等は入居者負担」とハッキリで書いてある場合は、入居者に負担義務が有るという判決が出たこともあるからです。 (太字・色枠等で記載してあり、気づかなかったわけがない、という理由でしたが) コピーをとっていれば、契約書が手元に無くても問題ありませんし、お話から想像するに、その立会い者も新人っぽい内容ですから、ただ形式的に持って帰ったのではないかとも思うのですが。 ちなみに修繕の費用ですが(入居者負担があった場合)、大抵基本的に管理会社等の指定修繕業者の金額となります。 これは、入居者が自分で手配した場合、「安くあげよう」と「安かろう・悪かろう」な事にならないように、という事です。 ただ、「あまりにも高い!」であれば、複数社の見積もりをとって提出するべきです。 そこそこリフォームを手広くやっている会社なら、「安物であげたわけでない」事が説明できますよね。 まぁ、管理会社がリフォーム費用の中間マージンを取っている事は想像できますから、彼らの気持ちはわからなくはないのですが(ゴメンナサイ)、そのマージン欲しさに「公庫物件は全額入居者負担」とか故意・過失も無いのに言うてるなら、そんな悪質業者には徹底的に戦いましょう! 長文でごめんなさい・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答頂きましてどうもありがとうございました。 私にはない視点でのアドバイス、とても参考になりました。

質問者からの補足

>『何ムチャ言うてんねん!』って言われた」と言ってやりましょう! ●はい。もしなんか言ってきたら法的根拠を聞いてみます。 >コピーをとっていれば、契約書が手元に無くても問題ありません ●そうですか、安心しました。でもしゃくなので取り返そうと思います。 >そんな悪質業者には徹底的に戦いましょう! ●はい。勇気が出てきました。

関連するQ&A

  • マンションの賃貸契約書について

    大学を卒業のため、賃貸マンションを退去しました。 退去に伴い、クリーニングと修繕料を請求されたため、 「敷金から差し引かれないのですか」と質問したところ、 契約時に敷金はなかったと言われました。 その時はバタバタしていたので「はい、そうですか」と 納得しないまま手続きをしました。 後日、気になって、賃貸契約書を探しましたが、 結局、見つからなかったことから、 不動産屋に賃貸契約書を見たいと主張したところ、 「契約書ないので見せられない」と言われました。 結局、賃貸契約書が見つからないから、 こちらも確認ができないため、何も主張できません。 賃貸契約書はすぐに破棄するものなのでしょうか。 都合が悪いから破棄したのではないかと悪意に受け取ってしまいます。 何も確認する手立てがないまま、修繕費を支払わないといけないのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 賃貸契約書について。

    賃貸契約書についてです。賃貸契約は「貸主」「借主」間の契約を明文化した書面だと思うのですが。 契約書記載事項に「貸主」「借主」以外に「代理人」「仲買業者」のサイン、印の記載があった場合、「代理人」「仲買業者」はどの様な存在になるのでしょうか?「借主」から賃貸契約書内容についての問合せ時は誰に行えばよいのでしょうか?? ご存知の方、ご教授下さいませ。。

  • マンション解約時の修繕費と、住宅賃貸契約書について

    マンション解約時の修繕費と、住宅賃貸契約書について 近々住んでるマンションを解約するのですが、明渡しの際の修繕費が気になり質問させていただきました。 現在で6年半住んでおりますが、保証金250000円で解約時50000返ってくる予定ですが、下記の修繕費はどうなりますか? 大変、不安ですので、回答宜しくお願い致します。 ○ フローリングにタバコのコゲ跡が数箇所ついている(フローリングは部分張替えではなく一枚物を張ってる感じです。) ○ 壁紙にたばこのヤニで黄色くなっている。 【補足】 賃貸契約書内容の一部 (保証金) (1) 乙は本契約による保証金として金250,000円也を支払い甲はこれを受領し本書をもって預かり証とする。 ただし、保証金は無利息とし、本契約が終了して賃貸借物件の明渡しを完了したときから一ヶ月以内に預かった保証金より金200,000円也を差し引いた金額を乙に返還する。 (2) 甲は乙に対して、賃料、共益費、修繕費、その他債権を有する場合は、いつでも保証金からその債務の弁済を受ける事が出来るものとし、乙がこの充当を請求することは出来ない。 ------------------------------------------------ (修理) 甲は乙の責によらざる損耗等により本物件がその使用に支障を生じた時はこれを修理し。また衛生環境を維持しなければならない。但し、その費用一切は乙の負担とし明渡しの時は本物件を破損せしめないで旧に復するか、又は甲に原状復帰の費用をもって賠償するものとする。 『甲の負担』 天災地変、自然老朽、空室修繕を含む計画修繕による修理、共同部分及び野外附帯物で乙の責による損傷以外の修 理。 『乙の負担』 商事襖の張替、畳の表替、畳床替、壁補修、ガラスの取替え、網戸の修理...etc 以上でわからないでしょうか?? どうか宜しくお願い致します。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

No1の方の回答でほぼ正しいと思います。 公庫物件とは住宅金融公庫の融資を受けて建てられた賃貸用の建物という意味ですよね。 その場合融資条件として家主が礼金、更新料を借主から取れないなどの制限があります。 つまり公庫物件だからと言ったのは家主は礼金も更新料も取れないんだから修繕費を持ってくれてもいいだろうと言う事でしょう。 しかしこれは法的根拠は何もない家主側の論理です。 家主は公庫から低利で融資を受けている訳で公庫物件ということを気にすることはないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答してくださいまして、どうもありがとうございました。実は公庫物件についてよく知らなくて、調べないといけないなぁ、と思ってましたので助かりました。

  • 回答No.2
  • jixyoji
  • ベストアンサー率46% (2840/6109)

こんばんわ、jixyoji-ですσ(^^)。 【原状回復義務】に関する国の指針は下記の通りです。 【善管注と原状回復義務】 http://members.at.infoseek.co.jp/kanji/siki002.html 【「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」の概要】 http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/torikumi/kaihukugaido.htm 国土交通省ガイドラインによると【原状回復義務】とは 『賃借人の居住、使用により発生した建物価値の減少のうち、賃借人の故意・過失,善管注意義務違反、その他通常の使用を超えるような使用による損耗等を復旧すること』 となっています。 ●このとき「賃貸契約書は預かります」といって持っていかれてしまったのですが、修繕費(原状回復)の負担でもめたときのために返してもらった方がいいのでしょうか?(契約書のコピーは持っています) はい。即効で取り返してください。賃貸契約書を預かる法的根拠がまるでありません。 ●契約書には、「貸主と借主は左記物件について裏面条項の通り賃貸契約書を締結し、本契約書2通を作成する」と書いてあるので、1通は貸主が持っており、返却する義務はなかったのではないでしょうか? 後から思ったのですが、契約書を残したくないために没収しているように感じられました。 民法第414条,第415条,第541条【債務不履行】が成立し, 1.「強制執行」によって強制的に履行を実現する 2.相手方の債務不履行を理由として「損害賠償を請求」する 3.契約を「解除」する 事が可能です。 「民法」 http://www.houko.com/00/01/M29/089.HTM ====抜粋==== 第414条  債務者カ任意ニ債務ノ履行ヲ為ササルトキハ債権者ハ其強制履行ヲ裁判所ニ請求スルコトヲ得 但債務ノ性質カ之ヲ許ササルトキハ此限ニ在ラス 2 債務ノ性質カ強制履行ヲ許ササル場合ニ於テ其債務カ作為ヲ目的トスルトキハ債権者ハ債務者ノ費用ヲ以テ第三者ニ之ヲ為サシムルコトヲ裁判所ニ請求スルコトヲ得 但法律行為ヲ目的トスル債務ニ付テハ裁判ヲ以テ債務者ノ意思表示ニ代フルコトヲ得 3 不作為ヲ目的トスル債務ニ付テハ債務者ノ費用ヲ以テ其為シタルモノヲ除却シ且将来ノ為メ適当ノ処分ヲ為スコトヲ請求スルコトヲ得 4 前3項ノ規定ハ損害賠償ノ請求ヲ妨ケス  第415条  債務者カ其債務ノ本旨ニ従ヒタル履行ヲ為ササルトキハ債権者ハ其損害ノ賠償ヲ請求スルコトヲ得 債務者ノ責ニ帰スヘキ事由ニ因リテ履行ヲ為スコト能ハサルニ至リタルトキ亦同シ 第541条  当事者ノ一方カ其債務ヲ履行セサルトキハ相手方ハ相当ノ期間ヲ定メテ其履行ヲ催告シ若シ其期間内ニ履行ナキトキハ契約ノ解除ヲ為スコトヲ得 ======== ●ちなみに立会人は「公庫物件なので畳表替、クロス張替え、鍵の交換、ハウスクリーニングなど全額入居者負担になります」と言ってきたので、私は「それらは貸主の負担のはずなので納得できない」と言いました。立会人は「上司と不動産会社(貸主)に相談する」と言い、今のところはまだ請求書が来ていません。 まず契約書書面に【公庫物件なので...】という特約があるかどうか確認してください。恐らく推測ですが下記HPにある【東京地裁判平成12.12.18判例時報1758号66頁】にある『住宅金融公庫からの融資物件』で契約書面に【敷金を借主が全額負担する】特約は,国民の税金から低利息で建てられた建造物から不当な利益を得ない為に敷金の全額負担は有効という判決をごり押ししていると思われます。 「敷金返還と原状回復特約に関する判例集」 http://www5d.biglobe.ne.jp/~Jusl/TomoLaw/Tintai/Sikikin.html ただ問題なのは 1.「賃貸契約書は預かります」といって持っていったがその理由,法的根拠,使用目的など重要事項説明をしていない。 2.契約書書面に、「貸主と借主は左記物件について裏面条項の通り賃貸契約書を締結し、本契約書2通を作成する」と記載されているのに持っていってしまっている。 事からsusiyuniさんは債務不履行を主張し敷金は一円も払わない事を主張してください。また不当に敷金を引かれるようであれば『少額訴訟』に踏み切ってください。少額訴訟に関しては下記HPを参考にして下さい。最大賠償額は60万円で当日結審が可能です。 「少額訴訟について」 http://www.shiho-shoshi.or.jp/shougaku/info/ 「敷金返還請求」 http://www.e-legal-office.net/sikikin/ もし不安であればお近くの司法書士に相談してください。代理人として雇って契約書書面の返却,敷金は一銭も払わない事を明確にさせるのも有効です。 「全国司法書士会一覧」 http://www.shiho-shoshi.or.jp/data/zenkoku.htm それ以外にも下記のような不動産コンサルタントを雇えば有利に事を運べます。 「プロの眼・不動産調査」 http://www.professional-eye.com/index.html 「[デジタル不動産コンサルタントLTD.]」 http://www.din.or.jp/~digicon/ 「不動産の達人 さくら事務所」 http://www.sakurajimusyo.com/ それではよりよい賃貸環境をm(._.)m。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答いただきましてありがとうございました。 >即効で取り返してください。賃貸契約書を預かる法的根拠がまるでありません。 ●はい。取り返してみます。

質問者からの補足

>契約書書面に【公庫物件なので...】という特約があるかどうか ●特約は重要事項説明にも見当たらなかったです。 以下は契約書条文の一部抜粋です。 明渡し:「契約が終了したら遅滞なく借主の費用で賃貸時の現状に復し貸主に明渡す」 補修費用:「現状復帰義務が借主に存する場合は、借主と貸主が同意する工事業者の見積額の範囲内で、借主がその補修費用を負担する。修理対象部分は床、壁、~以下略」

関連するQ&A

  • 賃貸物件を借りる際、契約書を貰っていません。

    はじめまして。 つい、この間2年間住んだ賃貸マンションを出たのですが、 数週間たって12万円という多額の修繕費負担通知をもらいました。 その明細書にはにクリーニング代3万円、壁面クロス張替代として9万円の内訳がされておりました。 クリーニング代3万円はしょうがないとしても、 壁面クロス張替代として9万円には納得がいきません。 前回、不動産会社の方から清算書を送られてきたとき「通常の使用に支障をきたさない程度の日焼け、天井や壁などの小さな汚れなどについては現状の義務なし」とクロスの張替に対する異議の文章を送らせていただいたのですが、 きょうになりまして、契約書の第*条*項に基づき清算させていただいておりますとの手紙をいただきました。 そこで、契約書を見ようと思ったのですが、見当たりません。 2年前を思い起こしてみてふときづいたのですが、 契約の際、不動産屋に契約時の注意点および契約書をいただいたという記憶がありません。 本当、どうしようもありませんね・・・本気で困っております。この場合、どのように対処すればよろしいのでしょうか? どなたかご教授ください。よろしくお願いいたします。

  • 賃貸契約書

    現在、住んでいるアパートには2年契約で入居しました。 この間、契約書をなにげに見ていると記載事項に 『1年未満で退出した場合、敷金等の返却はなし』 というようなことが記載されていたのですが これって、住んで1年経過すれば2年を待たずして 部屋を出て行っても敷金全額没収はせず、修繕費を差し 引いた額は返す・・・という風に解釈しても良いんでしょうか?

  • 賃貸契約書について

    本年の7月から住んでいるマンションを来月退去することになり、大家にその旨を伝えたところ、『通常は敷金は返してません。清掃などで追加で2~3万くらいの請求になっていますので』と言われました。 退去通告も契約書通りの1月前の通達で、遅れはしたものの家賃の滞納は現在ありません。 念のため、賃貸契約書の内容を確認したところ、 敷金の条項の特約事項として、”本契約1年以内に解約する時は、償却費、募集費、その他費用として敷金の20%差し引くものとする。”となっておりました。 また、「借主負担・修繕一欄表」というのが添付されていて、 その中に、”電気焼け(冷蔵庫の後ろ等)は『経年変化』『自然損耗』に値しませんので、クロス張り替えの場合は全額負担”のような事が書いてあります。 過去の質問等を読み返してみると、電気焼け等は経年変化に含まれるようなことが書いてありましたが、 契約書に書いてある以上は、上記の2点は私側に噂守義務があるのでしょうか? それとも、『そもそも契約時に何の説明もなく、(原状回復における)旧建設省のガイドラインに沿っていないので不等契約では?だからお互いの妥協点を見極めたい!』と言うような主張は通るのでしょうか? ちょっと読んだだけの焼け付き刃の知識ですが・・・(私の解釈に違いがあればこの部分も御指摘下さい) 退去理由も、給与の未払いが続き、貯金もそこを尽き、生活の維持が難しいので実家に帰る為、手元に残るお金は多いにこしたことはないので、出費はなんとか最小限にしたいと思っております。 長くなってしまいましたが、どなたかよろしく御教授下さい。

  • 修繕されていない賃貸アパート(長文)

    気に入った物件があり、まだ契約していないのですが、 契約書のコピーを貰ってきました。 そこには、「修繕の負担割合」「修繕負担特約」があり、 経年変化、自然損耗は、借主に修繕義務なし。ただし、特約として、次の事項は、経年変化、自然損耗に関わらず、 借主が全額負担と書いてありました。 ・ハウスクリーニング ・畳の表替え ・障子、襖の張替 ・くぎ穴、ねじ穴 ・換気扇の油汚れ ・キャスター付き椅子等による、床材や壁に対する傷 その他に、まだありますが、主にあげると、この様なことが書かれていました。 しかし、実際にアパートを見に行った時は ・壁に直径3cmくらいの穴 ・クッションフロアーの一部にキズ ・クーラー設置痕の、ねじ穴がボコボコあいている ・窓の一部に小さなシール こんな状態で、結構目立つきキズでした。 契約内容を見る限り、結構厳しい修繕内容だと思ったのですが、貸主は、これだけ細かく契約書で定めているにも関わらず、直していないのは、なぜなのでしょうか? 前の住人が負担したであろう、修繕費は、どこにいってしまったのでしょうか? 私には貸主が、ぼったくったとしか思えないのですが、どう思われますか? 借りる際は、すべてのキズの位置を文章に残してもらい、さらにビデオに収めようと思っています。 物件は、とても気に入ったので、契約したいのですが、退出時に修繕されないのに、修繕費を取られるのはイヤなので、悩んでいます。 長文で、申し訳ありません。。

  • 賃貸契約書の変更について

    過去ログを見ても分からなかったので質問します。 今回初めて仲介業者を通じて礼金30万で物件を借りました。口頭契約成立してから契約書が来たのですが内容が借主に対してかなり不利な内容でしたので契約書の内容変更もしくは無償契約解除をしたいのですが貸主が絶対に認めないと言ってます。他の仲介業者などに相談したのですが住んでしまっている既成事実が大きいと言ってます。契約書は内容がかなり不利なので2通とも手元にあります。貸主に対しては何もしていません。入居してだいたい一ヶ月半くらいで今も住んでいます。この場合どうしたらいいのか教えてください?契約書の内容変更が出来るのならその方法を教えてください。

  • 賃貸契約書について

    私の賃貸契約書には、契約書付属書類があり、その内容が原状回復に関する事です。でもその内容がこちらにとって不利な事ばかりなんです…今回、引越ししようと思い、このサイトを見てると損している事に気付きました。私も初めて家を借りたので、契約内容をきちんと分からず、サインしていました。なので、こちらも悪いと思います。 内容ですが、 特別に本契約においては、通常使用に伴う汚損,損耗についても賃借人が負担する約款となっていること。即ち経年変化,自然損耗の場合であっても、当初契約時にリフォーム(新調)してある部分(例、畳、フスマ、クロス、カーペット)については、入居時と同じ状態に復元させること。同様に室内クリーニングについても賃借人の負担となること。とあります。 原状回復の工事も 管理会社がするとゆう契約になっています。このサイトを見てると自然損耗やハウスクリーニング代は賃貸人が負担とありました。やはりサインしている限り退去する際はしょうがないのでしょうか?

  • 賃貸住宅の解約について

    よろしくお願いします。 不動産会社の仲介で不動産を賃貸(契約後10年目)しているのですが、当初契約するにあたって、賃貸募集から賃料と保証金の値下げ交渉が入ったため、修繕等が発生した時は借主負担ということで、賃貸契約に至りました。 その後、ガス給湯器、お風呂、トイレの修繕(全て交換)が発生したのですが、その都度ほとんどを貸主負担で修繕を行いました。 家賃を下げて貸してるのに修繕費がかかるので、ほとんど赤字のような状態です。このような状態ですので賃貸借契約を解約したいのですが、貸主から申し出をすると立退料等を支払わないといけないのでしょうか? 何か正当な理由で解約できないでしょうか? 1、当初の募集要項は、家賃16万円/月、保証金90万円(貸主負担で修繕)   実際の契約内容は、家賃9.5万円/月、保証金60万円(借主負担で修繕) 2、建物は長屋で建築後70年 3、契約書及び重要事項説明書には、修繕の借主負担について記載されていません。   ※借主は修繕費の借主負担については、何も聞いてないと言ってます。 4、貸主は当該土地を地主から4.5万円/月で借りています(借地期間の残20年)。 5、貸主宅と借主宅(当該不動産)は隣同士です。 6、修繕の話が出るたびに、貸主、借主、不動産会社の担当者の間で、誰が修繕費用を負担するのかもめました。   ※不動産会社の担当者も、責任を感じたのか十数万円の修繕費を自費で支払っています。   ※借主とは隣同士なので毎日のように顔を合わせるため、その度早く修繕をするよう言われて困ってしまい、当初の話とは違うのですが、家主が修繕するに至っています。 7、現在不動産会社は廃業しており、当時の担当者も連絡がつきません。   ※不動産会社は賃貸**サービスのフランチャイズ店だったのですが、本部か何かに相談すべきなのでしょうか?     因みに元あった不動産会社の店舗は、賃貸**サービスの別のフランチャイズ店が盛業中です。 以上、何卒良きアドバイスをお願いいたします。

  • 契約に立ち会わなくても「立会人」で署名してよいか

    契約書の中に立会人として記名押印する場合について質問します。 契約書の当事者と立会人とが遠隔地にいる場合、立会人が実際には契約に立ち会うことはできないのですが、契約書の押印した紙を郵便でやり取りして、立会人が、その郵便で送られてきた契約書(既に当事者が押印している契約書)に、立会人として押印するのは、問題ないでしょうか? つまり、実際に契約に立ち会っていないのに、立会人として契約書に押印してもいいのだろうか、という疑問があるのですが、問題ないでしょうか?

  • 契約書

    立会人が必要な契約書の作成に立会人欠席のまま立会人の署名捺印をした契約書を役所に出した違法ですか

  • 賃貸契約書の偽造

    ある賃貸物件を借りるために知人(女性)から不動産会社を紹介してもらいました。その不動産会社と女性や女性の会社は付き合いがあった事もあって、契約書のやりとりは女性に任せていました。 約2ヵ月後、知らない2つの不動産から電話があり、覚えの無い月極駐車場や賃貸マンションの賃貸料の請求をされました。 女性にコンタクトをとろうとしたんですが、女性とその会社は蒸発していました。とゆうことで会社が私の名前を使って契約書を偽造し、賃貸契約を結んでいるのでしょう。 賃貸料を請求してきた不動産には名前を使われていることを言うと、1つは「わかりました」で終わりました。保証金でも残っててそれで処理すんのかな?もう1つの不動産は「名義はあなたになってますんで、あなたに請求するかもしれません、気をつけないとだめですよー」みたいなことを言ってました。そのとおりですが… 契約書の署名は逃げた会社の人間が勝手に記入し、認印でも買って捺印してるのだと思います。 とゆうか賃貸契約書はそれだけで契約できる物なんでしょうか? 情報さえわかれば簡単に契約書偽造できるって事なんでしょうか? 筆跡鑑定って結構お金かかりますよね? 賃貸料払うのも悔しいです。 なにかいいアイデアはありませんでしょうか? みなさんお願いします。