• ベストアンサー
  • 困ってます

英作問題解答例に幾つか疑問があります

【問題】 あるとき、英語学校の先生に恋をしてしまった。しかし、私の英語力には限界がある。気のきいたこと、 二人の間を近づけるようなことは何一つ言えない。日本語でも言えないんだから、英語で言えるわけが ない。自然、会話はとぎれがちになる。 【英作し易いように変えた日本文】 かつて英語学校の先生に恋をした。しかし、私は英語がうまく話せなかったので、おもしろいことや、二 人の間を近づけるようなことは何一つ言えなかった。日本語でも言えないのだから、もちろん英語でも 言えなかった。自然、私たちの会話は何度も中断した。 【解答例】 Once I fell in love with a teacher at my English school. But since I was far from fluent in English, I couldn't say anything interesting or something that would bring us closer. I couldn't say such things even in Japanese, so of course I couldn't in English. Naturally there were many pauses in our conversation. 問題と解答例等は上記の通りです。質問なのですが、私は「英語学校の先生」を、a English school teacher と考えたのですが、この言い方は間違いでしょうか。それから、I couldn't say anything interesting or something that would bring us closer の部分で、anything は否定文なので分かるので すが、something を anything とするのは、この文だと適さないのでしょうか。回答よろしくお願いいた します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数227
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • cbm51901
  • ベストアンサー率67% (2671/3941)

【問題】 あるとき、英語学校の先生に恋をしてしまった。しかし、私の英語力には限界がある。気のきいたこと、二人の間を近づけるようなことは何一つ言えない。日本語でも言えないんだから、英語で言えるわけがない。自然、会話はとぎれがちになる。 【英作し易いように変えた日本文】 かつて英語学校の先生に恋をした。しかし、私は英語がうまく話せなかったので、おもしろいことや、二人の間を近づけるようなことは何一つ言えなかった。日本語でも言えないのだから、もちろん英語でも言えなかった。自然、私たちの会話は何度も中断した。 【解答例】 Once I fell in love with a teacher at my English school. But since I was far from fluent in English, I couldn't say anything interesting or something that would bring us closer. I couldn't say such things even in Japanese, so of course I couldn't in English. Naturally there were many pauses in our conversation. 【質問1】 「英語学校の先生」は英語学校に於いて授業を教えている先生のことであって、教えている科目が必ずしも英語とは限りません。また、日本人なのか外国人なのかもはっきりしません。(後の文脈からどうやら日本人ではなさそうですが。) "a teacher at my English school" とした場合、「私が通っている英語学校 (my English school) の先生」というニュアンスが色濃くなりますが、その先生が何の科目を教えているのか、また、この先生がイギリス人か否かも文面からはわかりません。 "an English school teacher" についても同じことが言えると思いますが、異なる点は、その先生のいる学校が、必ずしも「私の学校」と関係がないということです。 原文では単に、「英語学校の先生に恋をしてしまった」といっています。つまり、主人公「私」は、必ずしも先生が教えている学校に通学しているとは限らないのです。この点で、質問者さまが "an English school teacher" としたてのは、間違いどころかむしろ理に適っているといえると思います。 ところで、「私の通っている学校の、英語(英国人)の先生」と言いたければ、"an English teacher at my school" としなければだめです。この場合、この先生は確実に「私」と同じ学校に通学していることになります。 【質問2】 I couldn't say anything interesting or something that would bring us together → I couldn't say anything interesting, nor say anything that would bring us together でよいのではないでしょうか。 【もう一つの解答例】 Once I fell in love with an English school teacher. But since my English abiility was limited, I was unable to say anything interesting or say something that would bring us closer. How could I, when I couldn't say such things even in Japanese. It was a matter of course that our conversation halted from time to time.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。この入試問題の日本文に前後の文が実際にあったのか分からないのですが、この文だ けから判断すると取りようによって、a teacher at my English school と an English school teacher の両 方が可能性としてあるのですね。【もう一つの解答例】に関して質問なのですが、How could I, when I couldn't say such things even in Japanese. の How could I の部分が分かりませんでした。よろしければ解説お願い いたします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • cbm51901
  • ベストアンサー率67% (2671/3941)

こんばんは。 "How could I, when I couldn't say such things even in Japanese." ですが、実は "How could I," の後ろには省略されている文言があります。この場合、厳密には、 "How could I say such things, when I couldn't say such things even in Japanese." となります。 しかしながら、そうしてしまうと "such things" が二回出てきて(重複して)しまうので、普通は二回目の "such things" を "them" に置き換えるか、或いは一つ目の "say such things" を省略します。 つまり厳密には、 (1) "How could I say such things, when I couldn't say them even in Japanese." か、 (2) "How could I, when I couldn't say such things even in Japanese." のどちらかになります。 (2)を訳すならば、 「日本語でさえそのような(気の利いた)ことを言えない私に、どうせよというんだ?」 でしょうか。 "How could I," は、「どうしたら私に(そんなことが)できるというんだ?/私にどうせよというんだ?」 という意味を持ちます。 [ご参考] http://eow.alc.co.jp/search?q=how+could+you

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

解説ありがとうございます。分かりました。やはり省略されていたのですね。それにしても省略するときは前の部 分を省略するのですね。後半部分を省略して How could I say such things, when I couldn't even in Japanese. とはならないんですね。

  • 回答No.1

こんにちは。 「a English school teacher と考えたのですが、この言い方は間違いでしょうか。」 an English school teacher だったら「英国の国籍を持つ学校の先生」の可能性もありますので a teacher at my English school が宜しいでしょう。 「I couldn't say anything interesting or something that would bring us closer の部分で、anything は否定文なので分かるのですが、something を anything とするのは、この文だと適さないのでしょうか」 次の形がてきぱきで良いと思います:I couldn't say anything interesting, or that would bring us closer. ご参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。an を a にするという致命的な誤りをしてしまいました。恥ずかしい。an English school teacher だと多義性があり「英国の国籍を持つ学校の先生」と取られる可能性があるのですね。 勉強になりました。

関連するQ&A

  • to or for 教えてください。

    中学英語ですが、  「英語は私には面白い。」を英訳すると  English is interesting to me . となっています。  「英語を勉強するのは私には面白い。」を英訳すると  To study English is interesting for me . となっていま  す。  この to と for の使い分けはどう理解すればいいのでしょうか。  不定詞の意味上の主語になる場合は for になるってことですか。    Studying English is interesting ( ) me . はどうなりますか。  よろしくお願いします。

  • 英語の並び替え問題がわからないので教えて下さい

    【問題】 英語の小説を読むことは、何と興味深いものでしょうか。 interesting/a novel/written/it/how/English/is/in/read/to/! よろしくお願いします。

  • ~thingの使い方

    2点質問があります。 (1)somethingは肯定文、anythingは疑問文/否定文/肯定文で 使えると思うのですが、 Do you have something interesting to read? など、疑問文、否定文でsomething(somebodyなど)を使っているケースを見かけます。 これは文法的によいのでしょうか。 (2) nothingの後ろに形容詞を持ってくることもできるのでしょうか。 <例> I have nothing interesting to read. どうぞよろしくお願いします。

  • 関係代名詞限定用法と継続用法の違いについて

    1.I know the boy whose mother is an interesting teacher. 私は母が面白い先生のその少年を知っている 2.I know the boy, whose mother is an interesting teacher. 私はその少年を知っており、彼の母は面白い先生だ 日本語訳した時の違いはわかるのですが、限定用法と継続用法は具体的にどのような文での違いがあるかわかりません どなたかわかる方教えてくれませんでしょうか?

  • 中学校の英語です

    中学生の英語です。 「私たちの学校は駅の近くにあります」 を英文にすると Our school is near the station. ですよね? では 「私たちの学校は中山駅の近くにあります」 だったら Our school is near Nakayama station. Our school is near the Nakayama station. のどちらですか? 「the」をつけるかつけないかが分かりません。 他の文に関しても同じです。 限定されているものに「the」をつける というのは習ったのですが、それでも良く分かりません。 「the」の使い方を教えてください。 また 「英語を勉強することは私にとってとてもおもしろい」 を英語にすると To learn English is very interesting to me. ですよね? 前に、根拠はなく感覚で To learn English is very interesting for me. としてしまいました。 この辺も何かあいまいです。 「to」と「for」の使い方、使い分けを教えてください。

  • 英文法です。

    I want something to read ;anything will do as long as it is interesting . この anything will do をeverything will do としてはいけないのはどうしてでしょうか?

  • sayとtellの問題です。

    What did he ( ) to you? Anything interesting? この( )に入る語の答えはsayですがtellではなぜだめかわかりやすく説明してください。sayは発話内容を重視し、tellは情報の伝達に重点を置くということでsayが正しいことはわかるのですが、tellは絶対だめなのか、という疑問が消えません。

  • 不定詞の主語

    英語を話すことは面白い(私にとって) の場合It is interesting for me to speak English ってなると思うんですけど『彼が面白い英語を話すのは私にとって面白い』とする場合どうなるのでしょう??It is - thatの文で組み立てるのはinteresting という形容詞の場合やはりムリですよね??となるとどうすればよいのか検討がつかず困っています。 教えていただければ有難いです。

  • 不定詞=未来志向 動名詞=過去志向について 長文

    To learn English is interesting 動名詞で書き換えるとしたら Learning English is interesting ですよね? 本来不定詞を使用する場合、to=→方向に向かっている最中【進行形のイメージで『未来志向なのでまだしていない』】 一方、動名詞の場合は、今目の前で実際にしている行動や、過去にしたことのある出来事をあらわすと覚えました 不定詞=まだしていないという未来志向 動名詞=したことのあるという過去志向は remember forget などの不定詞か動名詞かの判断基準にしかならないとおっしゃった方がいたのですが 納得できないです 不定詞や前置詞のtoには必ず未来志向【まだしていない】というイメージが必ずあると思うんです ですので自分は、To learn English is interesting. という文に納得できないです 理由は、英語を学ぶのが面白い方向に進んでいるという 勉強というのは毎日が新しい面白さを実感できるから どんどん面白い方向に進んでいるんだなと納得できる反面 動名詞は、過去にしたことのある動作、実際に今している動作をあらわすので 英語を勉強するのが面白いということは 実質、英語を勉強したことがあるはずなので 動名詞を使って Learning English is interesting と書くのが文法的に正しいと思うのですが 実際調べてみると、 動名詞で使われることはほとんど無く 不定詞で書く方が多いのは何でなんでしょうか?

  • 完了形の穴埋め問題

    私はまだ日本の民話を英語で読んだことがないので、彼の翻訳を読むのはおもしろいでしょう。という日本語に対して I ( )( )( ) a Japanese falktale in English,so ( )( )( ) interesting to read his translations. 私が考えるには I ( have )( not ) (read ) a Japanese falktales in English, so ( It ) (will / must ) ( be ) interesting to read his translations. と穴埋めしてみたのですが、 最初の部分は  I have never read と  I have not read では どちらが いいでしょうか?  また 後半は will のほうが 日本語にあっているでしょうか?  ご指導おねがいします