• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

筆跡鑑定と個人同定

後学のためにお教えいただきたく思います。筆跡鑑定は、どの程度の確実性で個人を同定できるのでしょうか。筆跡の鑑定だけが頼りのとき、たとえば、自筆の遺言書が本人の手になるものか疑念が生じているとか、あるいは契約書の署名が本人のものか否か議論になっているとき、筆跡鑑定はその結果だけで問題を解決できるほどの確実性を持っているのでしょうか。なお、筆跡鑑定に必要なデータ(明らかに本人の自筆になる書類や手紙など)は十分に与えられるものとします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数161
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • onbase
  • ベストアンサー率38% (1995/5206)

筆跡鑑定結果は証拠の一つとはなりますが、絶対的なものではない(意図的に筆跡を偽造することができなくはない)ので筆跡鑑定のみで白黒はつけないのが現在の判例のようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考となるコメント、ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 筆跡鑑定

    会社から、私の筆跡鑑定をするので、勝手に社内で私の書いた字を探され、強引に筆跡鑑定に出されようとしています。それを拒否したいのですが、法的に、本人の同意しない筆跡鑑定はできるのでしょうか?

  • 遺言書の筆跡鑑定

    母が病弱なんですが僕の前で遺言書を書いてくれました。書面をもたせた状態で写真を撮りました。 昔はまともにかけたのですが今は障害があるため字が汚いです。 どのようにして筆跡鑑定行われるのでしょうか。それに備えて今何をすべきですか。 よろしくお願いします

  • 筆跡鑑定の証拠能力

    私の友人が、先日家宅捜索を受け、任意で取調べを受けました。 そして筆跡鑑定の為、紙にある文章を数行ずつ書かされ、提出させられたそうです。そして本人はその日のうちに帰宅しています。 本人は容疑を否認しています。 最初の任意の取り調べ以来、しばらく経ちますが警察から連絡はないそうです。 本人は、やっていないといっていますが、私はイマイチ腑に落ちないところがあります。 ここでご質問ですm(__)m (1)筆跡鑑定に要する期間は? (2)筆跡鑑定の精度や証拠能力は? (3)筆跡鑑定以外に有力な証拠がない場合に、起訴可能か? 宜しくお願いします。

  • 筆記鑑定 遺言書 偽物

    筆跡鑑定は、遺言書の場合本当に実証できるのか?(偽の遺言書をつくられた) または、どうすればいいのか? 現在弁護士に、相談してますが筆跡鑑定は水掛け論で終わり遺言書が偽物だと 証明できないとの事ですが、この様なケースの場合、筆記鑑定はどの程度まで 力があるのか、わかる方教えて下さい。また偽物の遺言書を、証明できる事 ができる方法を、教えて下さい。

  • 筆跡鑑定費用は相手に請求できますか。

    原告が虚偽の借用書を作成し、簡易裁判を起こしてきました。 (字は多分、私の署名を透かしてなぞったもの、印鑑は認印です。) 現在、原告の主張を簡裁で一蹴するか、訴訟に移行してしまうか考えています。 この際、筆跡鑑定費用は私が負担することになりますが、反訴または別の訴えを提起し筆跡鑑定費用を相手から回収することは可能でしょうか。

  • 筆跡鑑定についてお伺いします。ホテルに勤めています

    アドバイスお願いします。筆跡鑑定についてお伺いします。ホテルに勤めていますが本社行きのアンケートで嫌がらせを受けています。 私はあるホテルに勤めていますが、本社行きのアンケートはがきでお客様のふりをして、クレームの内容を匿名で記入して私を不利な状況にしようとされています。少ない従業員なので、アンケートを見たときに同僚の筆跡だと確信しました。筆跡も見比べましたが、素人ながら間違いありません。本人に直接みせて確認しましたが当然否定されました。こういった場合、どうすれば良いのでしょうか?私は事を大きくするつもりはありませんが、相手間違いない事を確認し身の潔白を証明したいのです。その後は、本人と会社の判断に任せます。できればそんな事をする人はやめさせたいのですが・・どうかご教授お願い致します。

  • 遺言書の効力

    遺言書についてです。 例えば、祖父が書いた遺言書を、祖母が誤って開封して見てしまった場合、その遺言書はもう無効ですか? それとも、筆跡鑑定などでその遺言書が正しく祖父によって書かれたものだと証明できれば有効でしょうか? 専門知識をお持ちの方、または体験者の方、ご回答をお願いします。 (祖父・祖母とも既に亡くなっている場合とします)

  • 被保険者の欄には本人が書かなくてはなりませんか

    契約者と被保険者が違う場合 被保険者の署名の欄には被保険者本人が署名してください と書かれてありますが 契約者が書いて 筆跡鑑定をされて実際ばれてしまうことは無いのでしょうか?ばれた場合 保険金が支払われないことなどありますか?

  • 自筆証書遺言について

    自筆証書遺言についてお尋ねします。 法律的に有効な遺言書であるためには、 ・遺言の全文を自分で書くこと。 ・日付を書くこと。 ・自分の氏名を自分で書くこと。 ・印鑑を押すこと(実印でなくとも良い)。 と聞きました。 また、開封に、家庭裁判所の検認手続きが必要と聞きました。 検認手続き後、その遺言書が法律的に有効か無効かの判断は誰がするのでしょうか。 また、遺言者が本当に自分で書いたかどうか、例えば筆跡鑑定のようなこともあるのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 筆跡鑑定について

    ただの興味本位の疑問です。 どのカテゴリにあたるかわからなかったので、このカテゴリにしてみました。(候補の一番上にありました) 自分は筆跡に統一性がありません。自分でも把握しきれてないのですが思いつく限りだと 1.筆記用具の種類(同じメーカーのボールペン(それぞれ別品番)でも握りやすさ・重量などで変わる) 2.文字を書く時の姿勢 3.文字を書く時の場の安定度(バインダー・手帳を手で持って書くのか、机の上で書くのか) 4.気分(筆圧の強弱、丁寧・適当の差、書体(草書・行書・楷書・崩し字・隷書など)の差) など様々な要因で、その時書く文字が決まっています。 しかし例えば自分の名前を2連続で書く場合でも変動することがたびたびあります。 もちろん全部楷書体で、なるべく同じように書く、みたいな書き方だったら多少造形が違っても、癖はあるのでわかると思うのですが。 こう見ると、筆跡鑑定ってのができないように思えるのですが、実際のところどうなんでしょうか?