• 締切済み
  • 困ってます

警察小説を書きたいのですが

警察小説を書きたいと思っております 自分自身は横山秀夫さんのF県警シリーズのような小説を書きたいと思っております 設定から考えるのですが、他の小説と似たり寄ったりになってしまいなかなか出来上がりません こんな僕にアドバイスをいただけないでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数106
  • ありがとう数8

みんなの回答

  • 回答No.3

前の方もおっしゃっていますが、大切なのはキャラ立て。 かといって濃いキャラが多すぎても読み疲れる人が出てきます。 ベタでもいいので濃いキャラの名探偵役と、その人と繋がりのある(やはり癖のある)キャラ<こちらは協力者でもライバルでもいいです>の間で翻弄される凡人主人公という感じでいってみては?その主人公に隠れた才能が・・・ というのはあまりにベタですがやはり王道にはそれなりの理由があります。いろんな小説の系統を分類してみてその中からダーツでえらんでみてはどうでしょう?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

 漫画の原作ですが、1・2ヶ月前のNHKの番組(爆笑問題が出ていた)で、小池朝雄さんだったかな、「キャラを立てろ。それが最初だ」とおっしゃっていましたね。  「設定なんて説明しているようではダメだ」ともおっしゃっていましたよ。その点はどうかなと思いましたが、キャラが立つとあとはそいつが勝手に動き出すといいう点は私も同感でした。  私は警察物には興味はないので、横山さんもF県警もまったく知りませんが、まずは主人公のキャラを立ててはどうでしょう。  肉体派スーパーデカ。パンチラすると犯人が落ちる美人婦警。エトセトラ。  あまりにスーパー過ぎるとまずいので、弱点を作る。  あるいは、非現実的な組織を設定する。それを快く思わない、部門違いの上司がいる。漫画的に言うと、警視正のヒバチャンを準トップに置いたワイルドセブンなど典型でしょう。  現実に則って、どこからも「それは現実とは違う」とかの非難が来ないような小説では、おもしろいはずはないと思いますよ。  小説であることにこだわらず、漫画の脚本を参考にされてはいかがでしょうか。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

まず警察官になってみれば?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 小説の舞台設定

    趣味で警察小説を書いている者です。 最初は実際の県警本部を舞台にしようかと思っていたのですが、道路や街並みなど調べてから主人公の刑事を捜査させることが面倒になりました。 そこで横山秀夫さんのようなD県警シリーズとかF県警強行班シリーズのように架空の県を作り上げてそこの警察本部を舞台にしようと思ったのですが、舞台設定にリアリティーがなくて悩んでいます。 こんな僕にアドバイスください。

  • 事件・刑事もののおすすめ小説

     事件・刑事もののおすすめの小説を探しています。刑事は出来れば≪警視庁捜査一課≫でお願いします。(出来ればなので別に婦警だろうが鑑識だろうが構いません。)警察中心でなくてもいいのですが、警察を大きく取り扱っているものがいいです。捜査一課内部について書かれていると嬉しいです。  警察を取り扱っている小説は横山秀夫さんのしかまだ読んだことないので、横山秀夫さん以外の作家の作品を教えてください。  よろしくお願いします。

  • 最近の警察官の結婚事情は?

    警察小説(横山秀夫など)を読んでると、独身の警察官は早く身を固めるように上司から縁談を勧められたり、30過ぎて独身だと監察官が眉をひそめたり…という行が出てくるのですが、実際のところどうなんでしょう?本当に出世や上司の憶えにもかかわってくるのでしょうか。 小説なので多少大げさ&ひと昔前の知識が書かれているだけじゃないかとも思うのですが…。 1.今も「独身は早く身を固めるべき」という考え方が主流であり、出世などに響くのか。 2.警察官(男性)の適齢期は一般よりも早いのか。 ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

  • 面白い小説(文庫本)

    普通のしがないサラリーマンです。趣味といえば、通勤中の読書ですが、最近なかなか面白い小説に出会いません。子育ても仕事も忙しく、外したくないんです。最近では、奥田英朗の「純平、考え直せ」で、撃沈しました。好きなジャンルは、横山秀夫や雫井脩介、貫井徳郎などのミステリーものが好きですが、半沢シリーズもそれなりに楽しめました。なにかいい小説(文庫本)を教えてください。よろしくお願いします。 さ

  • 殺人犯視点の小説オススメは?

    いつもお世話になっております。 殺人犯、犯人の視点で描かれた小説を探しています。 みなさまのオススメをお聞かせ願えますでしょうか。 ※和書、フィクション、文庫に限らせていただきます。 その殺人犯が猟奇的、殺戮者、サイコパス、殺人異常快楽者(?)であると、ベターです。 普段は色々読んでますが、我孫子武丸さんの「殺戮にいたる病」は好きです。 (刊行されて読んで衝撃的でした!) 誉田哲也さんの「ジウ」のジウなんかも好きです。 桐野夏生さんの作品に出てくる人物描写も好みです。 横山秀夫さん、大沢在昌さん、東直己さん、堂上舜一さん、などなど、挙げたらキリがないですが、 警察小説・和製ハードボイルドも好きです。 (青春小説も好きですが、今回はこの路線で質問します) 【これはナシ!】 『悪の教典』 貴志祐介著 理由・・・ハスミンがそこまで頭良くない。端々に他の作品の影がちらつく。      (これって、あの小説そっくりじゃん、みたいな) まぁ楽しく読ませてもらいましたし、ハスミン頑張れ!って感じなのですが、 求めているのはもっと崇高な犯人像です。 普段の読書の参考にしたいので、思いつくまま、色々挙げてくださると助かります。 ※私は危険人物ではありませんよ。笑 こないだも『悼む人』(天童荒太著)読んで心動かされましたし。

  • 最近のお勧め小説

    一昨年くらいから読書をするようになったのですが、 最近『はずれ』が続いてます。 ●壬生義士伝 浅田次郎 ●手紙 東野圭吾 ●東京タワー リリーフランキー で号泣して以来『当たり』から遠ざかっています。 東野圭吾はほとんど読んで大体おもしろかったです。 ●黒い家 貴志祐介も怖くて読み応えありました。 ●半落ち 横山秀夫 ●理由 宮部みゆき などは楽しめませんでした。 こんな私にはどんな小説がお勧めでしょうか?

  • おすすめ小説(ハードボイルド・サスペンス)を教えて下さい

    おもしろい小説を探しています。 ジャンルはサスペンスミステリー・企業小説(ハードボイルドミステリー風)・ハードボイルドなどが良いです。 私がこれまで読んでおもしろかった作家、小説は 藤原伊織 全著 新野剛志 「罰」「もう君を探さない」 池井戸潤 「果つる底なき」 香納諒一 「幻の女」 白川道  「天国への階段」 福井晴敏  全著 他に原寮・横山秀夫等です 欲を言えば主人公に1本筋が通っていてロマンチズム?が感じられるような小説が良いです。 上記の通り有名な作家、小説は読んだと思いますが他にご存知の方がいらっしゃいましたらご回答よろしくお願いします。

  • 東野圭吾さんや宮部みゆきさん

    最近になって読書をするようになった男子学生です。 東野圭吾さん,宮部みゆきさん,横山秀夫さんの本をよく読んでいるのですが他にも,おすすめの本や作家さんを教えてください。 ジャンルは問いませんが恋愛小説は読まないと思います。 よろしくお願いします。

  • おすすめの本を教えてください

    東野圭吾 横山秀夫 大沢在昌 今野敏 北方謙三 宮部みゆき 新堂冬樹の作家の中から、推理小説を教えてください。 推理小説じゃなくても、読んでいて楽しめる小説をよろしくお願いします。

  • とてもわかりにくい質問かと思いますが、回答よろしくお願いします。

    とてもわかりにくい質問かと思いますが、回答よろしくお願いします。 実はどうしても思い出せないことがあるんです。 推理小説の内容のことなんですが…。 内容は『娘が何かで失禁したまま死んでいて?あまりにも可哀想だから復讐した』みたいなものだったと思うのですが…。 なにしろあまり思い出せないので上の内容が全然違うってこともあると思います。 一度に何冊も推理小説を読んでいたので誰が作者かも曖昧ですが、その時期に読んでいたのは東野圭吾、湊かなえ、横山秀夫です。 これらの情報でわかる方回答よろしくお願いします。