• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

国民金融公庫の融資

  • 質問No.8768118
  • 閲覧数267
  • ありがとう数16
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (2/2)

来年美容室を開業したく、国民金融公庫から500万円の融資を受けたいと思っています。
現在、貯金額65万円です。
15年前に一度国民金融公庫から300万借りて何度か延滞してます。
現在怪我の為働いてませんが
これでも借りれますか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 69% (327/469)

融資検討は可能だと思います。

平成20年10月より、国民生活金融公庫は、「日本政策金融公庫(政策公庫)」に移行しました。しかしながら、基本的には、融資制度等については「日本政策金融公庫(政策公庫)に、そのまま引き継がれています。

延滞履歴があるとのことですが、完済しているなら懸念は少ないと思います。

自己資金要件については、事業開始前、または事業開始後で税務申告を終えていない場合は、創業時において創業資金総額の10分の1以上の自己資金を確認できる方としています。

あとは、事業計画次第です。怪我の為働いていない今こそ、事業計画を確り練るべきだと思います。美容室のコンセプト、事業規模、500万円の使途・効果、利益計画、同業者調査、店舗環境調査等検討すべきことは多いですが、政策公庫の審査担当者を説得するに足るものを立案してください。
お礼コメント
makao52

お礼率 100% (2/2)

丁寧な回答ありがとうございます!
休業中の今だからこそ
しっかり練り込み
事業計画書を作成してみます。
やる気が出ました(^-^)
本当にありがとうございます!
投稿日時:2014/09/25 22:02

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 25% (665/2600)

どちらの地域にお住まい、またはどちらの地域で営業しようとされているのかわかりませんが、
都道府県や市区町村で創業支援を行っている部署(または外郭団体や商工会など)はないでしょうか?
(東京都などはかなり手厚く女性や若者の創業者を支援する枠組みがあります。)

そのようなところで相談などを行って「事業計画書」を作成すると、融資は通りやすくなるはずです。
(というか融資審査に必要な内容を織り込んだ事業計画書になります。)
都道府県や市区町村によっては助成金や利子補給などの支援策もあります。
お礼コメント
makao52

お礼率 100% (2/2)

回答ありがとうございます!
商工会議所があるようなので
そちらに相談してみます。
助成金は頭になかったですが、
そうゆう制度がある事も
勉強なりました。
がんばってみます。
投稿日時:2014/09/27 12:56
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ