• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

嫌なことを忘れにくい原因

発達障害の専門科のみ回答お願いします。 よく発達障害者は嫌な記憶は覚えている話を聞きます。 いじめられた、嫌なことを言われた、親と嫌なことがあったなど。 発達障害者は特徴もあって、周りと関係が上手く行かないことも大きく原因してると思いますが。 しかしいじめられたり、誰かに裏切られたり、親との関係がうまくいかなかったら深い傷を負っなかなか忘れられなかったり、相手を恨んだりすることがあるのは健常者でも同じではないでしょうか? 健常者と発達障害と、同じ条件で嫌なことがあった場合、記憶や捉え方が違うのでしょうか?

noname#198913

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数423
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • suzuko
  • ベストアンサー率38% (1112/2922)

#2です。 >たとえばいじめられた。人から耐え難い侮辱を受けた。両親が離婚した。夫や妻が不倫していた。 などの出来事が起きても、(精神的な支えになってくれる人がいて、傷が軽くなるなどの条件などは全て抜きに考えて)時間と共に少しずつ過去のものとなるということなんでしょうか? そう言うことです。リアルな「感情」としては「思い出しません」 「悔しかった」などの言語化された記憶として「思い出す」だけです。 また、「思い出した時の脚色」が「追加され」「上書きされる」こともあります。いわゆる「記憶のすり替え」が起こるのです。 これは「映像記憶」者には、ほぼ「ない」現象です。 例えば「赤い車が人をはねた」と言う出来事を見た場合、「映像記憶」者は「映像として赤い車が人をはねている」場面を思い出し、その車が「どんな赤」だったかも思い出します。 しかし「音声記憶」が優位なものは「映像ではなく」「言語化された概念」として思い出すので、その「赤い車」の赤さは記憶から抜け落ちやすいのだと、言われています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再び質問に答えて頂いてありがとうございます。 〉リアルな「感情」としては「思い出しません」。 〉「悔しかった」などの記憶として「思い出す」だけです。 そういうことなんですか。それでも感覚としてはピンと来ませんが、やはりそこが脳の構造の違いなんですね。 「嫌な記憶がなかなか忘れられない」の意味が分かりました。

質問者からの補足

三度質問すみません。 質問本題からそれますが。 私も幼少期からの家庭環境やいじめなどの対人関係のトラウマ、仕事で嫌なことがあった時など、投薬などで一時緩和したり、カウンセリングなどで気持ちを整理する、いったものではなかなか記憶から抜け出せません。 もちろん理屈による説教は逆効果で、カウンセリングで受容・共感してもらうことで多少気持ちはましには必要なんですが、それでもその出来事に対する記憶や感情がこびりついてます。 私達は療育もストレスコントロールの支援も受けておらず、そういう人でもトラウマを克服したり、ストレスコントロールする方法ってあるのでしょうか? もしご存知であったらなんですが、お願いします。 何度もすみません。

関連するQ&A

  • 健常者夫婦から発達障害の子供

    健常者夫婦から発達障害の子供が生まれることはあるのでしょうか? また発達障害者は親からの過干渉や虐待などが原因であることが多いのでしょうか? ある人いわく、 「発達障害者のほとんどは親が発達障害、または親から適切な愛情を受けてなかったからだ」とのことです。 私は違うと思ったのですが、相手は私は障害者と接する仕事をし、色んな人を見てきたからと言います。

  • 成人の発達障害の原因

    療育を受けてない世代の発達障害者は親の育て方や家庭環境が問題ではないと言われてますが、家庭環境に相当原因があるように思えます。 療育受けてない発達障害者でも、親が適切な愛情を与え、きっちり躾ていたら、健常者ようにはいかなくてもある程度は空気を読んだり、相手をしらないうちに怒らせる行為はないと思うんです。 発達障害の知り合いがいますが、みんな悪い人ではなく、むしろ良い人なんですが、空気や相手の感情が読めず、本人の意図がないところで他人を怒らせてしまうことが多々あります。 彼女たちの境遇は、 親が発達障害者で、一般常識や充分な躾がない。 両親が健常者であっても、子供を虐待、または放任しすぎていたり、過干渉や溺愛して甘やかしすぎていたなど。 まともな家庭に育ってない人がほとんどです。 私の友人には心理学の専門家がいますが、家庭環境が悪いと脳の発達が充分でなく、発達障害になってしまう人が多いと言ってます。 やはり親の育て方が一番なんじゃないでしょうか?

  • 法律に詳しい方

    発達障害や知的障害者は犯罪者になってしまった場合は刑が軽くなると聞きますが(※犯罪犯すことは考えてませんし、障害や未成年との理由で刑が軽くされるのは私もどうかとおもいますが)、逆に健常者が加害者。発達障害者や知的障害者が犯罪に巻き込まれた場合は警察、裁判所、世間からは発達障害者の言うことは信用されず、不利になると聞きました。加害者とは言え、健常者の言うことを信用するものだと、知人から言われました。 私も発達障害者ですが、状況をうまく説明できないし、健常者に弁で振るわれたら(仮に健常者が間違ってたとしても)やりこめられてしまいます。 私のような発達障害者や知的障害者が犯罪被害に巻き込まれたらそういう意味でも不利になるんだろうなと思います。 さて質問なんですが、知的障害者や発達障害者が犯罪に巻き込まれた場合はどう対処したら不利にならずにすむのでしょうか? ※今回は発達障害者や発達障害者が犯罪被害に巻き込まれた場合の質問なので、不快な方はスルーをお願いします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

#1です。説明不足で失礼しました。 回避行動はストレスの解消法という意味であり、挙げたとおり何種類か存在します。 文献は、昔私が習った保健体育の教科書です。 記憶を探りながらなので間違いがあるかもしれませんが、 合理化・・・仕方ないと諦める 昇華・・・スポーツなどで解消する 攻撃化・・・攻撃的になって解消する(ゴミ箱を蹴っ飛ばす挿絵があった)、昇華の社会的によろしくないバージョンだと思います。 幼児化・・・覚えていません。 逃避・・・現実逃避。今あるストレスとは全く別のストレスを故意に創り出し、それを解消することで、別種のストレス解消を得るということだと思います。 擬態化・・・例えば好きな芸能人になりたいけどなれないため、同じ服を着たり、真似をすることで解消する。 といった種類が記載してありました。 おっしゃる >相手から理不尽なことを言われた時に反撃する。 >相手とトラブルになるのを避ける、小さいうちにフォローするということなんでしょうか は、ストレスを生み出す前の段階の行動だと思うので、 「嫌なことを思い出す、ストレスを感じる」のお題からは逸れてしまうかもしれません。 そうそう、私は「嫌なことを思い出す」と「ストレスを感じる」を同一視したうえで話を進めていました。 大方同一視できるだろうと考えています。 上記種類の中で、社会的に正しいとされるのは、合理化と昇華ぐらいです。 というのは、それ以外の手法ではストレスの一時的な解消しかなっていないことが多いからです。 嫌なことを思い出すことがストレスだとするならば、逃避したところで再び同じ思い出を思い出さない保証が無いということです。 合理化をすれば、捉え方を変えるので、そういうものだ、と思ったりと、嫌な記憶を嫌ではなくできるのです。 なおかつ、発達障害の方であれば、特に合理化といった高度な手法を身に付けにくいのではないか、という意見です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

私の読解力がなくて、再び説明させてしまって本当に申し訳ありません。ありがとうございます。 そういう意味だったんですね。 〉合理化する手法が身につけにくい 発達障害である私は身にしみて感じます。

  • 回答No.2
  • suzuko
  • ベストアンサー率38% (1112/2922)

支援学校教員です。 #1の方の解釈も「あり得るな~」と思います。 元々、発達障がいの方は「模倣」が苦手です。特に「見て真似る」は。音声での「物まね」が、絶妙にうまいだけに「不思議」なのですが… ですので「周囲を見て、理解し、学び取っていく」「暗黙のルール」がわかりません。故に「ストレスの逃がし方」も支援がなければ、難しいです。 また、発達障がいの方の記憶方法では「映像記憶」が「音声記憶」より優勢です。 「嫌な出来事」は健常者でも「嫌な感情」と一緒に記憶しますが、言語化や概念化をして記憶するので「嫌な出来事」を思い出しても「その時の感情」まで明確に思い出すのは、初期の段階だけです。時間とともに概念化された記憶は、感情をコントロールする扁桃核から離れた大脳皮質に記憶されていき、感情との結びつきは薄れていきます。 しかし、発達障がいの方は「映像」で思い出すため「嫌な感情」もそのままリアルに復活してしまいます。また、復活する度に「追体験」となってしまい、記憶が強化されます。 「嫌な感情」と「嫌な記憶」が切り離されにくいため、いつまでも「覚えている」となるのです。 ご参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 仰るように発達障害者はセルフコントロール、模範や見て学習するのは苦手ですね。 〉発達障がいの方は「映像」で思い出すため 「嫌な感情」もそのままリアルに復活してしまいます。また、復活する度に「追体験」となってしまい、 記憶が強化されます。 めちゃくちゃ分かります。自分でも不思議に思うくらいに嫌な出来事が頭から離れません。 セルフコントロールの術は子供のうちから身につけさせておくべきですね。身にしみて感じます。

質問者からの補足

〉「嫌な出来事」は健常者でも「嫌な感情」 と一緒に記憶しますが、言語化や概念化をして記憶するので「嫌な出来事」を思い出しても「その時の感情」まで明確に思い出すのは、初期の段階だけです。時間とともに概念化された記憶は、感情をコントロールする扁桃核から離れた大脳皮質に記憶されていき、感情との結びつきは薄れていきます。 (発達障害者のようなトラブルはないかもしれませんが)たとえばいじめられた。人から耐え難い侮辱を受けた。両親が離婚した。夫や妻が不倫していた。 などの出来事が起きても、(精神的な支えになってくれる人がいて、傷が軽くなるなどの条件などは全て抜きに考えて)時間と共に少しずつ過去のものとなるということなんでしょうか?

  • 回答No.1

私は発達障害の専門科ではないため、スルーしてください。 社会人が嫌な記憶を克服する手段はさまざまであり、 合理化 昇華 攻撃化 幼児化 逃避 擬態化 などがあります。 そして、これらの回避行動は子供が成長するにつれて、 徐々に発見し、自分で身に着けていくものです。学校では教わりません。 回避行動の実現には、表情筋の操作によるイメージコントロールや、 論理的思考の駆使など、繊細なテクニックが必要です。 発達障害の方々は学習においてさまざまな壁を持っていますが、 ストレスコントロールという観点でも、やはり壁があるのではないでしょうか。 大人でも、うまくコントロールできない人はいます。 ゆえに私は次のような結論を出します。 Q.健常者と発達障害と、同じ条件で嫌なことがあった場合、記憶や捉え方が違うのでしょうか? A.嫌なことへの印象は、ストレスコントロールのやり方による。   発達障害と呼ばれる方々は、その手法を身につけにくい分、嫌なことへの対処が苦手と思われる。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 セルフコントロールですか。仰るように発達障害者には苦手ですね。 私自身も苦労します…。

質問者からの補足

読解力がなくて申し訳ありません。 回避行動というのは、相手から理不尽なことを言われた時に反撃する。 相手とトラブルになるのを避ける、小さいうちにフォローするということなんでしょうか?

関連するQ&A

  • 障害者支援の方

    Q健常者は指摘を受けたら自分の原因 も探り、治す努力をする。他人を思いやる気持ちがあ る。 一方で、発達障害は自分がいつも正しいと勘違いし、仮に言葉だけ分かりましたと言っても、 本心では納得しない。改善の努力をしない。他人への思いやりは全くない。 と(この質問者)の友人が言ってました。 私は、発達障害者だけでなく、健常者の中にも素直な人と厄介な人といるとおもうのですが。 という質問がありました。 その質問の中の回答に、 友人が言う厄介は意思の疏通が難しいという意味ではないでしょうか。発達障害の方は感情を読むのが苦手で、ちょっとしたニュアンスも通じなかったり混乱したりしますが、健常者の厄 介者は悪意があったり、ひねくれてい ても分かってしているので受ける側も 対応しやすかったりします。 とありました。 この回答者の 「発達障害者は微妙なニュアンスを感じ取れないから意志疎通がとりにくい」 「健常者の厄介者は悪意があったり、ひねくれていても分かってしているので、受ける側も対 応しやすい」 発達障害の私から見たら、どちらも厄介におもうのですが、健常者の感覚は違うのでしょうか? この回答者が言ってる意味はどういう意味なんでしょうか? 障害者支援(中立的な立場)の方、通訳をお願いします<(_ _)>

  • 発達障害が遺伝しやすいのは証明されてる事ですか?

    例えば、親が発達障害の認定を受けてたら、発達障害の存在を認識してる機会が健常者よりも多いが故に、自分の子供について「発達障害かもしれない」と不安して、発達障害の診察を健常者より多くやってしまう傾向がある。その結果、統計上、発達障害が遺伝しやすい様に見える。 実際には発達障害には遺伝的要素が無い。 発達障害が遺伝するというのは、どういう論理から結論されているのでしょうか?

  • 夫婦のトラブル

    不愉快な質問を承知の上で聞くのですが、夫婦のいさかいのほとんどは発達障害者が絡んでるのではないかと思うのですが、ただの偏見でしょうか? 私は発達障害者です。両親も診断してませんが怪しいです。 両親や周りの発達障害者(発達障害の親、配偶者を持ってる人)から話を聞いても、 自己中で思いやりがなかったり、曲者だったり、無関心、家にお金を入れない、ひどいと暴言暴力、ギャンブルや借金にはまるなどのいずれかに当てはまります。 診断を受けてない人でも発達障害の疑いがある人が多いです。 一方、健常者同士の夫婦であれば家族に気配りや思いやりを持ってますよね?それぞれの役割を果たしてますよね? 健常者同士の夫婦自分が一番だとか自己中で暴言をはく人っているのでしょうか? 隣の芝生(健常者夫婦)が青く見えるだけですか?

  • 企業の研修に発達障害の特徴や理解を取りいれることについて賛成or反対?

    発達障害のほとんどが入社してほとんど解雇されている人が多いと思います。 企業が発達障害(正未診断及び疑いのある人)と思う人(障害者手帳や障害者年金なしの人で)がいたらあなたならどうしますか。 企業研修に発達障害の特徴や理解を取りいれることについて賛成or反対? 私(30歳女)は賛成です。発達障害に悩んでいますが発達障害者はまじめに(何のために)働いているのに上司が「仕事が合わないから」とか「ミスをするから」など(上司がそう見えるだけ)発達障害者が気にいらないからとか職場の風紀を乱すからなどという理由で解雇するのは許せません。こんな理由で(まじめに働いているのに)何度か解雇されました。 研修の仕方とすれば、年に1回位、企業単位、地域単位、業種単位でのいずれかを研修を行い、発達障害の特徴や事例や理解やコミュニケーションを詳しく学び理解することが大切だからだと思います。 発達障害の疑いがある人がいたら、もしものために障害者雇用促進法に基づき従業員56人以上に対し、1.8%以上の障害者を雇用しなければなりません。(補助金等が出るようです) 発達障害者の解雇を制限してほしいし、健常者と同じ保障をすることが大切です。企業(倒産等)の影響に関係なく発達障害者の特徴に合わせた指導が必要だと思います。 上司が「解雇だと」いわれたら発達障害者が解雇を拒否する権利をし、上司が発達障害を理解し、困ったことがあればカウンセラーやジョブコーチに相談し、発達障害者が長く安心して就労できるように理解をしてほしいです。 年齢、性別、賛成か反対、意見(障害者手帳や障害者年金なしの意見で)をお願いします。

  • 異性に興味がある人が多い順番

    (1)健常者の男性 (2)健常者の女性 (3)知的障害者or発達障害者の男性 (4)知的障害者or発達障害者の女性 上記で、異性に興味がある人が多い順番は何ですか? ※20歳&#65374;24歳の場合 私的には(1)(3)(2)(4)かと思います

  • 健常者だけど

    質問です。 健常者なんですが、かなりグレーゾーンの人間です。 発達障害じゃないけど、記憶力、運動神経、対人関係、 外見すべてにおいてかなり平均より低いです。 (発達障害の検査をしました。記憶力や不器用さは医師から言われました) こんな人間は就職して結婚して幸せになれるのでしょうか? 30代男性です。

  • 発達障害者が健常者と一緒に学校(小中学校、高校、大学など)で学ぶことに

    発達障害者が健常者と一緒に学校(小中学校、高校、大学など)で学ぶことに賛成しますか? 私は賛成です。障害とは種類によって違いますが上手く付き合い生きて行くことが大事ですし人間関係は最初は大変ですけど。健常者と一緒にやれる事をやればいいのです。みんなと仲良く同じ様にするのが良い訳なので障害者に寄り添って考えれば良いのではありませんかと思います。 ありのままの障害者を受け入れてあげることが一番その人にとっての癒しになっていい結果につながればいいけれど障害者だから面倒くさいとか怖いとか思うのではなく「文化の違いが存在するらしい」と思って発達障害者の特徴を知ってみてその人とあわせてみたらいいかなと思います。 小学校入学時、進路は小学校から始まっていますから、普通学級か通級指導教室及び特別支援学級を決めるのは発達障害者本人です。発達障害者本人でも通級指導教室及び特別支援学級は嫌で普通学級で学びたい人たくさんいます。 通級指導教室及び特別支援学級に入れたとしても中学校からは無理でしょうし普通に高校受験、大学受験していかなければならないことを考えると最初(小学校)から普通学級に入って行くほうがいいと思います。 発達障害者が健常者と一緒に学校(小中学校、高校、大学など)学ぶことに賛成しますか? 障害の程度に関係なく、理由や意見をお願いします。

  • もし、発達障害になったときの申請などの制限について

    6年前にある悩み掲示板で、仕事でミスが多い、人の指示通りに仕事をこなせないなどの失態で、 解雇になるかもしれないからどう改善すればよいかと相談したところ、 ある回答者からADHDの疑いがあるかもしれないと回答をいただきました。 それから、ADHDについて、ネットで調べたところ、ほとんどが自分のことを言っている内容でした。 ただの欠点で済まされればいいのですが、今まで、ADHDなど発達障害のような特徴で、 職場でいじめや解雇といういやな経験をしてきました。 そして、今の職場では人間関係は悪くないからそこが幸いですが、 やはり、人の指示通りに仕事ができない、ミスが多い、ほかの人より極端に遅いなどから、 説明の少ない簡単な無難な仕事しか頼まれなくなりました。 自分は昔から負けず嫌いで向上心はあり、苦手なものにもチャレンジし、努力はしてきましましたが、 社会人になってから、こういう失態が続いてることで、自信喪失になりました。 それで、今まで職場でしでかした、いじめや解雇になるほどまでに多かった失態は 発達障害が原因なのかどうしても知りたくて、 成人の発達障害も診てくれる病院に予約をしました。 しかし、自分の仕事に支障をきたす欠点の原因が知りたくて、 病院に予約はしましたが、もし、発達障害の診断名が下った時に、 自分は発達障害者になるのは確かです。 そこで、何かを申請するときに制限されることがなんなのか知りたくてこちらに投稿しました。 でも、発達障害の診断がくだっても障害者手帳を持とうという考えはなく ただ、健常者として生活していこうとは考えています。 今のところわかっているのは、生命保険に入れない、入れても条件付きだということです。 あと、生命保険以外に、何を申請するときに障害者として申請しなければいけないとか、 制限があるとかわかれば、教えていただけないでしょうか? パスポート(旅券)は障害者でも健常者でも申請の仕方は同じなのかなども気になります。 【追加項目】 あと、診断の目的は、もし、今までの失態が脳や精神的な病気なら、治療する必要があるし、 発達障害なら、工夫などして、うまく付き合っていく術を身につけようと思っています。 そして、今の職場も人間関係は悪くないから、 簡単な無難な仕事でもいいから、今の職場で勤めていこうと思ってます。 あと、自分が発達障害を持ってるなら、発達障害を持ってると言われないと、 自分は健常者かもしれないと思い込み、負けず嫌いな性格から、できもしないことに手を出して、 周囲に迷惑をかけることもあるので、それに歯止めをかけようという考えもあります。

  • 文化の違いでしょうか?

    自閉症や発達障害といった、障害を抱えておられる方と健常者の方とでは、その場面場面に合った行動ができませんよね?また、その場面場面での意味の取り方にも違いがでてきますね。 こういう場合、自閉症児と健常者とでは文化が違うといっていいんでしょうか??

  • 発達障害はぱっと見でわかりますか?

    面接官の経験がある方に質問です。 よく発達障害者は面接で何社も落ちると聞きます。 私もそうです(今は理解ある会社にたまたま就職できましたが)。 面接に来た発達障害者は顔でわかるのでしょうか? 発達障害者の見た目が悪い人が多いから不採用となるのでしょうか? それとも健常者の勘で「言葉には表せないけどこいつは普通じゃない感じがする」とわかるのでしょうか? 他にも要因があるのでしょうか? 当事者としてふと疑問に思ったので、質問しました。