• 締切
  • 暇なときにでも

無香消臭剤

  • 質問No.8760340
  • 閲覧数397
  • ありがとう数2
  • 回答数3

お礼率 73% (528/714)

ゼリー状や高分子吸水体などの、置いておくタイプの消臭剤

自動車用品店には、自動車用を謳った各種の商品が売っていますし、
ホームセンターには、部屋用を謳った各種の商品が売っています

おおむね、部屋用の方が、中身の量あたりの値段が、自動車用よりも安価です

ただ、自動車用の容器の方がスリムだったりなど車内に置きやすいので、中身がカチカチになったら部屋用の中身を入れて再利用しています

質問ですが、消臭剤そのものは、自動車用を謳ってる方が自動車にはより消臭効果が高いのでしょうか?
実際に使ってる限り、明確な差は感じられません

また、これは効く!という、無香で置くタイプのお薦めがありましたら、自動車用を問わず教えてください

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 27% (185/674)

お使いのプラズマクラスタがイオンの発生を停止していたのではないでしょうか。
イオンの脱臭効果は強力ですから効果がないと言われるのが不思議に思います。

シャープの説明では
「お使いの運転モードに関係なく総運転時間約17,500時間(1日24時間連続して運転した場合、約2年)です。 約19,000時間(約2年2ヶ月)経過するとイオン発生機は全ての運転を停止、スリムイオンファン、ヒートイオンファンはプラズマクラスターイオンの放出が停止します。」
と注意書きがあります。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 36% (98/272)

自動車用と家庭用ではどう考えても家庭用に分があります。
理由として
家庭用は販売規模が大きく大手メーカーが開発費をしっかりかけて作っている。
販売規模が大きいとは大量生産するということ、つまり製品単価が下がる。
なので品質の良い物が安く手に入る可能性が高いと言えます。

自動車用は販売規模も小さくライバルメーカーの少なさゆえ進歩も遅い。
生産量も少ないので単価は下がりづらい。


私は置き型ファブリーズの無香タイプを車内に置いています。
無香タイプの消臭剤では私の感覚では一番効果がありました。
お礼コメント
tl200r001

お礼率 73% (528/714)

部屋用を手掛ける大手メーカーが、自動車用を謳った商品も出していますが、中身は違うのか、コスト高なのか?です

無香の置くファブリーズを愛用ということですね

今使っているのがカチカチになったら、次回は試してみます
ご回答ありがとうございました
投稿日時:2014/09/19 19:20
  • 回答No.1

ベストアンサー率 27% (185/674)

消臭剤は色々試して「無香空間」に落ち着いていました。
昨年にプラズマクラスタを使いはじめ、以後は無香空間などの消臭剤は一切使わなくなりました。
消臭剤とは比べ物にならないです。
強力に消臭出来ます。
お礼コメント
tl200r001

お礼率 73% (528/714)

プラズマクラスタは数年前に部屋用の大きいのを車内で使ってみたものの、効果が実感できませんでした

部屋用の無香空間は愛用しています
どれほど効いているのか?ですが

ご回答ありがとうございました
投稿日時:2014/09/19 18:28
関連するQ&A
ページ先頭へ