解決済み

ブラウニー 周りや表面が固い

  • 困ってます
  • 質問No.8743713
  • 閲覧数8021
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 95% (58/61)

ブラウニーをよく作るのですが、いつも周りや表面が乾燥したようになって固くなってしまって上手くいきません。
色々なレシピを指示通りに試すのですが、よく失敗します。

オーブンの温度と焼き時間に私は原因があると思っているのですが、160度から180度の間で15分間焼き、チェックするとまだ半生のケースが多いので引き続き継続して焼きます。5分ごと(あまりオーブンを開けたり閉めたりすると温度が下がってよくないと聞いたので、約5分ごと)に串をさしてブラウニが付いてこなかったら出来たんだなと思い、オーブンを止めます。オーブンの中に5分くらい入れたままにしてから取り出します。(急に温かいところから取り出すと、生地がしぼんでよくないと聞いたので、5分くらい余熱でオーブンの中に置いています。)

出来上がりの温かいうちは、周りが少し固いときもあるのですがまだ食べれるのですが、冷めると周りや表面がガチガチになって砂糖飴のようになります。

焼くときにアルミホイルをかぶせるとよいというのを聞いたことがあったので、やってみると今度はなかなか焼けず結局最後は、アルミホイルをとって焼くことになり、同じような結果になります。(アルミホイルをのせないときよりはましなのですが。)

自分の目で、焼けたかを判断するのですが、チョコレート色ってとても判断がしにくいです。半生は健康によくないと思いしっかりと焼くようにしているのですが、ブラウニーなどのチョコレートをつかった場合は、少し半生にして余熱などで焼きあがるようにしたほうがよいのでしょうか?

おいしいブラウニーがはやく作れるようになりたいです!
もし、こつやアドバイスがありましたら教えてください。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 26% (88/330)

ブラウニーのレシピって、チョコレートがどっさりで小麦粉がごく少量または入らないしっとり濃厚タイプ、単なる薄焼のチョコレートケーキ、チョコレートケーキとクッキーの間のようなかためのもの等いろいろなので、どのタイプのレシピを作っているのかで対処法は全く違ってくると思います。

「表面がガチガチになって砂糖飴のように」
・砂糖がちゃんと溶けてない時にケーキ表面に白ーく溶け残った砂糖が浮き出てしまうのに似てるかな?という気がします。細粒でない普通のグラニュー糖とか使うと混ぜ方が不十分になりがちです。混ぜすぎが良くないというのは主に小麦粉を入れてからのことで、砂糖はきちんと溶かす必要ありです。
・冷めてからも放置したままで生地が乾燥してしまったとか?ほの温かいくらいでラップに包んで乾燥を防いでみる。

「チェックするとまだ半生のケースが多いので引き続き継続して焼きます」
・レシピはしっとりタイプなのにいつまでも焼き過ぎている?チョコどっしりの小麦粉の少ないレシピでは、レシピ通りに焼いても串にチョコがついてきます。チョコは高温で溶けた状態なのは当然。小麦粉が多い場合はちゃんと固まってるはずですが。
衛生上は卵にしっかり火が通っていれば問題ないと思います。
一度レシピ通りに焼き、取り出して冷めてチョコが固まるのを待ってみてはどうでしょう?

「オーブンの中に5分くらい入れたままにしてから取り出します」
・作るものやレシピによってやるべきでない場合もあるので、レシピにそう書かれてないならしなくていいと思います。特にケーキとクッキーの間のようなタイプでこれをやると乾燥してパサパサするかも。

というのが想像してみた対処法です。
好みのブラウニーができるといいですね。
お礼コメント
mhcomo

お礼率 95% (58/61)

回答をしていただきありがとうございます!

私もレシピと出来上がりの参考写真を見ると、いろいろな感じのブラウニーがあるなぁと思っていましたが、やはり色々なタイプのブラウニーなんですね。

いつも細粒でない普通のグラニュー糖を使っています。ほぼ溶けたかなというところで、とめてしまっているので、こんどから完全に溶けたことを確認してみます。

>チョコは高温で溶けた状態なのは当然。
そうですね!卵が生なのが怖くて、ちょっと完全に焼くことを念頭に置きすぎていました。
レシピを信じてやってみます。


写真を見ると、こんなのが作ってみたい!というのがあるので、上手くいくまで頑張ってみます。
沢山のアドバイスを頂きありがとうございました!
投稿日時 - 2014-09-14 23:47:36
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 17% (30/174)

ブラウニーでなく、ガトーショコラの知識で申し訳ないのですが、メレンゲかなあ。
泡立て具合が悪い、量が少ない、粉と混ぜるときに「さっくり」した感じでなく、泡を潰すくらい完全に馴染ませてしまう。
あるいは、チョコレートの量が多すぎる。

ブラウニーは初心者向けのやさしいお菓子という位置付けなんですが、人によってはコツがつかみにくいのかも。ちなみに私は作ったことはないです。
案外、面倒事の度合が高いチョコレートケーキ→ガトーショコラ→ブラウニーの順に作っていき、素材としてのチョコと仲良くなった方が上達が早いかもしれません。
お礼コメント
mhcomo

お礼率 95% (58/61)

早速のアドバイスを頂きまして、ありがとうございます!

はい、混ぜるときは、混ぜすぎるとふっくらいかなくなるときいたことがあるので、いつもさっくり混ぜてそれ以上はしません。

>チョコレートの量が多すぎる
これはちょっと心当たりがあります。チョコレートの味が濃いのが好きなので、時々多く入れたりしていました。
使っているのは、料理用のダークチョコレートなので、お菓子で食べるチョコレートよりは、砂糖が少ないと思いますが、チョコレートの量をちゃんと守って作ってみます。

レシピ通りにやっていると書きましたが、これじゃぁレシピ通りではないですね。。。(汗)反省です。

私もブラウニーのレシピを良く見ますし、作り方もシンプルに見えますが、少しコツがあるようですね。
チョコレートは、大好きなのではやくチョコレートと仲良くなってもっとレシピを増やしたいです!

アドバイスありがとうございます!
投稿日時 - 2014-09-07 22:17:23
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
これはおいしかった!うまく作れた!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ