• 締切済み
  • 困ってます

祖父母の遺言書を確認するには

弁護士から、祖父母の遺言書を確認してみて下さいと言われ、公証役場に連絡したのですが、「例えお孫さんの貴方の名前が内容に書かれていて関係していたとしても、お孫さんの依頼では遺言書は見る事が出来ません」と言われてしまいました。 祖母からは生前、「お前には関わる」と言われていたので、気になるのですが、、、 私と父とは仲が悪く、父の兄弟たちも仲が悪く、祖母の遺産では調停でしたし、今は祖父の遺産で調停?争っている様子です。 私がもし祖母の遺言書に関わるとなると、父たちにも不利になるので、もみ消されている可能性もあると言われました。良くある事のようです。また、もみ消したとしても何か罪に問われる事もないと聞き驚きました。弁護士挟んだので、弁護士さんが教えてくれるだろうと思ってましたが、例え弁護士を挟んで分割されたとしても、祖母の遺言通りにはならず私が関わっていたとしてももみ消す事は可能と。。。 となると、私は一生、遺言書を確認する事は出来ない気がしてきました。 この様な状況でも祖父母の遺言書を確認する何か方法はありますか?

noname#234487
noname#234487

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数355
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.4
noname#204018
noname#204018

遺言状を開示される段階で、もし相続人として指定があれば開示の場に召集されます。 また、遺言状があっても、遺留分とかの関係で「遺産分割協議書」は作成されることが 多いと思います。 先に申し上げたとおり「もみ消し」は考えにくいです。 遺言には「遺言執行者」(弁護士など)が指定されていて不満があれば遺言執行者相手取ってを 訴訟をおこせばいいでしょう。 何度もいいますが、揉み消せないように公正証書にしてある。 ただし、遺言は常にあとから書いたもので、先に書かれたものを取り消せませますから、 死の直前にかかれた自筆遺言書とか出てくるとややこしいですけど。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます。 今思い返しますと、調停でしたから、きっと遺言書があれば、もみ消しは無いですよね。 祖母が亡くなって3年位経過してから、祖父が弁護士通して父(長男)に対して、祖母の権利となってる土地を長男ではなく次男に、という話からスタートしましたから、遺言書に基づいたものでは無かった様にも思えます。 なぜ相続までに3年も放置したのかも、謎ですが。 よって、遺言書は無かった、あったかもしれないけど私には関係してない、そう思って今まできました。 しかし、父を通していくつか思い当たる不可解な事が起き、弁護士の助言もあり調べ直している所でありますが、私が調べられる範囲は決まっていますし、相続人たちは今度は祖父の遺産で今も争ってますし、複雑ですし、難しそうです。 もし死ぬ前の直筆遺言なんてものがもしあっても、誰かにもみ消されてる事がおおいに予想される状況です。 殺人事件が起きなかっただけ、マシだったと思う様にします。ありがとうございます。

  • 回答No.3

「お前には関わる」程度では、公証役場で閲覧照会できませんね。 例えば、祖父所有の会社の経営を実質しているとか、 名前を襲名しているとか、社会的に「継承者」だと証明できる。 または、「何をどれだけどのように貰う約束をしたのか」が明確でないと、 法定相続人以外の受遺者にはなりません。 そもそも遺言者がせっかく公正証書遺言をしたのに 遺産執行人をつけていないのが問題でしょう。 そこまで揉める様な財があるなら、普通は任命してます。 って、公正証書遺言をしてる確証はどこにあるのですか? 単なる紙切れに書いただけのものでも遺言書です。 まあ今回は論外です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます。 今回知ろうと行動したきっかけは、弁護士からの助言からで、祖母が亡くなってからも色々揉めてて、3年程経過してから相続が行われました。 その間、遺言書を調べたのか調べなかったのか、、、私から見てですが、遺言書に基づいた割り振りでは無かった様にも思えます。 調停でしたから、きっと遺言書があれば、もみ消しはしないでしょう。 よって、遺言書は無かった、あったかもしれないけど、私には関係してない、そう思って今まできました。 しかし、父を通していくつか思い当たる不可解な事が起き、調べ直している所であります。

  • 回答No.2

どうにもなりませんよ。 相続権利があるのは祖母さんの実子のみですから。 貴方がどうしても見たいならやはり真の実子を通してみるしか方法はありません。 実子が健在なのに孫に相続権利はありませんからね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

はい、相続権利が法的には無いのは理解しています。 ただ、祖母の生前の言葉が気になります。 出来れば見せてもらいたいですが、見せてもらってもないのに、父と別の事で揉めた際、遺産の事知ってるはずだ!調べたはずだ!と親戚中に文句やデマを流されてしまっています。 何かやはり関係しているのかな、と思えてなりませんが、何か方法無いのだろうかと。。。

  • 回答No.1
noname#204018
noname#204018

公正証書遺言は、正副あります。もみ消すことは、一方が残っている限り不可能です。 まずは、公証人役場で「法定相続人」を介して内容を確認することです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます。補足させて下さい。 法定相続人とは、うちにとっては祖父母の子供・・・父や父の兄弟たち、亡くなった人の兄弟?だと思うのですが、 私はその、父と父の兄弟たち、兄弟ともに連絡が取れない状況です。 もし取れたとしても、教えてもらえなそうです。もし私の名前がのっていれば、父たちに不利になりますよね? ただでさえ争っている状況なので、、、何か他に方法は無いでしょうか。

関連するQ&A

  • 遺言書のついて基本的な事、教えてください。

    母が、先日、公証役場にて遺言書を作成しました。 (弁護士さん2名立会いで) そこで、教えていただきたいのですが、もし、母が私の知らない所で、新しい遺言書を作成したら、わかるものなのでしょうか? また、自筆のものあった場合、公証役場で作成したものとの効力はどうなのでしょうか? まったくのシロウトの質問で申し訳ありません・・・ よろしくお願い致します。

  • 遺言書作成について!

    公証役場にて遺言書を作成するに当たり公証役場の方は出張もしてくれるとの事ですが・例えば入院中の病院等にも出向いてくれるものでしょうか?

  • 遺言書について。

    高齢の両親と私の3人家族です。 父は養老院に入っており、 母は障害者で、病院での生活。 痴呆症状が著しいと言うことはありません。 本来なら、子供は私一人なので、両親が死亡した場合、私に遺産の相続権があり、両親が別の人に財産相続をさせることはなく、また当然私以外の人に財産相続の遺言書を作成してもいません。 しかし、親戚に異常に私の両親の金銭を当てにしているものがおり、この先のことが不安でなりません。 2度ほど公証役場を訪れ、成人後見人を私にすると言う形をとるか、正式に遺言書の作成をするか相談したのですが、公証人の方が、専門用語の羅列で話をするため、素人の私にはどのような形をとったほうがいいのか判りづらいのです。 公証人の方のおっしゃるには、遺言書の作成が良いだろうということですが、紙に「娘に相続させます。」と書けばそれで済むと言うものではないらしく、そのために必要な手続きがかなり大変だと聞きました。 よくテレビドラマなどで、本人が紙に書いた遺言書が出てきたというシーンを見ますが、本人が紙に書き、署名・捺印しただけでは遺言書にはならないのでしょうか? 2週間後に、私の住む地域で法律無料相談があり、以前、私自身の離婚問題で相談に行ったところ、法律に関して、素人の方を相手に相談に乗ると言うことで、とても判りやすい言葉で、相談に乗っていただいたので、今回、公証役場での、専門用語ばかりの説明で納得できないまま、遺言書の作成をお願いする前に、こちらに相談しようとは思っていますが、先ほども書いたように、テレビのシーンであるように、紙に遺言書を書き、署名捺印し、死亡後、裁判所を通して財産贈与するというようなことは出来ないのでしょうか? そんな簡単に出来ることではないのでしょうか? ご存知の方、教えてください。 お願いいたします。

  • 遺言書

    先日母が亡くなり、相続手続き中です。 私の大変な様子を見て、父が遺言書を書くと言ってくれたので、公証町役場に問い合わせたところ、父が「長谷川式」という認知症のテストを受け、点数によって遺言書作成の可否が決まると言われましたので、受診し受けたところ短期記憶障害が進んでいる父は17点でした。 先生には、物忘れがあるけれど、遺言書を作成するに足りる脳の状態です、とおっしゃいましたが公証町役場では20点以下では法的効力のある遺言書を作成することはできませんとおっしゃって・・・父は落胆してしまいました。 確かに昨日のことを覚えていなかったりしますが、私が娘であることや、自分が亡くなった後にお葬式代も出せないのでは可哀想だと気遣ってくれたり、忘れてしまったことも話すと思い出すことができます。 父は何かの役に立つかもしれないと手書きで遺言書を書き始めていますが、何の効力もないのでしょうか?

  • 公証人役場で書いた遺言書を見せてもらえますか

    先日同居していた祖母が亡くなりました。 祖母の子供は娘が4人、私の母が長女で同居しておりました。 私は長女の娘で同じく同居しており、7年前に祖父がなくなる前に私と夫は祖父母と養子縁組をしております。 遺産分割協議書を作成しましたが、叔母たちが7年前に亡くなった祖父の遺言書を見せてくれなければハンを押せないと言っております。 祖父母は公証人役場で遺言書を書いております。 母にその写しがないか聞きましたが、無くしてしまったか忘れてしまったようでわかりません。 公証人役場で書いた遺言書は、問い合わせれば見せてもらえるのでしょうか? また、今からでも写しはもらえるのでしょうか? 相続税の深刻の期限の10ヶ月が間近なので困っています。 ご回答よろしくお願いします。

  • 遺言書の物件が売られた。

    父は今健在ですが、万が一の事を考え公証人役場で遺産相続の遺言書を書きました。 その一部を私は今保管しています。 只、問題なのが、遺言書に書かれている私に相続させる不動産物件が最近訳あって父が売りました。この場合、保管中の遺言書は無効でしょうか? それとも、他界後にそれ相当の売却金額を貰えるのでしょうか? 父と母は病気がちでいずれは私が介護をしないといけない。 長男の兄と私は結婚しています。 ずっと気にしている事で、教えて頂ければ助かります。どうぞ宜しくお願い致します。

  • 遺言書の内容変更可能か

    公証役場にて作成の遺言書があり、遺言書には、財産はA、Bの2人に与えるとかかれていますが、この内のAが遺言書内容を放棄する内容の書面を作成した場合、この書類の法的効力はないのでしょうか。有効であれば、遺言書の2人以外のC、D2人の法定相続遺留分はどうなるのでしょうか。

  • 公証役場での遺言書作成

    出来ることなら生命保険の受取人を変更したいと思っています。 生命保険の受取人と、後から作成した公証役場での遺言書の受取人とではどちらが有効なのでしょうか? 宜敷くお願いします。

  • 公証役場の遺言書

    父の友人が、自分が死んだ場合に財産を子供3人と、普段から世話になっているということで私の父の計4人に分けることにしてあるという話をしていたそうなのですが、金額が高額なことから父は半信半疑でいます。 その友人は法律家を通して公証役場で遺言書を作成したそうなのですが、父はその話について先日初めて聞かされ、住民票等の書類も当然のことながら友人に提出していません。作成した遺言書には父の氏名や住所を記載してあるらしいのですが、この話はどこまで信用できるでしょうか?

  • 公証人役場での遺言書作成

    遺言書を公証人役場でお願いしようと思います。 背景にいろいろ複雑なことがあります。 1、その際、事前に弁護士、司法書士等に相談してから公証人役場に出向いたほうがいいのでしょうか? 2、相談をするのなら 弁護士、司法書士 どちらに相談したほうがいいのでしょうか?