• 締切
  • 困ってます

古いエアコンの取付について

  • 質問No.8728211
  • 閲覧数406
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数10
  • コメント数0

お礼率 51% (49/96)

4LDKの一戸建てを新築しました。新築の際エアコンを取り付けたのですが一部屋だけ取り付けなかった部屋があります。その部屋は2階にある四畳半で趣味の着物を置いたり着物の着付けをしたりする部屋に使用するつもりです。
前の住まいで使用していたエアコンの取り外しに来ていただいた業者さんに『そこそこのグレードのエアコンですが本当に処分していいですか?まだまだ使えそうですが』と言われ、処分するつもりだったエアコンをクリーニングして新しい家に取り付けてもらうようにお願いしました。クリーニングは1万8千円かかるそうです。取り付け費は引っ越し業者経由で支払い済みです。
本日業者さんに別件で来ていただいた際にエアコンの取り付けを見積もってもらったところ、室外機を壁面ではなく下に取り付けると配管(?)と配管を隠すカバーで3万5千円かかると言われました。部品代を安くする取り付け方法もあるかも知れませんが、室外機は下に下ろしカバーを付けるのは私の希望です。
前置きが長くなり申し訳ありません。
お伺いしたいのはこの古いエアコンを取り付けるべきかやめるべきかということについてです。エアコンは9年前に買った8~10畳用パナソニック製品です。取り付ける部屋は、エアコンは《あれば便利》くらいの必要性です。家を建てる打合せの段階では特に目的のない部屋でしたのでエアコンはなくてもいいかなと思ってましたが、目的が決まったら着物は涼しいところで着たいという思いからエアコンはあったらいいなと思いました。
優柔不断な私が迷っている点。
(1)エアコンが古いこと
(2)キャンセルしたらクリーニング代が無駄になること
(3)部品代にさらに3万5千円かかること
以上から皆様のご意見を戴けたら嬉しいです。よろしくお願い致します。

回答 (全10件)

  • 回答No.10

ベストアンサー率 20% (430/2049)

再び登場です。

9年前ということは2005年ですね。
品番がCS-X228Aであれば捨てずに取り付けることをお勧めします。
当時の超省エネエアコンであり、現在でももちろん省エネです。
  • 回答No.8

ベストアンサー率 12% (208/1621)

取り外しの時に再利用出来る様に外して有るか確認を。処分撤去で外した場合ガスが心配ですが。
  • 回答No.7
(1)エアコンが古いこと

ここ4~5年でエアコンの能力は非常に向上しました。
エアコンの能力そのものが上がった事に加え、消費電力自体もずいぶん下がりました。
そういったトータルで見た場合、10年近くも古い機種と比較すると消費電力だけでかなりの差になると思われます。
最新のエアコンは暖房能力も非常に優れています。

(2)キャンセルしたらクリーニング代が無駄になること

その古いエアコンを取付しても、今後5年持つか10年持つかは判りません。
かといって新品ならば10年間無問題なわけでもありません。
工業製品ですので当たり外れもありますし、使用状況や環境によっては短命な事も長寿命な事もありえます。
まして一度取付して使用し、9年も経ってから外したものです。
クリーニングしたって言っても単に室内機カバー内部のほこりを取っただけです。
充分にそういう事を考慮して下さい。

(3)部品代にさらに3万5千円かかること

そういった事から、古いものを取付するか新しいものを購入するかは質問者さん自身の経済力と判断でしょう。
いずれ何を選択するにしろ、標準取付工事費の他に長い配管や配管カバーの資材費プラス工賃は必ず発生します。
エアコンが欲しいのならその費用は必要経費です。


ここで回答している者達は自分目線で好き勝手言ってますが、せっかくの新築であれば新しいエアコンにしたいし、当然配管にはカバーしたいと思うはずです。
あればいいという程度の部屋であったとしても、いざエアコンが付けばそれが普通になります。
古いものはせっかく取付してもすぐにダメになるかもしれないという可能性は大きいです。
だからといって新品を購入して追加取付費まで出しても、それでも必ず欲しいというわけではないから悩んでいるのだと思います。

であればせっかく前の家から取り外してきてクリーニングまでしたのですから、壊れるリスク承知で壊れるまで使ったらいいんじゃないでしょうか?
  • 回答No.6

ベストアンサー率 8% (186/2090)

カバー等の無駄は止めて 安く取り付ける
5年も持てば十分と言うつもりで
新品にしても運が悪ければ5年保証切れ位で壊れる事も
カバーしても性能が変わる物では無い
  • 回答No.5

ベストアンサー率 20% (430/2049)

古くても取り付ける価値のありそうなグレードかわかりませんので、品番を教えてもらえますか?
私なら10年以内の超省エネエアコンなら捨てずに再利用します。

工事費ですが、
2階から1階に配管を下すと配管長が4mを超えますのでオプション料金となります。
また、化粧カバーもオプション料金です。
これは新しくエアコンを買い直しても同じようにかかります。
工事料金35,000円ですが、置き架台も含まれているのでしょうか?

参考に、家電量販店の工事費込みは以下の条件です。
・同じフロアに室外機と室内機を据付け、配管長は4m以内、室外機は床に置くだけ。
・化粧カバーは取り付けない。
  • 回答No.4
配管を隠す化粧カバーを止めれば取り付け工賃は1万円弱下がると思います。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 12% (1161/9669)

自分の家なんだから、エヤコンは新しくしたほうがよいにきまっています。古いのをそのまま、つけかえれば当初はいいけど、保証はきかないのでまた修理代がかかる。長い目で見たら、どっちが得かお分かりでは。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 41% (4357/10488)

>古いエアコンの取付について
私が迷っている点。
(1)エアコンが古いこと
(2)キャンセルしたらクリーニング代が無駄になること
(3)部品代にさらに3万5千円かかること
以上から皆様のご意見を戴けたら嬉しいです。よろしくお願い致します。

         ↓
新築おめでとうございます。

個人的な感想or自分ならどうするか・・・<順不同>

現場・現物・現状を知らずしての判断は正確さを欠くかもしれませんが

◇耐久消費財としての寿命を考慮すると、さらなる負担発生で数年後には更新するのはもったいないと思います。
さらに、4.5畳に8~10畳用のエアコンはインバーター機能があるとはいえ、少し効率や温度制御の快適性で違和感が有りますので、新規に4.5~6畳用のエアコンを取り付けられることをお勧めします。

*物理的寿命:エアコンとしての性能が消耗や劣化等で発揮されなくなる年数→10年~15年

*品質的寿命:美観・騒音・機能の陳腐化や新開発の便利&快適機能が無い→商品のライフサイクルとも言えるが約5~7年

*経済的寿命:年間電気代や効率面からエアコンを更新した方がメリットが大きい→5~7年経過した商品ならば3~5年の差額で新規購入費用が償却できる。

と推定されるので、年間消費電力(電気代)の差額→同等レベルの商品で省エネ化&高効率化が進化しており、同じ使用条件ならば年間の電気代の差額が半分近くに成り、その差額×今後の使用期間を想定されますと

 新規費用(機器+工事費)-移設工事費35,000円とクリーニング費18,000円(支払済みの場合は0円)/年間電気代の差額

では、償却年数が5年前後に成るのではと想定されます。

※新規購入は多くのケースで商品+標準工事込み(4mパイプ・プラ脚地上設置・単独コンセント)付きですが、化粧カバーと長尺配管で追加費用が掛かります。

※ライフコスト→年間の電気代の差(プラスα機能差の金額換算)×使用年数≒その機器の商品更新までのコスト

良く、エアコンの購入先と相談された上で、経済メリットと商品性能や何よりも快適性の面で、ご判断されますようにお勧めします。
  • 回答No.1
この後10年を考えれば、新品を入れて、古いのは業者に引き取ってもらいます。

この先故障して修理したら実費になりますし、電気使用量が半分ですし。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ