-PR-
締切済み

不動産の競売について。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.87089
  • 閲覧数36
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 71% (50/70)

知り合いから不動産の競売物件を落とすのを手伝わないかといわれています。
私は現在20の学生、学校は毎日行っているのではないのでその人に言わせれば
大丈夫だそうです。

一件落としたらかなりの金額が入ってくるらしいです。
私はその人自身と親しいわけではありません。

この話にとても興味がありますが、
引き受けても大丈夫か心配です。

トラブルが起こらないように、何か注意ごとがありましたら
教えて下さい。

また普通どれくらい裁判所に足を運ぶ仕事なのでしょう。

全く素人ですので質問内容にも不備があるかもしれませんが、
お願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1

詳しい内容が分からないのですが、競売物件の落札の手伝いとは、具体的に何をするのですか。 手伝うだけとは、あなたの金銭的な負担はないのですか。 そうなると、簡単なアルバイトですね。 それなのに、なぜ、そんなに炊かせ区のお金が入るのですか。 こう、考えてみると、世の中にそんなに簡単に、お金が貰える仕事って有りますか。 どう考えても、話が美味すぎると思いませんか。 もう一度、何を ...続きを読む
詳しい内容が分からないのですが、競売物件の落札の手伝いとは、具体的に何をするのですか。

手伝うだけとは、あなたの金銭的な負担はないのですか。

そうなると、簡単なアルバイトですね。
それなのに、なぜ、そんなに炊かせ区のお金が入るのですか。

こう、考えてみると、世の中にそんなに簡単に、お金が貰える仕事って有りますか。

どう考えても、話が美味すぎると思いませんか。

もう一度、何をどの様にして、費用がかからないのか、良く確認してください。

危ない話には、近づかないことです。

最近は、若い人や学生をだます事件が多いのですから、慎重に考えてください。
補足コメント
kaikai

お礼率 71% (50/70)

>どう考えても、話が美味すぎると思いませんか.

私もそう思って心配です。
其の人の会社はまだ設立したばっかりで、その人(社長)自身が本当によく働いている感じなのはたしかです。

その人は建築会社の社長さんなんです。
将来的には不動産屋の方まで拡大してトータルに対応できる大きな会社に発展するのが夢だとおっしゃっておられました。

今の所は不動産屋の方まで手を出す余裕がなくて
私に頼んでいるのかともおもいました。
しかしなぜ私が頼まれたのか疑問ですよね。

素人の私が何の知識もないままできるのか?と聞きましたら、
専門的なところはスペシャリストを雇うからそれに任せればいいんだと。

私には金銭的負担が出来無いのは
社長さんにもいってありますし、(たとえ親に責任がいったとしても、です。)
落札するだけならばお金はかかりませんよね。

もっと話を具体的に聞いてみます。

給料については私にとってはとっても高額な金額でした。
が、一件家を建てて入ってくる金額からすれば
本当に本当にたいした額じゃないんだということも
説明されましたが、実際にそのことに詳しくない私は
どんな嘘をつかれていてもわからないわけです。

もっと話を聞いてみますね。

忙しい中のお返事たいへんありがとうございました。
また、詳細を聞いて報告致します。

焦って質問してしまってすみませんでした。
投稿日時 - 2001-06-09 02:13:24
関連するQ&A


  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 32% (178/555)

既にkyaezawaさんがアドバイスされていますが、手伝う 内容によると思います。kaikaiさんが既に成人という点 で、場合によってはkaikaiさんの名前で法的行為をさせ るのでは?という懸念もあります。 以前知人が競売物件を落札するために、裁判所へ行ったり 現地を見に行ったりするのに同行したことがありますが、 その物件には占有者がいたりして、いろいろ大変でした。 どういう手伝い ...続きを読む
既にkyaezawaさんがアドバイスされていますが、手伝う
内容によると思います。kaikaiさんが既に成人という点
で、場合によってはkaikaiさんの名前で法的行為をさせ
るのでは?という懸念もあります。

以前知人が競売物件を落札するために、裁判所へ行ったり
現地を見に行ったりするのに同行したことがありますが、
その物件には占有者がいたりして、いろいろ大変でした。

どういう手伝いをするのか、アルバイト代はいくらなの
かをきちんと確認して、高額のアルバイト代の場合は
避けた方が無難だと思います。
  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 28% (6/21)

 「おいしい話には気をつけましょう」ということは既に他の方がご指摘ですので、不動産競売手続の実務の観点から、若干のアドバイスをさせて頂きます。  現在、競売物件は非常に多く、不動産業者から一般の住宅購入希望者まで、幅広い方々が興味をもたれています。不動産競売手続は、各地方裁判所(支部を含む)の管轄ですが、例えば、取扱い物件数の多い東京地方裁判所などでは、担当係がいつも混雑しています。  競売物件の購入 ...続きを読む
 「おいしい話には気をつけましょう」ということは既に他の方がご指摘ですので、不動産競売手続の実務の観点から、若干のアドバイスをさせて頂きます。
 現在、競売物件は非常に多く、不動産業者から一般の住宅購入希望者まで、幅広い方々が興味をもたれています。不動産競売手続は、各地方裁判所(支部を含む)の管轄ですが、例えば、取扱い物件数の多い東京地方裁判所などでは、担当係がいつも混雑しています。
 競売物件の購入を検討する場合、まず、管轄の裁判所で資料を閲覧・コピーするところから始まります。この資料には、「物件明細書」・「現況調査報告書」・「評価書」があり、これを3点セットと呼んでいます。裁判所の閲覧室でこれらの資料を閲覧してコピーをとるためには、混雑している裁判所では大変な手間がかかります。それこそ、朝早くから並ぶほどです。
 それから、場合によっては、裁判所でコピーした資料をもとに、法務局で不動産登記簿謄本を取得して、権利関係等の確認等を行うことでしょう。法務局の不動産登記情報は、一部の法務局ではインターネットを使って引出せるようになりましたが、通常は、法務局まで出向くのが一般的です。
 こうした手間のかかる仕事を頼もうとしたのかもしれませんね。
お礼コメント
kaikai

お礼率 71% (50/70)

>混雑している裁判所では大変な手間がかかります。それこそ、朝早くから並ぶほどです。

そうなんですか。私は大阪なんですが、やっぱり朝から並んだりするのでしょうか。学校にも通っていますので、そうなんでしたら結構難しい話です。

>こうした手間のかかる仕事を頼もうとしたのかもしれませんね。

それは十二分にあると思います。
お仕事が忙しそうですし、ちゃんとした担当係を雇うよりは学生の私なんかを
バイト感覚で雇う形の方が、金銭的にお互い満足できると思われたのかもしれません。
まだ時間が取れないようでちゃんとお話聞いていませんので、詳細を聞きましたらまた報告致します。

予備知識が頭に入っていた方が安心なので、とても参考になりました。
どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2001-06-10 03:13:02
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ