• ベストアンサー
  • 困ってます

発達障害(ADHD)と自己愛性人格障害が合併?

ネットで発達障害や人格障害について調べると 『「自己愛性人格障害」と「自己正当型ADHD」を合併している人が増えている。』 と言った文章を読んだのですが、ADHDと自己愛性人格障害って合併する事多いのでしょうか? そもそも「自己正当型」って言葉自体が怪しいんですけど・・・・。

noname#197120
noname#197120

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数2468
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • suzuko
  • ベストアンサー率38% (1112/2922)

#1です。お礼ありがとうございます。 >ならADHDと自己愛性人格障害を合併する事あるのでしょうか? 「絶対にない」とは言えないとは思います。ただ例外的な事象を「全てに当てはめる」のは、危険ではないでしょうか? ADHDじゃない人でも、生育次第では「自己愛性人格障がい」になるでしょう。それと同じでは? http://tanemura1956.blogspot.jp/2013/04/blog-post_6.html 「自己愛」は誰でも持つものですが、それが過剰な人がたまにいます。その人の生育の中で「賞賛の鏡」がなければ「自己愛性人格障がい」につながっていくのかと… 実際に、支援学校で出会うADHDの子で「自己愛性が高い」子は多くはないと感じています。 どちらかと言うと「アスペルガー症候群」の子の方が… それでも、「強迫性障がい」や「うつ病」の診断をされている子はいても、「自己愛性人格障がい」と診断されている子はあまり見かけません。 >発達障害の書籍を読むと、発達障害者は人格障害になりやすいそうで、特に自閉症スペクトラムの場合、共感性の乏しさから、自己愛性人格障害を通常より合併しやすいと書かれてあったのですが、ADHDと自己愛性人格障害は、合併しやすいでしょうか? http://www8.cao.go.jp/youth/kenkyu/h19-2/html/3_2_8.html ここを読む限り、ADHDには、 >反抗挑戦性障害から始まる行為障害や反社会性人格障害 >強迫性障害や社会不安障害, >うつ病性障害 >慢性で重症のチック障害であるトゥーレット障害(ICD-10では「トゥーレット症候群」) >広義の学習障害のいくつか がよく見られる2次障がいです。 ただ、前段部分の >また,併存障害として思春期の後半からヤングアダルトにかけて境界性人格障害,回避性人格障害,反社会性人格障害などの人格障害が表れてくる場合も比較的多いという意見もある。 に関しては「断言を避けた」「比較的多いという意見」と言う表現にとどまっています。 それが、臨床での現状ではないでしょうか? 私見です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、ADHDでなく健常者であっても、自己愛性人格障害になる人も多いから、結局は生育次第って事ですね。 回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • ADHDと自己愛性人格障害について。

    発達障害の書籍を読むと、発達障害者の約3割が人格障害を併発してるそうで、特に成人男性だと自己愛性人格障害になりやすいそうですが、ではADHDを持ってる方が自己愛性人格障害を併発してる事って、あるのでしょうか?

  • 発達障害が原因?

    医学博士の星野仁彦氏の書籍を読むと、ADHDの3割が人格障害を併発してるそうで、特に成人男性だと自己愛性人格障害、成人女性だと境界性人格障害を併発しやすいそうです。 でもこれらは、発達障害が原因でしょうか? 自己愛性も境界性も、親の養育が問題であり、発達障害が直接の原因とは思えません。 そもそもADHDは40人学級に1人~2人は居ると言われる程ですから、その中には、育児が下手な若い親も居るでしょうから、養育が原因で人格障害になっただけだと思うのですが、発達障害が直接の原因で人格障害になったりするのでしょうか?

  • 発達障害?精神障害?どういう病院で何て言えばいいで

    26歳の女になりたいヒキコモリ(男)です。 ネットで時々、発達障害や精神障害とかの自己診断表みたいなものを見て、 ADHDのような違うような、自己愛性人格障害のような違うような、躁鬱のような違うような、 の繰り返しです。 人や電話やインターホンが恐いので、対人恐怖症は間違いないと思うのですが、 自分に発達障害とか精神障害があるなら全部調べてほしいのですが、 そういう場合、どういう病院に行き、何ていえば全部調べてもらえますか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
noname#204214
noname#204214

僕は全くの素人です。 ADHDと自己愛性人格障害は正反対といっても過言ではありませんよね。 合併とまでは言い切れないのではないかと思います。 「自己正当型」は理解できるんですね。 子供の頃から落ち着きがない、忘れ物が多いと親や先生から注意を受け続けた人は言い訳が上手くなります。 この言い訳が習慣となり成長するに従って、失敗に理由づけをし非を認めず正当化を図るのは有り得ることです。 しかし責められることを回避する為の苦肉の策であって、自身の能力の低さというものは身に染みて分かっているはずです。コンプレックスの裏返しの行いが能力に見合わない尊大な態度と見えることはあるでしょうが、それは受け取り方であって同時に発症しているものでは無いとするのが一般的見解だと思います。 「増えている」との言い回しに僕は着目しました。 少子化により一人一人の子供に親は干渉しがちになりましたが、母親も仕事を抱え子供と真に向き合うことは出来ていないように感じます。 愛情不足を他で埋めようとした結果なのかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • suzuko
  • ベストアンサー率38% (1112/2922)

支援学校教員です。 >『「自己愛性人格障害」と「自己正当型ADHD」を合併している人が増えている。』 ソース元はどこでしょう? http://sana0329.cocolog-nifty.com/silent_voices/2004/08/post_1.html ここを読む限り、「合併」と言うよりは「鑑別診断しがたい」とは読めますが… >そもそも「自己正当型」って言葉自体が怪しいんですけど・・・・ http://www.geocities.jp/yanbaru5555/beforePD1.htm このサイト主監者が「注意欠陥や人に執着しない特徴などは全く同じであり、どう考えてもADHDの仲間であるのだが、物事の考え方が異常に表面的で、合理的な話が通じにくい特徴は他のADHDと大きく異なり、経過もケアもかなり異なる一群のADHDがいて、私は上記のように名づけてきた」と言っているので、大本は彼でしょうね。 精神科医の方のようですから、臨床として使いだした言葉かと… また、「ADHD」と「自己愛性人格障がい」は別物ですし、多くのADHDは「人格障がい」的な症状を示しません。 ご参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 ならADHDと自己愛性人格障害を合併する事あるのでしょうか? 発達障害の書籍を読むと、発達障害者は人格障害になりやすいそうで、特に自閉症スペクトラムの場合、共感性の乏しさから、自己愛性人格障害を通常より合併しやすいと書かれてあったのですが、ADHDと自己愛性人格障害は、合併しやすいでしょうか?

関連するQ&A

  • ADHDが直接の原因?

    医学博士の星野仁彦氏の本の中に、ADHDの方は通常より人格障害を併発しやすいそうで、特に成人男性だと自己愛性人格障害、成人女性だと境界性人格障害を併発しやすいそうです。 でもこれらは、発達障害が原因でしょうか? 人格障害自体が最近増えてる障害ですし、自己愛性も境界性も、幼少期の親の養育が問題であり、ADHDが直接の原因とは思えません。 そもそもADHDは40人学級に1人~2人は居ると言われる程ですから、その中には、育児が下手な若い親も居るでしょうから、養育が直接の原因で人格障害になっただけと考えてしまうのですが、人格障害がADHDが直接の原因でなりやすかったりするのでしょうか?

  • 発達障害、特にADHDについて教えて下さい。

    発達障害、特にADHDの症例などに詳しい方がいたら教えて下さい。

  • 発達障害の一種ADHDについて教えて下さい

    発達障害の一種であるADHDの具体的な症状とか対処法について教えて下さい。

  • 対人恐怖症、自己愛性人格障害、発達障害

    対人恐怖症、自己愛性人格障害、発達障害の人って社会適応できるんですか?

  • 発達障害について、

    こんばんは。 発達障害の種類について教えてください。 昔の事を、昨日起きたかのようにフラッシュバックで思い出して、イライラするのは、発達障害のなかで、何に該当しますか?? アスペルガー、ADHDなど。

  • 発達障害の過剰診断について

    なんでもかんでも発達障害だと決めつける人に対して、疑問に思っています…。 ここ最近世間では、アスペルガーやADHDなどの発達障害に対する理解が以前よりも深まってきました。 それによって発達障害の早期発見が増え、救われている人たちも多くいらっしゃると思います。 しかし、あまりに過剰診断が多いのではないか?と疑問に思っています。 リアルでもネットでも、ちょっとしたエピソードを聞いて「あなたはアスペルガーの傾向がある」「あの人はADHDだ」など… まるで星占いのように気軽に決めつける方を、時たま見かけます。 それまでの育ちや本人の性格などを詳しく知らないのに、なんでもかんでも発達障害と決めつけるのは如何なものなのでしょうか?? それによって、ただの個性の範疇だった人が「自分は発達障害なのか」とショックを受けてしまうのではないか?と思います。 そもそも重度の発達障害者の場合「自分が発達障害なのではないか」と疑うことすら困難な場合が多いので… 発達障害を指摘されて思い悩んでいる人は、自身を客観視出来ていると言えるのではないでしょうか。 また、ネット上だからと言って「あなたは発達障害です」と言えてしまう人の方にも問題があると感じてしまいます… もし私がそう感じたとしても「診察を受けたらどうですか?」の範囲にとどめると思います。 だって発達障害を診断できるのは医師しかおりませんし。 ネット上とはいえ、そう言われた相手は傷つくと思いますから… 悪意があるのではないとは思うのですが、ああいったことを気軽に書いてしまう人たちって一体なんなのでしょうか?

  • ADHD(発達障害)の判定テストについて

    ADHD(発達障害)の判定テストについて とある事情から、 ADHD(発達障害)の判定テストを受けてみたいのですが、 テストはどのような形式なのでしょうか。 また、テストは保険適用内で受けることができるのでしょうか。

  • 愛知県で発達障害やADHDを診断してくれる病院

    発達障害やADHDの病院について 愛知県(できれば安城市近郊)で信頼できる発達障害やADHDを診断してくれるよい病院を教えてください。自分は他の人の何倍も忘れ物が多かったり人の話を聞けなかったりするので一度障害なのか調べてもらおうと思っています。よろしくお願いします。

  • 発達障害・ADHD(大人の)の本についてです

    発達障害・ADHD(大人の)の本で専門書みたいな文字だらけの堅苦しい本でなくて普通の人にも読みやすく分かりやすくて詳しく書いてある本があればおすすめの本を教えていただけたら嬉しいです。 発達障害の本を読んでも文字がびっしり書いてあると読んでもいまいちイメージがつかめなかったといった感じなので

  • 昔の発達障害について

    最近発達障害と言う言葉をたまに耳にします。 文献なども子供を対象にしたものが多いですが、外見で判断できないので見過ごされたまま大人になる人もたくさんいるらしいです。 実は私も特徴で当てはまるものがたくさんあり、近いうちにメンタルクリニックに行こうかと考えています。 現在30代前半ですが、子供の頃は見過ごされるどころか教育や医療現場で発達障害と言う概念自体がなかったような気がします。 こうやって考えていくと、不思議に思うことがありました。 ここ最近「発達障害」と言う言葉を聞くようになったけれど、生まれつきのものなので昔から一定の数の人がいたはず…と。 発達障害そのものも二十世紀に発見されたようですし、それ以前の時代に生きていた人たちは今より大変だったのでは? それとも少しくらい風変わりでも、あまり問題にならならずにどうにかなっていったのでしょうか? 自分のことが気になって両親に相談した時、父も母もこう言ってました。 「今は人を細かく分類しすぎる気がする。そんなに分けていたら、皆何かの障害に当てはまるのでは?」 と。 やはり便利になった分、この世が細かくなったのでしょうか? 皆さんの意見を聞きたいです。 よろしくお願いします。

専門家に質問してみよう